• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
imakita_corp imakita_corp >>この学校はクリエイター(作詞者)への900円の支払いは惜しいが、(その100倍以上の金額になると思われる)校歌額を作るのは問題ないと考えているということなのでしょうか?

2019/09/30 リンク

smicho smicho >この学校はクリエイター(作詞者)への900円の支払いは惜しいが、(その100倍以上の金額になると思われる)校歌額を作るのは問題ないと考えているということなのでしょうか?

2019/09/26 リンク

watchcat watchcat 900円くらいと言いたくなるのは分かるけど、例えば責任者が某スーパーの社長みたいな人だったら「900円くらいとは何だ。額を流用しろ」って話になるだろうなぁ。

2019/09/26 リンク

chirotec chirotec 小銭を用意したいけど銀行での両替手続きが分からないからゲーセンでやっちゃえ、みたいな頭の悪さを感じる。パンフの印刷代が出せるなら著作権使用料もそこに計上するべきでは?

2019/09/26 リンク

daybeforeyesterday daybeforeyesterday うーむ

2019/09/26 リンク

tick2tack tick2tack 間抜けな話も、その発生理由を丁寧に追うと結構面白いという例だな。間抜けな話であるのは変わらないが。/ "原則的に信託者はすべての自作品をJASRACに信託しなければなりませんので"

2019/09/26 リンク

sajiwo sajiwo 校歌を額に入れて掲示しているのは、JASRACに金を払ってまで歌詞を印刷したくないからではないだろうよ。

2019/09/26 リンク

guldeen guldeen 年額900円。この費用を、関係者がどう捉えるかの問題でもある。

2019/09/26 リンク

kyrina kyrina 腐れや○ざのJASRAC、ええ加減にせいよ。 なんの権利があってお前らが利権をむさぼるのか、つぶれてしまえ。

2019/09/25 リンク

daibutsuda daibutsuda 知財立国…。ずいぶんお花畑やなぁ。痴罪立国の間違いじゃね?

2019/09/25 リンク

Aodrey Aodrey 金額の問題じゃないでしょう。PTA会費や教員のポケットマネーでなどとよく簡単に言える。

2019/09/25 リンク

twilightmoon99 twilightmoon99 「JASRAC著作権信託契約約款によれば、原則的に信託者はすべての自作品をJASRACに信託しなければなりませんので、JASRAC信託者に校歌の作詞・作曲を依頼すると自動的にJASRAC管理楽曲になってしまいます」

2019/09/25 リンク

koinobori koinobori そもそも印刷するかしないかに関わらず、校歌額のない学校のあることに驚いた。

2019/09/25 リンク

mashori mashori これ、公的機関だとなんで学校毎に同じことするのに支払いの有無が生じるのかって事で面倒くさいことをする人が出てくるのでなんとか一括で決めてもらったほうがいいのでは。

2019/09/25 リンク

buhikun buhikun 「都の西北」や「紺碧の空」は作詞者死後50年で無問題やろが、青島幸男作詞の応援歌や「バカ田大学校歌」は怪しいと\(-_-;)オイオイ

2019/09/25 リンク

mutinomuti mutinomuti 10年使うのか50年使うのか存続する限り永久使うのか知らんけど依頼し、その対価を支払う時に取り決めしておけばいい話ではと思ったり(´・_・`)むしろ大きい同窓会で歌う場合どうすんだよって思ったり

2019/09/25 リンク

mopo123 mopo123 校歌枠は小中であったけど、見ながら歌えるから便利だった。高校にはなかったが、おかげて行事の校歌斉唱でみんな歌えなくて、ピアノの伴奏がひたすら響くだけの虚しい時間になってた

2019/09/25 リンク

hisawooo hisawooo あのな公金ってのは毎回使うたびに説明を求められるものなの、説明がめんどくさいものはそれだけでコストなんだよ、2位じゃだめな理由を追及したいはてなーさんたちよ

2019/09/25 リンク

toratorarabiluna273momomtan toratorarabiluna273momomtan 「この学校はクリエイターへの900円の支払いは惜しいが(その100倍以上の金額になると思われる)校歌額を作るのは問題ないと考えているということなのでしょうか?」←学校とかサビ残の温床だし…。

2019/09/25 リンク

yamadadadada2 yamadadadada2 こういうのはJASRACが気を利かして著作者にも学校にも一度の手続きで済むような制度を作るのが筋でしょ。それを「自分で手続きしろ!毎回金払え!」みたいな態度だからビルごと爆発しろという気持ちになる

2019/09/25 リンク

mangakoji mangakoji それは瑕疵そのものなので発注を受けたときに知らせる責任がある。単純に反射会組織に利益供与してるわけだし▼著作権は悪であるとハッキリ言う。

2019/09/25 リンク

ardarim ardarim つまりJASRACが悪い

2019/09/25 リンク

nisisinjuku nisisinjuku 分配ちゃんとしろよな。それしか僕は思わない。

2019/09/25 リンク

niam niam だから、その著作権料の支払い方がそれでいいかどうか分からない。あとから間違ってましたとかで責任取らされたらたまったものではない、弁護士雇ったら数十万すぐ飛ぶので、十万で済むのなら喜んで代替案…となる。

2019/09/25 リンク

gyrase gyrase “校歌の作詞者がしかるべき手続をすれば、式次第への歌詞掲載を許諾不要にできるものと思われます”

2019/09/25 リンク

mr_mayama mr_mayama 最高の切り返しで胸がスッとした。ホントにこれに尽きる。

2019/09/25 リンク

ayumun ayumun “この学校はクリエイター(作詞者)への900円の支払いは惜しいが、(その100倍以上の金額になると思われる)校歌額を作るのは問題ないと考えているということなのでしょうか?” 大体それは生徒が卒業制作で作るんだが

2019/09/25 リンク

s-eagle s-eagle 学校裁量で使える予算品目に該当するものがないっす。役務費手数料を拡大解釈するしか私には方法が思いつかないし、支出伝票作成のためにJASRACに請求書を発行してもらうように依頼する必要があるなw

2019/09/25 リンク

regularexception regularexception 校歌もJASRACに登録されてるのかぁ。じゃぁ、甲子園のあれもお金払ってるのかな

2019/09/25 リンク

Sinon Sinon 「支払いがクリエイターにいかない」ことにして何でも否定したがる人が未だに多すぎ問題。既に全曲報告方式は98%に達してるし、歌詞の印刷利用はサンプリング方式にはならないんだが?

2019/09/25 リンク

関連記事

校歌がJASRAC管理下にある場合の対応について(栗原潔) - 個人 - Yahoo!ニュース

公立学校校歌歌詞卒業式の式次第に印刷(複製)することについてJASRACから指導があったらしい件...

ブックマークしたユーザー

  • raebchen2019/10/07 raebchen
  • sawarabi01302019/10/02 sawarabi0130
  • imakita_corp2019/09/30 imakita_corp
  • gggsck2019/09/29 gggsck
  • asakura-t2019/09/27 asakura-t
  • issyurn2019/09/27 issyurn
  • topiyama2019/09/27 topiyama
  • harukeki2019/09/26 harukeki
  • smicho2019/09/26 smicho
  • gazi42019/09/26 gazi4
  • nemurineko822019/09/26 nemurineko82
  • watchcat2019/09/26 watchcat
  • chirotec2019/09/26 chirotec
  • jegog2019/09/26 jegog
  • daybeforeyesterday2019/09/26 daybeforeyesterday
  • tick2tack2019/09/26 tick2tack
  • advblog2019/09/26 advblog
  • ryusuke19722019/09/26 ryusuke1972
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - 世の中

新着記事 - 世の中

同じサイトの新着

①プライマリケアにおける多疾患併存に関する研究。フィンランド、タンペレでのEGPRNミーティングの要約。2019年5月9〜12日の抜粋 (その1) - 南砺の病院家庭医が勉強記録を始めました。

1 user https://moura.hateblo.jp/

https://www.markeit.jp/wp-content/uploads/2016/06/btob_marketing.pdf

1 user https://www.markeit.jp/