検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

ニュース>へーの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)11100 件中 1 - 40 件目

  • ロシアが北朝鮮との関係拡大を約束、「双方の国益に合致」と=北朝鮮メディア - BBCニュース

    北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は15日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が、北朝鮮との「包括的かつ建設的な二国間関係を拡大する」と約束したと報じた。この日は北朝鮮の「祖国解放記念日」で、それに合わせて、プーチン大統領と金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記は書簡を交わしたという。

    ロシアが北朝鮮との関係拡大を約束、「双方の国益に合致」と=北朝鮮メディア - BBCニュース
    • 「父は、32歳で戦死をいたしました」 尾辻秀久参院議長、式辞で見せた「平和への決意」

      政府が2022年8月15日に開いた全国戦没者追悼式で尾辻秀久参院議長(81)が述べた「追悼の辞」には、遺族のひとりとしての思いが強くにじんだ。尾辻氏は父親を戦争で失い、母親も若くして亡くしている。 子どもの頃は「一度でいいから、お腹いっぱい御飯を食べてみたい」という思いで育ったという尾辻氏。「平和な時を生きた、おかげさま」で両親よりもはるかに長く生き、参院議長にも就任したことで、残りの人生を「戦争の悲しさを伝える語り部」として生きていくことを誓った。 「父より50年、母より40年長く生きております」 尾辻氏がウェブサイトに公開しているプロフィールによると、「3歳の時に、ソロモン群島沖の海戦で父を亡くす。父・秀一は、駆逐艦『夕霧』艦長(海軍少佐)。享年32歳、駆逐艦と運命を共に」。母親も、尾辻氏が20歳だったときに41歳で急死している。当時は防衛大学校の学生だったが、当時高校生だった妹を進学

      「父は、32歳で戦死をいたしました」 尾辻秀久参院議長、式辞で見せた「平和への決意」
      • 米議員団が台湾訪問 総統と会談へ

        台湾の空港に到着した米議員団らと出迎えた台湾外交官(中央)。台湾外交部提供(2022年8月14日撮影、提供)。(c)AFP PHOTO / Ministry of Foreign Affairs 【8月15日 AFP】米議会の超党派の議員団が14日、台湾を訪問した。台湾当局が発表した。 台湾をめぐっては、ナンシー・ペロシ(Nancy Pelosi)米下院議長が2日に訪台し中国が強く反発。台湾周辺の空・海域で過去最大規模の演習を実施し、域内での緊張が高まっていた。 中国は、新たに米議員団が事前の発表なく訪台したことに猛反発。国営新華社(Xinhua)通信は「米国の政治家は、台湾問題をめぐる火遊びをやめるべきだ」とする社説を掲載した。 台湾外交部(外務省)によると、米民主党のエド・マーキー(Ed Markey)上院議員率いる議員団は蔡英文(Tsai Ing-wen)総統と会談する他、呉釗燮(J

        米議員団が台湾訪問 総統と会談へ
        • 終戦から77年…防衛大OGとして痛感する「戦争当事者」の声を聴く意味

          戦争当事者世代の高齢化が進む中、戦時経験を聞く意義とは? 「座学よりも骨身に沁みる」防衛大の経験と記者時代の取材で筆者の思い 平和は当たり前にあるわけではない。直接話を聞けるチャンスを生かしたい 終戦から77年。当時を知る人は当然ながら年々少なくなっている。戦争を「過去のもの」としないための取り組みは全国各地で行われており、戦争を知らない世代にできることもたくさん存在する。 だがどうしても、いまラストチャンスを迎えるものがある――。 進む当事者の高齢化 先の参議院選挙では、当選3回を誇る水落敏栄氏が落選した。この要因として、戦没者の遺族らで組織された「日本遺族会」の会員の減少が影響していると言われている。毎参院選で組織内候補を当選させてきた実績のある同会だが、会員である戦没者の妻の平均年齢は97歳、遺児でも80歳と高齢化が進んでいる。 全国規模で見ると、各地の遺族会の解散が相次いでいる。ま

          終戦から77年…防衛大OGとして痛感する「戦争当事者」の声を聴く意味
          • 新たな超音速旅客機の「軍用機型」開発へ 使い道は? 空の“嫌がらせ”振り切るスピード | 乗りものニュース

            米スタートアップ企業が開発する超音速機が、軍事面でも活用されていく見込みです。そのスピード性能を活かせる場面とは、どのようなものでしょうか。 さらに形が変わった新たな超音速機「オーバーチュア」 アメリカのスタートアップ企業ブーム・スーパーソニック(以下ブーム社)がファンボロー・エアショー2022にて、同社が開発を進めている超音速旅客機「オーバーチュア」(Overture)の軍用機型を、ノースロップ・グラマンと共同で開発する構想を発表しました。 旅客機型のオーバーチュア新設計機のイメージ(画像:boomsupersonic)。 オーバーチュアの最初のコンセプトは2016年3月に発表されています。この時点でのオーバーチュアはエンジン2基で飛行する双発機で、その後同年10月にエンジン3基で飛行する三発機となっていました。そして今回ファンボロー・エアショーで発表されたオーバーチュアの新コンセプトは

            新たな超音速旅客機の「軍用機型」開発へ 使い道は? 空の“嫌がらせ”振り切るスピード | 乗りものニュース
            • 米国の若者はなぜ真夏に長袖パーカーを着る? ある科学者の考察

              私(筆者)には、15歳の息子がいる。この暑いジョージア州で、真夏に長袖のパーカーを着ている。同世代の子どもがいる人たちは、私が何を書こうとしているか、もう分かってくれているだろう。私は最近、息子のことをツイートした。すると、よく言ってくれたとばかりに、大勢の人が私に賛同してくれた。 私は気候科学の専門家で、以前はアメリカ気象学会(AMS)の会長を務めていた。そのため、暑さについて少しは知っている。息子のパーカーのことは、少し前から引っかかっていた。そして私は、10代の子どもや若者たちが夏のこの暑い時期に長袖のパーカーを着る理由について、何かそれを裏付ける科学的根拠があるかどうか、探ってみることにした。 温暖化は続いており、夏はこれからさらに暑くなる可能性がある。米海洋大気局(NOAA)によると、米国の大半の地域では今月(8月)中はほとんど、平年を上回る気温になると予想されている。月末には多

              米国の若者はなぜ真夏に長袖パーカーを着る? ある科学者の考察
              • タリバン、女性の権利求めるデモに威嚇射撃 アフガン

                アフガニスタンの首都カブールで、イスラム主義組織タリバンの戦闘員による威嚇射撃で散会させられるデモ参加者ら(2022年8月13日撮影)。(c)Wakil KOHSAR / AFP 【8月14日 AFP】アフガニスタンの首都カブールで13日、数か月ぶりに行われた女性たちによるデモを、イスラム主義組織タリバン(Taliban)が参加者への殴打や威嚇射撃で暴力的に散会させた。 昨年8月15日にタリバンが復権して以降、アフガンでは20年にわたる米軍駐留中に根付きつつあった女性の権利が後退している。 AFP記者によると、デモには約40人が参加。教育省前を行進しながら「パン、仕事、自由」とシュプレヒコールを上げた。 タリバン戦闘員は空に向かって威嚇射撃をしてデモを散会させた。近くの店に逃げ込んだ参加者の中には戦闘員に追い掛けられ、銃床で殴られた人もいた。 女性たちは「8月15日は暗黒の日」と書かれた横

                タリバン、女性の権利求めるデモに威嚇射撃 アフガン
                • ドイツの脱原発が“詰んで”しまい、日本の反原発勢力や朝日新聞はどうするの?

                  今週のエネルギー関連の報道で日本を含めて世界的に話題になったのが、脱原発政策を長年続けてきたドイツで原発を支持する世論が多数派になってきたという現地発の報道だった。 緑の党支持者ですら原発賛成に 発端は、ドイツの雑誌「シュピーゲル」による世論調査。今月2〜3日にオンラインで約5,000人を対象に「ドイツが新たな原発を建設すべきか」などを尋ねた。 ドイツが脱原発を進めてこられたのは、ロシア産の天然ガス調達があったからだ。しかしロシアのウクライナ侵攻で欧米各国が制裁に踏み切ったことで、逆にロシア側から7月下旬までに、ドイツとのパイプライン「ノルドストリーム」経由のガス供給を7割削減されるなど、エネルギーの供給に大きな狂いが生じ始めた。 ドイツは国内に残る3つの原発を稼働して対処中だが、今回の調査では、回答者の78%がこの原発稼働の継続に賛成した。特に、急進的な脱原発政策で知られる連立与党の緑の

                  ドイツの脱原発が“詰んで”しまい、日本の反原発勢力や朝日新聞はどうするの?
                  • 米インドネシアが軍事演習で実弾訓練 同盟諸国も参加

                    インドネシアの南スマトラ州バトゥラジャで行われた合同軍事演習「スーパー・ガルーダ・シールド2022」(2022年8月12日撮影)。(c) Juni Kriswanto / AFP 【8月13日 AFP】インドネシアの南スマトラ(South Sumatra)州バトゥラジャ(Baturaja)で12日、同国と米国、同盟諸国の軍が合同軍事演習「スーパー・ガルーダ・シールド(Super Garuda Shield)2022」の一環として実弾演習を実施した。 米太平洋軍のジョン・アキリーノ(John Aquilino)海軍大将は演習後の記者会見で、「われわれが防ごうとしているのは、台湾を脅かすなどの中国による不安定化を狙った行為だ」「われわれは日々、戦争を回避する試みを続けている」と述べた。 2週間にわたる演習には米軍とインドネシア軍から4000人以上が参加。日本の陸上自衛隊が初参加したほか、オース

                    米インドネシアが軍事演習で実弾訓練 同盟諸国も参加
                    • ムスカ「すばらしい!」 スタジオジブリ、セリフ付きのキャラ画像を投稿 「常識の範囲内で、自由に使ってください」

                      スタジオジブリ(@JP_GHIBLI)は13日、「天空の城ラピュタ」場面写真にテキストを付けた画像を「常識の範囲内で、自由につかってください」のコメントと共に投稿しました。見たまえ、この有用な画像たちを! OK またね。 ツイートされた画像は11枚で、シータ、パズー、ムスカ、ドーラ、ポムじいさんが登場。「ありがとう」「すばらしい!」「なるほど」「ほう…」「いいね!」などチャットやTwitterでも使いやすいせりふが添えられています。 すばらしい! ほう… ジブリは公式サイトでも全作品の場面写真を提供中ですが、利用条件については同じく明言されておらず「常識の範囲でご自由にお使いください」との表現にとどめています。 画像をまとめて見る 1|2 次のページへ Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

                      ムスカ「すばらしい!」 スタジオジブリ、セリフ付きのキャラ画像を投稿 「常識の範囲内で、自由に使ってください」
                      • 都心から30kmの「ちょうどよい距離だからこそ発展した大都市」を画像にした→東京都市圏の強さがハッキリみえた

                        Tokyo City Club - 東京シティクラブ[都市総合研究会] @TokyoCityClub 【都市分析系】都市の雑学や地理など|都内都市系学部|🎓都市の研究会やってます ▹@USRS_JP|都市製作 ▹@city_Yoshikawa / 都市論 / 都市計画 / 都市地理 / 経済圏 / 商圏 / まちづくり / 地域分析 usrs-jp.localinfo.jp

                        都心から30kmの「ちょうどよい距離だからこそ発展した大都市」を画像にした→東京都市圏の強さがハッキリみえた
                        • FBI、トランプ氏宅から機密文書11組押収 スパイ法違反の疑い

                          (CNN) 米司法省が今週トランプ前大統領の自宅「マール・ア・ラーゴ」を捜索した際、11組の機密文書を押収したことが、12日に開示された裁判所の文書から明らかになった。捜索の理由としてはスパイ法違反の疑いなどが挙げられている。 同日開示された押収物のリストによると、回収された文書の一部には「最高機密/SCI」との記載がある。 捜索令状では捜査容疑として、スパイ法違反、司法妨害、政府記録の不適切な取り扱いの3つの連邦犯罪が挙げられている。これらの犯罪が記載されたことは、司法省が家宅捜索で証拠を収集する際、こうした犯罪を捜査する相当な理由があったことを示す。現時点で訴追された者はいない。 押収品リストでは機密文書の内容について詳しく述べていないものの、連邦捜査員が「最高機密/SCI」と記載された文書1組を押収したことが指摘されている。 捜査員はこのほか「最高機密(トップシークレット)」の文書4

                          FBI、トランプ氏宅から機密文書11組押収 スパイ法違反の疑い
                          • 戦果続々 ウクライナで話題の「HIMARS」どんな兵器? 日本の島しょ防衛にもひと役 | 乗りものニュース

                            ロシアによるウクライナ侵攻が続くなか、アメリカがウクライナへ供与した「HIMARS」が注目を集めています。日本の島しょ防衛にも関わってくるかもしれないこの兵器、どのようなものなのでしょうか。 ロシア軍の重要目標を次々と破壊 2022年2月に始まったロシアによる侵攻を受けて、ウクライナには世界各国からさまざまな兵器が供与されています。なかでも最近、注目を集めているのが、アメリカが供与した「HIMARS(ハイマース)」こと「高機動ロケット砲システム」です。 拡大画像 ハワイのポハクロアトレーニングエリアにて、射撃するHIMARSの様子(画像:アメリカ海兵隊)。 「HIMARS」は、トラックの車体後部にロケット弾の発射装置を搭載した車両で、この発射装置には、射程70km超のGPS誘導ロケット弾「GMLRS」6発や、約300kmもの射程を有する「陸軍戦術ミサイルシステム(ATACMS)」1発を装備

                            戦果続々 ウクライナで話題の「HIMARS」どんな兵器? 日本の島しょ防衛にもひと役 | 乗りものニュース
                            • 欧州熱波でライン川水位低下、大型船航行不能 物流阻害で経済に影響

                              記録的な熱波に見舞われている欧州で、物流の大動脈であるライン川の水位が一段と低下し、一部の船舶が航行できなくなったことが12日、海運業者などの話で分かった。(2022年 ロイター/Wolfgang Rattay) [ハンブルグ 12日 ロイター] - 記録的な熱波に見舞われている欧州で、物流の大動脈であるライン川の水位が一段と低下し、一部の船舶が航行できなくなったことが12日、海運業者などの話で分かった。 ドイツを流れるライン川の物流は完全にストップしていないものの、水位の低下で通常の4分の1しか貨物を積載できないため、荷主は4倍の輸送量を支払う必要に迫られているという。 エコノミストは、ライン川の物流の阻害で今年のドイツの経済成長率が半減する可能性があると試算している。 コブレンツに近いカウプにあるチェックポイントで、12日のライン川の水位は42センチと、前日から約5センチ低下。8日時点

                              欧州熱波でライン川水位低下、大型船航行不能 物流阻害で経済に影響
                              • 「天空の城ラピュタ」金ロー公式さんによるトリビアツイートまとめ

                                公式さんがまとめを作成されていないようでしたので、僭越ながら「金ロー」公式さんのツイートを中心に、「天空の城ラピュタ」のトリビアまとめを作らせていただきました。

                                「天空の城ラピュタ」金ロー公式さんによるトリビアツイートまとめ
                                • 米、台湾海峡で航行の自由作戦へ 通商強化の「野心的」計画も

                                  中国本土の対岸にある台湾・金門県の砂浜に残された戦車の残骸(2022年8月11日撮影)。(c)Sam Yeh / AFP 【8月13日 AFP】米国家安全保障会議(NSC)のカート・キャンベル(Kurt Campbell)インド太平洋調整官は12日、米国が今後数週間以内に台湾海峡(Taiwan Strait)で「航行の自由」作戦を実施すると表明した。さらに、台湾との通商関係の強化に向けた「野心的な行程表」を近日中に発表するとしている。 米国は台湾をめぐる中国との緊張が高まっているが、キャンベル氏は記者会見で、米軍がこれまで通り「航行の自由」を固持し、国際法の範囲内で飛行や航行を続けると明言。「今後数週間以内に」台湾海峡の通航・飛行を行う予定だとした。 また、ジョー・バイデン(Joe Biden)政権は「台湾との経済・貿易関係の継続を含め、関係の強化」を継続すると説明。「貿易交渉の野心的な行

                                  米、台湾海峡で航行の自由作戦へ 通商強化の「野心的」計画も
                                  • ダイハツ「可愛さのチューニング」踏み込む背景

                                    お洒落なツートーンカラーが街中で目立つダイハツ「ムーヴ キャンバス」が、2016年の登場以来、初となるフルモデルチェンジを実施。2022年7月13日より発売された。 ムーヴ キャンバスは、ダイハツが「これまでになかった軽の新たな市場を開拓したクルマ」と自負するモデルで、まさに唯一無二の存在感がある。 トールワゴン(全高1600mm台)のスライドドア車というパッケージングで見れば、スズキ「ワゴンRスマイル」が2021年8月に参入してきたが、ムーヴ キャンバスには独自の世界観があり、ワゴンRスマイルは“実質的なライバル車ではない”という解釈もできるだろう。 ムーヴ キャンバスの独自の世界感は、ひとことで言えば「可愛さ」である。ダイハツはこの「可愛さ」をどうやって創造し、また発展させようとしているのか。 千葉県内で行われた報道陣向けのムーヴ キャンバス公道試乗会に参加し、ダイハツ関係各位からダイ

                                    ダイハツ「可愛さのチューニング」踏み込む背景
                                    • 再送作家ラシュディ氏襲われる、首など刺され病院で手術 米NY州

                                      イスラム教預言者ムハンマドを題材にした小説「悪魔の詩」で知られる作家のサルマン・ラシュディ氏が12日、米ニューヨーク州で開かれたイベントに参加中、何者かに襲われた。警察と目撃者によると、首を刺され、ヘリコプターで病院に搬送された。(2022年 ロイター/Dylan Martinez) (文中の余計な語句を削除して再送します。) [12日 ロイター] - イスラム教預言者ムハンマドを題材にした小説「悪魔の詩」で知られる作家のサルマン・ラシュディ氏(75)が12日、米ニューヨーク州で開かれたイベント参加中に何者かに襲われた。警察や目撃者によると、首と腹部を刺され、ヘリコプターで病院に搬送された。 警察によると、12日夕時点で手術が続いているという。 ラシュディ氏はニューヨーク州西部にあるショトーカ・インスティチュートを訪問。目撃者によると、ラシュディ氏がイベントで出席者に紹介されていた際に、男

                                      再送作家ラシュディ氏襲われる、首など刺され病院で手術 米NY州
                                      • レトロな自販機70台、「昭和の思い出」が人気 神奈川

                                        (CNN) 街角に設置された自動販売機の国民1人当たりの台数が、世界のどこよりも多い国、日本。神奈川県相模原市には、昭和の自販機を70台も集めた新名所がある。 同市の小田急相模大野駅からバスで30分。斉藤辰洋さん(50)が経営する中古タイヤ店の裏が、その名所だ。 ほこりっぽい駐車場の隣に屋根付きの歩道が2本設けられ、1970~80年代の自販機がずらりと並んでいる。当時の菓子が出てくるタイプなどが人気だが、ほかにもレトロなおもちゃやカメラ用フィルム、ゲーム機などが郷愁を誘う。 特に毎週末、多くの人が集まるのは、ホットスナックの自販機だ。できたてのハンバーガーは280円、やけどしそうなほど熱いチャーシューめんも25秒で出来上がり、たったの400円。日本人好みのカレーライスや「アメリカンポップコーン」、ガラスボトルのコカ・コーラも出てくる。 売られている食べ物や飲み物だけでなく、自販機自体の仕組

                                        レトロな自販機70台、「昭和の思い出」が人気 神奈川
                                        • マツダ、部品供給網で中国依存低減へ 取引先に要請

                                          8月12日、マツダは取引先の部品メーカーに対し、中国製部品に関して同国以外での並行生産や在庫積み増し、日本での在庫保有を要請していることを明らかにした。写真は同社のロゴ。2019年3月、ジュネーブで撮影(2022年 ロイター/Pierre Albouy) [東京 12日 ロイター] - マツダは12日、取引先の部品メーカーに対し、中国製部品に関して同国以外での並行生産や在庫積み増し、日本での在庫保有を要請していることを明らかにした。地政学リスクも高まっており、事業継続性の観点から部品調達で中国への依存度を低減する。役員が同日の取材会で語った。 自動車各社は半導体不足や新型コロナウイルス感染拡大による中国・上海ロックダウン(都市封鎖)の影響で部品供給が滞り、減産を強いられた。特にマツダは都市封鎖の影響が大きく、2022年4─6月期は195億円の営業赤字に陥った。 毛籠勝弘専務執行役員は、日中

                                          マツダ、部品供給網で中国依存低減へ 取引先に要請
                                          • フランス政府、対ドローンレーザーの試作品を発注 パリ五輪に向け

                                            フランス軍事省は、2024年のパリ五輪で配備する対ドローンレーザー兵器の試作品1基を発注している/Cilas Ariane Group フランス・パリ(CNN) エッフェル塔を背にしたバレーボール、ベルサイユ宮殿の壮麗な庭園で行われる馬術競技、セーヌ川での開会式――。2024年の夏季五輪で、フランスは首都パリの名所を総動員して世界中から訪れる観戦客を魅了する計画だ。 そんなパリ五輪の武器として、華やかさでは劣るものの新たな切り札が加わった。上空のドローン(無人機)を撃墜するレーザー兵器システムだ。 フランス軍事省は6月、24年パリ五輪で配備する対ドローンレーザー兵器「HELMA―P」の試作品1基を発注したと発表した。 同省の声明では「HELMA―Pシステムはドローンの脅威に対する対抗手段を提供する。ドローンの観測装置の目をくらませたり、機体の構造を変化させてミニまたはマイクロサイズのドロー

                                            フランス政府、対ドローンレーザーの試作品を発注 パリ五輪に向け
                                            • ラトビアとエストニア、中国との協力枠組みから離脱

                                              バルト3国のラトビアとエストニアは8月11日、中国と中東欧諸国の協力の枠組みから離脱すると発表した。隣国リトアニアは昨年に離脱している。2020年4月、北京で撮影(2022年 ロイター/Thomas Peter) [ビリニュス 11日 ロイター] - バルト3国のラトビアとエストニアは11日、中国と中東欧諸国の協力の枠組みから離脱すると発表した。隣国リトアニアは昨年に離脱している。 中国を巡っては、台湾に対する軍事的圧力の強化やウクライナ侵攻を続けるロシアとの関係緊密化に西側諸国から批判が高まっている。 ラトビア外務省は、対中協力の枠組みに引き続き参加するのは「現在の国際環境においてわれわれの戦略的目標にもはや合致しない」と述べた。 同国とエストニアはいずれも、ルールに基づく国際秩序と人権を尊重しつつ、「中国との建設的かつ実際的な関係」に向けて引き続き取り組む考えを示した。

                                              ラトビアとエストニア、中国との協力枠組みから離脱
                                              • インド、首都にマスク着用義務再導入 コロナ感染増加で

                                                インド政府は、過去2週間に新型コロナウイルス感染が増加しているとして、首都ニューデリーにマスク着用義務を再導入した。写真は2021年5月、ニューデリーで撮影(2022年 ロイター/Adnan Abidi) [ニューデリー 11日 ロイター] - インド政府は、過去2週間に新型コロナウイルス感染が増加しているとして、首都ニューデリーにマスク着用義務を再導入した。措置命令は8日付で、11日に発表された。 公共の場でマスクを着用していないことが判明した場合、500ルピー(6ドル)の罰金が科される。 ただ、同様の命令は4月にも出されたが、着用率は上がらず、現在ショッピングモールや混雑した市場でもあまり着用されていない。 ニューデリーで過去24時間に確認された新規感染者は2146人、死者は8人で、インドの全州および連邦政府直轄地の中で最悪となった。 全土で過去24時間に確認された感染者は1万6299

                                                インド、首都にマスク着用義務再導入 コロナ感染増加で
                                                • トランプ邸捜索後FBIに脅迫相次ぐ 捜査官協会「容認できない」

                                                  米連邦捜査局(FBI)のロゴ。米首都ワシントンで(2022年8月9日撮影)。(c)Stefani Reynolds / AFP 【8月12日 AFP】米連邦捜査局捜査官協会(FBI Agents Association)は11日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)前大統領の邸宅をFBIが家宅捜索した後、捜査官への脅迫が急増していると明らかにした上で、法執行機関への暴力を助長するものであり、「容認できない」と非難した。 FBIは8日、南部フロリダ州にあるトランプ氏の邸宅「マーアーラゴ(Mar-a-Lago)」を家宅捜索。トランプ氏が公文書に関する規則に反して保管していた機密文書を探した。 トランプ氏や保守派は捜索の後、FBIの「腐敗」や「政治化」を非難。ソーシャルメディアや保守派のチャットルームでは、FBIと司法省に対する脅迫が急増した。 FBI捜査官協会は「特別捜査官とその家族

                                                  トランプ邸捜索後FBIに脅迫相次ぐ 捜査官協会「容認できない」
                                                  • ウクライナで戦えば自由の身に、ロシア刑務所での新兵募集の実態

                                                    (CNN) 自由になれる、大金も手にできる。そんな約束が監房に押し込まれた受刑者たちに持ちかけられる。彼らは取り乱した様子で身内に電話をかけ、申し出を受けるべきか考えを巡らす。やがて、受刑者たちは姿を消す。あとに残された身内は、病院に担ぎ込まれる負傷者の報告を、血眼になって調べることになる。 このような場面が、ロシア中の受刑者の間で展開する。正規軍をぎりぎりまで酷使しつつ、半年近くに渡って悲惨な作戦を遂行する血みどろのウクライナ侵攻。こうした中、ますます多くの証拠から、クレムリンによる醜悪な選択の実態が明らかになった。自分たちの醜悪な戦争のため、彼らはロシアの受刑者たちを兵士として採用している。 1カ月にわたる調査を通じ、CNNはロシアの最新の新兵募集システムに取り込まれた受刑者とその家族、友人らと話をした。活動家らの見解によれば、ロシア全土の数十カ所の刑務所に収容された数百人に対し、こう

                                                    ウクライナで戦えば自由の身に、ロシア刑務所での新兵募集の実態
                                                    • モロッコ代表ハリルホジッチ監督またW杯目前解任 仏レキップ紙報じる - 海外サッカー : 日刊スポーツ

                                                      モロッコ代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(70)が、再びワールドカップ(W杯)を目前にして解任される見通しとなった。仏レキップ紙が報じた。 同監督は現在、モロッコ協会と指揮官の座を離れる条件についての話し合いを行っているという。 ハリルホジッチ監督はチームの中心選手だったMFジヤシュ(チェルシー)との折り合いが悪く、同MFを招集しない状況が続いていた。だがモロッコ協会会長がジヤシュをチームに戻すことを宣言していた。 ハリルホジッチ監督の後任には元モロッコ代表DFで現在はモロッコ1部ウィダードを率いるワリド・レグラギ監督(46)が有力視されている。 ハリルホジッチ監督は日本を率いていた18年にも選手との信頼関係を欠くとしてW杯前に解任された。

                                                      モロッコ代表ハリルホジッチ監督またW杯目前解任 仏レキップ紙報じる - 海外サッカー : 日刊スポーツ
                                                      • ゼンリン主催「#びっくり道路選手権」に集まる、日本に点在するユニークな道路の数々。

                                                        株式会社ゼンリン @ZENRIN_official 【事前予告】 8/10「道の日」に #びっくり道路選手権 やります。 再びのご要望がとても多かった「道路」2年ぶりに開催します!いまのうちに画像フォルダのウォーミングアップ(?)よろしくおねがいします😉 ▼そり立つかb…道路 pic.twitter.com/o5v6i2B8mg 2022-07-21 11:53:58

                                                        ゼンリン主催「#びっくり道路選手権」に集まる、日本に点在するユニークな道路の数々。
                                                        • 「今晩遅くなるので」──就任会見延期で話題の河野太郎デジタル相 きっかけに過去の問題提起

                                                          関連記事 ソニーの「着るエアコン」“バカ売れ” 猛暑追い風に「想定以上で推移」 連日の猛暑が続く中、ソニーグループ(ソニーG)が4月に発売した、充電式の冷温デバイス「REON POCKET 3」(レオンポケット3)の売れ行きが好調だ。同製品は「着るエアコン」とも呼ばれており、ビジネスパーソンを中心に売り上げを伸ばしている。 タイガーとサーモスの「炭酸対応ボトル」、猛暑で販売好調 節電ニーズも追い風に 記録的な猛暑が続く中、タイガー魔法瓶とサーモスが販売する、炭酸飲料の持ち運びに対応した魔法瓶の売れ行きが好調だ。販売数が前週比で倍増しているケースもあるという。 コロナ禍ならでは? Zoffの「薄色レンズ」サングラス、販売好調の理由 メガネブランド「Zoff」(ゾフ)で、レンズの色が薄い「ライトカラー」のサングラス販売が好調だ。理由などを運営元のインターメスティックに聞いた。 外務省、“ほぼ”

                                                          「今晩遅くなるので」──就任会見延期で話題の河野太郎デジタル相 きっかけに過去の問題提起
                                                          • ライン川の水位さらに低下へ、物流の危機水準に-はしけ船航行できず

                                                            Visitors walk along exposed rock on the shoreline of the River Rhine in Kaub, Germany. Photographer: Ben Kilb/Bloomberg 欧州で最も重要な河川の一つであるライン川の水位がさらに低下し、ドイツにある主要輸送拠点カウプで事実上航行不能となる見通しだ。エネルギー製品や工業用原材料などの出荷が妨げられる恐れがある。気候変動の影響が欧州のエネルギー危機に拍車を掛ける形だ。 ドイツの水運管理当局によると、フランクフルトの西にあるカウプでは水位が今月12日に節目となる40センチメートルを割り込み、38センチに落ち込むと予測されている。この水位まで低下すると、ディーゼルや石炭などを運ぶバージ(はしけ船)が実質的に航行不能になる。翌日には37センチまで下がる予報となっている。 原題:Rhin

                                                            ライン川の水位さらに低下へ、物流の危機水準に-はしけ船航行できず
                                                            • 米で中国対抗半導体法が成立、バイデン氏署名 「一世一代の投資」

                                                              [ワシントン 9日 ロイター] - バイデン米大統領は9日、中国に対する競争力向上を目指す国内半導体産業支援法案に署名し、同法が成立した。バイデン大統領は署名式で「米国への一世一代の投資」とし、「未来は米国で作られるようになる」と言明した。 同法には国内半導体製造に対する約520億ドルの政府補助金のほか、半導体工場向け投資を促進するための推定240億ドルの税額控除などが盛り込まれている。また、財源を手当てする予算法案を議会で別途可決する必要があるものの、中国との競争力を高めるために、米国の科学研究促進向けに10年間で2000億ドルを支援する措置も含まれる。 署名式には半導体大手のマイクロンやインテル、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)、防衛機器大手ロッキード・マーチン、パソコン大手HPなどの首脳や、ペンシルベニア州やイリノイ州の知事、デトロイトやクリーブランドの市長らが出席したほ

                                                              米で中国対抗半導体法が成立、バイデン氏署名 「一世一代の投資」
                                                              • 崎陽軒、「シウマイ弁当」の具を変更 59年ぶり

                                                                崎陽軒(横浜市西区)は8月9日、「シウマイ弁当」の鮪の漬け焼を鮭の塩焼きに変更すると発表した。鮭の塩焼きに変更するのは、8月17~23日の期間限定。具の魚が変更するのは、1963年にぶりの照り焼きから鮪の漬け焼に変更して以来59年ぶりだという。 崎陽軒(横浜市西区)は8月9日、「シウマイ弁当」の鮪の漬け焼を鮭の塩焼きに変更すると発表した。鮭の塩焼きに変更するのは、8月17~23日の期間限定。具の魚が変更するのは、1963年にぶりの照り焼きから鮪の漬け焼に変更して以来59年ぶりだという。

                                                                崎陽軒、「シウマイ弁当」の具を変更 59年ぶり
                                                                • 焦点は大統領文書の取り扱い、トランプ氏別荘の捜索 以前から捜査

                                                                  米国のトランプ前大統領。米連邦捜査局(FBI)による家宅捜索は機密文書を持ち出したことの捜査の一環とみられている/Brandon Bell/Getty Images (CNN) 米連邦捜査局(FBI)が8日に実施したフロリダ州パームビーチにあるトランプ前大統領の別荘「マール・ア・ラーゴ」の捜索は、大統領文書の取り扱いを巡る捜査の一環だったことがわかった。事情に詳しい3人の関係者がCNNに語った。こうした文書の中には機密指定のものがあり、別荘に運び込まれた可能性があるという。 別の関係者によると、トランプ氏は捜索時にニューヨーク市のトランプタワーにいた。 大統領経験者の邸宅を捜索するという異例の事態は司法省にとってリスクの高い動きとなる。トランプ氏はさまざまな方面で法的問題を抱えているが、数カ月以内に2024年の大統領選出馬を発表するものとみられている。 司法省はトランプ氏に関係する2つの捜

                                                                  焦点は大統領文書の取り扱い、トランプ氏別荘の捜索 以前から捜査
                                                                  • 火星サンプルリターン計画をNASAが大幅に変更、なぜ?

                                                                    火星への打ち上げ前、米カリフォルニア州にあるジェット推進研究所の真空室で、ヘリコプター「インジェニュイティ」の本体に熱対策を施すNASAの技術者たち。2021年4月の火星での初飛行以来、インジェニュイティは29回の飛行をこなし、火星の空をのべ6km以上飛行した。(PHOTOGRAPH BY NASA/JPL-CALTECH) 米航空宇宙局(NASA)と欧州宇宙機関(ESA)は、火星の地質と生命の痕跡について調べるため、2030年代初頭に岩石サンプルを地球に持ち帰る火星サンプルリターンミッション(MSR)を共同で進めている。 2021年2月に火星に降り立ったNASAの火星探査車「パーシビアランス」は、すでにジェゼロ・クレーターから岩石サンプルを採取する作業に取りかかっている。科学者たちは、ジェゼロ・クレーターは火星の生命探査に最適な場所の1つだと考えている。ここにはかつて深い湖があったと考え

                                                                    火星サンプルリターン計画をNASAが大幅に変更、なぜ?
                                                                    • オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳

                                                                      オーストラリア人歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョンさん(2018年1月27日撮影、資料写真)。(c)Robyn Beck / AFP 【8月9日 AFP】(更新)人気ミュージカル映画『グリース(Grease)』への出演で世界的な人気を得たオーストラリア人歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョン(Olivia Newton-John)さんが8日、死去した。73歳。家族が発表した。 50年以上にわたり芸能界で活躍したニュートン・ジョンさんは、1992年に乳がんと診断された後、慈善活動に打ち込んでいた。 夫のジョン・イースタリング(John Easterling)さんは本人の公式ソーシャルメディアアカウントへの投稿で、ニュートン・ジョンさんが米カリフォルニア州に所有する農場で「けさ、家族と友人に囲まれながら亡くなった」と説明した。(c)AFP

                                                                      オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳
                                                                      • 農園のブルーベリーをむしゃむしゃ食べる野生のエゾユキウサギさん→怒られるかと思いきや『うちでは大変ありがたい』

                                                                        びえいハスカップファーム @haskapfarm うさぎがブルーベリーを食べる姿を見られるのは珍しいですが実はうちの農園にとっては大変ありがたい事なのです。うさぎが食べている下の方にある果実は雨等の跳ね返りで汚れるので収穫しません。しかし放置すると腐って病害虫の影響やスズメバチが沢山きてしまうので本来なら全て収穫したいのです。 pic.twitter.com/boMySwiG6W 2022-08-01 19:59:05

                                                                        農園のブルーベリーをむしゃむしゃ食べる野生のエゾユキウサギさん→怒られるかと思いきや『うちでは大変ありがたい』
                                                                        • “仕事猫”グッズが現場に次々進出中 導入のきっかけや現場での評判を中災防に聞いてみた

                                                                          ここ数年、ネット上で「仕事猫のグッズやポスターを現場で見た」といった声をよく見かけるようになりました。まさに適材適所な起用ですが、どのような経緯で仕事猫は現場に現れるようになったのでしょうか。グッズを販売する中央労働災害防止協会(中防災)に話を聞いてみました。 仕事猫は、イラストレーターのくまみねさん(@kumamine)による猫のキャラクター。工事現場などで「ヨシ!」と指さし確認をながら危険行為をするコラ画像「現場猫」を、元イラストの作者であるくまみねさんが逆輸入したものとなります。 最近では労働災害防止の促進団体である中災防が「仕事猫」の公式グッズを販売しており、ついに現場に仕事猫がやってきたとたびたび話題になっていました。どのようにして仕事猫グッズは生まれ、現場ではどのように扱われているのか。話を聞いてみました。 ―― 仕事猫グッズやポスターが現場に取り入れられ始めたのはいつごろから

                                                                          “仕事猫”グッズが現場に次々進出中 導入のきっかけや現場での評判を中災防に聞いてみた
                                                                          • 石油貯蔵タンクに落雷、大規模な火災発生 キューバ

                                                                            キューバで、石油の貯蔵タンクに落雷があり、火災が発生した/Susely Morfa González/Twitter (CNN) キューバの国営メディアは7日までに、同国マタンサスにある大型の石油貯蔵タンクに落雷があり、大規模な火災が発生したと伝えた。死者は伝えられていない。 キューバが燃料不足などの深刻なエネルギー危機に直面する中での災害となった。 同国のエネルギー・鉱業省はSNS上で、火災発生後、人的損失、負傷者の発生や海への燃料流出は報告されていないと述べた。 キューバのディアスカネル大統領はSNSで火災現場は工業地帯の中にあると指摘。火災の状況を注視しているが、県や消防士、国営キューバ石油公社の対応を信頼しているとも述べた。 マタンサス県のキューバ共産党第1書記は、原油を貯蔵していたタンク底部での放電が火災の原因と説明した。同書記は、県の消防部門、軍や内務省が消火活動に当たったとも

                                                                            石油貯蔵タンクに落雷、大規模な火災発生 キューバ
                                                                            • スリランカ、中国に「スパイ船」の入港延期を要請

                                                                              スリランカ・コロンボの浜辺(2021年10月28日撮影、資料写真)。(c) ISHARA S. KODIKARA / AFP 【8月7日 AFP】スリランカはこのほど、中国に対し、中国船「遠望5号(Yuan Wang 5)」のスリランカへの入港を無期限で延期するよう要請した。同国政府筋が6日、明らかにした。この船についてインドのメディアは、「諜報(ちょうほう)船」だと報じ、インド政府がスリランカに圧力をかけたとしている。 船舶の位置情報などを提供するウェブサイト「マリントラフィック(marinetraffic.com)」によると、遠望5号は、中国東部江蘇(Jiangsu)省の江陰(Jiangyin)港から、スリランカ国内で中国が運営するハンバントタ(Hambantota)港へ向かっており、11日に到着予定。 遠望5号は調査・測量船とされているが、インドのCNNニュース18(CNN News

                                                                              スリランカ、中国に「スパイ船」の入港延期を要請
                                                                              • いわてグルージャ盛岡が8・13ホーム秋田戦の来場者に“秋田豊監督お面”をプレゼント :

                                                                                49 U-名無しさん 2022/08/06(土) 16:12:39 XBiZ79Ivd https://i.imgur.com/VoJbtQU.jpg ※8月13日ブラウブリッツ秋田戦で開催される「グルージャサマーフェスティバル」の来場者プレゼントだそうです。 52 U-名無しさん 2022/08/06(土) 16:13:12 PHv3xYljM >>49 こえーよw 54 U-名無しさん 2022/08/06(土) 16:13:21 MO/Q3xbO0 >>49 こえーよ 55 U-名無しさん 2022/08/06(土) 16:13:53 ekthi3bA0 >>49 コレ普通にほしい 61 U-名無しさん 2022/08/06(土) 16:16:45 2LnO9sY2d >>49 殺意の波動に目覚めてそう 62 U-名無しさん 2022/08/06(土) 16:16:55 vdzZCF

                                                                                いわてグルージャ盛岡が8・13ホーム秋田戦の来場者に“秋田豊監督お面”をプレゼント :
                                                                                • 「中国のハワイ」が全域ロックダウン-コロナで観光客8万人足止め

                                                                                  中国有数のビーチリゾートで、「中国のハワイ」と呼ばれることも多い海南省三亜市は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてロックダウン(都市封鎖)を実施すると発表した。同市では5日のコロナ新規感染者が257人と、2日前のわずか11人から急増している。 三亜市政府は声明で、6日から市全域が「静態管理」に入ると説明。静態管理は当局がロックダウンに言及する際によく使用する表現だ。

                                                                                  「中国のハワイ」が全域ロックダウン-コロナで観光客8万人足止め