• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • watto watto 驚くべきことに、この方法は3次方程式の解の公式にも適用可能で、『アーベルの証明』asin:4535784043 P35~39 にその導出が載っている。昔、図をスキャンしたのが残っていた ⇒ http://www.watto.nagoya/entry/20050903/p1
  • uunfo uunfo 平方完成を図にするとそうなるという話。証明は難しくないし平方完成した方が公式を覚えるよりよっぽど楽だと思うけど、そう思うのは少数派らしいんだよな/そりゃ3次でも成り立つでしょ。
  • augsUK augsUK 数学が苦手な子が、x^2=4だから一辺の長さは2と-2だねと負の長さを受け入れられるのだろうか。放物線書いて4になるxをプロットした方が自然だと思う。
  • mazmot mazmot 覚えておこう。ただ図形的な説明がヒットする生徒は率としては少なそうだなあ。式変形のほうがたぶんベター。教科書的だけど。私は「解の公式は忘れてけっこう。思い出す方法を考えよう」といつも言ってる。
  • moosan63 moosan63 平方完成だよね、要は
  • htnma108 htnma108 たすき掛けで割り出せる数字を例に使うか?たすき掛けできない数式でも解を導けるのがこの公式のすごいところで、そのためには解を出すために無理やり因数分解する。という視点が重要なのでは?
  • wushi wushi 『「解の公式ってなんで成り立つの?」と言われると,中学生はともかく大学生でも結構答えられない人は多いんです』ここが一番の衝撃だった
  • myogab myogab 忘れた時の再構築法とはなっても、憶えられる様になるかは微妙。公式を憶える動機付けさせるには、公式無しで100問くらい解かせた後で、「これを知ってれば半分の時間で終えたろうに…」的に知らせればお得感が…
  • camellow camellow こんなもん中学生がやるのか!?って驚いた。大学とかでやる高等数学みたいだ。
  • e-takeuchi e-takeuchi むしろ、わかりにくいんだが。どうして公式が導かれるのかをちゃんと計算で出させる方がよいと思う。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2017/04/15 23:45

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(1)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー