記事へのコメント27

    • 人気コメント
    • 新着コメント
    toypoo_camper toypoo_camper 人と違うこと、日本では難しそうですよね。学校の先生も嫌がりそうなイメージがあります。

    2020/06/23 リンク

    その他
    xkumaco xkumaco 日本人はどうしても「人と同じことをする」と安心してしまう傾向があるように思います💦そんな中で、新しい生き方を模索しないといけないですね✨

    2020/06/23 リンク

    その他
    better-nagi better-nagi 今回も難しそうだけど、目次を見るとワクワクしますヽ(*´∀`)ノ ついつい子供に甘いのですが、ちょっと勇気が出たかも(^_^;)

    2020/06/22 リンク

    その他
    kanno05 kanno05 そうですよね、私たち、周囲と同調(協調)する教育をされましたからね。人を育てるためにはストレングス視点も必要。

    2020/06/21 リンク

    その他
    umeko5 umeko5 日本では出る杭は打たれますが、やっぱり出る杭を延ばした方が成功しますよね。

    2020/06/21 リンク

    その他
    Dakujem Dakujem これもまた面白そうですねw中程度欲求を超えると創造性が低下する。まさに数をある程度意識し始めたらですよね。

    2020/06/21 リンク

    その他
    snow36 snow36 ルールとシステムは人間が作ったもの。同調しなくてもいいところもある筈なのに、人と違うことをすると不安になります。システムの枠から飛び出す考え方と強さが必要なのですね。

    2020/06/21 リンク

    その他
    DadTech DadTech なるほど。私も子供に対しては、小言は言わない様にしています。常識、常識っていうけど、誰が決めたん?って話ですよね。もちろん悪事はダメだけど。モノの本質が何かは、自問自答する必要があると思っています。

    2020/06/21 リンク

    その他
    bansyakuko bansyakuko 3つの特質、厳しいですね!日本社会だと弾かれそうです。

    2020/06/21 リンク

    その他
    aka-yuri aka-yuri 子どもの行動を正す時も根拠を持って一貫した態度で説明することが大事ですよね〜(^_^)動画を見ていただいてありがとうございましたm(_ _)m

    2020/06/20 リンク

    その他
    aka_koushi aka_koushi アダム・グランドの著書はGIVE&TAKEも素晴らしいと思います。この本もシェリル・サンドバーグとの共著ということさらに興味深いです。そして、楠木健さんが監修されている。読まない理由がありませんね。

    2020/06/20 リンク

    その他
    ekanan ekanan 興味深いです。同調圧力に負けないメンタルが必要ですね。

    2020/06/20 リンク

    その他
    pandamama-ikuji pandamama-ikuji 自由な発想と好奇心を育てる子育ては難しいですね。金太郎飴になって欲しくないけど、同調も求めるという矛盾💦

    2020/06/20 リンク

    その他
    copinoheya copinoheya 日本の子育ては難しいですね。自由な発想が出来る環境を作れる人間を育てることが大切です。って、その人間を誰が育てるのか・・・金太郎ですかねぇ。

    2020/06/20 リンク

    その他
    knana19 knana19 アダムグランド、日本人の良さは何か?

    2020/06/20 リンク

    その他
    halukablue halukablue こんにちは。興味が湧きます。

    2020/06/20 リンク

    その他
    A---chan A---chan 世界的大ベストセラー「GIVE&TAKE」の著者の作品ですと言われただけで読んでみたくなるのは自分だけなのかな…w?

    2020/06/20 リンク

    その他
    shimausj shimausj 金太郎飴💦 確かにそうですね〜☺

    2020/06/20 リンク

    その他
    jida43456 jida43456 子供が女の子だと、余計に人と外れた育て方は難しいですね。

    2020/06/20 リンク

    その他
    konotokiroku konotokiroku 自分はメロディでも、モールス信号…笑 それぐらい伝える事は難しいことなんでしょうね(^^)子ども達も人との違いを活かせるようになるといいなと思います!

    2020/06/20 リンク

    その他
    santa-baking santa-baking 私が幼い頃は『皆さんがしているから自分もする』の環境でしたね。今現在、その思想ですと周囲に埋もれてしまうかと。(◎_◎;)

    2020/06/20 リンク

    その他
    mimi7tan mimi7tan やっぱり人と同じようでは成功者にはなれないのですね。やらない後悔は大きいです 🌟

    2020/06/20 リンク

    その他
    sufuretan sufuretan こんにちは、ケイタさん。>失敗することよりも、やってみないことの方が後悔する。   ほんとうにすてきなことばですね! (#^.^#)。きょうも勉強になりました(#^.^#)。ありがとうございます(#^.^#)/。

    2020/06/20 リンク

    その他
    yurute yurute 「失敗よりも挑戦しない後悔」この思いを持ちやすいのは社会システムも影響した日本の歴史かもしれませんね。もっと自由に創造性がしてもある意味当たり前な社会になって欲しいと思いました。

    2020/06/20 リンク

    その他
    mkonohazuku mkonohazuku 本当にそうですね。人と同じ行動をするように仕向けておきながら、我が子の想像力を求める親、私自身もそうですね。面白おかしく? 反省しました(*^_^*)

    2020/06/20 リンク

    その他
    tameyo tameyo 日本の教育は、工場労働者を育成するには最適化されてきましたが、発想力の芽を潰してしまうのかもしれません。島国の日本、出る釘が打たれて引っこ抜かれる。そこを改善すると、伸びる人は伸びそうです。

    2020/06/20 リンク

    その他
    yu_me_po-lly yu_me_po-lly 金太郎飴みたいな社会人(笑)自分も日本人ですが笑ってしまいました。笑いごとではないのですが…

    2020/06/20 リンク

    その他

    関連記事

    【書評】 ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 アダム・グランド - 京都のリーマンメモリーズ

    世界的大ベストセラー「GIVE&TAKE」の著者の作品です。 【1.本書の紹介】 【2.本書のポイント】 【3.本...

    ブックマークしたユーザー

    • torus12020/06/25 torus1
    • toypoo_camper2020/06/23 toypoo_camper
    • w-yakyuuboy2020/06/23 w-yakyuuboy
    • w43232020/06/23 w4323
    • xkumaco2020/06/23 xkumaco
    • better-nagi2020/06/22 better-nagi
    • mikyo-ya2020/06/22 mikyo-ya
    • kanno052020/06/21 kanno05
    • umeko52020/06/21 umeko5
    • Dakujem2020/06/21 Dakujem
    • umihiroya2020/06/21 umihiroya
    • Kaimotu_Hatuji2020/06/21 Kaimotu_Hatuji
    • snow362020/06/21 snow36
    • DadTech2020/06/21 DadTech
    • ot_nail2020/06/21 ot_nail
    • mocharina092020/06/21 mocharina09
    • bansyakuko2020/06/21 bansyakuko
    • ds202004052020/06/21 ds20200405
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    同じサイトの新着

    同じサイトの新着をもっと読む

    いま人気の記事

    いま人気の記事をもっと読む

    いま人気の記事 - 暮らし

    いま人気の記事 - 暮らしをもっと読む

    新着記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らしをもっと読む

    株式会社コケシテープ

    1 user https://www.kokeshi-tape.co.jp/

    セガ - Wikipedia

    11 users https://ja.wikipedia.org/