• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
hateshared hateshared ”貸株料および配当金相当額は「雑所得」扱いになる”このへんを把握しとかないと大変なことになる人も多いのでは??

2016/07/27 リンク

    関連記事

    貸株サービスで証券会社比較

    貸株サービスとは、投資家が所有する株式証券会社に貸し出すことで証券会社から利息を受け取ることが...

    ブックマークしたユーザー

    • hououhada2018/10/28 hououhada
    • hateshared2016/07/27 hateshared
    • sfipad2013/01/18 sfipad
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 政治と経済

    新着記事 - 政治と経済

    同じサイトの新着

    • 証券会社を規模やシェア、口座数、取引高で比較

      1 userwww.stock-traderz.com

      規模は人気のバロメーターであるといえます。ネット証券の中でも規模の大きな、ネット証券を様々な角度から比較していきます。 一般的には「売買代金」や「口座数」が気になるところかと思います。 いわゆる大手ネット証券とは? テレビや新聞、雑誌などで大手ネット証券と呼ばれる証券会社は以下の通りです。 SBI証券 楽天証券 マネックス証券 カブドットコム証券 松井証券 これがいわゆる、5大ネット証券です。 GMOクリック証券 岡三オンライン証券 最近では5大証券に上記二社を加えて、7大ネット証券と呼ぶこともありますね。総合的な規模でいえば上記5証券、7証券がネット証券の中で大手といえる証券会社と判断できると思います。 ネット証券を口座数で比較 口座数はどれだけの利用者がいるか?という指標になります。これは人気度のバロメーターといえそうですよね。口座数に関する情報は各社のプレスリリースから判断しておりま
    • 株主責任とは何か?

      1 userwww.stock-traderz.com

      企業が不祥事や業績悪化等による公的支援を受ける際などによくつかわれる言葉がこの「株主責任」という言葉です。企業が何かあった時に株主はその責任を負う必要があるのでしょうか?ここでは株主責任とは何かを分かりやすく解説します。 株主責任は株主が出資した金額の範囲内で負う責任 株主責任というと、なにか株主が企業の代わりに責任を負わなければならないというように聞こえますが、そうではありません。 株主責任というのは、「株主の権利と義務」の中でも説明したとおり、企業が問題を起こした場合に、減資、既存株主に不利な形で増資などの形で、株主としての権利の喪失や株価の下落といった形で経済的な責任をとるという意味になります。 一番重い株主責任は「100%減資」 たとえば、記憶に新しい例では、JAL(日本航空)の100%減資があります。 これは、日本航空という会社が自力での再建が不可能ということで、お金を借りている
    • 株価の単純比較には全く意味がない

      1 userwww.stock-traderz.com

      たとえばトヨタの株価が「3200円」。一方でホンダの株価が「3300円」でした。このときホンダの方がトヨタよりも大きい会社なのだろうと勘違いしている人が多いです。株価というものの絶対的な水準はまったく評価の対象とはなりません。 株価の水準というものは企業価値を示すものではない。 株価というのは1株当たりの価格をしめしています。 それ自体が値段を示しているのですが、その価格水準は企業価値の尺度ではありません。 たとえば、A社が3200円、B社が3300円の株価だったとしてもそれはあくまでも1株当たりの株価がそうだっただけです。B社の方が大きいというわけではありません。 会社の価値を示す指標に「時価総額」というものがあります。 これが「企業の規模や業績、期待感」などを示す指標となります。 この時価総額は「株価×発行済み株式総額」となります。 A社の株価が3200円、B社が3300円だったとして
    • 株式の比例配分とは

      1 userwww.stock-traderz.com

      410円が値幅制限いっぱい(ストップ高)だとして、買い注文が殺到している状態です。410円の売り5000株に対して、267000株もの買い注文がでているわけです。 このまま、一日の相場が終了した場合には「比例配分」が行われます。 267000株の買い注文を出している投資家に、売り注文である5000株の売りを配分するわけですが、残り262000株の買い注文は成立しないことになります。そのため、いくつかのルールが決められています。 比例配分方式の配分ルール 比例配分方式によるルールには「証券取引所のルール」と「証券会社が定めるルール」の二つのルールがあります。 ここでは「ストップ高で比例配分となった株式をモデル」として比例配分方式のルールを説明していきます。 証券取引所のルール 証券取引所のルールは、注文をまとめている証券取引所が、証券会社にどのくらいの売り注文が出ている株を配分するのかを決め

    ソウルキャリバー

    1 user http://www.waritokaukau.com/

    【戸田覚の最速レビュー】本命Let's noteが驚異のフルモデルチェンジ! なんと16時間駆動で速度も大幅アップ!! | 日経 xTECH(クロステック)

    7 users http://pc.nikkeibp.co.jp/