読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エントリーページで商品を紹介

はてなブックマークプラス

エントリーページで商品を紹介

自分のブログやウェブサイトのブックマークが集まったエントリーページで、 amazon.co.jp からお好きな商品を紹介することができます。大量アクセスのあるはてなブックマークのエントリーページを活用してより多くの人にオススメ商品を展示することができます。

もちろん紹介料は紹介者様に還元されます。(紹介料を受け取るためには、アフィリエイトの設定が必要ですのでご注意ください。)アフィリエイトIDの設定はこちらから設定可能です。

エントリーページで商品を紹介

商品を紹介するには、まず該当のエントリーページを開いてください。「>続きを読む」の下に「商品を紹介する」リンクが表示されていますので、リンクをクリックし、商品の特定やコメントなどをつけて紹介して下さい。

商品を紹介する
「商品を紹介する」を押すと、商品の検索窓と、紹介コメントを書き込む欄が表示されます。
Amazonで商品を検索
Amazonでするのと同じように、書籍やDVDなどを検索できます。紹介したい商品をここで探しましょう。
選択した商品を紹介
紹介コメントとASINコードを書き込む欄が表示されます。

※エントリーの内容にかかわらず、商品は自由に選べます。ただし、1エントリーにつき1つしか紹介できませんので、内容に適した商品を紹介するのが望ましいでしょう。

商品紹介にはページにはてなIDを記載する必要があります

商品紹介を行うには、はてなブックマークのシステムにブックマーク対象のページがご自身のページであることを通知するため、ブックマーク対象のページ内にはてなIDを記載する必要があります。

はてなダイアリー・はてなグループをお使いの場合は自動で本設定が行われますので、特別な手順は必要ありません。

はてなダイアリー以外のブログ等をご利用の場合、ブックマークのエントリーページで商品を紹介するには、ご自身のサイトでページの HTML あるいは XHTML に、以下のコード (Account Auto-Discovery (*3)) を用いてはてなID(アカウント名)を記入してください。

<rdf:RDF
  xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
  xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
  xmlns:foaf="http://xmlns.com/foaf/0.1/">
<rdf:Description rdf:about="エントリーのリンクあるいはウェブサイトのURL">
   <foaf:maker rdf:parseType="Resource">
     <foaf:holdsAccount>
       <foaf:OnlineAccount foaf:accountName="あなたのはてなID">
         <foaf:accountServiceHomepage rdf:resource="http://www.hatena.ne.jp/" />
       </foaf:OnlineAccount>
     </foaf:holdsAccount>
   </foaf:maker>
</rdf:Description>
</rdf:RDF>

エントリーへのリンクURLあるいはウェブサイトのURL」には、このコードを貼り付けているページのURL(permalink)を記入してください。(permalink の記入が難しい場合はそのウェブサイトのトップページのURLでも構いません。)「あなたのはてなID」には、はてなのID (hatenabookmark) を記入してください。

  • 上記コードをコピー & ペーストで (X)HTML に貼り付けた上で、必要箇所を書き換えるのが簡単です。
  • HTML の変更が可能なブログツールなどをご利用の方は、permalink のページに相当するテンプレートに上記コードを埋め込んでください。(permalink の URL は、多くのツールではテンプレートタグによって記入することが可能です。)
  • HTML 内のどこにコードを記入すべきかは任意ですが、head 要素の中などが適当です。

XHTML では上記コードを直接埋め込んだ場合、XHTML Validator でエラーとなる場合があります。Validator のエラーを回避する、あるいは XHTML ではない HTML に埋め込む場合には

<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
...
</rdf:RDF>
-->

とコード全体をコメント記号で囲んでください。

(*3) Account Auto-Discovery は、ページの中から、そのページの作者のオンラインサービスのアカウント名を自動で探し出すために考案された仕様です。Account Auto-Discovery 仕様に従ってはてなのアカウント名を含む RDF 文書を埋め込むことで、そのアカウントではてなブックマークのシステムにはてなIDを知らせることができます。