• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    江戸時代の身分制度をめぐる嘘 - るいネット

    士農工商の嘘 百姓の子百姓と言われ、末代まで固定身分であるかのように教えられていたが、実は比較...

    ブックマークしたユーザー

    • nreewasd2016/09/19 nreewasd
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 政治と経済

    新着記事 - 政治と経済

    同じサイトの新着

    • 「昔の村落共同体では老人が捨てられていた」という伝承は、明治以降の創作かもしれない。 - るいネット

      1 userswww.rui.jp

      会社の定年制度と核家族が主流になったことから、高齢者は居場所を失い、社会のお荷物のような状況になっています。 しかし、高齢者といっても、その大半はやる気さえあれば十分働く事ができるし、共同で暮らせば、新たに家族のように暮らす事も可能なはず。 そういう高齢者のあり方の可能性を探索しています。 一方で、高齢者の共同生活というと、遠野物語にでてくる「デンデラ野(姥捨てにされた老人が共同生活で死を待つ場所)」のような暗いイメージを持つ方が多いようです。 デンデラ野について、著者の柳田国男氏は、地元の古老の話として「昔は六十を越えたる老人はすべてこの蓮台野へ追いやるの習いありき」と記載し、深沢七郎氏の「姥捨て山」の小説・映画と共に、かつての村落での暗い老人のイメージが出来上がっています。(姥捨てについては他にもたくさんの「伝承」が紹介されています) しかし、これらの「昔は老人を捨てていた」という伝承
    • 実現論 第二部:私権時代 チ.性権力を正当化する欺瞞思想 - るいネット

      1 userswww.rui.jp

      性闘争=恋愛の主体は当然個人であり、その個人は、当然規範から自由でなければならない(何しろ規範破りの性闘争なのだから)。そこで、恋愛が至上のものとして共認され、自由な性市場が繁殖してゆくと、下司な迎合男(近世・近代の思想家)たちが、活力溢れる性市場に幻惑されて(何しろ、そこは社会の最基底の男女共認が形成される場である)、「個人こそ社会の原点であり」、「自由こそ最も大切な価値である」などと主張して、現実には性市場にしか実在しない、個人や自由を社会全体の原点や価値にスリ替え、この事実に反するとんでもない架空観念が性市場の繁殖と共に広く行き渡って、社会共認となって終った。こうなると、モテない男まで「我思う。故に我在り。」などと訳の分からないことを呟いて、個人主義・自由主義に加担してゆく。言うまでもなく、性的自我こそ、人類を滅亡に導く邪心の源なのであって、それが人間存在にとって原点である根拠やまし
    • 実現論 第二部:私権時代 ロ.私権文明を問い直す(東洋と西洋) - るいネット

      1 userswww.rui.jp

      教科書が「人類の文明発祥の地」として教えるメソポタミア・エジプト・インド・中国は、全て掠奪闘争が繰り広げられた場所であり、それらの国家は、全て掠奪闘争の覇者によって作られた国家である。つまり、今日の「文明」は、全て掠奪闘争によって生み出された文明である。しかも、性闘争や私権闘争や掠奪闘争=戦争、あるいは環境や集団や精神の破壊、更には権力による支配・抑圧・疎外など、人類の罪悪と言われるものの全ては、性的自我(=邪心)を源とする性闘争→掠奪闘争→支配国家が生み出したものである。もちろん、性闘争→掠奪闘争→私権統合国家の流れが人類にとって必然の流れであり、かつこの性闘争・私権闘争系の「文明」が今後も更に進化してゆけるものであるなら、その流れに対して主観的に善悪の判断を下しても無効であり、無意味である。だが、この「文明」の帰結が人類滅亡であるとしたら、人々が戦争や破壊や権力を罪悪視し続けてきたのは
    • 関東東北地域での白血病患者が急激に増え、チェルノブイリの5倍のスピード。 - るいネット

      1 userswww.rui.jp

      「急性白血病の増加と被曝の因果関係」(リンク) 関東東北地域で10代、20代、30代で白血病に罹った、倒れた、亡くなったという報告記事やツイートが物凄く増えている。 国は2011年より福島県と宮城県での白血病の統計調査は中止した。山下俊一らが、福島県立医大以外で検査されないよう動いている。他の医療機関で危険な数値が出ては困るからだ。 福島で食事にも神経を使い家の屋根や壁は高圧洗浄機で除染し、週末は他県に避難し、そこまでしても、鼻血、下痢、頭痛が止まらない子供がたくさんいる。白血病の初期症状と診断された子供や甲状腺異常が見つかった子もたくさんいる。 しかし、事故直後の汚染から見ると汚染度は3月15日よりも3月21日の方が高く、福島市よりも東葛地区の方が汚染度が高い。 子供の全身が痣(あざ)だらであったり、躾けでつい一度強く叩いたり、ちょっと派手に転んだだけで内出血で死亡とというのは、典型的な

    JCTって何? - JCT卒業生の日本での生活

    1 users http://earthcon.hatenablog.com/

    バチェラー・ジャパン

    7 users http://bachecast.jp/