はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

アンナ・マリア・メイダ&ケヴィン・オルーク 「大きな政府とグローバリゼーション;政府と市場の補完的な関係」(2007年11月12日) — 経済学101

2 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • ystt ystt 2020/03/15
    • tick2tack tick2tack よそが発展すると先進国が保護主義に走るというのはなるほど。/ グローバル化は予測困難性を高めるのではという不安を引き起こすので、セーフティー大事と。市場の自由度と政府の大きさが相関。 2020/03/15

    もっとよむ