記事へのコメント82

    • 人気コメント
    • 新着コメント
    tick2tack tick2tack 描かれてる部分がその人の問題点をピックアップしたものか、いつもそんなかんじなのか、どっちととるかで印象が変わるのかも

    2020/08/03 リスト

    otihateten3510 otihateten3510 傍から見ると善良かもしれないけど、当人はもっと独善的な人に憧れるのではないかと思う。あの拗らせ方は素直に共感できた。そしてそれを「見せつけたのが出会い系アプリという仕組みであること」に注目したい。

    2020/08/02 リスト

    natu3kan natu3kan 衝動的に計画を立てずに行ける範囲の遠出するのって、自分探しや自己啓発などのファッションであると同時に、状況によっては自傷行為や逃避に近い所もある。他人の評価主体だと自己満足できないブラックホールに陥る

    2020/08/02 リスト

    steel_eel steel_eel あ、あの描写で彼氏のことが好きという判定なの、価値観が違いすぎてビビる。ほとんどゴミカスだし好きでもないけど代替品がないから仕方なく間に合わせに手元においてるレベルの感情にしか見えんぞ……。

    2020/08/02 リスト

    taruhachi taruhachi 彼氏のことを自分に釣り合うトロフィー彼氏かどうかだけで見ているので、それに釣り合う自分自身が空虚である事に絶望したと読んだ。

    2020/08/02 リスト

    wsskho_m wsskho_m 感情の解像度が粗い感想。私もややこちら寄りの人間なので事象を同様に処理しがちだけど、世にはもっと高解像度のカメラを搭載して生きる人々が沢山いる。そして物語というものは、彼らが生み、彼らのためにある。

    2020/08/02 リスト

    cliphit cliphit この身も蓋もない読み方は平凡すぎるからみんな怒ってると捉えたい。でないと筆者(ブログ主)から対話の手を伸ばせと。読者それぞれの我儘さが作品により喚起されている?

    2020/08/02 リスト

    niwaradi niwaradi ほぼ同意。ウラジオストク直行もエキセントリックというほどではない。家を飛び出して新幹線に乗った程度。沖縄より近い。

    2020/08/02 リスト

    lisagasu lisagasu 「田中さんは自意識の怪物、作者は鬼才」なエモい語りと「田中さんは普通の人、ラストの逃走は作劇上の都合(バレてちょっと失敗)」な味気ない真実 安全で退屈な幸福の物語、リベラルお前そういうところだぞ

    2020/08/02 リスト

    ichiken7 ichiken7 この漫画って自分、彼氏、他人全てをランク付けしてる主人公が、自己評価が中の上だったのに、格下に見てた彼氏に「良く見て中の下、実質下の上くらいでしょう」と指摘されてキレたと言うだけのお話しだったと思う。

    2020/08/02 リスト

    white_cake white_cake 田中さんは普通程度に善良な人だとは思うが、ウラジオストクのくだりが妄想とは思わない。普通程度に善良な人も、それはそれで自意識によって地獄を味わいうるというお話だとは思った。

    2020/08/02 リスト

    and_hyphen and_hyphen あの漫画で皆なんであんなに主人公をツラそうに扱うのか理解出来なかったけどなんとなくしっくりきた。おれは批評するひとびとの自己評価の高さにびっくりした。皆こうじゃないんだ。怖。って。

    2020/08/02 リスト

    whichi whichi 実に興味深い。この筆者は“解釈の違い”という名分の可能性を広げた。論旨の帳尻合わせのツケが空想説に表れているのは明白だが、そこを筆者は「私はこう読んだ」と押し通すことで何とか一貫させようとしている。

    2020/08/02 リスト

    rider250 rider250 なんか・・・漫画読解力が低い人なのかな?というのが感想。「なるほど、そうも読めるな、良い視点だ、目から鱗だ」と思わされるような解釈・考察が全然ない。自分の視点に合わせるための牽強付会が過ぎるような。

    2020/08/02 リスト

    narukami narukami 田中さん十分内省的なんだけど他人軸で自分を評価しすぎるという歪みはあって、彼氏と付き合ってるのもその歪みの一つだと思う(好きじゃないしそれに気づいたから仲直りもしないよ派)/終盤妄想説は興味深い

    2020/08/02 リスト

    greenT greenT ここから先は現実感ないから何らかの比喩なんだろう、と状況を区切って読むなら李徴ですら善良な小役人と読めるわけで、その読み方はやや強引なんじゃないか

    2020/08/02 リスト

    pikopikopan pikopikopan 人を写す鏡のような漫画だなと改めて思った

    2020/08/02 リスト

    ht_s ht_s あそこまで外見も内面もdisってる相手と恋人になるの意味不明だし「趣味」としてのラジオ投稿をバカにしてるのは主人公の方だと思う。なので全然善良に見えない。ところで“てらいがない”の意味間違ってない?

    2020/08/02 リスト

    toubanjanny toubanjanny 「田中さんは一貫してそこそこ幸福である」と評するの、一番残酷だなと思った。

    2020/08/02 リスト

    andvert andvert 後半が空想か、ってーとそれは同意できないけど、そんなに悪い人でもないんじゃないか、というのはそう思ってる。

    2020/08/02 リスト

    greenbow greenbow “周囲の人が真っ当で、何より田中さん自身が善良だからだ。” 善良なのに幸せになれないという話だと思ったわね。私は。

    2020/08/02 リスト

    tzitou tzitou 田中さんには大麻が必要だったのでオランダの方が良かった(独自の読み方)

    2020/08/02 リスト

    Windfola Windfola 不幸である・羨ましくはない・理解はできるし共感もできる・性格が悪いとは思わない・勢いだけで飛行機に乗る人はそこそこ実在する気がする(個人的感想)

    2020/08/02 リスト

    kangiren kangiren 夢オチが存在するのは、こういう読者がいるからなんだなと思いました。

    2020/08/02 リスト

    ignis09 ignis09 自分はあの解説図を思い出すだけで気持ち悪くなるので、同じ描写を見て正反対の解釈になることがすごく謎……田中さんが「普通」とされる環境は人間関係が殺伐としすぎに見える。あれぐらいなら悪意に入らない、的な

    2020/08/02 リスト

    fishma fishma ブコメに書いたけど、「全く興味が持てない、むしろ馬鹿にしてるレベルの異性と付き合って同棲して結婚までいける」ことに違和感しか覚えないので、これがフツーとか言われると、ああ世界が違うんだとしかならない

    2020/08/02 リスト

    kusigahama kusigahama 主人公の彼氏への意識とかはある程度同意できるが、終盤妄想説はそれこそ飛躍しすぎだと思う。あの程度の喧嘩は珍しいものではないし、準備不足で即帰国くらいのイベントは善良な市民も起こしうる範囲のドジだよ。

    2020/08/02 リスト

    hiro_curry hiro_curry リアリティラインを見切って自分の中で調節する読み方、良いと思う。

    2020/08/02 リスト

    UhoNiceGuy UhoNiceGuy うーん、普通ならこう読むが私ならこう読むというので他人を否定するのはなぁ。田中さんが他人を羨んで折り合いがつかない普通の善人というのはそう思う。この作品に出てくる人は彼氏さんを含めて全員善人

    2020/08/02 リスト

    fnm fnm ウラジオストクは行けないけど、モヤモヤして大雨の中、原付きで大阪から四国に行こうとした事がある。ちなみに、原付きでは淡路島から四国に渡れず、諦めて帰ったよ。その頃18歳、俺の自意識はパンパンだったかも。

    2020/08/02 リスト

    関連記事

    冬野梅子『普通の人でいいのに!』私はこう読んだ - id:deztec

    1. 普通の人でいいのに! - 冬野梅子 / 【読み切り普通の人でいいのに! | コミックDAYSはてブ) d...

    ブックマークしたユーザー

    • nagahashiryo2020/08/06 nagahashiryo
    • Mirunayo2020/08/04 Mirunayo
    • hsugita2020/08/03 hsugita
    • enemyoffreedom2020/08/03 enemyoffreedom
    • ruka982020/08/03 ruka98
    • korori1422020/08/03 korori142
    • tick2tack2020/08/03 tick2tack
    • pantabetai2020/08/02 pantabetai
    • otihateten35102020/08/02 otihateten3510
    • naryk2020/08/02 naryk
    • natu3kan2020/08/02 natu3kan
    • steel_eel2020/08/02 steel_eel
    • taruhachi2020/08/02 taruhachi
    • banashi12020/08/02 banashi1
    • witt2020/08/02 witt
    • obatakanae2020/08/02 obatakanae
    • wsskho_m2020/08/02 wsskho_m
    • amauma2020/08/02 amauma
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    同じサイトの新着

    同じサイトの新着をもっと読む

    いま人気の記事

    いま人気の記事をもっと読む

    いま人気の記事 - アニメとゲーム

    いま人気の記事 - アニメとゲームをもっと読む

    新着記事 - アニメとゲーム

    新着記事 - アニメとゲームをもっと読む

    WATCH Third Year Debut: The Documentary of Hinatazaka46 (2020) HD Full Movie online free exe

    1 user https://nac.ge/

    パプリカーシュチルケ(PAPRIKÁS CSIRKE)|Eiko Toda|note

    1 user https://note.com/