記事へのコメント10

    • 人気コメント
    • 新着コメント
    nenesan0102 nenesan0102 最近、増田とかでも見かけるけど、『母親が陰謀論者になってしまった。一体どうすれば』みたいな問題って、構造がわかってもなかなか対処できないんだよねぇ

    2021/09/18 リンク

    その他
    GANPON GANPON 変える権限のある人に考えさせるはどこもあまり気づいていないような気がする

    2021/09/18 リンク

    その他
    tbpg tbpg “問題が起きた時に、原因をどこまで追求するかは組織文化だと思うんだけど、組織で起きる問題を個人に追い求めてしまうと、結論は一生懸命頑張る、に行き着いてしまう”

    2021/09/18 リンク

    その他
    hase0831 hase0831 わかる “問題が起きた時に、原因をどこまで追求するかは組織文化だと思うんだけど、組織で起きる問題を個人に追い求めてしまうと、結論は一生懸命頑張る、に行き着いてしまう”

    2021/09/18 リンク

    その他
    emiriox emiriox 参考になります

    2021/09/17 リンク

    その他
    kinaco68 kinaco68 “投資要素が見当たらない対策に行った時は何かがおかしいって思わないとですね”

    2021/09/17 リンク

    その他
    takilog takilog こういう話が出るのは,問題が起きた構造に関して権限がない人に懲罰的に責を問うことが多いからでしょ

    2021/09/17 リンク

    その他
    tomcha0079 tomcha0079 そういう考えの浸透した組織で働きたい

    2021/09/16 リンク

    その他
    Soudai Soudai これは本当にそうでめちゃめちゃ大事

    2021/09/16 リンク

    その他
    magnoliak magnoliak かいたq

    2021/09/10 リンク

    その他

    人気コメント算出アルゴリズムの一部にヤフー株式会社の「建設的コメント順位付けモデルAPI」を使用しています

    関連記事

    問題が起きた時は、問題が起きた構造に注目する - Magnolia Tech

    大きな問題が起きて、その事象だけを深掘りしていくとすごく些細なミスだったりして「なんでこんな簡単...

    ブックマークしたユーザー

    • NSTanechan2021/09/19 NSTanechan
    • naokik2021/09/19 naokik
    • toshikish2021/09/19 toshikish
    • nenesan01022021/09/18 nenesan0102
    • tarsgb2021/09/18 tarsgb
    • GANPON2021/09/18 GANPON
    • tanority2021/09/18 tanority
    • yug12242021/09/18 yug1224
    • tbpg2021/09/18 tbpg
    • hase08312021/09/18 hase0831
    • zef2021/09/17 zef
    • tech-kazuhisa2021/09/17 tech-kazuhisa
    • emiriox2021/09/17 emiriox
    • kinaco682021/09/17 kinaco68
    • takilog2021/09/17 takilog
    • mstk_knife2021/09/17 mstk_knife
    • mgl2021/09/17 mgl
    • maguta2021/09/17 maguta
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    同じサイトの新着

    同じサイトの新着をもっと読む

    いま人気の記事

    いま人気の記事をもっと読む

    いま人気の記事 - 学び

    いま人気の記事 - 学びをもっと読む

    新着記事 - 学び

    新着記事 - 学びをもっと読む

    【高校数学】〈基礎54〉対数関数のグラフ | なごみの輪

    1 user https://ameblo.jp/toro-tama/

    絶叫機械+絶望中止 - 『時をかける少女』試写会

    16 users https://screammachine.hateblo.jp/