はてなブックマーク

ページをブックマークして共有する

Ball et al.「アメリカのインフレ率:離陸確実か?」(2021年5月7日) — 経済学101

32 users

econ101.jp

    ブックマークしているユーザー

    • maturi maturi ARPA = アメリカ救援計画法 (American Rescue Plan Act). 2021/05/21
    • mangakoji mangakoji “財政拡大が一時的なものにとどまり,金融政策が引き続き断固としたものでありつづけ,明快にこれが〔世間に〕伝えられつづければ,1960年代タイプのインフレスパイラルのリスクはほぼないにひとしい.” 2021/05/18
    • zyesuta zyesuta 「財政拡大によって失業率が 1.5%~3.5% に下がったら,2023年までにインフレ率の基調は約 2.5%~3% にまで上がりうる...インフレスパイラルのリスクはほぼないにひとしい」日本も金融、財政一体で進めていれば今頃は。 2021/05/18
    • IthacaChasma IthacaChasma 経済過熱でインフレ率上昇を懸念するとか、羨ましい限り。 2021/05/16

    もっとよむ