• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
blueribbon blueribbon 「女性はその国の男性のものなので、妻や娘がレイプされることは「自分たちの女を守れなかった」という、敗者の男性にとって最大の恥辱。…勝者側の優位性や支配を敗者の目に焼き付けるための戦術のひとつ…」

2019/08/15 リンク

isrc isrc 橋下氏の「各国どの軍隊もやってる」というのは、その通りなんですよ/「男らしさ」と性暴力が結び付けられている構造を理解しないと、「個人の性欲」に矮小化されてしまう/徴兵制度そのものが人権侵害なのです

2019/08/15 リンク

timetrain timetrain 古くは傭兵団が売春婦とともに移動したって話もあるし、戦前というよりも人類史を通じての話にも思う。大意は同意。

2019/08/13 リンク

kusukusunoki kusukusunoki 強制売春宿や戦場レイプは各国軍隊共通の戦術(自分の所有物=妻娘を守れなかったという恥辱を家父長制社会の男性に与える)byスーザン・ブラウンミラー。ナチスの恐怖作戦の一環としてソ連女性大量強姦、ソ連の報復。

2019/08/12 リンク

kamanobe kamanobe 面白かった。

2019/08/12 リンク

paravola paravola (フェミニストが公権力の問題を隠蔽し、こういうふうにジェンダーの問題として扱うからと)個人的なセクシュアリティ問題だけとして受け止められないように...徴兵制度そのものが人権侵害なのです

2019/08/12 リンク

ueshin ueshin 男らしさの強迫に蹴り倒されてゆくわけね。現代も体育会系や企業に充満しているもの。どんどん残虐に傍若無人にならなければならない男らしさ。しかも女性も社会もそれを求めるウロボロス。

2019/08/12 リンク

htenakh htenakh 水木しげるは正しかったのか…「兵隊の回想録を読んでいると、ビンタへの恨みが満載です。」

2019/08/11 リンク

yujin_kyoto yujin_kyoto “「各国どの軍隊もやってる」というのは、その通りなんですよ。だからこそ、「なぜ日本だけが責められるんだ」と戦争犯罪の相対化をするのではなく、世界中で取り組むべき共通課題にしなければならないと思います”

2019/08/11 リンク

IkaMaru IkaMaru 防ぐどころか簡単で効果的な男性組織のマネジメント法として数多の組織に浸透してしまっている。多くの男性が「強姦する側」に心を寄せて被害者叩きに走るのは、加害側が日本軍だからというだけではない

2019/08/10 リンク

toro-chan toro-chan 女性専用車両が「男性差別だ」という真っ当な論理を「過剰防衛」と切り捨てるのは間違ってる。たしかに、日本は人権を軽視する国だが、女性専用列車は「人権軽視」からくるのであって、女性蔑視しているわけではない

2019/08/10 リンク

orange_putting orange_putting 小林よしのりがわるい

2019/08/10 リンク

jimusiosaka jimusiosaka 女性嫌悪がだだ漏れなブコメを読んでいると、ますます説得力が高くなるように感じられる記事だと思います。それにしても、実際に元兵士達にインタビューも行っている研究者に対して、机上の空論とは。

2019/08/10 リンク

c_shiika c_shiika なんとなく、ジャック・カロの戦争の惨禍って版画のシリーズを思い出した。兵士は幸福になれない。

2019/08/10 リンク

AhaNet AhaNet 戦争は非人道的。軍の命令で女子供まで殺した祖父は「絶対に地獄に落ちる」といい、毎晩うなされていたそうだ。/他国のとの比較ができる数字があると、感情論ではない議論ができそうなんですがね。

2019/08/10 リンク

notomata notomata 慰安婦はキャンプフォロワーと考えるなら前線で兵士を支援した仲間か恩人ってとこになる筈なんだが、そうはなってない。戦地で巻き添え食って死んでも自決しても尊い犠牲とも英霊だとも思われない。酷い話です

2019/08/10 リンク

irose irose こうしてみると本当、「従軍」慰安婦って呼ばなくなったんだな。

2019/08/10 リンク

kunitaka kunitaka 面倒くさいから全文読んでないけど答えは簡単やん。"男"やからに決まっとる!兵士たちは娼婦を買ったに過ぎない。慰安婦がどんな理由で売春しとるかなんて把握しとらんわ。売春婦を金で買ったに過ぎんよ。!

2019/08/10 リンク

ken1rou ken1rou こんなふうに整理いただいたところで、まさに机上の空論としか受け取れない。よく整理されているとは思いますが。

2019/08/10 リンク

hataketo hataketo 机の上で女性が想像してる戦争と男性って、こんなにペラペラで無理解なのか。女性は戦場で戦う経験も男性に生まれ変わることも出来ないから誤解だけが蓄積していくんだろう。経験の壁は大きいな。

2019/08/10 リンク

onoborisang onoborisang 慰安婦問題はそれ自体より合意した筈な件が何度もひっくり返されたことがこじれた原因な気はする

2019/08/10 リンク

hatemate hatemate もういっかいよむ

2019/08/10 リンク

technocutzero technocutzero 古閑美保が「戦う人間はもれなく性欲が強い」と言ってたな これに関して恐らく男も女も関係がないだろう ましてや人殺しが正当化される戦地での心境を机の上で考えて何が分かるのか

2019/08/10 リンク

mmsuzuki mmsuzuki “戦友の中に一人、ものすごい弱虫の兵隊がいた/彼が戦場で、中国人のお母さんと息子に性行為させるということを思いつき/戦友会で再会したら、好々爺になっていた/奥さんは、彼のそういう面は知らない”

2019/08/10 リンク

witchstyle witchstyle (2019/08/10の記事) 【特集】「慰安婦」問題を考える第2回 -

2019/08/10 リンク

homarara homarara 慰安所がないと兵士はレイプに走るという事実があるんだが、それでも慰安所が無い方が良いかね。米兵が戦後日本でやったレイプは慰安所閉鎖前は1日40件、閉鎖後は1日330件だぜ。

2019/08/10 リンク

kamemoge kamemoge 繊細チンピラ多すぎ問題に繋がる感

2019/08/10 リンク

Taqm Taqm

2019/08/10

dekaino dekaino いま断罪しておかないと、そのうち同じことをまた繰り返すと思うんだよね。

2019/08/10 リンク

nt46 nt46 慰安所は軍隊の自己完結性に含まれますか?

2019/08/10 リンク

    関連記事

    なぜ兵士は慰安所に並んだのか、なぜ男性は「慰安婦」問題に過剰反応をするのか――戦前から現代まで男性を縛る“有害な男らしさ”(2019/08/09 19:30)|サイゾーウーマン

    なぜ兵士慰安所に並んだのか、なぜ男性は「慰安婦問題過剰反応をするのか――戦前から現代まで男性...

    ブックマークしたユーザー

    • ja_bra_af_cu2019/08/16 ja_bra_af_cu
    • dnsystem2019/08/16 dnsystem
    • sudo_vi2019/08/16 sudo_vi
    • kusigahama2019/08/16 kusigahama
    • blueribbon2019/08/15 blueribbon
    • marommes2019/08/15 marommes
    • isrc2019/08/15 isrc
    • sawarabi01302019/08/13 sawarabi0130
    • abyssgate2019/08/13 abyssgate
    • keint2019/08/13 keint
    • tasukuchan2019/08/13 tasukuchan
    • timetrain2019/08/13 timetrain
    • kusukusunoki2019/08/12 kusukusunoki
    • kamanobe2019/08/12 kamanobe
    • paravola2019/08/12 paravola
    • yosi06052019/08/12 yosi0605
    • OjohmbonX2019/08/12 OjohmbonX
    • ueshin2019/08/12 ueshin
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 政治と経済

    新着記事 - 政治と経済

    同じサイトの新着

    吉川晃司×布袋寅泰のCOMPLEX、21年ぶり始動! - 沼田識史

    1 user https://jack5.hatenadiary.org/

    Amazon.co.jp: audio-technica(オーディオテクニカ)ブランドストア: 家電&カメラ

    1 user https://www.amazon.co.jp/