はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

ピーター・ターチン「社会科学者が戦争を研究しなければならない理由」(2012年3月18日) — 経済学101

39 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • ssuguru ssuguru 社会的に面倒だったり忌避されてる分野の研究を避けてると、その重要性にも関わらず政治家らの非専門家だけに任せることになってやばいと。 2020/10/10
    • paravola paravola (中野剛志氏が飛びつきそう)戦争の創造的役割/戦争は、人間本性の最悪と最良の両面を引き出す 2020/10/09
    • myogab myogab 戦争も経済の一部として無視はできんだろうが、戦争こそが~となると眉唾。「撃墜されず帰還した機体」に思える。軽くでも学問の発展史を学ぶと、戦争のせいで中断した研究や失われた学者を惜しまずにはいられない。 2020/10/09
    • tick2tack tick2tack 社会規範の影響で戦争に関する研究・発言が影響受けるという話。/ そういう面はあるだろうが、この文みるに戦争以外の要素の評価をろくにしてないため過剰にそう感じてるように見える 2020/10/09

    もっとよむ