• 人気のコメント(1)
  • 全てのコメント
hisa_ino hisa_ino 「王女?」と疑問に思っら、原題も princessとのこと。で調べたところ、父親のタイトルは Fürst で、これは英仏では "Prince" に当たるとのこと。だから、princess なわけね。 でも「王女」は誤訳だよね。

2017/12/30 リンク

fraction fraction ちょっとだけ読んだ。おかしい、ぐぐった後書き直したつもりだったが阿呆なままになってた。オイラーの頃は結構色々わかってたのね。ただ放射圧に関する主張は???

2017/12/30 リンク

anguilla anguilla すごい。

2017/12/30 リンク

u4k u4k “数式をほぼ使用していません。そうすることで、”いつか”、この書簡が庶民に対し科学の啓蒙を果たすことを、オイラーは期待して執筆に力を入れたのではないでしょうか?”

2017/12/30 リンク

patoranran patoranran オイラはボイラー。

2017/12/29 リンク

hogefugapiyox hogefugapiyox オイラーは神

2017/12/29 リンク

kaos2009 kaos2009 自然哲学の諸問題についてのドイツ王女へのオイラーの手紙 ”激動の18世紀ヨーロッパで、当時最高の科学者が書いた科学入門書”

2017/12/29 リンク

maturi maturi  すごい

2017/12/29 リンク

lbtmplz lbtmplz 読みたい

2017/12/29 リンク

securecat securecat あとで読めるかわからないが、あとで読む

2017/12/29 リンク

Dai_Kamijo Dai_Kamijo 大数学者オイラーがドイツ王女のために,光・音から万有引力・宇宙にいたるまで幅広い科学解説を手紙形式で書いた『オイラーの手紙』。欧米では書籍として出版されてるというこの本の日本語訳を探してたら,多くの手

2017/12/29 リンク

    関連記事

    Leonhard Euler|レオンハルト オイラー|オイラーの手紙|taxion2300

    自然哲学の諸問題についてのドイツ王女へのオイラー手紙 ”激動の18世紀ヨーロッパで、当時最高の科...

    ブックマークしたユーザー

    • tmura2018/01/23 tmura
    • funaki_naoto2018/01/01 funaki_naoto
    • mori-tahyoue2017/12/31 mori-tahyoue
    • schadling2017/12/31 schadling
    • yaruki2017/12/31 yaruki
    • refrec2017/12/31 refrec
    • wara-wara122017/12/31 wara-wara12
    • sawarabi01302017/12/30 sawarabi0130
    • foytutrj2017/12/30 foytutrj
    • hisa_ino2017/12/30 hisa_ino
    • yihigashi2017/12/30 yihigashi
    • nekotuna2017/12/30 nekotuna
    • halelpon2017/12/30 halelpon
    • motchang2017/12/30 motchang
    • junk62017/12/30 junk6
    • samuraidaishou2017/12/30 samuraidaishou
    • delta-ja2017/12/30 delta-ja
    • fraction2017/12/30 fraction
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    • 具体的調査方法その3

      1 user1st.geocities.jp

      具体的な調査方法その3 3家系図作成 戸籍を読み取って家系図を作成しましょう。 昔の戸籍は何かと複雑で、しかも手書きです。名前や親子関係を間違わないように、しっかりと読みとりましょう。 生没年も一緒に書き込みましょう。 さて、ここまでで、父方、母方の高祖父母が全員(16人)判明したのではないのでしょうか。 その方々は、江戸末期から明治にかけて生きておられたのではないのでしょうか。 坂本竜馬や勝海舟など「幕末の志士」と同時代に生きておられた先祖です。ロマンを感じませんか・・・? データベースの基礎の基礎がここで出来上がります。「基礎の基礎」とは言え、史料価値は相当のものです。 4旧土地台帳調査 旧土地台帳の調査は少し特殊で、土地の持ち主から先祖を探します。(登記簿・閉鎖登記簿なども同様です) ここは「案ずるより生むが易し」の典型で実際やってみれば簡単です。 旧土地台帳とは、現在の土地登記簿の
    • 神道・神

      1 user1st.geocities.jp

      日本列島に住む民族の間に自然発生的に生まれ育った伝統的な民俗信仰・自然信仰を基盤とし、豪族層による中央や地方の政治体制と関連しながら徐々に成立した。 一霊四魂(いちれいしこん) 心は、天と繋がる一霊「直霊」(なおひ)と4つの魂から成り立つという日本の神道の思想。 人間の心は四つの魂から成り立ち、それらを一つの「霊」がコントロールしていると考える。 それぞれの魂には、荒魂(あらみたま)、和魂(にぎみたま)、幸魂(さちみたま)、奇魂(くしみたま)という神様の名前がついており、それらを統括するのが一つの霊で、直霊(なおひ)である。 これが人間の一霊四魂という「心の構造」であるとする。 四魂の機能 ①勇:荒魂(あらみたま) 「勇」は荒魂の機能であり、前に進む力である。勇猛に前に進むだけではなく、耐え忍びコツコツとやっていく力でもある。その機能は、「勇」という一字で表わされる。 行動力があり、外向性
    • プロの写真家から見た昭和40年代の横浜線(4)

      1 user1st.geocities.jp

      横浜線開業100周年記念 プロの写真家から見た昭和40年代の横浜線 写真家 古屋光雄氏撮影 菊名駅 相対式ホーム&構内踏切 国鉄線だけの切符あるいは東急線だけの切符を購入された方や 乗り越しの乗客は、ここで清算していました。 下り原町田・八王子方面の乗客は、この構内踏切を渡って行きました。 ※構内踏切画像は当サイトでは相原駅に続く2駅目です。 菊名駅は昭和44年10月の貨物輸送終了後に改修工事が行われ 相対式ホームから島式ホーム(下図)になりました。 これらの工事により東急線への甲種回送は長津田に移りました。 C58型蒸気機関車による甲種回送 ※本画像は田辺多知夫様ご投稿です 昭和36年頃?  東神奈川~小机間複線化工事開始 ★昭和42(1967)年2月から9月古屋氏が横浜線沿線を撮影★ 昭和42年10月 菊名~新横浜間複線化 昭和43年3月 大口~菊名間複線化 昭和44年10月 八王子・
    • 淡海御船

      1 user1st.geocities.jp

      このホームページは移転しました このホームページは以下のURLに移転しました。お気に入り(ブックマーク)に登録されている方は変更をお願いいたします。 http://houki.yonago-kodaisi.com/ ※15秒後に自動で遷移します。 免責事項 移転先のURLはサイト管理者により設定されたものであり、Yahoo! JAPANは、正しい移転先であること、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであることなどを一切保証いたしません。

    美的.com|美容情報やコスメ、化粧品など女性のための美容サイト

    3 users https://www.biteki.com/

    もこキャニュース 【ストライクウィッチーズ】ミーナともっさんがチューするシーン間違い探し

    1 user http://2chmokomokocat.blog72.fc2.com/