• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
makiko0u0 makiko0u0 でもこれ、かすり傷でも手がつけられないほど泣く。痛い=甘やかしてもらえると思ってる感じで、少しの事でも嘘泣きして甘えてくる、、コントロールするどころか、自らネガティブを増幅させてる。

2020/02/04 リスト

kikoricafe kikoricafe ネガティブな感情にまず共感することが大事なのですね。早速実践させてもらいます。

2020/02/04 リスト

mon_tyan mon_tyan 自分がそうです。ネガティブな表現がなかなかできません。染み付いてしまって。それが本来なのかどうかもわからない。なので子供にはそんな思いはさせたくないと思っていますが。どうかな〜

2020/02/04 リスト

Seshio-Researcher Seshio-Researcher 思い当たりまくります。すごく勉強になりました。

2020/02/03 リスト

hareruyatan hareruyatan とても参考になりました!!!!ネガティブな感情への共感、心がけていこうと思います!!!シェアありがとうございます!!!

2020/02/03 リスト

fic-tion fic-tion 母からよく「泣くな‼️」と怒鳴られてました。未だに人前で泣くのが恥ずかしいです。

2020/02/03 リスト

jukupapa jukupapa これはとても大切なことだと思いました。自分は意図してできていないと思いました。無意識にそうしているかもしれないので、一度自分の言動に注意して観察してみようと思いました。ありがとうございます!

2020/02/03 リスト

atchanyuichan atchanyuichan ネガティブな感情にも共感することが大事なんですね!!大人でもそうですが、気持ちを共有してもらえたら安心感出ますもんね^^心がけたいと思います☆

2020/02/03 リスト

Megumi_Shida Megumi_Shida 施設の子どもで、嫌な気持ちを言えずに顔で表現する子どもがいますが、まさにその子には、大人が感情を言葉に出して関わる必要があると感じました。

2020/02/03 リスト

himegumatan himegumatan それは一理あると思って寄り添ってみたことあります😉でもどこまでもネガティブになって親の救える範囲を超えたのでやめました😫お子さんの気質によっても関わり方が違いますね😅色々なヒントがあって勉強になります

2020/02/03 リスト

関連記事

子どもの「感情をコントロールする力」を養うために:子どものネガティブな感情を無かったことにしないで! - 子育て・育児や対人関係に役立つ心理学のテクニック

さなお子さんは、転んで痛がったり、暗い所を怖がったり、友達おもちゃを取られて嫌がったりという...

ブックマークしたユーザー

  • aomogutan2020/02/05 aomogutan
  • tanoshimu3262020/02/05 tanoshimu326
  • yellow20052020/02/04 yellow2005
  • ankoromocchi2020/02/04 ankoromocchi
  • kinzi-271282020/02/04 kinzi-27128
  • icemilkhotcake2020/02/04 icemilkhotcake
  • wiateria2020/02/04 wiateria
  • sushiblue2020/02/04 sushiblue
  • cocoxxx2020/02/04 cocoxxx
  • bakamasam2020/02/04 bakamasam
  • makiko0u02020/02/04 makiko0u0
  • kanaotaka2020/02/04 kanaotaka
  • kikoricafe2020/02/04 kikoricafe
  • kojikoji752020/02/04 kojikoji75
  • taon2020/02/04 taon
  • mon_tyan2020/02/04 mon_tyan
  • gwmp00002020/02/03 gwmp0000
  • nagikoH2020/02/03 nagikoH
すべてのユーザーの
詳細を表示します

いま人気の記事

いま人気の記事 - 暮らし

新着記事 - 暮らし

同じサイトの新着

HSPさん交流会を開催しました | 木戸としあき公式ブログ『HSPの幸せな生き方』

2 users https://ameblo.jp/kidotoshiaki/

Library Journal誌、2011年の米国の図書館建築計画のデータ等を公開 | カレントアウェアネス・ポータル

1 user https://current.ndl.go.jp/