はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

アレックス・タバロック「2021年のうちにとにかくアメリカは集団免疫を達成する」(2021年1月20日) — 経済学101

12 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • dltlt dltlt 「Path to Herd Immunity」を見に行ったが、「Infection Assumptions」の項に「最初に感染した際に免疫を得るものとした」とあった。つまり、二週間で治癒した元陽性者でも時間が経てば抗体ができる前提のシミュレーション。 2021/01/24
    • TakamoriTarou TakamoriTarou せやな。アメリカは1番の不確定要素だった大統領選挙終わったので、恐らく良くも悪くも数値シミュレーション通りに進む気がする。その想定ラインの最善ルートになるように努力する。ただ第2の不確定要素変異種が… 2021/01/23
    • magnitude99 magnitude99 偽ワクチンの遺伝子組み換え注射と、超絶的階級社会での所得格差、民営に徹底した医療保険制度、それらの問題に喰いつかないコロナ論は的外しの効果しかなく有害でしかない。ましてや偽ワクチン推奨は犯罪的でさえ。 2021/01/23
    • maeda_a maeda_a そこまでの道筋はさまざま…“3月までに感染者数は現時点の半分になり,5月までにいまの感染率の10分の1になる…いままさにぼくらは失敗している.おそろしく失敗している” 2021/01/23

    もっとよむ