はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

ジェームズ・ハミルトン 「小人閑居して不善を為す ~バイオレンス映画の(短期的な)犯罪『抑止』効果~」(2007年5月1日) — 経済学101

7 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • ChieOsanai ChieOsanai 経済学界には馬鹿しかいないの? “従来の研究では見逃されている要因がある。それは隔離(閉じ込め)効果だ、と。つまりは、映画館にいる間(…)は路上でたかりを働くことなどできやしないのだ” 2017/07/02
    • maturi maturi 日本だと映画館でビール売ってるところあるよね??(まあロシアではビールはお酒じゃないからUSAの一部でもお酒じゃないのかもだが) 2017/07/01
    • R2M R2M 2017/07/01
    • smicho smicho 映画では「被害者の顔が見える」ことが、現実の犯罪を抑制するかもしれない。 2017/06/29

    もっとよむ