はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

スティーブン・ヘイル「解説:MMT(現代金融理論)とは何か」(2017年1月31日) — 経済学101

33 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • tick2tack tick2tack 収支のバランスで見るのでなくインフレのバランスでみよう、ってことなのかな?/ 海外との関係とかって気にしなくていいのかな?/ 再分配とかどうみてるんだろ 2019/07/15
    • yuiseki yuiseki “自国通貨を持つ国家の政府は、純粋な財政的予算制約に直面することはない”……“政府の赤字はその他全員の黒字である”……私もこの理論は筋が通ってるんじゃないかと思うんだよな 2019/03/27
    • katsu986k katsu986k よく理解してみたい 2019/03/14
    • mcgomez mcgomez "金融主権国家は、純粋な財政的予算制約に直面することはない。"政治家は、必要のないこと(予算均衡)にとらわれており、国の未来にとって重要なことの多くを無視している。" 2018/09/30

    もっとよむ