2020年9月22日のブックマーク (2件)

  • 未経験から転職エージェントを利用しエンジニア転職成功した体験談

    未経験25歳女性です。私は現在IT企業でシステムエンジニアとして働いています。しかし、去年までは全くの異業種で働いていました。 転職を志し、プログラミングスクールのTechAcademyで学んだ後に転職し、現在に至ります。今回は未経験からエンジニア転職をしたことを詳しくお話ししていきたいと思います。 プログラミングスクールのテックアカデミー[TechAcademy]を卒業後にどのようにして転職先を探しましたか まずは、プログラミングスクールのキャリアサポートサービスを利用しました。しかし、私が受講していたプログラミングスクールが持っている求人は都市圏が中心で、私は地方在住ということもあり希望する地域での求人は見つかりませんでした。ただ、キャリアメンターさんが親身になって自己分析・面接練習などのサポートをしてくださったので、心強かったです。企業に提出する自己PR文の添削もしてくださいました。

    未経験から転職エージェントを利用しエンジニア転職成功した体験談
    noriy1226
    noriy1226 2020/09/22
  • 新築で火災保険に入るなら火災がどのくらいあるか知っておくべき - 不動産エンジニアの家づくり

    失火やもらい火、落雷、破裂や爆発、漏水、台風や集中豪雨、盗取、損傷、汚損、集団行為などによる暴力や破壊行為、建物外部からの物体による落下、飛来、衝突など非常に幅広い範囲を補償してくれるため、かなり頼りになります。 しかし、唯一補償してくれないのは地震による被害です。地震による被害は地震保険でしか補償してくれないため、必要に応じて地震保険に加入するのがおすすめです。 火災保険に加入すべきか 火災保険に加入する必要性があるのかどうかですが、結論から言えば加入する必要性は十分にあります。というのも、現在では基本的に持ち家だろうと賃貸だろうと加入することになるからです。持ち家を購入する際に住宅ローンを利用する場合、原則として火災保険に加入しなければなりません。 賃貸の場合 賃貸に住む場合は必ずしも加入しなければならないわけではありませんが、大家の意向によって加入が義務付けられていることがあります。

    新築で火災保険に入るなら火災がどのくらいあるか知っておくべき - 不動産エンジニアの家づくり
    noriy1226
    noriy1226 2020/09/22