• 人気のコメント(1)
  • 全てのコメント
hiroomi hiroomi "CLEAN関数"

2019/07/01 リンク

kitone kitone Ctrl+J

2018/02/27 リンク

masadream masadream clean関数。

2015/04/23 リンク

Akira_0w0 Akira_0w0 CLEAN関数でセル内をクリーンに。

2014/02/17 リンク

tamaiyuya tamaiyuya Ctrl+J でエクセルのセル内改行を削除するという技というのを知らなくて泣きそうだった。

2012/04/26 リンク

jitojito jitojito Ctrl+J

2012/01/10 リンク

tacarzen tacarzen ctrl+j

2009/01/07 リンク

    関連記事

    Office TANAKA - Excel Tips[セル内の改行を削除する]

    セル内で改行するときは、改行したい位置で、Altキーを押しながらEnterキーを押します。 この改行を削除...

    ブックマークしたユーザー

    • hiroomi2019/07/01 hiroomi
    • quiyo2019/04/04 quiyo
    • Guro2018/02/27 Guro
    • kitone2018/02/27 kitone
    • ma7e2017/09/05 ma7e
    • poyopoyo02017/03/19 poyopoyo0
    • mokuoz2016/11/29 mokuoz
    • masa-zx2016/10/21 masa-zx
    • alkn_ht2016/08/16 alkn_ht
    • yuutookun2015/10/13 yuutookun
    • mitsumika083212015/08/20 mitsumika08321
    • masadream2015/04/23 masadream
    • imakita_corp2015/01/03 imakita_corp
    • batti-82014/08/08 batti-8
    • Akira_0w02014/02/17 Akira_0w0
    • tyru2013/09/09 tyru
    • erp7772013/06/26 erp777
    • ringboy2013/03/26 ringboy
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • Office TANAKA - Excel VBA Tips[シートを別ブックとして保存する]

      1 userofficetanaka.net

      実務では、特定のシートだけを別ブックとして保存することが多いです。たとえば、Sheet1とSheet2があったとして。このSheet2の名前を"田中"に変え、"田中"シートだけを「田中.xlsx」として保存する。みたいな。 このとき、ほとんどの方が次のように考えます。 まずSheet2の名前を"田中"に変える 新しいブックを挿入する [田中]シートを、挿入した新しいブックにコピーする 新しいブックで、"田中"以外のシートを削除する 挿入したブックを"田中.xlsx"で保存する この考え方でマクロを作ってみましょう。こうなります。 Sub Sample1() Dim ws As Worksheet Sheets("Sheet2").Name = "田中" ''1. Workbooks.Add ''2. ThisWorkbook.Sheets("田中").Copy After:=ActiveW
    • Office TANAKA - VBAでテーブルの操作[特定のデータだけコピーする]

      1 userofficetanaka.net

      実務で最もやる機会が多いであろう、テーブル内の特定データをコピーするやり方を解説します。ここでは、下図のテーブルから、[名前]が"田中"であるデータだけを、別のシートにコピーしてみます。なお、コピー元のテーブルはアクティブシートにあり、コピー先はSheet2とします。 タイトル行ごとコピーする Sub Sample1() With Range("A1").ListObject.Range .AutoFilter 2, "田中" .Copy Sheets("Sheet2").Range("A1") .AutoFilter 2 End With End Sub 【実行結果】 タイトル行を除いて実データだけコピーする Sub Sample2() With Range("A1").ListObject.DataBodyRange .AutoFilter 2, "田中" .Copy Sheets("
    • Office TANAKA - VBAのコンパイルエラー[プロパティの使い方が不正です。]

      1 userofficetanaka.net

      上図は、Valueプロパティの値を何かに使うでもなく、Valueプロパティに何かの値を設定するでもなく、プロパティを中途半端に使用しています。確かに、不正と言われれば不正です。 これもまた不正です。Pathプロパティは値の設定のみ可能なのですから、そこに値を設定するなんて不正です。さらに、オブジェクト変数でもないのにSetステートメントを付けているのですから、間違いなく不正です。 ただし、このコードでSetステートメントがないと、次のように分かりやすいエラーになります。 このように、エラー内容の分かるメッセージが表示されればデバッグもしやすいのですが、「不正です」って言われてもねぇ。んなこたぁ、わかってますよ。不正だからエラーになったんでしょ。だいたい、どんなミスだって一言で言えば「不正です」なのでは?ミスをしたことに対して「ミスをしています」って言われても、どんなミスだか分かんないよ。
    • Office TANAKA - Excel 2016レビュー「VLOOKUP関数が400倍速くなった」

      2 usersofficetanaka.net

      これ、ほとんど知られていないのですけど、Excel 2016は"みんな大好き"VLOOKUP関数とMATCH関数の計算速度が、約400倍速くなりました。実際に速度を計測してみました。もうね、笑っちゃいますw 速度計測は、次のようにしました。まず、A列とB列に元データを作りました。10万件です。 この、セル範囲A2:B100001に対してVLOOKUPします。D列には、VLOOKUP関数で調べる"A-100000"を1万個入れてあります。ワークシートの再計算を"手動"にしてから、隣のE列(セル範囲E2:E10001)に「=VLOOKUP(D2,$A$2:$B$100001,2,FALSE)」的な数式を1万個入れます。もちろん、VLOOKUP関数の第1引数は、D2・D3・D4・・・となるようにしています。ちなみに、VLOOKUP関数の第4引数に"FALSE"を指定すると"完全一致"で表引きしま

    イケア no

    26 users http://ikea-blog.jp/

    http://syoujyo.coa80.com/2008/02/post_128.html

    0 users http://syoujyo.coa80.com/