記事へのコメント3

    • 人気コメント
    • 新着コメント
    esbee esbee 竹取物語の英語訳タイトルが「THE BAMBOO-CUTTER AND THE MOON-CHILD」なのは、深みも何もないな、とも思うがそれは自分が日本人だからで、外国人からすれば端的に内容がわかるいいタイトルなのかもな。翻訳は深い

    2016/02/01 リンク

    その他
    quelle-on quelle-on 面白そう。こういうの好き。読んでみたい。「翻訳問答」

    2016/01/30 リンク

    その他
    mika3kan mika3kan おもしろそう♪読んでみたいー。

    2016/01/30 リンク

    その他

    人気コメント算出アルゴリズムの一部にヤフー株式会社の「建設的コメント順位付けモデルAPI」を使用しています

    関連記事

    異質なものとの遭遇──『翻訳問答2 創作のヒミツ』 - 基本読書

    翻訳問答2 創作のヒミツ 作者: 鴻巣友季子出版社/メーカー: 左右社発売日: 2016/01/20メディア: 単行本...

    ブックマークしたユーザー

    • akishinomiyakako2016/02/04 akishinomiyakako
    • nikezono2016/02/01 nikezono
    • esbee2016/02/01 esbee
    • sakstyle2016/01/31 sakstyle
    • maturi2016/01/30 maturi
    • colic_ppp2016/01/30 colic_ppp
    • quelle-on2016/01/30 quelle-on
    • mika3kan2016/01/30 mika3kan
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    同じサイトの新着

    同じサイトの新着をもっと読む

    いま人気の記事

    いま人気の記事をもっと読む

    いま人気の記事 - 学び

    いま人気の記事 - 学びをもっと読む

    新着記事 - 学び

    新着記事 - 学びをもっと読む

    "探偵"草創期ならではの熱狂──『最初の刑事――ウィッチャー警部とロード・ヒル・ハウス殺人事件』 - 基本読書

    4 users https://huyukiitoichi.hatenadiary.jp/

    伝える、ただそれだけの難しさ──『王とサーカス』 by 米澤穂信 - 基本読書

    10 users https://huyukiitoichi.hatenadiary.jp/