2020年6月7日のブックマーク (5件)

  • Twitterのリプライを可視化するシステム登場 「たくさんに見える誹謗中傷、実は少数の人から」が分かる - ねとらぼ

    Twitterで自分や他者に送られてきたリプライを可視化するシステム「リプライユーザ可視化システム」(β版)が開発されました。「炎上時にTwitterで多くの人から攻撃されているように見えても、実は全体から見ると少数」ということが分かるシステムです。 ねとらぼアカウントの分析結果 このシステムは東京大学大学院准教授で計算社会科学を研究している鳥海不二夫(@toritorix)さんが開発。「炎上に加担する人は1.5%程度しかいない」という研究結果を受けて、「たくさんに見える誹謗中傷が実は全体から見ればごくわずかな人々の手によるものだ、といいうことを分かりやすく可視化するため」開発したとしています。 利用方法は、サイトにアクセスして「Start Mention Analyzer」からTwitterアカウントを連携。「自分へのリプライを確認する」から自身のアカウントに送られたリプライの一定期間の

    Twitterのリプライを可視化するシステム登場 「たくさんに見える誹謗中傷、実は少数の人から」が分かる - ねとらぼ
  • 【コピペだけ】タイトルの文字数カウントを表示する方法【WordPress】 | shoiblog

    上記のように、Wordpressの投稿編集画面に今まで通りタイトルを入力するだけで文字数がカウントされるカスタマイズ方法です。 コピペするだけの簡単作業なので、眠くてもできます。安心してください(^^)/ 記事タイトルの文字数はカウントした方がいい話 記事のタイトルの文字数を毎回確認していますか? SEOを学び始めた方は「タイトルは大事!32文字にまとめよう!」とか「いやいや28文字にまとめるのがベスト!」みたいな感じで、タイトルの文字数を気にしている方も多いと思います。 実際に調べてみると、パソコンで記事のタイトルが表示される文字数は案外バラバラ。 同じキーワードで、スマホで調べてみても全然違う…。 こういった検索結果から言えるのは、 30文字以内にまとめる必要はないけど、30文字以内のタイトルはめちゃくちゃ重要! ということです。 まだタイトルの文字数、指でカウントしてるの? というこ

    【コピペだけ】タイトルの文字数カウントを表示する方法【WordPress】 | shoiblog
  • 障害者から公務員に転職したが、けっこうしんどい。

    皆さまは1年ほど前にあった公務員の障害者水増し事件というのを覚えているだろうか。 その時に自分も公務員になれるならばと思い、受験して合格した。倍率は、10倍程度。 その前の職は、某業種の会社員だったが、障害をもっているなら公務員のほうが働きやすいと思って転職した。 給料は結構下がった。 自信もあった。社会人として障害を抱えながらも10年程度働いていた。 小さな会社だが、それなりの役職でもあった。自分ならば、公務員に転職してもやっていけるだろうと思っていた。確かに、一年目はそこそこ上手く行ってはいた。ほとんど雑用だけだったから、「こいつはまともに働けるのか」を見られていたからだろう。 しかし、2年目にポジションをもらって問題がいくつか出てきた。 公務員というのは事務処理能力が問われる。圧倒的に問われる。8割は事務処理能力の世界である。 そして、わずかな言い回しに異常にこだわる。 ほんのわずか

    障害者から公務員に転職したが、けっこうしんどい。
  • 東京都の新型コロナ対策サイトはなぜNuxtJSだったのか? ─ シビックテックのベストプラクティス - エンジニアHub|Webエンジニアのキャリアを考える!

    東京都の新型コロナ対策サイトはなぜNuxtJSだったのか? ─ シビックテックのベストプラクティス 東京都が3月初旬に公開した新型コロナウィルス感染症対策サイトは、モダンなWeb技術を使いオープンソースの手法で開発されました。シビックテックの活動から生まれたベストプラクティスについて、開発者のお2人に聞きました。 東京都が2020年3月3日深夜に公開した新型コロナウイルス感染症対策サイトは、都内の感染動向が見やすく整理されているだけでなく、NuxtJSベースのSSR(Server Side Rendering)で静的ホスティングにNetlifyを採用したサーバレスなSPA(Single Page Application)というモダンな技術選定がWebエンジニアの間で注目を集めました。 ソースコードはGitHubUIデザインをFigmaで管理しているため、社会的な問題の解決に協力したいエン

    東京都の新型コロナ対策サイトはなぜNuxtJSだったのか? ─ シビックテックのベストプラクティス - エンジニアHub|Webエンジニアのキャリアを考える!
  • 副業込みで月100万稼ぐサラリーマンが教える!おすすめ副業1つだけ

    本業はWebメディアの編集長を勤め、副業ブログで月500万稼いでます。 こんな疑問を解決できる記事を書きました! 僕は銀行員時代に副業をたくさん試したことで、今では『サラリーマンにおすすめの副業は何か?』を判断できるようになりました! 実際にこの記事で紹介する副業をしたことで、副業で最高月1,200万を稼ぎました! 28歳になりました🥺 27歳では色々な挑戦をした! ・副業ブログで月1,200万突破 ・副業で法人作る ・本業辞めて独立 ・Voicy開始 ・メルマガ開始 ・Lステップ開始 ・YouTube開始 ・KADOKAWAで本を出版 そして「国内でのやりたいことリスト」も全て叶えた! 28歳は「世界一周する年」にします☺️ — クニトミ| 副業×ブログ (@kunitomi1222) December 21, 2021 そして、KADOKAWAで副業ノウハウを出版するまでに至ったので

    副業込みで月100万稼ぐサラリーマンが教える!おすすめ副業1つだけ