• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    【compass】macOSをHigh Sierraにしたらcompassが動かくなった時の対処方法

    High Sierraにすると、compassが動かなくなった時の対処方法について エラーは以下でした。 bash: /usr/...

    ブックマークしたユーザー

    • kgcrz22018/04/16 kgcrz2
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • 【VisualStudioCode】拡張機能『Easy Sass』でSass使う方法

      1 userkukka.me

      以前にSassの利用方法についてお伝えしましたが、VisualStudioCodeの拡張機能『Easy Sass』を導入すると、コマンドラインを使わなくて済むので、お手軽に実行できます。拡張機能を使う方法をまとめました。 以前はSassをターミナルから使う方法を記事にしました。 参考記事:【Mac】Sassをターミナルから使う方法 拡張機能『Easy Sass』とは エディタ「VisualStudioCode」の拡張機能を利用すると、コマンドラインを使わずに、Sassを利用出来ます。 個人開発でサクッとSassを利用したいときはこちらの方法がおすすめです。 導入手順 1.『Easy Sass』をインストールする 拡張機能タブから「Easy Sass」と入力。 ※インストール後、エディタを再読込したら反映されます。 2.htmlファイルを作成する 3. SCSSファイルを作成する 拡張子が「
    • 【VisualStudioCode】改行コードを置換して1行にする方法

      1 userkukka.me

      テキストを一行で表示したい時など、改行コードを置換して消去する方法を紹介します。 【事例】 以下のような改行された文章を一行にしたい。 【手順】 Command + option + F(Windowsだと Ctrl + H) で置換フォームを開く 正規表現を有効にした状態で、検索入力エリアに「\n」と入力。\nは改行コードです。 「\」←バックスラッシュは「option + ¥(Windowsだと¥キーのみ)」 で入力可能 置換入力エリアには空白にした状態で、すべて置換を実行 そうすると、改行コードが全て消えたことで、一行で表示されます。
    • 【VisualStudioCode】オートリロード ができる拡張機能『Live Server』の紹介

      1 userkukka.me

    IKEAらしいスタイリッシュさ、スマートスピーカーのデザイン公開 - ライブドアニュース

    1 user http://news.livedoor.com/

    「2人だけの勤務」2度目 警官射殺、逃走中両親と電話 : 京都新聞

    2 users https://www.kyoto-np.co.jp/