はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

消費税は引き上げられるか?――現代金融理論と「反緊縮」の経済学 / 中里透 / マクロ経済学・財政運営 | SYNODOS -シノドス-

42 users

synodos.jp

    ブックマークしているユーザー

    • hahnela03 hahnela03 消費税増税と関税撤廃(TPP11、日欧EPA)、所得税・住民税基礎控除10万円増による減税(歳入減の緊縮財政)等に触れないので、経済学者の主張としては無意味としか言いようがない。 2019/05/21
    • maturi maturi がんばれアベノミクス 2019/05/21
    • diet55 diet55 経済学者の記事なので信用できそう。わりとちゃんと今までの議論(MMTに対する批判)を踏まえている感じ。MMTは「反緊縮」のいくつかある経済政策の1つに過ぎないらしいので(論文未読)、「反緊縮⊃MMT」という感じ? 2019/05/21
    • maeda_a maeda_a “伝統的なケインズ経済学の枠組みをもとにした裁量的財政政策において想定されていることと基本的に変わらない…両者の違いは意図と程度の問題ということになるだろう” 2019/05/21

    もっとよむ