検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

astrophysicsの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)71 件中 1 - 40 件目

  • アインシュタインの影を追い続けた国際チーム:「ブラックホールの最初の画像」はこうして撮影に成功した|WIRED.jp

    PHOTOGRAPH COURTESY OF EVENT HORIZON TELESCOPE COLLABORATION 偉大な物理学者アルバート・アインシュタインの一般相対性理論が、巨大な重力をもつ高密度の天体の存在を予言してから約100年。2019年4...

    アインシュタインの影を追い続けた国際チーム:「ブラックホールの最初の画像」はこうして撮影に成功した|WIRED.jp
    • 高エネルギーニュートリノ、発生源をついに特定 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

      南極のアムンゼン・スコット基地の地下深くにあるアイスキューブ・ニュートリノ観測所は世界最大のニュートリノ検出装置だ。(PHOTOGRAPH BY SVEN LIDSTROM, ICECUBE, NSF VIA THE NEW YORK TIMES) 南...

      高エネルギーニュートリノ、発生源をついに特定 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
      • 【解説】ダークマターない銀河を発見、なぜ重要? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

        ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した、銀河がちりばめられた深宇宙の写真。地球から6500万光年の彼方にある銀河を詳細に観測したところ、通常の銀河には必ず含まれている重要な要素が欠けていることが明らか...

        【解説】ダークマターない銀河を発見、なぜ重要? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
        • アインシュタインが予言の「重力波」、欧州でも観測:朝日新聞デジタル

          アインシュタインが約100年前に存在を予言した「重力波」の観測に成功したと28日、イタリアなどの国際共同研究チームが発表した。重力波は2年前に米国で初観測され、今回が4回目。欧州で観測さ...

          アインシュタインが予言の「重力波」、欧州でも観測:朝日新聞デジタル
          • 重力波観測施設「かぐら」 素粒子観測と連携、好立地生かし独自成果狙う - 産経ニュース

            試験運転を25日に開始した東京大宇宙線研究所の重力波観測施設「かぐら」は、重力波の初検出という歴史的な発見では米国に先を越された。だが、すぐ近くには梶田隆章氏のノーベル賞受賞につながった...

            重力波観測施設「かぐら」 素粒子観測と連携、好立地生かし独自成果狙う - 産経ニュース
            • 重力波、世紀の発見をもたらした壮大な物語 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

              このほど、2つのブラックホールが合体する際に発生した重力波が検出された。図はブラックホールの合体のシミュレーション画像。ブラックホールがお互いを飲み込む直前には、それ以外の宇宙全体よりも大...

              重力波、世紀の発見をもたらした壮大な物語 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
              • 重力波をブラックホールから「観測」 アインシュタインが予言 - BBCニュース

                パラブ・ゴーシュ科学担当編集委員(BBCニュース) Image copyright SXS Image caption ブラックホール合体のシミュレーション 重力を完全に理解しようと探求する科学者たちが、驚異的な発見をしたと発...

                重力波をブラックホールから「観測」 アインシュタインが予言 - BBCニュース
                • 129. 重力波検出の意義と今後の進展(2016/2/12)

                  130. 重力波検出の意義と今後の進展(2016/2/12) 重力波が検出されました。ここではその科学的意義と今後するべきサイエンス について解説し、私見を述べます。 まず、何がどのようにして観測されたか、...

                  • 過去最大の惑星系を発見 「1年」は100万年近くと - BBCニュース

                    Image copyright Neil James Cook / Uni Hertfordshire これまでに発見された中で最大の惑星系を、オーストラリア国立大(ANU)の研究チームが見つけた。主星の周りを惑星が公転するには100万年近くか...

                    過去最大の惑星系を発見 「1年」は100万年近くと - BBCニュース
                    • 土星の200倍、巨大な環を持つ系外惑星 - アストロアーツ

                      430光年彼方の系外惑星が、土星の200倍という巨大な環をまとっていることが明らかになった。さらにその中では地球に匹敵する大型衛星も作られつつあるかもしれないという。 【2015年1月27日 ロチェスタ...

                      土星の200倍、巨大な環を持つ系外惑星 - アストロアーツ
                      • 天文物理学向け計算に特化したPython JITコンパイラ「HOPE」 | OSDN Magazine

                        チューリッヒ工科大学(ETH)の天文学研究所が、PythonコードをC++コードに変換してコンパイルするツール「HOPE」を公開した。天文学に関連する機能のみに特化したツールで、PythonとC++を組み合わせる...

                        天文物理学向け計算に特化したPython JITコンパイラ「HOPE」 | OSDN Magazine
                        • 天文学・宇宙論・天体物理学の講義ノートPDF。大学で学ぶ宇宙科学のオンライン入門書 - 主に言語とシステム開発に関して

                          講義ノートの目次へ 大学で学ぶ宇宙論・天文学の講義ノートPDF。 宇宙論は,おおまかに下記のように分類される。 太陽・恒星・銀河系などの各種天体をテーマとするのが「天文学」。 とくに,X線などの...

                          天文学・宇宙論・天体物理学の講義ノートPDF。大学で学ぶ宇宙科学のオンライン入門書 - 主に言語とシステム開発に関して
                          • 小さな銀河群同士の衝突で分離したダークマター

                            【2014年6月9日 ヨーロッパ宇宙機関】 小規模な銀河の集団同士が衝突してできた「弾丸銀河群」で、高温ガスとダークマターの分離が観測された。大質量の銀河団以外でこうした現象が見られるのは初めて...

                            小さな銀河群同士の衝突で分離したダークマター
                            • 急速に縮む木星の大赤斑

                              【2014年5月19日 NASA】 木星のトレードマークともいえる大赤斑は、大気表面で吹き荒れつづける巨大な嵐だ。この大赤斑が、近年急激な勢いで縮小している。 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した木星の大赤斑...

                              急速に縮む木星の大赤斑
                              • 超高密度の天体「マグネター」、謎解明か 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                ウェスタールンド1星団(Westerlund 1)にあるマグネター(帯磁星)のイメージ図(2014年5月13日提供)。(c)AFP/ESO-L. Calcada 【5月15日 AFP】わずかスプーン1杯の量で10億トンもの質量を持つ「マグ...

                                超高密度の天体「マグネター」、謎解明か 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                • CNN.co.jp : 二重の輪をもつ小惑星、初めて発見

                                  (CNN) 土星と天王星の間に2重の輪を持つ小惑星が見つかったとして、ブラジル・リオデジャネイロにある国立天文台などの研究チームが英科学誌「ネイチャー」に発表した。 太陽系の天体では木星、...

                                  CNN.co.jp : 二重の輪をもつ小惑星、初めて発見
                                  • CNN.co.jp : 火星の地表に突如現れた「謎の石」 NASA探査機が撮影 - (1/2)

                                    (CNN) 米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「オポチュニティ」が探査を行っている地点に突如として、中央部分が赤黒くくぼんだドーナツほどの大きさの白い石が現れた。その正体についてはNAS...

                                    CNN.co.jp : 火星の地表に突如現れた「謎の石」 NASA探査機が撮影 - (1/2)
                                    • CNN.co.jp : アイソン彗星、生き延びた?

                                      (CNN) 太陽への接近で消滅した可能性もあるとみられていた「アイソン彗星(すいせい)」について、米海軍研究試験所の研究者は28日、彗星の核の少なくとも一部が残っているとの見方を示した。 ...

                                      CNN.co.jp : アイソン彗星、生き延びた?
                                      • APOD: 2013 July 29 - Saturn, Titan, Rings, and Haze

                                        Astronomy Picture of the Day Discover the cosmos! Each day a different image or photograph of our fascinating universe is featured, along with a brief explanation written by a professiona...

                                        • 土星から見た地球と月:探査機「カッシーニ」が撮影|WIRED.jp

                                          米航空宇宙局(NASA)は7月22日(米国時間)、遠く離れた宇宙を航行中の2基の惑星探査機が7月19日に撮影した地球のカラー画像と白黒画像を発表した。 まずは水星軌道に乗った初めての探査機「メッセン...

                                          土星から見た地球と月:探査機「カッシーニ」が撮影|WIRED.jp
                                          • やっぱり、宇宙はヤバイ! 宇宙の“神秘さ”を体験できるWebサイト6つ - はてなニュース

                                            「金環日食」などが大きな話題になった2012年に続いて、2013年も「ペルセウス座流星群」「アイソン彗星」といったさまざまな天文ショーが楽しめるそうです。普段は宇宙について学ぶ機会があまりないと...

                                            やっぱり、宇宙はヤバイ! 宇宙の“神秘さ”を体験できるWebサイト6つ - はてなニュース
                                            • ボイジャー1号が太陽系の果てで発見した謎|WIRED.jp

                                              これまで考えられてきた太陽系の果ての構造。しかし、ボイジャーのデータによって書き換えられようとしている。Image:NASA/JPL/JHUAPL 36年前の1977年に打ち上げられたボイジャー1号とボイジャー2号は...

                                              ボイジャー1号が太陽系の果てで発見した謎|WIRED.jp
                                              • 土星の衛星ディオネにも地下海が存在する可能性

                                                【2013年5月30日 NASA】 氷で覆われた土星の衛星ディオネは一見変化に乏しいが、NASAの探査機「カッシーニ」の観測から、その地下に液体の海が存在しているらしいことや、かつて活動的だった可能性があ...

                                                • APOD: 2013 April 30 - Humanity Explores the Solar System

                                                  Astronomy Picture of the Day Discover the cosmos! Each day a different image or photograph of our fascinating universe is featured, along with a brief explanation written by a professiona...

                                                  • 土星の環からふりそそぐ雨

                                                    【2013年4月12日 ケック天文台】 土星の環から惑星本体の広い範囲に水が降り注ぐ様子がとらえられた。電荷を帯びた水によって土星大気が中和されるなど、環境に大きな影響をもたらすことが明らかになっ...

                                                    • ブログ | 月探査情報ステーション

                                                      ボイジャー1号に続き、ボイジャー2号も太陽系の縁に近づいてきたようです。 NASAは10月6日、ボイジャー2号が太陽系の端に近づいていると発表しました。ボイジャー2号が...

                                                      • 「太陽系惑星の公転軌道を正確に表したGIF画像が海外で話題に」海外の反応|暇は無味無臭の劇薬

                                                        Comment by brett6781 正しい惑星の公転軌道 Comment by Woozah77 290 ポイント ソースはこれ he helical model - our solar system is a vortex もしこれが気に入った場合はパート2がこっち。 The he...

                                                        • JAXA|宇宙線陽子の生成源を特定―フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡による成果を「サイエンス」誌に発表―

                                                          フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡を用いた観測によって、宇宙線陽子が超新星残骸で生成することの決定的な証拠が見つかりました。この発見は、米国科学誌「サイエンス」2月15日発行号に掲載されました。 ...

                                                          • 美しすぎる...。40億年後に銀河と衝突するアンドロメダ星雲の最新フォト | ギズモード・ジャパン

                                                            美しすぎる...。40億年後に銀河と衝突するアンドロメダ星雲の最新フォト2013.02.04 20:00 すごい。この宇宙にオパールみたいな宝石が浮かんでいるんですね。 昨年、アンドロメダ星雲が40億年後に銀河と...

                                                            美しすぎる...。40億年後に銀河と衝突するアンドロメダ星雲の最新フォト | ギズモード・ジャパン
                                                            • 木星の閃光の正体は?

                                                              【2012年9月28日 Universe Today】 今月10日に目撃された木星表面の閃光現象。小天体の衝突によるものと推測されているものの衝突痕が見つかっておらず、爆発現象の正体は謎のままである。 IRTF望遠鏡...

                                                              • 【宇宙】1500万光年離れたブラックホールで珍しい大爆発 宇宙&物理2chまとめ

                                                                ブラックホールで珍しい大爆発、新たなX線源を確認 2012年07月18日 09:33 発信地:米国 【7月18日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は16日、地球から約1500万光年離れた渦巻銀河M83にあるブラックホールから...

                                                                • 原爆10億個分、7月12日に発生した巨大な太陽フレアの映像 : カラパイア

                                                                  現在太陽は活動期に入っており、大規模なフレアが2011年には8回、2012年にはこれまでに6回起こっているそうだ。そんな中、7月12日(米国時間)に巨大な太陽フレアが発生し、原子爆弾10億個分に相当する...

                                                                  原爆10億個分、7月12日に発生した巨大な太陽フレアの映像 : カラパイア
                                                                  • もうすぐ太陽圏脱出? ボイジャーの周りで宇宙線が急増

                                                                    【2012年6月15日 NASA】 35年前に打ち上げられ、太陽圏の果てを目指し続ける探査機「ボイジャー1号」が測定する宇宙線がここ1か月で急増していることがわかった。人工物が初めて太陽圏から脱出する歴史...

                                                                    • 今年も再びやってくる、月が地球に大接近する「スーパームーン」は5月5日到来 : カラパイア

                                                                      昨年3月19日、月が地球に大接近するという「スーパームーン現象」があったが、今年もやってくるようだ。NASAの発表によると、5月5日〜6日にかけておきるという。 月が通常比14%増しで大きく見え、30%...

                                                                      今年も再びやってくる、月が地球に大接近する「スーパームーン」は5月5日到来 : カラパイア
                                                                      • 2つの光で描き出す巨大銀河「ケンタウルス座A」

                                                                        【2012年4月10日 ESA】 巨大電波銀河「ケンタウルス座A」の形成の秘密が、異なる波長で観測を行う2機の宇宙望遠鏡「ハーシェル」と「XMMニュートン」によって解き明かされようとしている。巨大な楕円銀...

                                                                        • 火星や土星の衛星で聞こえる音を再現|WIRED.jp

                                                                          タイタンに着陸したホイヘンスの想像図。観測機器群は、突入地点が液体であった場合も想定して準備されたが、実際には陸地に着陸した。画像はNASA(Wikimedia Commons) 英サウサンプトン大学のチーム...

                                                                          火星や土星の衛星で聞こえる音を再現|WIRED.jp
                                                                          • 新しいブルー・マーブル:最新の地球画像|WIRED.jp

                                                                            PHOTOGRAPH COURTESY OF NASA/NOAA/GSFC/SUOMI NPP/VIIRS/NORMAN KURING 米航空宇宙局(NASA)は、最近打ち上げられた地球観測衛星『Suomi NPP』が撮影した、地球の素晴らしい高解像度画像を公開した。...

                                                                            新しいブルー・マーブル:最新の地球画像|WIRED.jp
                                                                            • 「ビッグバン」の名残を追う史上最大規模の観測が終了、欧州宇宙機関 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                                              フランス・パリ(Paris)で科学衛星プランク(Planck)の模型(左)を見せる、設計者の1人、フランス国立科学研究センター(CNRS)研究部長、ジャンミシェル・ラマール(Jean-Michel Lamarre)氏(2009...

                                                                              「ビッグバン」の名残を追う史上最大規模の観測が終了、欧州宇宙機関 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                                              • NASAが宇宙に天使を発見! | ギズモード・ジャパン

                                                                                大きな羽を広げています。 天使は宇宙にいたんだ! 例えこれが学術的にはSharpless 2-106という星周辺のエリアだとしても、NASAが本当に言ったのは「スノーエンジェル(雪の上に寝転がって手足を動かし...

                                                                                • 西暦3,000,002,011年の夜空はこう見える(画像) | naglly.com

                                                                                  今から30億年後、西暦3,000,002,011年の夜空をシミュレーションした画像です。 アンドロメダ銀河は、私たちが住む銀河系に向かって秒速約300kmで接近しており、約30億年後には、2つの銀河系は衝突し、...

                                                                                  西暦3,000,002,011年の夜空はこう見える(画像) | naglly.com