• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
ABOFAN ABOFAN 1)呉座氏の主張の根拠はもっばら二次資料に頼り一次資料の信頼性もノーチェック 2)飛鳥後期は、全期間65年のうち約3割の17年は首都が固定されていい。呉座氏の凡ミス多発は謎。https://abofan.blog.so-net.ne.jp/2019-06-15-1

2019/06/15 リンク

toronei toronei 保守だと自称している人達が、歴史の見方接し方が分かっていないの嘆かわしいよね。

2019/06/15 リンク

TAKAMARU TAKAMARU 主流の学説に異を唱える際は、1:信頼性の高い文献を根拠にする。2:信頼性の低い文献を根拠にする。3:己の直感と想像を根拠にする。この三択がある。「3番目の選択肢は何ですの」と思った御方は、二択となる。

2019/06/14 リンク

gryphon gryphon 大方部分は頷けるのけど『信長が法華宗に無為無策の中立では”お人好しすぎる”(そんな筈はない)』は常識や人間性から仮説せよとの井沢論に近接してまいか(論争直前のhttps://m-dojo.hatenadiary.com/entry/2019/01/21/111157参照)

2019/06/14 リンク

cubed-l cubed-l 「想像の翼を広げて「歴史のロマン」を楽しむことと、歴史を学ぶこととは、明確に区別すべきである」

2019/06/14 リンク

hal9009 hal9009 別にそれで法律上の歴史研究者の自由は何ら害されていないし要は政治的にカネを得るのに邪魔なんだということであればイチイチ下らん異論を挟んでくる素人に説明の必要があるのはカネをよこせという以上仕方ない

2019/06/14 リンク

misopi misopi ”博覧強記の井沢氏がご存知ないとは思えないが念のため述べておく”←ここすこ。

2019/06/14 リンク

behuckleberry02 behuckleberry02 一個だけ突っ込むならば、あり得ないような事って歴史上割とちょいちょい起こってると思うんだが? 歴史学の弱点を批判の根拠として出されても困惑するしかない。

2019/06/14 リンク

y-mat2006 y-mat2006 浪漫の欠片が欲しいのさ♪/作家と学者の越えられない壁について。

2019/06/14 リンク

sasaki_juzo sasaki_juzo コテンパンですな…

2019/06/14 リンク

going_zero going_zero 現代の狩野亨吉だな。くだらないモノにリソースを割かなければならないのは残念だけど、アカデミズムの中にこいう人がいるのは頼もしい。普通なら無視して終わりだし。

2019/06/14 リンク

hgonzaemon2 hgonzaemon2 礼儀知らずのゴザさんの意見は読んでも仕方がない。

2019/06/14 リンク

kno kno "読者の意表を突く奇説を提示する。それは歴史学界の通説より意外性があって面白いかもしれないが、歴史学者が思いつかなかったというより、まずあり得ないと思って捨てた考えなのである。"

2019/06/13 リンク

eo64air eo64air 『信長公記』は後に編纂された二次史料である。フロイスの『日本史』も同様に二次史料である。

2019/06/13 リンク

gcyn gcyn 広告に刃牙が出てた。流れを読んで刃牙を出してきたのなら面白いですね。

2019/06/13 リンク

septoot septoot アカデミックの人々の地道な努力を嘲笑しながら、その成果だけ利用しようって奴が多すぎるんだよな

2019/06/13 リンク

brusky brusky “確からしさより面白さを重視する点”

2019/06/13 リンク

BigHopeClasic BigHopeClasic 井沢元彦はもうしょうがないとして、その井沢に擦り寄る本郷和人が、東大史料編纂所の教授にもかかわらず学者間で総スカン食らってのが悲しいよな。テレビ出まくってるのが理由でないことは磯田道史への評価で分かる

2019/06/13 リンク

kori3110 kori3110 正確性の手続きを無視したいなら小説でやれば良くて、歴史ミステリの書き手である高井忍先生なんかは、自分の立ち位置を非常に客観視してて好き(柳生十兵衛秘剣考オススメ) https://twitter.com/takaishinobu/status/1136789489110532096

2019/06/13 リンク

tirol28 tirol28 "想像の翼を広げて「歴史のロマン」を楽しむことと、歴史を学ぶこととは、明確に区別すべきである"ほんとこれ

2019/06/13 リンク

pecan_fudge pecan_fudge まあ司馬史観が真実だと思いこんでいる層も結構多いからなあ

2019/06/13 リンク

isuchan isuchan 報道とかにも通ずるものがあるかもしれないけれど、本質的にはエンターテイメントであって、それを巧みに偽装して消費されてるような構図なのかな。昔逆説の日本史楽しんでたし、呉座先生の本は挫折してる。

2019/06/13 リンク

aneet aneet 大きな声じゃ言えないが、俺は逆説の日本史を読んで憲法9条擁護派に転向しました。

2019/06/13 リンク

shidehira shidehira この手の歴史好きは「歴史を学べ」なんていうけど「歴史学を修める」ことに無関心。

2019/06/13 リンク

D_Amon D_Amon 「想像の翼を広げて「歴史のロマン」を楽しむことと、歴史を学ぶこととは、明確に区別すべきである」井沢本も七平本も百田本も特定日本人にとっては気持ちいい物語なのだろうと思う。問題はそれに騙されたがる欲望

2019/06/13 リンク

SFukakusa SFukakusa “故・梅原猛氏はかつて。…出雲王朝虚構説を唱えたが……発掘調査の進展を受けて……自説を潔く撤回し、出雲王朝実在説に転じた……梅原氏から学ぶべきは……己の誤りを認める誠実さと謙虚さであろう” 偉い。

2019/06/13 リンク

toratorarabiluna273momomtan toratorarabiluna273momomtan 「歴史学における一次史料というのは事件を見聞した当事者が事件発生とほぼ同時に作成した史料のことである」

2019/06/13 リンク

susahadeth52623 susahadeth52623 井沢元彦の説なんてたいがい新しいどころか既に否定された古い説なんだけど、それをいかにも新しいものかのように装うんだよね。で知らない人は騙されてしまうという。

2019/06/13 リンク

IkaMaru IkaMaru そんなに「教科書に載らない真実!」とやらが欲しいなら月刊ムーを読んで超古代文明の話でもしてりゃいいのに。そっちの方がずっと歴史家に迷惑かけずに済む

2019/06/13 リンク

fraction fraction honnto,

2019/06/13 リンク

    関連記事

    「俗流歴史本」の何が問題か、歴史学者・呉座勇一が語る(呉座 勇一) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

    何が問題になっているのか 今、書店には歴史学の最新成果を無視して作家などが思いつきを綴った「俗流歴...

    ブックマークしたユーザー

    • ABOFAN2019/06/15 ABOFAN
    • shig-i2019/06/15 shig-i
    • Syu-M2019/06/15 Syu-M
    • invictus2019/06/15 invictus
    • toronei2019/06/15 toronei
    • shibayama_05232019/06/14 shibayama_0523
    • oikos882019/06/14 oikos88
    • dimitrygorodok2019/06/14 dimitrygorodok
    • TAKAMARU2019/06/14 TAKAMARU
    • Nean2019/06/14 Nean
    • kalmalogy2019/06/14 kalmalogy
    • minamihour2019/06/14 minamihour
    • hiraos2019/06/14 hiraos
    • fumirui2019/06/14 fumirui
    • emiladamas2019/06/14 emiladamas
    • temae2019/06/14 temae
    • gryphon2019/06/14 gryphon
    • yuiseki2019/06/14 yuiseki
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 政治と経済

    新着記事 - 政治と経済

    同じサイトの新着

    [B! 国債] https://www.bloomberg.com/news/articles/2015-09-17/ukraine-dissenting-bondholders-have-blocking-stake-law-firm

    1 user https://b.hatena.ne.jp/

    年収1500万円35歳男性が「お断り」された理由 | 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス- | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

    5 users https://toyokeizai.net/