• 人気のコメント(4)
  • 全てのコメント
daybeforeyesterday daybeforeyesterday うーむ

2020/01/20 リンク

hat_24ckg hat_24ckg ここで言われてるような問題に直面したいものだ。そのためには早くデフレから抜け出さねば。国債増発30兆円でそれが実現できるだろう…

2020/01/18 リンク

You-me You-me これ付利でインフレをある程度コントロールできるというお話になってるような

2020/01/18 リンク

paravola paravola その見解によれば、政府による賃金や物価の指針ないし統制といった所得政策が高インフレの解決策となる

2020/01/17 リンク

perfectspell perfectspell 貨幣数量説って、まだ生きてるのか。しぶとい。

2020/01/16 リンク

maturi maturi 1870年以降の米国の10年単位のデータではインフレと貨幣(マネーサプライ)の伸び率の相関は0.79であり、国際的なデータも同様の高い相関を示している。確かに主流派も単純な貨幣数量説を超えた理論を展開しているが、

2020/01/16 リンク

KBI KBI デフレ対策としての財政出動しましょうというだけの話のはずなのに、インフレが行き過ぎるたならその時は増税なりでインフレ対策すれば良いだけなのでは

2020/01/15 リンク

osaan osaan MMTには出口がない、ということ。しかし、元々MMT論者はそれを隠そうともしていないし、むしろむき出しにしている。露出狂に「なんか出てるよ」と言うようなマンキューのまとめ。

2020/01/15 リンク

shinchanchi shinchanchi MMTの統制色をマンキューも指摘。マンキュー、サンキュー^_^

2020/01/15 リンク

nomakkah nomakkah この説明を読む限りデフレに苦しんでいてインフレを切望する国家はMMTを採用してもいいように思われる。

2020/01/15 リンク

daruyanagi daruyanagi “自国通貨を発行している国は債務不履行になることはない、というMMTの主張については、以下の3点で異論がある”

2020/01/14 リンク

関連記事

マンキューのMMT論 - himaginary’s diary

マンキューが昨年12月に「A Skeptic’s Guide to Modern Monetary Theory」という小論を書いている(H/T ...

ブックマークしたユーザー

  • daybeforeyesterday2020/01/20 daybeforeyesterday
  • Schuld2020/01/19 Schuld
  • hat_24ckg2020/01/18 hat_24ckg
  • pwobie2020/01/18 pwobie
  • peppers_white2020/01/18 peppers_white
  • aknk94512020/01/18 aknk9451
  • You-me2020/01/18 You-me
  • paravola2020/01/17 paravola
  • masashisalvador2020/01/16 masashisalvador
  • warlycertainly2020/01/16 warlycertainly
  • cybo2020/01/16 cybo
  • jankoto2020/01/16 jankoto
  • akainan2020/01/16 akainan
  • perfectspell2020/01/16 perfectspell
  • maturi2020/01/16 maturi
  • KBI2020/01/15 KBI
  • tinsep192020/01/15 tinsep19
  • wfunakoshi2352020/01/15 wfunakoshi235
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - 学び

新着記事 - 学び

同じサイトの新着

「山はみんなの宝」憲章 - 「山はみんなの宝」憲章

1 user https://yama-takara.jimdofree.com/

maria8.dndloi.net is Expired or Suspended.

1 user http://maria8.dndloi.net/