記事へのコメント282

    • 人気コメント
    • 新着コメント
    simabuta simabuta カイジ。。圧倒的不利!!

    2021/01/14 リンク

    その他
    masaki925_8107 masaki925_8107 レベルK思考、ナッシュ均衡

    2021/01/09 リンク

    その他
    kamezo kamezo 冒頭だけ読んで、将棋や囲碁の「何手も先まで読む」とか「ど素人相手だと読み違えることも」なんて話を思い出した/ナッシュ均衡には至らない。普通の人は何手先まで読むか、その一手先まで読めば足りる、と。はぁ。

    2020/05/30 リンク

    その他
    jonnobiob jonnobiob K思考面白い。完全情報ゲームではなく不完全情報ゲームではどうなるのか。

    2020/05/29 リンク

    その他
    niwatako niwatako “このことはちょっとしたギャンブルや株式投資などを含め、人生の様々な場面に応用可能であることが知られていますので、知っておいて損のない知識だと思います。”

    2020/05/29 リンク

    その他
    Humisawa Humisawa “このコンテストにおける勝者は、Kレベル思考を極限まで重ねてナッシュ均衡に到達した人ではなく、K=1くらいの思考をする人が多いであろうことを察し、K=2くらいの思考レベルで立ち止まるセンスを持った人だった”

    2020/05/29 リンク

    その他
    iww iww でもこのときはまだ読みあいせず腕時計見てた気がする

    2020/05/29 リンク

    その他
    fowai fowai 多数を相手にした場合、裏の裏がベターてことか。Eカードみたいに1対1だと適用しにくいのかな。

    2020/05/29 リンク

    その他
    totttte totttte 裏の裏ぐらいを読むと勝率が高いらしい

    2020/05/28 リンク

    その他
    eeeeeeeeeeee eeeeeeeeeeee 裏の裏を行くぐらいが勝率が高いという話。ただしマスにおける平均の話なので、強敵との読み合いには適用できないな。

    2020/05/28 リンク

    その他
    LuneC LuneC 認め合う相手とやると頭沸くやつ

    2020/05/28 リンク

    その他
    mochige mochige これ再帰も繰り込んだ理論あるのかな

    2020/05/28 リンク

    その他
    AZER AZER レベルK思考(level-k reasoning)

    2020/05/28 リンク

    その他
    nonono-notch nonono-notch 面白い。

    2020/05/28 リンク

    その他
    kubecorn kubecorn これ理論化されてるって知ったときおったまげたなあ。すごいよね。

    2020/05/28 リンク

    その他
    gn-area gn-area こういう駆け引きのセンスはまるで持ち合わせていないので助かる

    2020/05/28 リンク

    その他
    undercurrent undercurrent ゲーム理論

    2020/03/30 リンク

    その他
    natroun natroun これに関連する話がPVDDRの名記事「試合に負ける10の方法」https://drk2718.diarynote.jp/201108060211193316/ に書かれてた。#2の中盤以降。

    2020/03/26 リンク

    その他
    reteru reteru ブックマーク

    2020/03/21 リンク

    その他
    nyoron0128 nyoron0128 レベルK思考、美人投票

    2020/03/21 リンク

    その他
    sumithsonian sumithsonian 普通にメールから気になって読んだんやけど、めちゃはてブついてるな。

    2020/03/17 リンク

    その他
    georgew georgew ゲーム理論。良記事だー。

    2020/03/16 リンク

    その他
    stealthinu stealthinu どこまで裏を読めばいいかちゃんと実験した結果があって、合理的思考をした場合の解の裏の裏くらいがちょうどいいとのこと。

    2020/03/16 リンク

    その他
    h_nak h_nak "行動ゲーム理論におけるレベルK思考(level-k reasoning)" "一般人はおおよそK=0~1の思考レベルで立ち止まることが多く、それに対してその一段上であるK=1~2の思考で戦うのが、勝つ確率を高める戦略"

    2020/03/16 リンク

    その他
    Ayrtonism Ayrtonism 選択肢がたくさんあったらどんどんややこしくなるけど、双方とも二択だったらあんまりこれ関係ないと思うんだよね。

    2020/03/16 リンク

    その他
    asdfjkl12345 asdfjkl12345 ボドゲプレーヤーとしてすごく参考になる。本当に何も考えてなくてなんだけど、たまにK=0ですらない意味不明な手を出すことがあって、「お前が何を考えているのか分からない」と言われることがある(俺にも分からない)

    2020/03/16 リンク

    その他
    ysync ysync 相手の手札を予想して、どっち切ってきても対応できるなと思えるとこまででよかろ。どっちにしてもこっちの手を変える気無いなら考えるだけ無駄。/麻雀でタコ混じると大変なんだよね…。読めないんで。そこで亜空間

    2020/03/16 リンク

    その他
    hiro-okawari hiro-okawari “一般人はおおよそK=0~1の思考レベルで立ち止まることが多く、それに対してその一段上であるK=1~2の思考で戦うのが、勝つ確率を高める戦略”

    2020/03/16 リンク

    その他
    pikosounds pikosounds “行動ファイナンスと投資心理学”

    2020/03/16 リンク

    その他
    bronbron bronbron 平均18まで読めてるのに早とちりで18を選んでしまうK=-1はここにいるぞ!

    2020/03/16 リンク

    その他

    人気コメント算出アルゴリズムの一部にヤフー株式会社の「建設的コメント順位付けモデルAPI」を使用しています

    関連記事

    よく心理戦で「相手は私の思考を読んでこうするから、それに対し私はこうする」みたいな読み合いがありますが、ずっと互いに読み合っていたら無限ループで切りが無いはずです。どこまで読むのが正解なのですか? - Quora

    ブックマークしたユーザー

    • simabuta2021/01/14 simabuta
    • moguusa2021/01/13 moguusa
    • tamafactory2021/01/10 tamafactory
    • covacova2021/01/09 covacova
    • sho032021/01/09 sho03
    • hocopi2021/01/09 hocopi
    • hakuinodokata2021/01/09 hakuinodokata
    • masaki925_81072021/01/09 masaki925_8107
    • cramcircle2021/01/09 cramcircle
    • rat_and_east2021/01/09 rat_and_east
    • capacitor2020/12/29 capacitor
    • masawada2020/12/04 masawada
    • electrica6662020/11/24 electrica666
    • w1002020/10/31 w100
    • hush_in2020/08/31 hush_in
    • s_gozaru2020/08/19 s_gozaru
    • PT-DZ13K2020/08/18 PT-DZ13K
    • ofsilvers2020/08/16 ofsilvers
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    同じサイトの新着

    同じサイトの新着をもっと読む

    いま人気の記事

    いま人気の記事をもっと読む

    いま人気の記事 - アニメとゲーム

    いま人気の記事 - アニメとゲームをもっと読む

    新着記事 - アニメとゲーム

    新着記事 - アニメとゲームをもっと読む

    【手書き】はがれん EDぱろ 【高画質】

    1 user https://www.nicovideo.jp/

    ネーミングセンスのない大学生が萌えっ娘もんすたぁ初実況part32-1

    1 user https://www.nicovideo.jp/