はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

サイモン・レン=ルイス「需給ギャップを埋めるには:金融政策か、減税か、政府支出か」(2014年8月27日) — 経済学101

15 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • prisoneronthewater prisoneronthewater 乙です。 2018/02/16
    • tick2tack tick2tack 景気刺激策としての減税は、貯蓄に回される危険性などがあるので政府支出のが良いという話。 2018/02/15
    • maturi maturi 私の考えでは、もっと良い考えは、需要ギャップは必ず埋め合わせられないといけないということ(何もしないことのコストは極めて大きい)…それは減税ではなく、政府支出の追加だろう。 2018/02/14
    • ookitasaburou ookitasaburou 資本のないシンプルな閉鎖経済で非自発的失業の増加を伴う総需要の不足があるとしよう。我々は、民間消費(C)と政府消費(G)のどちらかの引き上げを試みるだろうか? 2018/02/14

    もっとよむ