はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

なぜ、いま炭鉱なのか――「負の遺産」を超えて / 嶋﨑尚子×熊谷博子 映画『作兵衛さんと日本を掘る』公開記念対談 | SYNODOS -シノドス-

18 users

synodos.jp

    ブックマークしているユーザー

    • kiku72 kiku72 “。5階建てのエレベータもない集合住宅に、夫に先立たれた独り暮らしのおばあさんたちがたくさんいるわけです。そういう人たちに「出て行け」と言う。 熊谷 その構造って原発避難者と一緒ですよね。” 2019/06/12
    • ichigocage ichigocage 2019/05/27
    • BUNTEN BUNTEN 「筑豊では閉山後もずっとそこに留まります」少数だったのかもしれないが、小学校時代に北海道に越した級友が何人かいたのを憶えている。おそらくは北海道の炭坑に、ということだったのだろうと今にして思う。 2019/05/24
    • kissenger8 kissenger8 「日本は“移住・移動の国”」ってことば、あるいは「その構造って原発避難者と一緒ですよね」「...まさに“棄民”だと思います」って対話が出てきて、なるほどいま語られるべき話だな、と思いました 2019/05/24

    もっとよむ