• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    次回のOBSLiveは12/20(土)、ゲストの神たまさんと年忘れ生放送2014 - おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

    ※この生放送は終了していますアーカイブこちら。 次回のOBSLive放送は、12月20日(土曜日)の20:00か...

    ブックマークしたユーザー

    • slipknot6325yahoocojp2015/01/07 slipknot6325yahoocojp
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • 「インベーダーハウス2018」を開催しました - おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

      1 userswww.onionsoft.net

      2018年8月18日に、スペースインベーダーのファンイベント「インベーダーハウス2018」を開催しました。OBSLive/基板大好き主催で1日だけ東京・秋葉原で「インベーダーハウス」を復活させるという趣旨のイベントです。 公式ホームページは、こちら。 インベーダーハウス2018 https://onitama.tv/ih2018/ おかげさまで、当日多くのお客様に来場とメディア取材をして頂きまして、盛況のまま1日を終えることができました。 一時は、入場を制限する事態となり、思うように入場できない方も発生し、満員の中多くの方々に不自由をおかけしてしまい大変申し訳ありませんでした。 そして、お越し頂いた皆様、興味を持って頂いた皆様、本当にありがとうございました。 当日の模様は、いくつかのwebメディアで取材され掲載されていますので、そちらも併せてご覧ください。 IGCC ゲーム文化保存研究所
    • HSP3 for Linux/Raspberry PiをGitHubで公開しました - おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

      15 userswww.onionsoft.net

      Linux及びRaspberry Pi(Raspbian)で動作するHot Soup Processor(HSP)のパッケージをGitHub上で公開しました。 GitHub : OpenHSP / Hot Soup Processor https://github.com/onitama/OpenHSP いままで、OpenHSPは開発サイト上のsvn(trac)で管理されていましたが、今後はソースコードをGitHub上の管理に段階的に移行する予定です。 Windows版のHSPは、既に20年以上に渡ってメンテナンスされており、非常に古いコードと文字コードに依存した形になっています。Linux/Raspberry Pi版は、ソースコードをUTF-8で記述し、プラットフォーム固有のライブラリに依存しない形で作られているHSP3Dishをベースに作成されています。 GitHubでの公開を機に、オ
    • HSP3.5を公開しました - おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

      2 userswww.onionsoft.net

      最新のHSPリリース版となる、HSP3.5を公開しました。HSP3.4と同様に使うことのできるフルセット版となります。 HSP3.5は、スマートフォン向け開発環境HSP3Dishを含む最新のリリース版となります。(差分アップデートではなく、フルセット版です)。 HSP3.4から大幅な仕様の変更はなく、上位互換として動作する形で、最新の不具合修正と各種機能の追加が行なわれています。新機能の詳しい情報については、新機能ハイライト をご覧ください。 HSP3Dishによる一部のサンプルをHSPTV!のウェブサイト上で実行できるようになりました。実際にブラウザ上で動作するサンプルをぜひご覧ください。 HSP3.5はHSPTV!サイトで公開しています。 以下のリンクからダウンロードして頂くことも可能です。 HSP3.5版(インストーラー) hsp35.exe (37.5 MiB) HSP3.5版(z
    • ゲームレジェンドにセガ・ターボ持ち込み - おにたま(オニオンソフト)のおぼえがき

      1 userswww.onionsoft.net

      5/20に、レトロゲーム系のイベント「ゲームレジェンド16」に参加して、ソフトの頒布とアーケード筐体の展示を行ないました。 前回参加した際には、Atari社のAsteroids(アステロイド)、その前はAtari社のTEMPEST(テンペスト)でした。今回は、国内のセガ社が31年前(1981年)に発売した「TURBO(ターボ)」のコックピット筐体を持って行ってみました。 まだドライブゲームは、2D視点のものが主流だった時代に突然現れた3D視点のレースゲームです。3Dと言っても、現在のようなリアルな表現ではなく、画像の拡大と変形を使った擬似的な奥行き表現ですが、ギラギラした色使いとともに当時の技術者の意気込みを感じる一品です。 このハードウェアは当時としては画期的だったスプライトの拡大機能をいち早く搭載し、その後登場するスペースハリアーやアウトランへの道を切り開きました。ゲームのルールは、同

    二見情話大会の参加者募る 名護市商工会 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

    1 users http://www.okinawatimes.co.jp/

    MacBook Proへ買い替え | Jackと金の豆の木

    1 users https://asset-management.xn--jack-ec4ckba4913il23cnul.com/