• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
i-komo i-komo 「曲のラウドネスを極端に高めようとすると再生できなくなるほどカセットテープのビニールが傷んでしまう」??

2020/01/14 リンク

dnsystem dnsystem ラウドネスって日本人だったのか

2020/01/14 リンク

nijigenjin nijigenjin 高崎晃さんが米ビルボードチャートに載った出来事とは関係なかった

2020/01/14 リンク

sukekyo sukekyo 岡村靖幸さんの「家庭教師」のラウドネス具合は衝撃的ではあった。

2020/01/14 リンク

Chitanz Chitanz 中華一番のやつは蟹料理でしょ?

2020/01/14 リンク

SasakiTakahiro SasakiTakahiro その流行の代表といえる作品がオアシスのセカンド・アルバム「モーニング・グローリー」。

2020/01/14 リンク

namisk namisk 海苔波形の話か?クリップは論外としても、J-POPは音の手数が多すぎてレンジ埋まりっぱなしでどうしようもないイメージ。

2020/01/14 リンク

emergent emergent クレイジードクターは関係なかった

2020/01/14 リンク

nmcli nmcli 日本語の音圧戦争と同じ意味でいいのかな?

2020/01/14 リンク

yazuka08 yazuka08 中華一番は卵料理じゃなくて蟹だ。かに玉の付け合わせの蟹スープが濃厚で、これ飲んだ後に蟹の揚げ物食べると油っこいだけの料理になるやつ。

2020/01/14 リンク

zumrud zumrud 一旦みんな Violeta Päivänkakkara 聞いて落ち着こう

2020/01/14 リンク

maiko1206 maiko1206 バンドの方の話かと思ったら違った

2020/01/14 リンク

send send やっぱりみんなバンドの方だと思うよな

2020/01/13 リンク

tyhe tyhe 全く中身と関係ないけど中華一番のは上海蟹勝負じゃなかったかな?

2020/01/13 リンク

narukami narukami じゃあ私TAIJIの追悼するね……

2020/01/13 リンク

shantihtown shantihtown “Wikipediaのラウドネス戦争のページにはレッド・ホット・チリ・ペッパーズの「Californication」、テイラー・スウィフトの「1989」などが、ラウドネスが高すぎるアルバムを意味する「ラウドネス戦争の犠牲者」として掲載”

2020/01/13 リンク

hammam hammam 曲聞いてて、このドンドンという低音ってどんな楽器と思わない?

2020/01/13 リンク

erigami erigami レッチリのBSSM聴いた後Californication聴くと最初のフリーのベースイントロで耳が死ぬ

2020/01/13 リンク

mongrelP mongrelP ついにニコニコでもラウドネス規制が入ったことを考えると趣深い。

2020/01/13 リンク

decimaru decimaru ラウドネスの話もそうだが、音数(音色やフレーズ的な意味で)の隙間のなさも気になる。音圧にしても音数にしてもどうやって起承転結を付けるかが大事なので一辺倒なのは避けたい。

2020/01/13 リンク

filinion filinion ジュークボックスはボリューム調整ができなかったから…ってのはわかるけど、21世紀になっても争ってるのなんなの…。/逆に、クラシックだと音の大きい時と小さい時の差が激しい。卒業式のBGMにする時ちょっと困る。

2020/01/13 リンク

wow64 wow64 リミッターに限界まで音を押し込む、クソみたいな時代だったな。

2020/01/13 リンク

gui1 gui1 ラウドネスはしずしずと聴かせる曲をたくさん出してるよね(´・ω・`)

2020/01/13 リンク

stand_up1973 stand_up1973 ↓"日本ラウドネス会の騎手たる亀田誠治氏" ホントにね。椎名林檎の初めの頃とか、サビになると歌が引っ込むという。

2020/01/13 リンク

lorenz_sys lorenz_sys 放送なんかのラウドネスというよりこれいわゆる音圧競争の話じゃない?過度なコンプ~リミッタ~マキシマイザの話。音源制作の世界ではもうずいぶん前から言われてたことだと思うけど。

2020/01/13 リンク

tyawanmushi001 tyawanmushi001 メタルバンドですら水樹奈々楽曲には勝てない

2020/01/13 リンク

david_lynx david_lynx 故プリンスはどう思うだろう

2020/01/13 リンク

kotetsu21 kotetsu21 KD

2020/01/13 リンク

watatane watatane マッドカプセルマーケッツの全盛期、音圧が凄かったの何だったんだろう(知り合いのノイズバンドがびっくりする位に音が出てた)

2020/01/13 リンク

sushisashimisushisashimi sushisashimisushisashimi MZA!!!

2020/01/13 リンク

関連記事

音楽業界に巻き起こった「ラウドネス戦争」とはどんなものだったのか? - GIGAZINE

By phamtu1509 「ラウドネス」は、端的には「音の大きさ」を意味する音楽用語です。1980年代から音楽...

ブックマークしたユーザー

  • yoyoprofane2020/01/24 yoyoprofane
  • aknk94512020/01/18 aknk9451
  • and_hyphen2020/01/16 and_hyphen
  • ak2482020/01/16 ak248
  • suginoy2020/01/15 suginoy
  • inurota2020/01/15 inurota
  • suikaMsuicaL2020/01/14 suikaMsuicaL
  • l080842020/01/14 l08084
  • ymrl2020/01/14 ymrl
  • mizchi2020/01/14 mizchi
  • irresponsible2020/01/14 irresponsible
  • i-komo2020/01/14 i-komo
  • dnsystem2020/01/14 dnsystem
  • yuiseki2020/01/14 yuiseki
  • citrus_ginger2020/01/14 citrus_ginger
  • labocho2020/01/14 labocho
  • anguilla2020/01/14 anguilla
  • y_uchida2442020/01/14 y_uchida244
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - エンタメ

新着記事 - エンタメ

同じサイトの新着

蓄光和紙「月ほたる」 | 生活雑貨,レジャー・趣味・おもちゃ,ホビー・楽器・ゲーム | メルシー オンラインショップ

1 user https://www.jod.co.jp/

東洋医学についてpart.1 - 週末に本気を出す療法士の日常

1 user http://toratezza0316.hatenablog.com/