• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
nbnbnkfkdoa nbnbnkfkdoa Now reading <<「 ソフトウェアの資産計上」は業界の求めたこと | おごちゃんの雑文>>

2017/08/27 リンク

paravola paravola (法人税が取れるのでもともと税務署の望みなのでは)ソフトウェアの無形固定資産計上は業界がロビイングによって求めた

2017/08/25 リンク

pochi-p pochi-p 良い解説。元ブログは初年度に償却(=費用化)出来なかった分が翌年以降償却される事をスルーしててデマ拡散にやや近しい。「償却期間を自由選択可能にしよう」とかなら理解出来る話だけどね。

2017/08/25 リンク

isrc isrc トウェアを資産計上することは、金借りたいソフトウェア会社/金貸したい(バブル期の)銀行/税金取りたい大蔵省(当時) の三者が嬉しいことだったのである。

2017/08/24 リンク

takatama takatama どんな制度も歴史的には必然性があるんだなー

2017/08/24 リンク

itouhiro itouhiro 「昔は無形固定資産にソフトウェア科目はなく全て損金。ハードのオマケ扱い。銀行から借金するため健全な担保=有形固定資産が必要だが、ソフトウェア会社は非所有。資産は技術だけ→ソフトウェアを資産計上」

2017/08/24 リンク

richard_raw richard_raw 「まぁ、一番いけないのは、日本の金を動かす人達が、「技術」を金として評価する能力に欠けているということなのだけど。」

2017/08/24 リンク

twikkun twikkun なるほど。表裏合わせて理解しておくべき話だね。

2017/08/24 リンク

rjge rjge “仕事がない時の人件費を全部ソフトウェアとして資産計上してしまうということも可能になる。そうすると、どんなにヤバい会社であっても、美しいB/Sが作れてしまう。つまり、粉飾決算が容易に出来る” マジか…

2017/08/24 リンク

m-naze m-naze 真に価値があるのは優れたソフトを生み出す頭脳である(アメリカのVCはまさにそこに投資する)のに対し,日本では成果物にのみ価値を認めるから変なことになるんでしょ

2017/08/24 リンク

napsucks napsucks アメリカではどうやってるんだろう // こんな感じらしい http://www.iic.tuis.ac.jp/edoc/journal/ron/r5-1-12/r5-1-12d.html あまり変わるところないように思えるが・・・

2017/08/24 リンク

name-25137412 name-25137412 そもそも一定規模以上のソフトウェア開発は資産計上しないと会計グチャグチャになっちゃうから普通に必要

2017/08/24 リンク

khtno73 khtno73 会計側目線だけだと、当期費用にならんので無駄が無視される「損金扱いすべき資産」と、コストカット対象となる「本当は資産にすべき費用(実は利益の源泉である知見を持つベテランや在庫)」が出てしまうわな。

2017/08/24 リンク

atoh atoh 「業界の決めたこと」っていうなら実情に合わないなら変えられると思うが、そういう働きかけあるの? っていうか、そんなことできる業界団体ってどこだよ?

2017/08/24 リンク

psyberlife psyberlife 面白い!

2017/08/24 リンク

dowhile dowhile デカフォント中央揃えで強調するテキストサイト文、久しぶりに見た

2017/08/24 リンク

uturi uturi 綺麗にまとまっていると思う。ただ、物質が作られない技術料に金を払いたくない人は割りと多いので、現代であっても資産計上を止めるのは難しいと思う。

2017/08/24 リンク

ndanah ndanah ソフトウェアを資産にするのは、資産による担保がないと金を借りれないソフトハウスの要請が発端

2017/08/24 リンク

tockthey tockthey 知らないけどと前置きしてる割に詳しく書いてて勉強になった。難しいけど。

2017/08/24 リンク

yujin_kyoto yujin_kyoto “スカンクワーク”

2017/08/24 リンク

esper esper へー

2017/08/24 リンク

natu3kan natu3kan 条件満たせば結構な金額でも一括償却とか即時償却できる選択肢はあってもいいと思う。

2017/08/24 リンク

redlabel redlabel 政策でやるとしたら、通常通り減価償却するか、即時一括償却して損金計上できるようにするか申告時に選択できるようにするとか。太陽光発電所はそれで節税目的の投資が一気に集まった。

2017/08/24 リンク

swordbean swordbean ん?ルールって都合悪くなったら変えたいかんの?

2017/08/24 リンク

donariera donariera 人の数だけ正しい会計基準があることが分かって学びみ

2017/08/24 リンク

tettekete37564 tettekete37564 “バブル前夜、やっとソフトウェアに単体の価値が” < まあこの時点で米とは20年は差ついてるけどな。ゲイツはとっくにBASIC や MS-DOS 売って、ジョブズは GUI OS の Mac を売って儲けてた。OOPの研究も進んでた。

2017/08/24 リンク

lacucaracha lacucaracha 税務会計と財務会計は分けて考えないといかんしなあ。

2017/08/24 リンク

cloudliner_tweets cloudliner_tweets 「ソフトウェアを資産計上することは、• 金借りたいソフトウェア会社• 金貸したい(バブル期の)銀行• 税金取りたい大蔵省(当時)の三者が嬉しいことだった」

2017/08/24 リンク

sett-4 sett-4 確かに、工数の何%が資産化の対象かという部分は意思が入る余地がある。たとえば http://satoshi.blogs.com/life/2007/10/post-2.html

2017/08/24 リンク

kana0355 kana0355 “一番いけないのは、日本の金を動かす人達が、「技術」を金として評価する能力に欠けているということ”

2017/08/24 リンク

    関連記事

    「 ソフトウェアの資産計上」は業界の求めたこと | おごちゃんの雑文

    Twitterで いつどう言う理由でこんなアフォな法律にしたのか知らないけど、即刻撤回するだけで日本はIT...

    ブックマークしたユーザー

    • nukosan5552017/09/21 nukosan555
    • aobon7002017/09/10 aobon700
    • rryu2017/09/09 rryu
    • samurairodeo2017/09/01 samurairodeo
    • drylemon2017/08/29 drylemon
    • wasamin01302017/08/29 wasamin0130
    • guutarou2017/08/29 guutarou
    • ponki_82017/08/28 ponki_8
    • suzx2017/08/28 suzx
    • kanu-orz2017/08/28 kanu-orz
    • K2ICE2017/08/28 K2ICE
    • otoan522017/08/27 otoan52
    • yem3399op2017/08/27 yem3399op
    • nbnbnkfkdoa2017/08/27 nbnbnkfkdoa
    • WALKING432017/08/27 WALKING43
    • neruty42017/08/26 neruty4
    • ana_ake2017/08/26 ana_ake
    • matsukei-1981-fromk2017/08/25 matsukei-1981-fromk
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    関連商品

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着