はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

何のために学ぶのか、何のために考えるのか? / 飯田泰之×finalvent(『考える生き方』著者) | SYNODOS -シノドス-

73 users

synodos.jp

    ブックマークしているユーザー

    • silver-rocket silver-rocket 薄気味悪い。知や教養を信じて、世界が可視だと偉そうに言って、バカに支持されて勘違いするクソみたいな人生。誰もこんなやつの生き方なんて、死んでも真似したくないだろ。 2016/04/16
    • arajin arajin 「人間的な苦悩というのを、30歳を過ぎたあたりから誰もが抱き出すものです。その人間的な苦悩っていうものに、人類はみんな直面してきて、なんらかのソリューション(解決法)を見だしてきたわけです。それが文学」 2016/01/28
    • ko-kosan ko-kosan 何のために学ぶのか、何のために考えるのか? | SYNODOS -シノドス- 2015/09/20
    • akihiko810 akihiko810 >文学というものは、30歳、40歳、さらに50歳になったときに、君が生きるのに必要なモノだよ、と先人が残してくれたものに違いない 2015/03/13

    もっとよむ