• 人気のコメント(1)
  • 全てのコメント
aquatofana aquatofana ILOのハラスメントの定義では、フリーランスも当然守られる対象となっている(日本の労働法が認める範囲が異常にせまい)。ハラスメント防止条約の批准と、その内容の国内法への適用を求めていくべき。

2019/09/14 リンク

rohizuya rohizuya 自分の会社の部下やアルバイトに同じことをすれば、問題になるから外部のフリーランスにパワハラやセクハラを強いる。いやな話ですね。

2019/09/12 リンク

関連記事

性行為の強要、ギャラ未払いに逆ギレ…フリーランスのセクハラ・パワハラ被害が明らかに - 弁護士ドットコム

特定企業組織に属さずに、個人仕事を請け負うフリーランス。その数は300万人を超えるとの内閣府の...

ブックマークしたユーザー

  • hagakure4-b2019/09/16 hagakure4-b
  • r103ubx2019/09/14 r103ubx
  • aquatofana2019/09/14 aquatofana
  • nukosan5552019/09/12 nukosan555
  • kareinooji2019/09/12 kareinooji
  • rohizuya2019/09/12 rohizuya
  • hanabi172019/09/12 hanabi17
  • myjiku2019/09/11 myjiku
  • Unimmo2019/09/11 Unimmo
  • sarutoru2019/09/11 sarutoru
  • miqmesq2019/09/10 miqmesq
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - 学び

新着記事 - 学び

同じサイトの新着

2009年の日本版SOX法への対応費用は7000億円 - ITmedia エンタープライズ

1 user https://www.itmedia.co.jp/

応急給水所及び携帯等充電可能施設について|成田市

1 user https://www.city.narita.chiba.jp/