記事へのコメント1

    • 人気コメント
    • 新着コメント
    kent-where-the-light-is kent-where-the-light-is “ソフトマックス関数は分類問題をニューラルネットワークで解く場合に、出力層の活性化関数として用いられる関数です。数式は以下で表されます。”

    2018/01/28 リンク

    その他

    人気コメント算出アルゴリズムの一部にヤフー株式会社の「建設的コメント順位付けモデルAPI」を使用しています

    関連記事

    出力層で使うソフトマックス関数 - HELLO CYBERNETICS

    ニューラルネットの分類問題 分類するクラスの数=出力層のユニットの数 ラベルデータ 現実の出力 ソフ...

    ブックマークしたユーザー

    • yazawa82019/06/23 yazawa8
    • mtanaka10112018/04/25 mtanaka1011
    • equinox792018/03/07 equinox79
    • kent-where-the-light-is2018/01/28 kent-where-the-light-is
    • tanishiking242017/12/03 tanishiking24
    • bi-wy17-n-92017/11/22 bi-wy17-n-9
    • deejayroka2017/09/12 deejayroka
    • yuyhiraka2017/03/22 yuyhiraka
    • tuki09182017/02/08 tuki0918
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    同じサイトの新着

    同じサイトの新着をもっと読む

    いま人気の記事

    いま人気の記事をもっと読む

    いま人気の記事 - テクノロジー

    いま人気の記事 - テクノロジーをもっと読む

    新着記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジーをもっと読む

    機械学習の予測モデルを一般化線形モデルで考える概要+ロジスティック回帰 - HELLO CYBERNETICS

    10 users https://www.hellocybernetics.tech/

    今更ながら深層学習の書籍 - HELLO CYBERNETICS

    2 users https://www.hellocybernetics.tech/