• 人気のコメント(5)
  • 全てのコメント
s_mori s_mori インメモリ技術も解説。

2017/08/12 リンク

Dai_Kamijo Dai_Kamijo トランザクションの設計と進化 by @kumagi #algorithm #database @SlideShareさんから — 上條 大 (@Dai_Kamijo) December 27, 2016 from Twitter https://twitter.com/Dai_Kamijo December 27, 2016 at 09:10AM via IFTTT

2016/12/27 リンク

tgk tgk いまのRDBで「バッファサイズに入りきらない数のページにさわるトランザクション」を実行するためには、Stealが必要。インメモリDBではStealの実装が不要になる

2016/10/11 リンク

kgrock kgrock トランザクションの設計と進化

2016/08/01 リンク

msykt msykt トランザクションの話から始まり、現在のDBのアーキテクチャ、In-Memory DB、最新の要素技術の話まで纏め上げてて素晴らしすぎる。ページ単位に縛られないことで今後も色んなアイデアが出てくるんだろうな

2016/07/30 リンク

etakaha etakaha In Memory DBのトランザクション設計

2016/07/30 リンク

matarillo matarillo SQL Serverも書けばいいのにね 参考 http://coding-geek.com/how-databases-work/ http://postd.cc/how-does-a-rdb-work-1/ http://db.cs.berkeley.edu/papers/fntdb07-architecture.pdf

2016/07/30 リンク

DiceK_U DiceK_U 長いよ

2016/07/29 リンク

komz komz トランザクションの設計と進化

2016/07/29 リンク

seiunsky seiunsky 後で

2016/07/29 リンク

tak-mizu tak-mizu 後で読む

2016/07/29 リンク

vvakame vvakame 世の中には色々な事考える人がいるなぁ

2016/07/29 リンク

rgfx rgfx 本当のIn-memory DBについて、のスライドだった。

2016/07/29 リンク

mofi-ass mofi-ass トランザクションの設計と進化

2016/07/29 リンク

yujiorama yujiorama 過去から現在まで一巡り。楽しい。インメモリDB

2016/07/29 リンク

Jxck Jxck 新人の頃 DB を勉強しながら「メモリが潤沢になるか、 Disk が十分速くなればこんなことしないでもよくなるんだろうな」と思ってたことが現実になってきたんだなぁ。

2016/07/29 リンク

vanbraam vanbraam 読んだ,が,これもう少し自分が勉強しないと正しく理解できないだろうな;StealとForceの制約(正確にはメモリ<<ディスクの制約)から解放されたのがIn-Memory DBと.プロトコルじゃなく実装レベルの話は色々難しい

2016/07/29 リンク

T-miura T-miura むずいぞ・・・

2016/07/29 リンク

zetta1985 zetta1985 stonebraker先生

2016/07/29 リンク

murasaki11 murasaki11 途中でちからつきた・・・

2016/07/29 リンク

fcicq fcicq Logging, Recovery. In-Memory DB: Silo & MassTree. see also https://www.slideshare.net/kumagi/serializable4-56309007

2016/07/29 リンク

yamadar yamadar あとでちゃんと読む

2016/07/29 リンク

pochi-mk pochi-mk 自分には難しすぎた...

2016/07/28 リンク

windish windish ちょっとあとでちゃんと読んでおきます

2016/07/28 リンク

mano-junki mano-junki DBの特許の話がちらりとでも聞けて良かった

2016/07/28 リンク

ktkrme ktkrme よい

2016/07/28 リンク

t-wada t-wada 大容量になったメモリを活用しつつディスクにはちゃんと書き込んで永続化する、現代のサーバの進化に合わせて再設計された In-Memory DB の登場で DB のアーキテクチャがどう変わるか

2016/07/28 リンク

poppun1940 poppun1940 トランザクションの設計と進化 トランザクションの設計と進化 1. Copyright©2016 NTT corp. All Rights Reserved. トランザクションの設計と進化 NTT ソフトウェアイノベーションセンタ 熊崎宏樹 2. Copyright©2016 NTT corp. All Rights Reserved

2016/07/28 リンク

sifue sifue 勉強になります。

2016/07/28 リンク

kimutansk kimutansk FOEDUS、ここまで性能出ますか。現状分散DBで対応している領域のどれだけを賄えるんでしょうね。そのあたりは楽しみです。

2016/07/28 リンク

関連記事

トランザクションの設計と進化

トランザクション設計進化 1. Copyright©2016 NTT corp. All Rights Reserved. トランザクションの...

ブックマークしたユーザー

  • non_1172018/04/09 non_117
  • nowandzen2018/03/26 nowandzen
  • s_mori2017/08/12 s_mori
  • t2y-19792017/06/08 t2y-1979
  • oinume2017/04/13 oinume
  • hiroyukim2017/04/11 hiroyukim
  • oskimura2017/03/15 oskimura
  • cco2017/02/20 cco
  • everysick2017/02/17 everysick
  • devgigantlullaby2017/01/09 devgigantlullaby
  • a_cygni2017/01/06 a_cygni
  • Dai_Kamijo2016/12/27 Dai_Kamijo
  • matsu_chara2016/12/27 matsu_chara
  • punitan2016/11/30 punitan
  • taka42732016/11/08 taka4273
  • takadesign2016/11/08 takadesign
  • cactusman2016/11/07 cactusman
  • toritori03182016/10/23 toritori0318
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - テクノロジー

新着記事 - テクノロジー

同じサイトの新着

Kancyl.com

0 users https://www.kancyl.com/

http://geinou1.net/archives/1059622272.html

1 user http://geinou1.net/