Twitter連携機能

Twitter連携機能

はてなブックマークでは、Twitterと連携することで様々な機能をご利用いただけます。

ブックマークする時にその内容をTwitterへ投稿したり、Twitterに投稿したURLを自動的にブックマークすることができるようになります。

どこから連携する? 「ヘッダーメニュー」→「設定」→「外部サービス連携

Twitterアカウントの設定

Twitter連携機能を利用するには、まずTwitterアカウント認証(OAuth認証)を行う必要があります。

ブックマークをTwitterへ投稿

はてなブックマークでWebページをブックマークする際に、「Twitterへ投稿(Twitterのロゴマーク)」にチェックを入れると、ページURL・タイトルとブックマークコメントを簡単にTwitterへ投稿できます。投稿内容に含まれるページURLは自動的に短縮されます。

f:id:hatenabookmark:20180207172357p:plain

設定の「外部サービス連携」にあるTwitterの投稿オプションから、Twitterへの投稿内容を詳細にカスタマイズできます。

「Twitterへ投稿」チェックボックスを初期状態で有効にする
「Twitterへ投稿」チェックボックスのチェックが、初期状態で有効にするかどうかを設定できます。
初期状態にかかわらず、自分の手でチェックを入れたり外したりすることで、Twitterへ投稿するかどうか自由に選べます。
タイトル
ブックマークをTwitterへ投稿する際、投稿内容にブックマークしたページのタイトルを含めるかどうかを設定できます。
タイトルを含める場合、タイトルは「 」で囲まれ、 ブックマークコメントの後に表示されます。ブックマークコメントとタイトルは「 / 」で区切られます。
タグ
ブックマークをTwitterへ投稿する際、投稿内容に自分が付けたタグを含めるかどうかを設定できます。
タグを含めた場合、各タグは ハッシュタグ(#hoge)に変換されて、ブックマークコメントの後に表示されます。
コメント一覧ページ
ブックマークをTwitterへ投稿する際、投稿内容にブックマークしたページに対するコメント一覧ページ(エントリーページ)のURLを含めるかどうかを設定できます。
この設定をオンにしておくことで、他の人のコメントが見返しやすくなります
ブックマークユーザー数
ブックマークをTwitterへ投稿する際、投稿内容にブックマークしたページのブックマークユーザー数を含めるかどうかを設定できます。
ブックマークユーザー数を含める場合、タイトルの後ろ、またはページのURLの前に 「 (n users) 」と表示されます。
APIからのシェア
はてなブックマークでは、メールやAtomAPIを使ってブックマークを追加することができます。
この設定をオンにすると、そのような手段で追加したブックマークの内容をTwitterへ投稿できるようになります。
  • メールからブックマークを追加するには、設定の「ブックマーク設定」にある「メールでブックマーク」に記載されているメールアドレスをご利用ください。
  • AtomAPIからのブックマークの追加について詳しくは、はてなブックマークAtomAPIをご覧ください。
  • ブックマークする際にはいつでもTwitterへ投稿したい場合は、この設定を有効にしてご利用ください。
  • 普段はブックマークをTwitterへ投稿せず、特定のときだけ投稿したい場合は、この設定はオフにしてご利用ください。
クリック数の表示
エントリーページやユーザーページでは、各ユーザーがTwitterへ投稿したURLのクリックされた回数を見られます。
設定の「表示設定」から、クリック数を他のユーザーから見られないように設定できます。
自分が投稿したURLのクリックされた回数を他人に見せたくない場合は、「自分のみ閲覧可能」にしてご利用ください。

Twitterからブックマークを追加

設定の「ブックマーク設定」にある「Twitterからブックマークを追加」を設定することで、連携したTwitterアカウントでツイートした内容を自動でブックマークできます。

ツイートしたURLをブックマークに追加する
チェックを入れると、Twitter で「はてなブックマークのサイト http://b.hatena.ne.jp #あとで読む」のようにツイートすることで、はてなブックマークにブックマークが追加できます。
追加される項目は、URL・ハッシュタグ(タグ)のみです。
※ そのURLをすでにブックマークしていた場合は何もおきません。
ツイートをブックマークコメントとして追加する
チェックを入れると、Twitter で「はてなブックマークのサイト http://b.hatena.ne.jp #あとで読む」のようにツイートすることで、はてなブックマークにブックマークが追加できます。
追加される項目は、URL・ハッシュタグ(タグ)・ツイート内の文章です。
※ そのURLをすでにブックマークしていた場合は何もおきません。

ブックマークするツイートの形式

Twitterからブックマークを追加機能で、どのようなツイートをブックマークに追加するかを設定できます。

B! と URL を含むツイートをブックマークに追加する
「B!(文字列)」とURLをセットで含むツイートのみをブックマークに追加します。「コメント、B!、URL」の順でツイートしないと追加されません。一部のツイートだけブックマークしたい場合にご利用ください。例:「このサイトが気になる B! http://b.hatena.ne.jp/
URL を含むツイートをブックマークに追加する
URL を含むツイートなら、B! の有無にかかわらずブックマークに追加します。ツイートする全てのURLをブックマークしたい時にご利用ください。

無視するクライアント

ここでは、特定の投稿元(クライアント)からのツイートを、ブックマークに追加しないように設定できます。たとえばクライアント名が「Hatena」のTwitter投稿を追加したくない場合は「Hatena」と入力します。複数の投稿元から無視するには「 | 」で区切る必要があります。ここで指定する「投稿元」とは、ツイートの最後に「○○から」と表示される「○○」の部分のことです。

Twitter Client

ブックマーク右側にあるTwitterアイコンについて

Twitterからブックマークを追加した場合、エントリーページにTwitterアイコンが表示されます。これをタップすると、元のツイートページが開きます。

※ ツイートしたURLが別のページにリダイレクトする場合、その先のURLをブックマークします。入力した URL とは違う URL がブックマークされる場合がありますので、ご了承ください。

※ ブックマークに追加されるまでには、つぶやいてから数分~数十分後のタイムラグがあります。Twitter経由でのブックマーク登録をたくさん使っている場合は、反映までの時間差が少なくなるような仕様になっています。

Twitterの知り合いをお気に入りに追加してみよう

Twitterアカウントを連携することで、Twitterでフォローしているユーザーで、かつはてなブックマークを使っているユーザーを見つけることができます。

あの人の意外な関心事が分かるかも? 気になるユーザーをお気に入りに追加してみましょう。

フォローユーザーからのおすすめ