検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

宗教の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)36443 件中 1 - 40 件目

  • 旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相 | NHK

    旧統一教会の名称変更を文化庁が認証した経緯について、末松文部科学大臣は、教会側から、形式上の要件を満たしている申請を受理しなければ、法律違反にあたる可能性があるという指摘が出されていたことを明らかにしました。 旧統一教会をめぐって文化庁は、平成9年に教会側から名称変更の相談を受け、その後申請は行われなかったものの18年後の平成27年に申請を受理し「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証しました。 これについて、末松文部科学大臣は記者会見で「形式上の要件に適合する場合は受理する必要がある。担当者に確認したところ、当時、旧統一教会側から『申請を受理しないのはおかしいのではないか』という違法性の指摘があった。教会側の弁護士が言っているという話だった」と述べました。 また、形式上の要件が整っていたとしても申請を認証せず、文部科学大臣の諮問機関である「宗教法人審議会」で判断すべきだったという指摘が

    旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相 | NHK
    • 古市憲寿氏、旧統一教会問題「あまりにヒートアップすると容疑者の目論み通りになる」/デイリースポーツ online

      古市憲寿氏、旧統一教会問題「あまりにヒートアップすると容疑者の目論み通りになる」 拡大 社会学者の古市憲寿氏が8日、フジテレビ系「めざまし8」で、旧統一教会問題について、一部報道がヒートアップしていることに「ヒートアップしすぎると山上容疑者の目論み通りになってしまう」と注意を呼びかけた。 この日は旧統一教会と政治家の関係について特集。岸田文雄総理が内閣改造を明言し、内閣の中で旧統一教会との関係を点検するように指示したことなどを取り上げた。 古市氏は「政治家って票集めのためならなんでもする人たちだと思っている。だから当然宗教とも付き合うし、他の組織とも付き合う」と切り出し「ただ思うのは、一部で報道がヒートアップして旧統一教会批判が起こっているが、もちろん批判すべきことは批判すべきだし、犯罪行為糾弾は必要だが、あまりにヒートアップすると山上容疑者の目論み通りになってしまう懸念がある」とコメント

      古市憲寿氏、旧統一教会問題「あまりにヒートアップすると容疑者の目論み通りになる」/デイリースポーツ online
      • 訴状で名指しされた、霊感商法騒動後も統一教会と関係持った自民党議員の面々 改造前に教団との関係「点検」命じた岸田首相、ならばありえぬ安倍氏「国葬」 | JBpress (ジェイビープレス)

        (作家・ジャーナリスト:青沼 陽一郎) 安倍晋三元首相が銃撃されて死亡した事件から、8日でちょうど1カ月になる。 事件をきっかけに、日を追うごとに統一教会(現・世界平和統一家庭連合)と政治家、それも自民党議員との関係を問題視する世論が高まってきた。共同通信が7月末に行った世論調査でも、統一教会と政界の関わりについて実態解明の「必要がある」と答えた人は8割にのぼる。 そして、10日に予定されている内閣改造、自民党役員人事を前に、岸田文雄首相は6日の記者会見で閣僚などの人選をめぐり、統一教会との距離を重視する考えを示した。 「新たに指名する閣僚だけでなく現閣僚や副大臣も当該団体との関係をそれぞれ点検し結果を明らかにしてもらう。その上で適正な形に見直すことを指示する」 首相本人は「私個人は知る限り、当該団体とは関係ない」としながら、こうも語っている。 「閣僚は国民に疑念を持たれないように、社会的

        訴状で名指しされた、霊感商法騒動後も統一教会と関係持った自民党議員の面々 改造前に教団との関係「点検」命じた岸田首相、ならばありえぬ安倍氏「国葬」 | JBpress (ジェイビープレス)
        • 藤倉善郎@やや日刊カルト新聞コミケ8/13東ミ-12b on Twitter: "著作権法では「引用」のほか、時事の事件の報道のための著作物利用も認められています。しかし実際問題著作権法は、カルトがよく利用する法律。統一教会ではありませんが、やや日刊カルト新聞社も過去、カルト側からの告訴で家宅捜索を受けたことが… https://t.co/0uk6lUdey2"

          著作権法では「引用」のほか、時事の事件の報道のための著作物利用も認められています。しかし実際問題著作権法は、カルトがよく利用する法律。統一教会ではありませんが、やや日刊カルト新聞社も過去、カルト側からの告訴で家宅捜索を受けたことが… https://t.co/0uk6lUdey2

          藤倉善郎@やや日刊カルト新聞コミケ8/13東ミ-12b on Twitter: "著作権法では「引用」のほか、時事の事件の報道のための著作物利用も認められています。しかし実際問題著作権法は、カルトがよく利用する法律。統一教会ではありませんが、やや日刊カルト新聞社も過去、カルト側からの告訴で家宅捜索を受けたことが… https://t.co/0uk6lUdey2"
          • 鈴木エイト氏 旧統一教会からの警告文に毅然「メディアが委縮してきたから被害が続いた」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

            ジャーナリストで作家の鈴木エイト氏が7日、「サンデージャポン」(TBS)に出演し、旧統一教会から警告文が届いたことを明かした。 20年にわたり旧統一教会を取材してきた鈴木氏。先週のサンデージャポン出演後に旧統一教会からラインが届いたという。鈴木氏は教団本部の関係者からショートメールが届き「『ラインもしといたよ』と書いてあったので」と説明。 そのラインには「こちらの著作物を許可なくメディアに提供していますが、このような違法行為に対して法的措置を取ることをお伝えいたします。まずはご連絡まで」と記されていた。 鈴木氏は「ぼくが色んなデータを各メディアに提供しているのが気に食わなかったようなんです。ただ逆にこういうのをもらったことで直接何か実力行使をしてくることはないのかなと少し安心はしたんですけど」と話した。 色々なメディアにも警告文が送っているようで「無視してもらっていいと思ってる。報道のため

            鈴木エイト氏 旧統一教会からの警告文に毅然「メディアが委縮してきたから被害が続いた」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
            • 旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず|日刊ゲンダイDIGITAL

              「家族が入信し、20年間諦めていたが、事件をきっかけに相談しようと思った」「山上容疑者と自分の境遇が重なった」──。 旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)を巡る相談が、民間団体「全国統一協会(教会)被害者家族の会」と「全国霊感商法対策弁護士連絡会」(全国弁連)に多数寄せられているという。 家族の会への相談は、安倍元首相の銃撃事件以降、前月の8件から91件に急増。実に11倍だ。全国弁連には1日20~30件の相談がある。内容は、旧統一教会の信者家族による脱会相談がほとんどだが、なかには「家族が5億円以上献金した」と話す親族や「献金を取り戻したい」という脱会者もいた。 全国弁連事務局長の川井康雄弁護士がこう言う。 「集計はこれからですが、相談件数が爆発的に増えたのは事実です。被害者本人からのものもあれば、家族からの相談も結構多く、信者を親に持つ信仰2世からの相談もあります。さすがに献金額5億円

              旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず|日刊ゲンダイDIGITAL
              • 【速報】安倍元総理の国葬 「反対」45%で「賛成」42%を上回る JNN世論調査(TBS NEWS DIG Powered by JNN) - Yahoo!ニュース

                夏の参議院議員選挙の遊説中、銃撃され亡くなった安倍元総理の国葬について、「反対」と答えた人が45%で「賛成」の42%を上回ることが最新のJNNの世論調査で分かりました。 支持政党別で見ると、自民党支持層では「賛成」60%、「反対」30%、立憲民主党支持層では「賛成」13%、「反対」84%などとなっていて、「賛成」が「反対」を上回ったのは、自民党と公明党の支持層のみでした。 【調査方法】固定・携帯電話による聞き取り(RDD方式) 全国18歳以上の男女2452人〔固定949人、携帯1503人〕 有効回答1162人(47.4%)〔固定564人、携帯598人〕(59.4%)(39.8%)

                【速報】安倍元総理の国葬 「反対」45%で「賛成」42%を上回る JNN世論調査(TBS NEWS DIG Powered by JNN) - Yahoo!ニュース
                • 山上容疑者の伯父「息子のことなんて何も考えていない」母親は事件後も旧統一教会の本など持参 - 社会 : 日刊スポーツ

                  山上徹也容疑者の伯父(77)が日刊スポーツの取材に応じ、容疑者の母親の現在の様子について語った。伯父は山上容疑者の父親の兄で元弁護士。母親は事件のあった7月8日午後、伯父宅に身を寄せ、いまも暮らしている。 日中はキッチンとトイレのある2階の部屋で過ごし、2階がフローリングのため、夜は1階の座敷で睡眠をとっている。母親が話し掛けてくることは、ほとんどないという。 この1カ月の間に母親は奈良地検の事情聴取を受けた。聴取に立ち会った叔父によると、検察官が「本件についてどう思うか」と尋ねると、母親は「申し訳ない」と話したという。 叔父は「彼女の『申し訳ない』は事件、世間に対しての申し訳ないではない」とし、入会している世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に対し「迷惑をかけて申し訳ないという謝罪」と説明した。かなり落ち込んでいる様子だという。 山上容疑者は「母親が教団に入信して多額の寄付をし、家庭が崩壊

                  山上容疑者の伯父「息子のことなんて何も考えていない」母親は事件後も旧統一教会の本など持参 - 社会 : 日刊スポーツ
                  • 安倍元首相銃撃事件受け 要人警護にドローン活用を検討 警察庁 | NHK

                    安倍元総理大臣が演説中に銃撃されて死亡した事件で、警備の見直しを進めている警察庁が、多くの聴衆が集まる屋外の警護にドローンを活用した上空からの警戒を新たに導入する方向で検討していることが分かりました。演説する要人の周囲に防弾ガラスを設置することも検討していて、実効性ある警護体制を確立できるか問われることになります。 先月8日、安倍元総理大臣が奈良市で演説中に銃で撃たれて死亡した事件から8日で1か月です。 警察庁は襲撃を未然に防げなかった当時の警備の検証を進めていて、これまでに奈良県警が作成した「警護・警備計画」について、前例を安易に踏襲し十分な検討が行われなかったことや、演説の直前に警察官の配置が変更されたにもかかわらず現場で共有されないまま後方の警戒に隙が生まれたことなどを問題点として挙げています。 こうした点を踏まえ、警察庁が選挙の遊説など多くの聴衆が集まる屋外での要人の警護に、ドロー

                    安倍元首相銃撃事件受け 要人警護にドローン活用を検討 警察庁 | NHK
                    • 「宗教の勧誘」で驚愕!「日本と韓国」驚きの大差

                      「そっか、日本と韓国って」と検索したことがあるだろうか? 日韓問題の論点をほぼすべて扱い、国内外の信頼される学術論文に基づく両論併記でわかりやすくユーモラスにまとめ上げた、新著『京都生まれの和風韓国人が40年間、徹底比較したから書けた! そっか、日本と韓国って、そういう国だったのか。── 文化・アイドル・政治・経済・歴史・美容の最新グローバル日韓教養書』が発売された。 著者は日本で生まれた韓国人で、フランス・香港・シンガポールで学び働いてきた、70万部・1億PV突破のベストセラー作家としても知られるムーギー・キム氏。国際感覚と教養をいっきに得られる「ビジネス教養書」として、多方面で反響を呼んでいる。 本記事では、そのムーギー氏が「日韓宗教事情の違い」について解説する。 本連載を書くにあたって、私は毎回ビクビクしながら「ヤフコメ」等での書き込みを見物しているのだが、十中八、九「日本と民度の違

                      「宗教の勧誘」で驚愕!「日本と韓国」驚きの大差
                      • 有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」|注目の人 直撃インタビュー

                        統一教会(現・世界平和統一家庭連合)をめぐり、一体どんな「政治の力」が働いたのか──。教団の実態を暴き、社会問題化の端緒を開いたジャーナリストの発言に各方面で衝撃が走っている。統一教会との距離を見誤り、凶弾に倒れた安倍元首相の負の遺産は「内閣の最重要課題」だったはずの北朝鮮拉致問題もまたしかりだ。統一教会、そして拉致問題。この間、何が起きていたのか。渦中の人に改めて聞いた。 ◇  ◇  ◇ ──教団をめぐる約30年前の刑事摘発の動きについて、「政治の力」が阻止したという趣旨の発言をされました。1980~90年代の社会問題化、オウム真理教に対する95年の宗教法人解散命令、96年の改正宗教法人法施行、2007~10年に相次いだ霊感商法摘発。いくつか波がありながら、教団は事実上、野放しにされてきた。なぜ追い詰められなかったのでしょうか。 順を追って説明すると、95年3月にオウムが地下鉄サリン事件

                        有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」|注目の人 直撃インタビュー
                        • 政治家との関係白日の下に 鈴木エイト氏が旧統一教会を追う理由 | 毎日新聞

                          安倍晋三元首相(67)への銃撃事件が発生して以降、連日のようにメディアに登場し、政治家と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を白日の下にさらし続けるジャーナリストの鈴木エイトさん。大学卒業後は一介のバンドマンだったという鈴木さんが、なぜ旧統一教会を追及するようになったのか。長年集めてきた膨大な資料をひもといてもらった。 一人で始めた「偽装勧誘」阻止活動 旧統一教会に関心を持ったのは約20年前、自宅でたまたま見たテレビ番組がきっかけだった。番組では、手相や姓名判断、意識調査アンケートの名目で街行く人に声をかけ、最終的に宗教団体に勧誘する「偽装勧誘」の手口を紹介していた。 翌日、東京・渋谷を歩いていると、番組と同じ手法で勧誘をしている団体を見つけ、思わず「これ宗教の勧誘だよ」と割って入った。旧統一教会の勧誘現場だった。鈴木さんは「フェアに宗教の勧誘だと明らかにし、教団名を名乗ってやるべき

                          政治家との関係白日の下に 鈴木エイト氏が旧統一教会を追う理由 | 毎日新聞
                          • 【速報】旧統一教会と政治家「関係断つ必要ある」77% JNN世論調査 | TBS NEWS DIG

                            社会問題化した旧統一教会と政界の繋がりが明らかになる中、政治家が旧統一教会や関連団体との関係を断つ必要があるか聞いたところ「必要がある」が77%で、「必要はない」の15%を大きく上回ることが最新のJNNの世…

                            【速報】旧統一教会と政治家「関係断つ必要ある」77% JNN世論調査 | TBS NEWS DIG
                            • 自民党ポスターを掲示している統一教会の施設一覧

                              様々な疑惑が浮上しながらもなお、自民党は旧統一教会との組織的な関わりを否定している。 だがGoogleストリートビューを用いて全国の教会を調査した結果一部の教会で自民党のポスターが掲示されていたことを確認できたのでまとめる。 手稲西家庭教会 江戸川家庭教会四国中央家庭教会 石川勝行井原たくみ玉井敏久篠原実今治家庭教会 安倍晋三岸田文雄井上よしゆき山本順三 大津家庭教会 大岡敏孝 いわき家庭連合 森まさこ浦和教会 村井ひでき一関家庭教会 小野寺五典藤原たかし高崎家庭教会 中曽根康隆【2022/08/08 11:28追記】愛知考成家庭教会 池田よしたか旭川家庭教会 東国幹岩本剛人

                              自民党ポスターを掲示している統一教会の施設一覧
                              • 「昔から自民党を応援するように」元信者が証言 1990年代から続く旧統一教会の政治家への選挙協力 "貯金を全てゼロ"にしても止められない献金の実態【報道特集】 | TBS NEWS DIG

                                旧統一教会と政治家の関係、霊感商法、献金の苦しみ。その実態は?元信者の女性らが報道特集の取材に応じ証言した。旧統一教会の政治家への選挙協力は1990年代にはすでに存在していたと元信者の女性らが証言した。…

                                「昔から自民党を応援するように」元信者が証言 1990年代から続く旧統一教会の政治家への選挙協力 "貯金を全てゼロ"にしても止められない献金の実態【報道特集】 | TBS NEWS DIG
                                • 統一教会が法に触れる活動をした事例を淡々と列挙していく

                                  花田さんと加藤さんが「統一教会が法に触れる活動をしたら厳しく批判すべきだ」とおっしゃるので、統一教会が司法で断罪された事例を淡々と列挙していくことにしました。花田さん 加藤さん ご批判お待ちしております!

                                  統一教会が法に触れる活動をした事例を淡々と列挙していく
                                  • 文鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性 日本から年500億円搾取 | 週刊文春 電子版

                                    ▶文 脱税で収監 韓 教義で禁止もスロット大好き ▶長男の嫁が告発「親から月200万円の小遣い」 ▶“遺産6000億円”息子3人早世で骨肉の争い 韓国・ソウル北東部の加平に、巨大な白亜の宮殿が聳え立つ。総工費は約300億円とも言われる「天正宮博物館」。登記簿によれば、敷地面積は約4万平米に及ぶ。この地で暮らすのが、統一教会(現世界平和統一家庭連合)の教祖・文鮮明(ムンソンミョン)氏(享年92)の妻・韓鶴子(ハンハクチャ)(79)総裁だ。 教祖の文氏と、現総裁の韓氏(右) さらに現在、隣接する土地に、新たな宮殿「天苑宮」も建設している。2017年の起工式で「地上天国を実現します」と宣言していた韓氏。天苑宮は来年完成予定だという。 そんな優雅な生活を送ってきた彼らだが――。 ◇

                                    文鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性 日本から年500億円搾取 | 週刊文春 電子版
                                    • 尾張おっぺけぺー on Twitter: "なんだこれ(笑) もう笑ってしまった。 「統一教会と自民党」問題の最前線(?)の富山県。 度々出てくる 稗苗清吉県議のこれ。 思いっきり 「(内容)統一教会、清流の会40名を対象に県政報告会を行う。」 こんな「活動実績報告… https://t.co/Y9y1Gf2bcu"

                                      なんだこれ(笑) もう笑ってしまった。 「統一教会と自民党」問題の最前線(?)の富山県。 度々出てくる 稗苗清吉県議のこれ。 思いっきり 「(内容)統一教会、清流の会40名を対象に県政報告会を行う。」 こんな「活動実績報告… https://t.co/Y9y1Gf2bcu

                                      尾張おっぺけぺー on Twitter: "なんだこれ(笑) もう笑ってしまった。 「統一教会と自民党」問題の最前線(?)の富山県。 度々出てくる 稗苗清吉県議のこれ。 思いっきり 「(内容)統一教会、清流の会40名を対象に県政報告会を行う。」 こんな「活動実績報告… https://t.co/Y9y1Gf2bcu"
                                      • 反差別統一戦線東京委員会 on Twitter: "これはびっくり。試しにやってみたら本当だった。 「統一教会・いわき家庭教会」でストリート・ビューを検索すると、自民党・森まさこのポスターが玄関内に貼ってある。 https://t.co/MicEiL8R6b"

                                        これはびっくり。試しにやってみたら本当だった。 「統一教会・いわき家庭教会」でストリート・ビューを検索すると、自民党・森まさこのポスターが玄関内に貼ってある。 https://t.co/MicEiL8R6b

                                        反差別統一戦線東京委員会 on Twitter: "これはびっくり。試しにやってみたら本当だった。 「統一教会・いわき家庭教会」でストリート・ビューを検索すると、自民党・森まさこのポスターが玄関内に貼ってある。 https://t.co/MicEiL8R6b"
                                        • 125 on Twitter: "デーブスペクター氏 「でも、統一教会のやってることは宗教法人の盾がなければ、摘発されまくりですよ」 #サンデージャポン"

                                          デーブスペクター氏 「でも、統一教会のやってることは宗教法人の盾がなければ、摘発されまくりですよ」 #サンデージャポン

                                          125 on Twitter: "デーブスペクター氏 「でも、統一教会のやってることは宗教法人の盾がなければ、摘発されまくりですよ」 #サンデージャポン"
                                          • 本当はダメなものを堂々と食べるための「言い訳」が定説に…|今月の科学キーワード「ウサギの家畜化」

                                            「今月の科学キーワード」は「ウサギの家畜化」。その背景には、1400年前のローマ教皇にまつわる、人間味あふれる「俗説」もからんでいて──。 最近「家畜化」された動物の「ある俗説」 先日初めて行った台湾で、放し飼いのイヌが多いことに驚いた。 ある町では、茶色の大きな雑種犬が家から出てくると、しばらく道路脇に立ち、やがて頭をぐっと上げて、そういえば用事があるんだった、というように走り去るのを見た。 事故の危険を考えれば、きちんとリードをして散歩させた方がよいに決まっているのだが、そんなふうに勝手気ままに行動するイヌは、どこか楽しそうで、新鮮な光景だった。 同時に、イヌが人間とともに生きるように進化し、行動や習性を変えてきたことも改めて感じた。 イヌはもっとも早く「家畜化(domestication)」された動物だ。家畜化とは、人間の役に立つ特徴を持つ個体を人為的に選択することで、動物の遺伝子を

                                            本当はダメなものを堂々と食べるための「言い訳」が定説に…|今月の科学キーワード「ウサギの家畜化」
                                            • “「統一教会問題」取り上げるのは「犯人の思う壺」”論の誤り(郷原信郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

                                              安倍晋三元首相の銃撃事件で逮捕された山上徹也容疑者が、母親が宗教団体「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」にのめり込み、多額の献金で破産し、家庭が崩壊したことで恨みを持ち、そのトップを殺害しようとしたが、それが困難だったことから、同団体とつながりがあると思えた安倍氏を襲撃したと供述していると報じられたことを契機に、自民党を中心とする保守系政治家と旧統一教会との関係が、マスコミで、連日大きく取り上げられている。 それに対して、立憲民主党、日本維新の会などは、党所属議員と旧統一教会との関わりを調査し、その結果を公表するなどしているが、自民党は、茂木敏充幹事長が、 「党とは組織的な関係はないことが確認できた」 と繰り返し、関係が明らかになった議員個人が弁明するだけで、所属議員と旧統一教会との関係を積極的に調査しようとはしない。 マスコミの側も、TBS、日本テレビ等が、ワイドショー等で連日、長時間

                                              “「統一教会問題」取り上げるのは「犯人の思う壺」”論の誤り(郷原信郎) - 個人 - Yahoo!ニュース
                                              • HOM55 on Twitter: "統一教会・今治家庭教会にすごいものが張り出されてました!! 井上義行と安倍元総理の二連ポスターが教会の入り口でまさかのお出迎え。統一教会から自民党が組織的応援を受けてる事がバレバレです。教団側は堂々と応援してるのになぜそれを隠そう… https://t.co/QW10cqekJe"

                                                統一教会・今治家庭教会にすごいものが張り出されてました!! 井上義行と安倍元総理の二連ポスターが教会の入り口でまさかのお出迎え。統一教会から自民党が組織的応援を受けてる事がバレバレです。教団側は堂々と応援してるのになぜそれを隠そう… https://t.co/QW10cqekJe

                                                HOM55 on Twitter: "統一教会・今治家庭教会にすごいものが張り出されてました!! 井上義行と安倍元総理の二連ポスターが教会の入り口でまさかのお出迎え。統一教会から自民党が組織的応援を受けてる事がバレバレです。教団側は堂々と応援してるのになぜそれを隠そう… https://t.co/QW10cqekJe"
                                                • NEWSポストセブン on Twitter: "第2次安倍政権が発足すると #安倍首相 は翌年「特定秘密保護法」を強引に成立させた。 「 #統一教会 と #勝共連合 は長年『スパイ防止法』の制定を訴えてきたことから、それを特定秘密保護法として成立させた #安倍政権 は強いシン… https://t.co/GmDNaYrIIh"

                                                  第2次安倍政権が発足すると #安倍首相 は翌年「特定秘密保護法」を強引に成立させた。 「 #統一教会 と #勝共連合 は長年『スパイ防止法』の制定を訴えてきたことから、それを特定秘密保護法として成立させた #安倍政権 は強いシン… https://t.co/GmDNaYrIIh

                                                  NEWSポストセブン on Twitter: "第2次安倍政権が発足すると #安倍首相 は翌年「特定秘密保護法」を強引に成立させた。 「 #統一教会 と #勝共連合 は長年『スパイ防止法』の制定を訴えてきたことから、それを特定秘密保護法として成立させた #安倍政権 は強いシン… https://t.co/GmDNaYrIIh"
                                                  • 安倍政権時代に変化した旧統一教会と自民党の関係 特定秘密保護法成立も共感呼ぶ

                                                    安倍晋三・元首相を銃撃した山上徹也容疑者は、旧統一教会(世界平和統一家庭連合)に入信した母親が全財産を教団に貢いだため裕福だった家庭が崩壊、貧困の中で育ち、憎しみのはけ口を安倍氏に向けた。しかし、それとは逆に、同教団には安倍氏を熱心に応援する2世信者たちがいた。 旧統一教会が安倍氏と支持層に食い込んだのには、教団側の事情が深く絡んでいる。 もともと安倍・岸家と旧統一教会の関係は安倍氏の祖父・岸信介元首相から始まる。岸氏は自宅の隣にあった旧統一教会の本部に足を運び、教祖・文鮮明氏とも会談、次第に関係を深めていったとされる。 旧統一教会は1968年に友好団体の「国際勝共連合」を設立し、反共産主義運動を展開していくが、日米安保条約改定反対運動で首相の座を追われることになった岸氏は、左派勢力の拡大を抑えるために教団に近づいたと見られている。 文氏が1984年に米国での脱税容疑で実刑判決を受けて収監

                                                    安倍政権時代に変化した旧統一教会と自民党の関係 特定秘密保護法成立も共感呼ぶ
                                                    • こむぎ on Twitter: "鈴木エイト氏「野党は被害者の陰にいる犠牲者まで救済しようとしている。自民党側はそれを拒否している」 #サンデージャポン https://t.co/ymiiYc94KV"

                                                      鈴木エイト氏「野党は被害者の陰にいる犠牲者まで救済しようとしている。自民党側はそれを拒否している」 #サンデージャポン https://t.co/ymiiYc94KV

                                                      こむぎ on Twitter: "鈴木エイト氏「野党は被害者の陰にいる犠牲者まで救済しようとしている。自民党側はそれを拒否している」 #サンデージャポン https://t.co/ymiiYc94KV"
                                                      • HOM55 on Twitter: "統一教会教祖・文鮮明と自民党・井上義行の発言が驚くほどシンクロしまくってます!! 文鮮明「同性愛は罪」「人類が滅亡する」 井上義行「同性婚を国として認めたら人類が否定されてしまう」 ここまで主張が統一されてるって、偶然とは考えられ… https://t.co/WVbt1wLzQm"

                                                        統一教会教祖・文鮮明と自民党・井上義行の発言が驚くほどシンクロしまくってます!! 文鮮明「同性愛は罪」「人類が滅亡する」 井上義行「同性婚を国として認めたら人類が否定されてしまう」 ここまで主張が統一されてるって、偶然とは考えられ… https://t.co/WVbt1wLzQm

                                                        HOM55 on Twitter: "統一教会教祖・文鮮明と自民党・井上義行の発言が驚くほどシンクロしまくってます!! 文鮮明「同性愛は罪」「人類が滅亡する」 井上義行「同性婚を国として認めたら人類が否定されてしまう」 ここまで主張が統一されてるって、偶然とは考えられ… https://t.co/WVbt1wLzQm"
                                                        • 山崎 雅弘 on Twitter: "朝日新聞が「自民党と旧統一教会」の記事をようやく出したと思ったら、何この異様に傍観的な目線は。 「旧統一教会と政治家の接点が次々と明らかになっている」って、自然現象でどっかから湧いて出たような書き方ですが、あんたら何も「明らかに… https://t.co/hZ6OjnpIN5"

                                                          朝日新聞が「自民党と旧統一教会」の記事をようやく出したと思ったら、何この異様に傍観的な目線は。 「旧統一教会と政治家の接点が次々と明らかになっている」って、自然現象でどっかから湧いて出たような書き方ですが、あんたら何も「明らかに… https://t.co/hZ6OjnpIN5

                                                          山崎 雅弘 on Twitter: "朝日新聞が「自民党と旧統一教会」の記事をようやく出したと思ったら、何この異様に傍観的な目線は。 「旧統一教会と政治家の接点が次々と明らかになっている」って、自然現象でどっかから湧いて出たような書き方ですが、あんたら何も「明らかに… https://t.co/hZ6OjnpIN5"
                                                          • ペリリュー神社とかウヨウヨちゃんの話|ブースカちゃん|note

                                                            パラオ共和国のペリリュー島に、ウヨウヨちゃんに有名な「ペリリュー神社」というのがあります。 もともとは現地日本人のため1934年に南興神社として建立されたのですが、もちろんパラオ人に神社信仰はありません。今の神社は、戦後になって建立されました。(後述) ニミッツ提督の詩を「伝えられよ」(笑)さて、ペリリュー島は1944年に激戦地となり、1970年代には日本兵の遺骨収集事業が始まりました。その後、現在のペリリュー神社が作られ、そこに建てられたのが「ニミッツ提督の詩」と称するトンデモなポエムを掘った碑です。 一読するとわかるとおり、この「英文」は「詩」でもなんでもなく、とても英語話者が書くようなものではありません。そして、日本語の方と読み比べると、和文の方を間違って英訳したものであることが分かります。 「~玉砕したかを伝えられよ」という命令形の和文が、英語では「should be told」と

                                                            ペリリュー神社とかウヨウヨちゃんの話|ブースカちゃん|note
                                                            • 安倍3代にわたる統一教会との蜜月関係を、なぜ大新聞は追及しないのか|週刊誌からみた「ニッポンの後退」

                                                              腰抜けの大新聞やテレビは、今ごろになって自民党の政治家と統一教会との癒着構造や、安倍政権時代に統一教会から世界平和統一家庭連合への名称変更が認められたなどと寝とぼけたことを報じているが、週刊誌ははるか先へいっている。 この問題の核心は、岸信介、安倍晋太郎、安倍晋三と3代にわたって脈々と続いてきた安倍家と統一教会との「親しすぎる関係」にあることは間違いない。 週刊新潮(8月4日号、以下新潮)で自民党のベテラン秘書がこう言っている。 「選挙で誰が統一教会の支援を受けるかは、安倍さんの一存で決まるといわれていました。教会の組織票は約8万票。ただ、衆院選では1選挙区あたりの統一教会の票数はそれほどでもないので、参院の全国比例でその組織力が発揮されます」 推薦を受けるには、統一教会のトップと面談をする。そこで不倫や金銭トラブルがないかただされ、安倍元首相が応援している候補なら確実に支援してもらうこと

                                                              安倍3代にわたる統一教会との蜜月関係を、なぜ大新聞は追及しないのか|週刊誌からみた「ニッポンの後退」
                                                              • 自民、「保守漂流」の危機 衆目一致の後継者なく―安倍氏死去、8日1カ月:時事ドットコム

                                                                自民、「保守漂流」の危機 衆目一致の後継者なく―安倍氏死去、8日1カ月 2022年08月07日10時24分 【図解】主な保守系議員団体 自民党の安倍晋三元首相が銃撃され死亡してから8日で1カ月を迎える。保守系議員らは会合を相次ぎ開催し、安倍氏の遺志を継ぐことを確認した。ただ、リーダーを失った衝撃は大きく、「漂流する保守」(閣僚経験者)への危機感も募る。背景には衆目の一致する後継者がいないことがある。 【点描・永田町】安倍派、集団指導体制の“行く末” 安倍氏が顧問を務めた「保守団結の会」が3日開いた会合では、安倍氏の遺影が飾られた。代表世話人の高鳥修一衆院議員は「まさに痛恨の極みであり、心に大きな穴があいた。深い深い悲しみの中にいる」と心情を吐露。4日には安倍氏が特別会員だった「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」も会合を開き、代表の青山繁晴参院議員らが黙とうをささげた。 安倍氏は稲田朋美元防

                                                                自民、「保守漂流」の危機 衆目一致の後継者なく―安倍氏死去、8日1カ月:時事ドットコム
                                                                • 旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も|日刊ゲンダイDIGITAL

                                                                  岸田首相が来週10日に内閣改造と自民党役員人事を行うという。9月上旬の予定だったのに、突然の前倒しだ。旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)と自民党議員との“癒着”が明らかになり、内閣支持率が急落。現職閣僚も関係を持っていたことが露呈する中、人事刷新で局面打開をはかる狙いとみられる。 現職閣僚では、萩生田経産相、末松文科相、二之湯国家公安委員長、岸防衛相が、教団や関連団体と接点があることが明らかになっている。5日は、新たに山口環境相が関連イベントに祝電を送っていたことをニヤニヤ笑いながら明らかにし、小林経済安保担当相はイベントで挨拶したと説明した。 “癒着”は底なしの様相で、内閣改造で旧統一教会と関係の深い議員を一掃したところで国民の不信は到底、解消されそうにない。 いま問題になっている旧統一教会からの名称変更について、5日野党の合同ヒアリングに出席した元文科次官の前川喜平氏は、旧統一教会

                                                                  旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も|日刊ゲンダイDIGITAL
                                                                  • 旧統一教会、沖縄で7氏の選挙を支援 国会議員・県議・首長 街頭で手を振る活動も 保守政界に浸透 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

                                                                    安倍晋三元首相の銃撃事件を機に政治家との関わりが焦点となっている宗教団体「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」を巡り、沖縄タイムス社は6日までに、沖縄県関係国会議員と県議、県内市町村長計98人全員にアンケートを実施した。いずれも保守系の国会議員1人、県議4人、市町村長2人の計7人が過去に旧統一教会関連団体から選挙で支援を受けたことがあると明らかにした。また、16人がイベントや会合へ参加し、うち3人が祝電などを送ったと答えた。県内保守政界も旧統一教会系の団体と関わりを持っている実態が浮き彫りとなった。(政経部・大野亨恭) 支援を受けたことがあると答えたのは、島尻安伊子衆院議員(自民)、いずれも県議で自民会派所属の小渡良太郎、新垣新、花城大輔、又吉清義の各氏、桑江朝千夫沖縄市長、中村正人うるま市長。推薦を得た人のほか、街頭での「手振り」活動などに参加してもらったと明らかにした。 新垣氏は支援を

                                                                    旧統一教会、沖縄で7氏の選挙を支援 国会議員・県議・首長 街頭で手を振る活動も 保守政界に浸透 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
                                                                    • 『見知らぬ相手の服や靴を褒めて、会話が広がる文化(small talk あるいはChit Chat)が日本にはない』で議論~「NYでは普通なのに」「大阪だとある」「文化が違うだけ」「宗教の勧誘だったりするから…」

                                                                      Kei | 小さなニューヨーカー @smallnycer 日本に帰国してから1回も「スニーカー良いね!」って言われてない。ニューヨークなら普通に声かけられて、そこからインスタ交換したり、チルしたり発展があるから楽しいのに。なので、試しに自分から良い足元の人たちに声かけてみたら、超適当にあしらわられた。この差ってなんなの...日本... 2022-08-06 11:34:26

                                                                      『見知らぬ相手の服や靴を褒めて、会話が広がる文化(small talk あるいはChit Chat)が日本にはない』で議論~「NYでは普通なのに」「大阪だとある」「文化が違うだけ」「宗教の勧誘だったりするから…」
                                                                      • 青木理氏、「旧統一教会」と政治家の関係で「安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイ」

                                                                        青木理氏、「旧統一教会」と政治家の関係で「安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイ」 TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)は7日、旧統一教会の世界平和統一家庭連合と政治家との関係について特集した。 その中で岸田文雄首相が10日に内閣改造を行う考えを示したが人事について「新閣僚だけではなく、現閣僚や副大臣を含めて当該団体との関係をしっかり点検してその結果を明らかにして適正な形で見直すことを指示したい」と述べたことを伝えた。 コメンテーターでジャーナリストの青木理氏は一連の問題に「重要な点なので強調しないといけないのは、安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイんです。ある意味で暴力の連鎖を呼びかねないわけですから、そういう捉え方を絶対にマズイと強調しなくてないけない」と指摘した。 その上で「僕はその逆なんじゃないかという気がしてい

                                                                        青木理氏、「旧統一教会」と政治家の関係で「安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイ」
                                                                        • 「10万票を切ることはない」 旧統一教会が支えた安倍派候補:朝日新聞デジタル

                                                                          東日本に住む40代の女性は、「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)の2世信者。教団の合同結婚式で結婚した両親と、信者ばかりが暮らすアパートで育った。日曜は礼拝に行き、10代のころには韓国での修練会に参加したこともある。家には両親が教団から買った「壺(つぼ)」があった。 今年の参院選の投開票日を3日後に控えた7月7日。女性のスマートフォンにメッセージが届いた。 「祈・当選!井上よしゆき先生 政界に必要な人」 「井上候補はサタン側勢力と戦っています」 教団の熱心な信者から、比例区から立候補した自民党の井上義行氏への投票を呼びかける内容だった。女性は国政選挙のたび、親から指示された自民党候補に投票してきた。このときも疑問はなく、井上氏に投票したという。 井上氏は、旧国鉄職員から内閣府職員などを経て安倍晋三元首相の首相秘書官も務めた人物だ。2019年の参院選では約8万8千票の得票で落選したが、今回

                                                                          「10万票を切ることはない」 旧統一教会が支えた安倍派候補:朝日新聞デジタル
                                                                          • 韓国・尹大統領の支持率は2カ月で危険水域に急落 “日韓関係改善”の動きは信頼できるか(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

                                                                            韓国・尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は就任から2カ月あまりで支持率が急落し、危険水域とされる30%を割り込んだ。BSフジLIVE「プライムニュース」では、韓国を本拠地とする旧統一教会の問題、米ペロシ下院議長のアジア各国歴訪の影響と併せ、日韓関係の今後を検証した。 【画像】日本の旧統一教会信者は韓国の約2倍 創始者について米紙は ペロシ氏訪台に対する中国軍事演習、韓国は「見て見ぬふり」か反町理キャスター: 米ペロシ下院議長の台湾訪問に対する軍事的な反発を中国が始め、さらに拡大の模様。日本の抗議は、日本のEEZ(排他的経済水域)が今回の演習区域に入っている点。 佐藤正久 参議院議員 自民党外交部会長: 与那国島、波照間島という有人島の目の前での実弾訓練。日本政府は絶対にもっと強く抗議しないといけない。今回の演習を見ると、中国が台湾に対し軍事行動を起こすとき、台湾の東側、つまり日本側から攻撃す

                                                                            韓国・尹大統領の支持率は2カ月で危険水域に急落 “日韓関係改善”の動きは信頼できるか(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース
                                                                            • HOM55 on Twitter: "旧統一教会・福山家庭教会の敷地内になぜか「憲法改正の実現を 1000万賛同署名」のノボリが。 これって日本会議系「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の活動ですよね。安倍元総理も生前は大変熱心でした。日本会議の統一教会の見事なコラボ。 https://t.co/oB56CWzdKx"

                                                                              旧統一教会・福山家庭教会の敷地内になぜか「憲法改正の実現を 1000万賛同署名」のノボリが。 これって日本会議系「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の活動ですよね。安倍元総理も生前は大変熱心でした。日本会議の統一教会の見事なコラボ。 https://t.co/oB56CWzdKx

                                                                              HOM55 on Twitter: "旧統一教会・福山家庭教会の敷地内になぜか「憲法改正の実現を 1000万賛同署名」のノボリが。 これって日本会議系「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の活動ですよね。安倍元総理も生前は大変熱心でした。日本会議の統一教会の見事なコラボ。 https://t.co/oB56CWzdKx"
                                                                              • 一色正春 on Twitter: "他人の葬式に「あれこれ」言う権利は誰にもない 何様のつもりなのだろう https://t.co/yFoVqDgFPg"

                                                                                他人の葬式に「あれこれ」言う権利は誰にもない 何様のつもりなのだろう https://t.co/yFoVqDgFPg

                                                                                一色正春 on Twitter: "他人の葬式に「あれこれ」言う権利は誰にもない 何様のつもりなのだろう https://t.co/yFoVqDgFPg"
                                                                                • 自民党と旧統一教会、共鳴の半世紀 岸信介元首相から続く歴史:朝日新聞デジタル

                                                                                  「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」と政治家の接点が、次々と明らかになっている。とりわけ目立つのが自民党議員との関係だ。戦後、長く政権与党の座を占めてきた自民と教団の歴史をひもとくと、何が見えてくるのか。 旧統一教会と自民党との関わりは、長く広く深い。教団が日本で活動を始めた当初から半世紀を超えて、いまに引き継がれている。 教団は朝鮮戦争が休戦した翌年の1954年、韓国ソウルで文鮮明(ムンソンミョン)氏により設立された。4年後に日本での布教が始まり、64年7月に宗教法人として認証。日本での初代会長は、立正佼成会の会長秘書だった久保木修己氏だった。 岸元首相宅に隣接した本部教会 その年の11月、教団は本部…

                                                                                  自民党と旧統一教会、共鳴の半世紀 岸信介元首相から続く歴史:朝日新聞デジタル