はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

ビル・ミッチェル「MMTと『力関係』について- Part 1」(2021年5月6日) — 経済学101

11 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • hat_24ckg hat_24ckg “経済学者は早い段階で、自分の専門分野の主要な限界に疑問を持たずに学んでいる。〜高給で安定した職業がもたらす報酬を享受して眠りにつく方がはるかに楽なのだ。彼らはフィクションを教えているのである” 2021/09/06
    • maturi maturi 経済分析の主な欠点、経済と政治の分離を議論の前提としており、現実を意味のある形で表していない。政治と経済は基本的に切り離せないもので、国家と市場の関係が世界を包括的に理解するための鍵である(ロビンス 2021/09/04
    • zu2 zu2 “もっとたちが悪いのは、新自由主義経済学が資本家階級と金融エリートの利益を優遇していることだ” 2021/09/04
    • keytracker keytracker "多くの場合、政府の誤った政策によって生み出された一時的な現象であるという見解に沿って、焦点が絞られたことを意味する"政府が介入しないほど、力関係で弱肉強食の独占が起きるのにね。経済学はアホ過ぎる 2021/09/03

    もっとよむ