• 人気のコメント(4)
  • 全てのコメント
Nean Nean 情報少なめ文体ぶちかまし。いろいろ「誤解」が生じるとしてもやむなし、って感じぢゃないですかね。

2019/07/09 リンク

smicho smicho >大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり

2019/07/07 リンク

workingasadog-kt workingasadog-kt 請求権問題より、レーザー照射問題や最近の北朝鮮になびく姿勢の方が日本としては看過できないと思うけど。この発表だと情報少なすぎて判断できないが。

2019/07/04 リンク

gebonasu30km gebonasu30km ただの報復じゃなくて他になんか理由があるの?

2019/07/04 リンク

masa_rst masa_rst 対象は物品貨物だけでなく技術情報なども含まれるので、あちらの研究機関や企業にその手のミーティングに行くだけでもクソ面倒になります。(不可能では無いが内容によっては事前申請、審査、許可などが必要)

2019/07/03 リンク

delimiter delimiter 北朝鮮に流れている可能性があるってことなの?

2019/07/03 リンク

nekoluna nekoluna https://www.sankei.com/west/news/150615/wst1506150072-n1.html 過去の違反事例をみると韓国企業主導で炭素繊維を中国に迂回輸出したとかあるので、その後の協議も含めてうまくいってないということでしょうか

2019/07/03 リンク

shino-katsuragi shino-katsuragi ホワイト国から削除するには政令改正が必要だで、パブコメ募集中。個人的には、日韓関係というより、北朝鮮との関係でどうなんだろ?と思っていたりはしていた。

2019/07/03 リンク

shinchanchi shinchanchi 「大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案」とは一体…

2019/07/03 リンク

teracy_junk teracy_junk 『大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生した』「こいつら北朝鮮に送ってたで」と書いてるようなもんだw

2019/07/02 リンク

kaos2009 kaos2009 “大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格

2019/07/01 リンク

hirokichin hirokichin 世界平和のためだから仕方ないね。一応申請方式だし”大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格な制度の運用を行う”

2019/07/01 リンク

    関連記事

    大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて (METI/経済産業省)

    経済産業省は、外国為替及び外国貿易法(以下、「外為法」)に基づく輸出管理を適切に実施する観点から...

    ブックマークしたユーザー

    • zu22019/07/16 zu2
    • Nean2019/07/09 Nean
    • smicho2019/07/07 smicho
    • workingasadog-kt2019/07/04 workingasadog-kt
    • thesecret32019/07/04 thesecret3
    • gebonasu30km2019/07/04 gebonasu30km
    • TakamoriTarou2019/07/04 TakamoriTarou
    • frothmouth2019/07/04 frothmouth
    • tinpui8932019/07/04 tinpui893
    • swingwings2019/07/04 swingwings
    • masa_rst2019/07/03 masa_rst
    • delimiter2019/07/03 delimiter
    • nekoluna2019/07/03 nekoluna
    • shino-katsuragi2019/07/03 shino-katsuragi
    • shinchanchi2019/07/03 shinchanchi
    • KATZE2019/07/03 KATZE
    • teracy_junk2019/07/02 teracy_junk
    • repunit2019/07/01 repunit
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - おもしろ

    新着記事 - おもしろ

    同じサイトの新着

    • 知財のミカタ~巡回特許庁~を今年も全国で開催します! (METI/経済産業省)

      1 userwww.meti.go.jp

      ※各回とも開催の約1か月半前から、特設ホームページにて申込受付を開始します。 2.開催内容 ①知財の“見方”を変え、知財を“味方”へ 商品開発や経営戦略、デザインやブランディング等をしていくなかには“知財”が存在します。デザイナーやブランド専門家など、第一線で活躍する専門家によるセミナーを通じて知財の見方を変え、知財を味方にするヒントを得られます。 ②特許庁が地域へお伺いします 特許庁審査官をはじめ、職員が地域へお伺いします。セミナー当日は、職員による相談対応のほか、知財や経営に関するお悩みについて、INPIT知財総合支援窓口やよろず支援拠点の支援担当者が事前申込み不要で対応します。 ③日本弁理士会「知財広め隊セミナー」の併催 開催地域で活躍する弁理士がセミナーやワークショップを通じて分かりやすく知財について説明します。また、直接弁理士へ質問・相談することにより、知財を身近に感じていただく
    • 伊藤レポート2.0~バイオメディカル産業版~(バイオベンチャーと投資家の対話促進研究会報告書)の改訂版を取りまとめました (METI/経済産業省)

      2 userswww.meti.go.jp

      経済産業省は、グローバルに活躍するバイオベンチャーの創出を通じて、いち早く世界中の患者の皆様に治療法を届けることを目的とし、2017年11月に「バイオベンチャーと投資家の対話促進研究会」(以下、研究会と呼ぶ。)を立ち上げ、2018年4月に伊藤レポート2.0「バイオメディカル産業版」(以下、報告書と呼ぶ。)をまとめました。この度、引き続き開催された研究会での検討内容を踏まえ、報告書を改訂しました。 1.背景・趣旨 創薬型ベンチャーが医薬品を上市し成功するためには研究開発を支える資金調達が重要です。成功例が次々と創出される米国の創薬型ベンチャーの資金調達環境をみると、上場後も1社平均10年間の赤字期間が継続しているにもかかわらず、1社平均350億円程度を株式市場(機関投資家が中心)から調達し成長しています。一方で日本に目を転じると、新興市場に上場後の創薬型ベンチャーの時価総額は、欧米のみならず
    • 社外高度人材に対するストックオプション税制の適用拡大 (METI/経済産業省)

      1 userwww.meti.go.jp

      概要 ・ストックオプション税制の適用対象者を、現行の社内の取締役及び従業員等から、高度な知識又は技能を有する社外の人材にまで拡大する制度です。 ・設立10年未満等の一定の要件を満たす株式会社が「社外高度人材活用新事業分野開拓計画」を策定し、主務大臣による認定を受けることで、当該計画に沿って行う新事業に従事する社外高度人材に対して付与するストックオプションについて、課税の繰り延べ等の税制優遇措置が適用されます。(税制優遇措置の適用を受けるには、当該計画の認定を受けることの他に、租税特別措置法等の関係法令の要件も満たす必要があります。) ・本制度は、ストックオプションを活用した柔軟なインセンティブ付与を実現することで、スタートアップが社外の高度人材を機動的に獲得し、成長することを後押しするものです。 制度概要資料 ストックオプション税制に関する認定制度(社外高度人材活用新事業分野開拓計画)(P
    • 社外高度人材に対するストックオプション税制の適用拡大 (METI/経済産業省)

      5 userswww.meti.go.jp

      概要 ・ストックオプション税制の適用対象者を、現行の社内の取締役及び従業員等から、高度な知識又は技能を有する社外の人材にまで拡大する制度です。 ・設立10年未満等の一定の要件を満たす株式会社が「社外高度人材活用新事業分野開拓計画」を策定し、主務大臣による認定を受けることで、当該計画に沿って行う新事業に従事する社外高度人材に対して付与するストックオプションについて、課税の繰り延べ等の税制優遇措置が適用されます。(税制優遇措置の適用を受けるには、当該計画の認定を受けることの他に、租税特別措置法等の関係法令の要件も満たす必要があります。) ・本制度は、ストックオプションを活用した柔軟なインセンティブ付与を実現することで、スタートアップが社外の高度人材を機動的に獲得し、成長することを後押しするものです。 制度概要資料 ストックオプション税制に関する認定制度(社外高度人材活用新事業分野開拓計画)(P

    [B! 東アジア] 「日韓対立の原因は、ほぼ安倍首相にある」 | アメリカから見た世界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

    1 user https://b.hatena.ne.jp/

    STINGER3のサイドバーでトップページだけNewEntryを消す | QueSeraSeran

    1 user https://queseraseran.com/