はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

フィル・アームストロング&ウォーレン・モスラー「現代貨幣理論(MMT)のレンズでみたワイマール共和国のハイパーインフレ」(2020年11月11日) — 経済学101

28 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • R2M R2M 2020/11/22
    • ystt ystt “財政赤字は本質的にインフレを引き起こすものではないということを、私たちは強調したい。〔…〕政府が調達価格を引き上げ続ける場合にのみ、通貨価値が下落して、インフレが起こるのである。” 2020/11/21
    • hat_24ckg hat_24ckg “インフレが続くためには、政府が支出を行うさいに調達価格をどんどん引き上げる政策が必要であり、そのような政策が終わればインフレは止まるのである” 今の日本は、政府財務省があえてデフレを維持してる、と。 2020/11/20
    • paravola paravola (どっちでも同じだけど)それは特に、賠償金支払いのために、連合国が要求した外貨を購入する際の価格上昇である。そして貨幣量の増加と紙幣の増刷は、ハイパーインフレの原因ではなく、むしろ結果であることを示す 2020/11/20

    もっとよむ