検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

経済の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)193196 件中 1 - 40 件目

  • 近江鉄道が「全線無料デー」 近畿圏の鉄道では「初」その内容とは|経済|地域のニュース|京都新聞

    近江鉄道(滋賀県彦根市)は8日、10月16日の始発から終電まで、全3路線59・5キロを無料で乗車できる「全線無料デー」にすると発表した。鉄…

    近江鉄道が「全線無料デー」 近畿圏の鉄道では「初」その内容とは|経済|地域のニュース|京都新聞
    • 「物価高」倒産、急増 7月は単月で最多の31件、前年比8割増 過去5年で最多ペース、「運輸」「建設」「食品」目立つ(帝国データバンク) - Yahoo!ニュース

      原油や燃料、原材料などの「仕入れ価格上昇」、取引先からの値下げ圧力などで価格転嫁できなかった「値上げ難」などにより、収益が維持できずに倒産した「物価高倒産」が急増している。調査開始の2018年1月から、2022年7月までに判明した「物価高倒産」は累計558件。2022年は1~7月で116件に達し、過去5年で最多となった2021年(138件)を大幅に上回るペース。7月は単月で最多の31件判明し、前年同月(17件)を82.4%上回るなど、早ければ8月にも年間最多件数を更新する可能性が高い。 2022年の116件を業種別に見ると、燃料高の影響が大きい「運輸業」(33件)がトップで、全体の約3割を占めた。以下、木材・資材高の余波を受けた「建設業」(27件)、「卸売業」(18件)の順。なお、「物価高倒産」の約8割が負債5億円未満の中小企業が占める。 業種詳細別にみると、「運輸業」(33件)がトップと

      「物価高」倒産、急増 7月は単月で最多の31件、前年比8割増 過去5年で最多ペース、「運輸」「建設」「食品」目立つ(帝国データバンク) - Yahoo!ニュース
      • ローカル線収支、下位区間はどこ? JR東日本公表のデータを整理 | 河北新報オンラインニュース

        JR東日本が7月28日に発表した利用者の少ないローカル線の2019年度分収支は、35路線66区間の全てで赤字でした。1日1キロ当たりの利用者を示す平均通過人員(輸送密度)、赤字額、100円の収入を得るために必要な費用「営業係数」の下位10区間を整理しました。JR東が公表した輸送密度2000人未満の区間に限ります。記事最後のリンクから、66区間のデータを確認できます。(東京支社・吉江圭介) ■ 輸送密度 ■ 輸送密度は、花輪線荒屋新町―鹿角花輪間が78人で最少。陸羽東線鳴子温泉―最上間が79人で続いた。下位10区間のうち、東北関係は8区間。只見線只見―小出間(101人)、津軽線中小国―三厩間(107人)も低迷する。 JR東は「輸送密度2000人を超える区間イコール黒字ではない。1万人でも収支的には厳しい」との見解を示した。 ■ 赤字額 ■ 赤字額は、下位10区間全てが15億円以上、かつ東北関

        ローカル線収支、下位区間はどこ? JR東日本公表のデータを整理 | 河北新報オンラインニュース
        • 萩生田経産相「俺は骨格じゃなかったのか?」 自身の閣僚人事に言及(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

          10日に実施する内閣改造・自民党役員人事に絡んで、萩生田光一経済産業相は8日の閣議後記者会見で、自身の人事に言及した。萩生田氏は「最後は総理のご判断に委ねたい」としつつ、「引き続き信頼をいただいている経済産業行政をしっかり前に進めていく、それに全力をあげていきたい」と続投への意欲をにじませた。 【画像】非主流派からは「やれるもんなら」 内閣改造、安倍派外しが焦点に 萩生田氏は、前日7日に岸田文雄首相と面会していた。その時の話題について会見で問われると、「こういう時期なので人事を含めた色々な話をした」と明かした。さらに、エネルギー問題や福島の復興など所管の諸課題を挙げながら「こんな大変なことを、人が代わって大丈夫なのかという思いがある。継続してやっていくことが望ましいのではないかと僭越(せんえつ)ながら思っている」と述べた。 また、週末に相次いだ人事関連の報道について自ら切り出し、「(報道で

          萩生田経産相「俺は骨格じゃなかったのか?」 自身の閣僚人事に言及(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
          • 法や道徳を守らないのが成功のための唯一の道なのかよ

            ガーシーが話題になってるし、あとひろゆきとか、例が卑近すぎるなら大きいところではマーク・ザッカーバーグとかイーロン・マスクとか 詐欺的な行為とか違法、脱法的なことで金や注目を集めて事業を拡大していくのが成功のためには必要に思えてならない 企業単位でもソフトバンクなんか違法スレスレっていうかダメじゃね?みたいなこともあるし、飲食チェーンで労働基準法守ってるところなんて皆無だし ときどき話題になるようなベンチャーも貧テックみたいな知的障害ボーダーを狙うオレオレ詐欺みたいの出てくるしメルカリは盗品市だし 大きくなってからようやく色々整備したようなところは実際あるかもしれんけど、拡大時期から律儀にルールを守ってた大企業なんて存在するのかな ルールを守りましょう、他の人を大事にしましょう、って教育しておいて、そうでない人が成功してもてはやされるのはなんだかなあ

            法や道徳を守らないのが成功のための唯一の道なのかよ
            • 円ショートの前提3本柱崩れる-今年最も人気の為替取引輝き失う

              2022年の最もホットなマクロトレードの一つは円の下落に賭ける取引だが、そのうまみは過去のものだと言うストラテジストが増加している。 日米金利差拡大と原油高、安全資産通貨としての位置付け喪失という円売り取引の3つの重要な柱は崩れつつある。リセッション(景気後退)入り懸念の高まりが利回りを抑制し、原油相場に重しとなり、投資家は伝統的な安全資産に再び戻りつつある。2020年3月から今年7月半ばまでに38%上昇したドル・円はここにきて後退している。

              円ショートの前提3本柱崩れる-今年最も人気の為替取引輝き失う
              • 経常黒字3兆5057億円、22年上期 8年ぶり低水準

                日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 財務省が8日発表した2022年1~6月の国際収支統計(速報)によると、海外とのモノやサービスなどの取引状況を示す経常収支は3兆5057億円の黒字だった。ロシアによるウクライナ侵攻を背景に原油といった資源価格が高騰した影響や外国為替市場での円安が響いた。上半期の経常黒字額としては14年1~6月期以来、8年ぶりの低水準となった。 経常収支の黒字幅は2021年上期から6兆21億円減った。減少額はリーマン・ショックの影響があった08年下期に記録した7兆1454億円に次ぐ大きさだった。上期としては比較可能な1986年以降で最大の減少額となる。 経常収支は輸出から輸入を差し引く貿易収支や外国との投資のやり取りを示す第1次所得収支、旅行収支を含むサービス収支など

                経常黒字3兆5057億円、22年上期 8年ぶり低水準
                • 張大千の作品がゴッホより売れている理由

                  張大千の名は欧米では知られていないかもしれない。だが張は中国、そして世界のアート市場ではアンディ・ウォーホルやモネに匹敵する人物だ。 張は中国古典絵画の巨匠であり、後に移り住んだ米国で現代美術を再構築した。水墨風景画から抽象画まで作品は多岐にわたる。「東洋のピカソ」とも言われる張だが、ピカソと比較するのは、絵画の様式が異なるため誤解を与えかねない。とは言え、張のジャンルを超えた才能がそれを物語っており、張の作品は現在、非常な高値で取引されている。 没後40年近く経った今年4月、張が1947年に制作した「王希孟の模写『千里江山図』」が、香港で行われたサザビーズのオークションで4700万ドル(約64億円)で落札された。オークションで落札された張の作品としては史上最高額となった。 張の絵画はこれまでにも高値で取引されており、同作品は高額落札された最新のものに過ぎない。アートプライスの年間ランキン

                  張大千の作品がゴッホより売れている理由
                  • 建設業者の人材不足はヤバいレベルになっていて、災害が発生しても建設業をアテにできなくなっている「高齢化がやばい」「日本人が集まらない」

                    道路管理員@公務員 @gvlottQvWR6qq15 国民よ。 災害発生で建設業が助けて当然だと思うなよ。 すでに建設業者の人材不足はヤバいレベルだからな。 2022-08-05 18:01:49 道路管理員@公務員 @gvlottQvWR6qq15 土木道路管理系公務員をしています。面倒な絡みには返信しませんし、普通にブロックします。 「公務員目線、インフラ整備重視派、建設業応援、単なる公務員バッシングは大嫌い」 というキャラクター設定です。仕事のグチ垢。公務員を中心にフォローさせて頂きまず。

                    建設業者の人材不足はヤバいレベルになっていて、災害が発生しても建設業をアテにできなくなっている「高齢化がやばい」「日本人が集まらない」
                    • いや、それが「賃上げ」ってものなんだが・・・ - hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)

                      プロフィールによると、東大経済学部を首席卒業し、大蔵省に入省して、今は慶應義塾大学の先生をしているという方が、東洋経済オンラインに「日本人の「賃上げ」という考え方自体が大間違いだ」という文章を書いているのですが、初めの数パラグラフを読んだところで頭を抱えてしまいました。いや、その主張に賛成とか反対とかいうレベルの話ではなく、その言っていることが論理的に全く理解できないのです。 https://toyokeizai.net/list/author/%E5%B0%8F%E5%B9%A1_%E7%B8%BE https://toyokeizai.net/articles/-/609671(日本人の「賃上げ」という考え方自体が大間違いだ 給料を決めるのは、政府でも企業でもない) ・・・しかし、実は、彼らもかんべえ氏も180度間違っている。なぜなら「賃上げ」という考え方そのものが間違っているからだ。

                      いや、それが「賃上げ」ってものなんだが・・・ - hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳)
                      • おせち作りに「2日で46時間半労働」 和食チェーン「木曽路」 | 毎日新聞

                        東証プライム上場の和食チェーン「木曽路」(本社・名古屋市)で昨年末、正月用のおせち作りをしていた複数の従業員が1日20時間を超える長時間労働を2日続けていた。毎日新聞が入手した内部資料によると、昨年12月29日朝から31日朝までの2日間に計46時間30分働いた従業員もいた。 毎日新聞は今年6月、同社でサービス残業が横行していると従業員が訴えている問題を報じた。内部資料や証言によると、ある従業員は昨年12月29日午前5時半に出勤し、午後1時から30分間だけ休憩したが、30日午前5時まで23時間勤務した。一旦退社した形を取り、すぐに同日午前5時から再び勤務し、正午から30分間休憩を取ったが、31日午前5時まで23時間30分働いていたとの記録が残っている。内部資料では、この従業員のように、29~31日朝にかけて2日連続で20時間以上の勤務をした人は約20人いた。 立って仮眠 関係者によると、この

                        おせち作りに「2日で46時間半労働」 和食チェーン「木曽路」 | 毎日新聞
                        • 好景気の頃:普通に学んで就職して贅沢が許される→今:容姿に厳しくなり激安服が当たり前、就職難で悲しい

                          無味無臭🍧 @kyukyokunoOkume 母親の人生が羨ましい 好景気で就職先選び放題で、結構夜遊びした後、お互い初めて交際した人と高級ディナー(もちろん奢り)とかカラオケとか行きまくって夏は花火、冬はスキーデートして、豪華な結婚式、新婚旅行はオーストラリア、都会に立てた一軒家、今も専業主婦で趣味は韓ドラ鑑賞とピアノ 2022-08-06 20:06:42 無味無臭🍧 @kyukyokunoOkume 新婚旅行でルーズな母親にブチギレて父親がドロップキックかました話すら羨ましい、幸せそう もうそんな生ぬるい時代じゃないのだるい 顔面と能力が常に比較されて、要らない。って突きつけられるだけの人生だるい 2022-08-06 20:09:22

                          好景気の頃:普通に学んで就職して贅沢が許される→今:容姿に厳しくなり激安服が当たり前、就職難で悲しい
                          • ドイツでは「ガス代が3倍」になり、まともに生活できなくなっている | 「暖房費が一気に30万円も増えた」

                            世界中で燃料価格が高騰し、日本でも電気やガス料金は上昇している。ロシアの天然ガスに依存していたドイツでは、ガス料金がなんと3倍にもなっている。ドイツ人は冬を越せるのだろうか……。 不足するヨーロッパへのガス供給 ウクライナ侵攻以来、それまでロシアから大量の化石燃料を購入していたEUは、ロシアに厳しい経済制裁を科した。それ以降、ロシアはヨーロッパのさまざまな国への天然ガス供給を停止、あるいは削減しており、各国で混乱が生じている。 「ハウスホールド・エナジー・プライス・インデックス」によると、ヨーロッパでは電力価格が昨年比で平均して42%上昇し、ガス価格は83%上昇したと、蘭メディア「ダッチニュース.nl」は伝える。 独メディア「ドイチェ・ヴェレ」によると、ロシアからドイツへの天然ガス供給は40%に抑えられていたが、7月26日にはさらに20%にまで削減された。 ドイツでは天然ガスが依然として全

                            ドイツでは「ガス代が3倍」になり、まともに生活できなくなっている | 「暖房費が一気に30万円も増えた」
                            • スマホ決済手数料、複雑怪奇 国際的に割高

                              日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 手軽な支払い手段として普及するキャッシュレス決済の裏で、銀行や決済ネットワークが絡んだ手数料ビジネスが急拡大している。一つ一つは1円~数百円と少額でも、積み重なれば膨大な額になり、最終的に小売店や消費者の負担となる。国際的にも手数料は割高で、そのコスト構造は不透明なままだ。キャッシュレス化推進の足かせになりかねない。 記者がPayPayを使い始めて4年目。これまでコンビニのATMを使ってチャージ...

                              スマホ決済手数料、複雑怪奇 国際的に割高
                              • フィンテックに興味をもった人向け本気ロードマップ|Yabebe|note

                                こんにちは。Crezitの矢部です。今回はタイトルの通り、フィンテックに興味を持ち、本気で詳しく理解したいと思い始めたそこのあなたに向けて、ロードマップを書いてみました。理解しなければいけない内容量も多く複雑、勉強方法は基本的に書籍やレポートがベースで大変ですが、是非参考にしてみてください。 ドキュメントの目的弊社Crezitを含めて、新しくフィンテックスタートアップや業界に入ってくる人(特に事業開発や事業企画、プロダクトマネージャーなど)がどうすれば雰囲気フィンテックで終わらず、深く理解しちゃんとわかるパーソンになって巣立っていけるか。そんなテーマ感を持って、学習ロードマップを考えてみました。 これまでフィンテックをやってきて、自分がどうやってフィンテックちゃんとわかると思えるようになっていったかを振り返り、必要な要素や順番を整理してみました。 一つの達成レベルのイメージとしては、入社し

                                フィンテックに興味をもった人向け本気ロードマップ|Yabebe|note
                                • 競輪場にもパチンコ屋にも行ったこのない「お育ちのよろしい」人が貧困問題に出会うと「解釈」を間違えるという話→「理解が出来ない」

                                  🇺🇦人間の鑑🇯🇵 @onshanow 競輪場にもパチンコ屋にも行ったこのない「お育ちのよろしい」人がある一定の年齢で貧困問題に出会うと「解釈」を間違えるってあるよな。 「しょーもない人間がしょーもない行動をとり続けてそのまま貧困になる」話なんて普通にある話をどうしても理解できないので。物語が無い貧困を理解できない。 2022-08-06 19:46:55

                                  競輪場にもパチンコ屋にも行ったこのない「お育ちのよろしい」人が貧困問題に出会うと「解釈」を間違えるという話→「理解が出来ない」
                                  • 「イギリスはノーマスクでコロナ禍は過去のもの」ではない?ロンドンにいる免疫学者が「日常的に医療崩壊している」現状を解説

                                    佐竹実(日本経済新聞/Nikkei) @SatakeMinoru 日本経済新聞欧州総局の記者です。欧州の企業を中心に担当。社会部、証券部、マニラ支局、企業報道部を経てロンドン。Nikkei correspondent based in London. nikkei.com 佐竹実(日本経済新聞/Nikkei) @SatakeMinoru ロンドンはほとんどの人がノーマスクです。イギリスが新型コロナを風邪と扱うようになってから半年近くが経ち、コロナ禍は過去のもになっています 一方でいつまでもマスクが外せない日本 日英の違いの一つは、子どもの成長や暮らしを優先しているかどうかだと思います ↓ nikkei.com/article/DGXZQO… 2022-08-05 19:04:52 リンク 日本経済新聞 コロナ共生、広がる日英格差 厳格対応が招く弊害 新型コロナウイルスの感染対策で、日英の格

                                    「イギリスはノーマスクでコロナ禍は過去のもの」ではない?ロンドンにいる免疫学者が「日常的に医療崩壊している」現状を解説
                                    • 沖縄でおつまみに人気の魚「スク」 取れなくなったのはなぜ? 1キロ5千円で売れる「海のボーナス」失い漁師は落胆 | あなたのナゼにココホル取材班 | 沖縄タイムス+プラス

                                      沖縄でおつまみに人気の魚「スク」 取れなくなったのはなぜ? 1キロ5千円で売れる「海のボーナス」失い漁師は落胆 [あなたのナゼにココホル取材班] 「今年はスクがなかなか手に入らない。原因を調べてほしい」。こんな取材依頼が本紙に寄せられた。スクとはアミアイゴの稚魚。旧暦6月と7月の1日、15日の大潮の日をピークに県内各地で水揚げされ、季節の風物詩になっている。これを塩漬けしたスクガラスは酒のつまみとしても人気の伝統食。「沖縄の食文化の一つがなくなってしまうのでは」と、依頼者の声に危機感がにじんでいた。 声の主は趣味でスクガラスを作っている沖縄市の港川竹信さん(67)。今年は知人や県内各地の漁港に連絡したが、スクが手に入らないという。幼少期を過ごした東村では旧暦の6月1日や15日になると漁師が船いっぱいにスクを取り、それを集落のみんなで分け合った。 母が作ったスクガラスを家族みんなで頬張った記

                                      沖縄でおつまみに人気の魚「スク」 取れなくなったのはなぜ? 1キロ5千円で売れる「海のボーナス」失い漁師は落胆 | あなたのナゼにココホル取材班 | 沖縄タイムス+プラス
                                      • ふるさと納税で大量のハーゲンダッツを購入したら幸せってどういうことか噛み締めるはめになった

                                        5️⃣ @hinachan5shai 今から恐ろしいこと言いますね。ふるさと納税で大量のハーゲンダッツを購入したんです。初めの方は大喜びで毎日バクバクと食べていましたよ。でもね、今じゃハーゲンを食べても全然幸せを感じられない。特別が特別じゃなくなって、半年間冷凍庫で眠るハーゲンダッツ。私は一生このままなのでしょうか? 2022-08-06 04:54:18

                                        ふるさと納税で大量のハーゲンダッツを購入したら幸せってどういうことか噛み締めるはめになった
                                        • 京福電鉄、純利益20倍の2億8500万円 22年4~6月期|経済|経済のニュース|京都新聞 ON BUSINESS

                                          京福電気鉄道の2022年4~6月期(連結)は、売上高33億9900万円(前年同期比36・3%増)、経常利益4億9400万円(15・4倍)、…

                                          京福電鉄、純利益20倍の2億8500万円 22年4~6月期|経済|経済のニュース|京都新聞 ON BUSINESS
                                          • 日本国内からのアクセスを制限しつつ海外へ同人誌を高値転売するサイトが発見される

                                            黒井こあら🐨 @inisiemojikaki 転売のサイトはこれです。 otakurepublic.com/?type=header 国内からアクセス制限かかってるんですが、「otaku republic 自分の作品名(日本語ok)」とググると画像などは見られると思います。 注文が入ってから🐯などで買い付けて高値で転売するというヤフ○ク以上にひどい手法で転売しています。 2022-08-05 06:59:45 黒井こあら🐨 @inisiemojikaki 🐯など、オンライン上で売っている方の御本はどれだけ小規模のサークルさんせあってもたぶん全て網羅してるんじゃないかというラインナップです。 =あなたの本も出ています! ウェブサイトとツイ垢(@Otaku_Republic )両方から文句を言ったら後日私の本は消されてました。 2022-08-05 07:04:10

                                            日本国内からのアクセスを制限しつつ海外へ同人誌を高値転売するサイトが発見される
                                            • ITの内製化が進んでも、業界構造が変わらない理由 - orangeitems’s diary

                                              ここに、SES・多重請負の悪いところがたくさん書いてあるけれど。 anond.hatelabo.jp 私も15年前に、SESの自分の立場を呪い、元請に転職した人間だ。1度きりの転職だがここでエスケープして正解だったとは今でも思う。そのときに「どうせSESや多重請負の構造などジリ貧だ。いずれ滅びる。それなのにここに長居したら未来はない。」と決めつけて、出て行った。 その後はどうか。残念ながら、ちっとも無くなっていない。もう15年だ。 今「この業界は内製になるだろう、だからSESや多重請負が無くなる」という呪いをかけたところで、それはちっとも説得力がない。だって、後ろを振り返ってみても未だに、多重請負にしろSESにしろ、その世界観は崩れていないのだもの。 そもそもの話として、SESや多重請負の構造は小泉改革が作ったものではない。もっと昔、1990年代から根付いていた。パソコンがオフィスに入って

                                              ITの内製化が進んでも、業界構造が変わらない理由 - orangeitems’s diary
                                              • 「社会経済回して感染者・死者ゼロはファンタジー」どんな社会を選ぶのか、情報を透明にしてオープンな議論を

                                                この提言で私がこだわったのはこれから先の近未来としての「ステップ2」です。国民にこれから先どうなるのかが全く示されていないことがこの提言を出そうと考えた最大の動機なのです。 この先をどうするべきなのかという大きな方針と、法の取り扱いも含めた各施策の変更について、政府も国民も同じ方向を向いて進むべきだということです。 でも、その最終地点は、今の状況とギャップが大き過ぎます。その移行過程としてステップ1があり、それが第7波対策にもなっているのです。その段階ごとに、何をやるべきか考えて作っていたのです。 そのうちに、第7波がやってきました。皆さんの注目も「目の前の第7波をどうするんだ」ということに集まります。 僕らもこのタイミングで出すかは議論したのですが、僕が強く主張したのは、「今のタイミングで構わない。なぜならば、患者が多い・少ないに関係なく必要な戦略だからだ」ということです。 皆さん、この

                                                「社会経済回して感染者・死者ゼロはファンタジー」どんな社会を選ぶのか、情報を透明にしてオープンな議論を
                                                • 最低賃金を引き上げている場合ではない…日本人が中国人や韓国人より貧乏になった"諸悪の根源"(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

                                                  日本の平均賃金は30年も横ばいの状態が続いている。なぜ日本人の給料は上がらないのか。モルガン銀行(現・JPモルガン・チェース銀行)元日本代表の藤巻健史さんは「正社員の特権を守る代わりに日本人は貧乏になった。いますぐ終身雇用制を廃止するべきだ」という――。 【写真】藤巻健史氏の著書『Xデイ到来 資産はこう守れ!』(幻冬舎) ■日本人がますます貧乏になる悪循環 今、物価上昇の話題がしばしば新聞紙上にとりあげられ、政府は物価対策に躍起だ。それにもかかわらず、本来、物価対策で最前線に立つべき日銀は表に出てこない。 それどころか政府の政策と真逆の方向に「バズーカ砲」を打っている。国債の指値オペを発動し、国債を無制限に買い取ることで長期金利の上昇を断固防止しようとしているのだ。これでは日米金利差が拡大し、円安が進んで輸入インフレが起きてしまう。 主要中央銀行が利上げに舵を切る中、日銀が唯一、金融緩和に

                                                  最低賃金を引き上げている場合ではない…日本人が中国人や韓国人より貧乏になった"諸悪の根源"(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース
                                                  • 三菱電機、姫路の車部品工場で国際認証「IATF」停止

                                                    日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 三菱電機は5日、自動車部品をつくる姫路製作所(兵庫県姫路市)と三田製作所(兵庫県三田市)について、自動車産業の品質管理に関する国際規格「IATF16949」の認証が7月29日付で一時停止されたと発表した。いずれも品質を巡る不正行為が確認されていた。 同社でIATF認証が停止されるのは初めて。認証機関は一時停止から90日以内に実施する特別審査で是正状況を確認し、取り消すかどうか判断する。一時停止中もIATF認証は有効で「詳細な影響は調査中」(同社)としている。 名古屋製作所(名古屋市)でも品質管理に関する国際規格「ISO9001」認証の一部が5日付で取り消された。傘下の新城工場(愛知県新城市)が製造する誘導電動機が対象。同社でISO認証が一部を含め取

                                                    三菱電機、姫路の車部品工場で国際認証「IATF」停止
                                                    • 焦点:53人死亡のトレーラー、暗転した「VIP待遇」の国境越え

                                                      [トラパコヤン(メキシコ) 1日 ロイター] - メキシコからの移民であるパブロ・オルテガさんとフリオ・ロペスさんにとって、当初、米国への密入国はファーストクラスの旅行のような快適さだった。ビールは無料で飲め、ビデオゲームを楽しめる隠れ家に滞在し、1週間は狩猟用の牧場で過ごしたほどだ。 メキシコからの移民であるパブロ・オルテガさんとフリオ・ロペスさんにとって、当初、米国への密入国はファーストクラスの旅行のような快適さだった。写真は、オルテガさんの葬儀で、棺にすがる親族。7月15日、メキシコ・トラパコヤンで撮影(2022年 ロイター/Miguel Angel Gonzalez) 2人とも、密入国あっせん業者の「不法入国に伴う最悪の危険を回避する快適な移動」を確保するために、多額の借金を重ねて追加料金を払っていた。 だが6月27日、その「VIP旅行」は暗い結末を迎えた。2人はテキサス州内で60

                                                      焦点:53人死亡のトレーラー、暗転した「VIP待遇」の国境越え
                                                      • 「賃上げ」という考え方そのものが間違っていることに気づかない日本人(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

                                                        岸田政権の掲げる「新しい資本主義」では「賃上げ」も重要視されている。だが筆者は「賃上げ」という考え方自体が間違っていると主張する(写真:ブルームバーグ) この持ち回り連載の筆者の1人であるかんべえ氏(吉崎達彦・双日総研チーフエコノミスト)の「異常な日本はいつまで経っても賃上げできない」(7月30日配信)が、爆発的な読まれ方をした。読者の多くが「わが意を得たり」、と絶賛したからだろう。 【ランキング】この10年で「年収がグンと伸びた」会社 ■なぜ「賃上げ」という言葉は間違いなのか しかし、実は、彼らもかんべえ氏も180度間違っている。なぜなら「賃上げ」という考え方そのものが間違っているからだ。 賃上げ、という言葉にこだわり続ける限り、日本の賃金は上がらない。アメリカには、賃上げという概念が存在しない。だから、賃金は上がるのだ。 では「賃上げ」の何が間違いか。賃金は、政府が上げるものではもちろ

                                                        「賃上げ」という考え方そのものが間違っていることに気づかない日本人(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース
                                                        • 日本人の「賃上げ」という考え方自体が大間違いだ

                                                          岸田政権の掲げる「新しい資本主義」では「賃上げ」も重要視されている。だが筆者は「賃上げ」という考え方自体が間違っていると主張する(写真:ブルームバーグ) この持ち回り連載の筆者の1人であるかんべえ氏(吉崎達彦・双日総研チーフエコノミスト)の「異常な日本はいつまで経っても賃上げできない」(7月30日配信)が、爆発的な読まれ方をした。読者の多くが「わが意を得たり」、と絶賛したからだろう。 なぜ「賃上げ」という言葉は間違いなのか しかし、実は、彼らもかんべえ氏も180度間違っている。なぜなら「賃上げ」という考え方そのものが間違っているからだ。 賃上げ、という言葉にこだわり続ける限り、日本の賃金は上がらない。アメリカには、賃上げという概念が存在しない。だから、賃金は上がるのだ。 では「賃上げ」の何が間違いか。賃金は、政府が上げるものではもちろんないが、企業が上げるものでもないのである。 「賃上げ」

                                                          日本人の「賃上げ」という考え方自体が大間違いだ
                                                          • アマゾン、「ルンバ」のアイロボット買収。2285億円 - Impress Watch

                                                            アマゾン、「ルンバ」のアイロボット買収。2285億円 - Impress Watch
                                                            • Amazon、「ルンバ」のアイロボット買収 2300億円

                                                              日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 【ニューヨーク=堀田隆文】米インターネット通販最大手のアマゾン・ドット・コムは5日、ロボット掃除機「ルンバ」の米アイロボットを買収すると発表した。買収額は負債を含めて約17億ドル(約2300億円)。アマゾンは買収により、自社の家電事業の拡充を目指す。 アマゾンがアイロボットを買収する合併契約を締結したと5日発表した。アマゾンは買収資金について、全額を現金で拠出する。ルンバを生み出したアイロボットのコリン・アングル最高経営責任者(CEO)は買収取引の完了後も引き続き、CEOに留任するとしている。 アマゾンは自社の音声人工知能(AI)「アレクサ」を搭載した家庭用ロボットの開発にこれまでも注力してきた。世界各国の市場に受けいれられているルンバを持つアイロ

                                                              Amazon、「ルンバ」のアイロボット買収 2300億円
                                                              • 金利が上がると債券価格が下がるのは何故か - ゆとりずむ

                                                                こんにちは、らくからちゃです。 知っているひとからすれば「何がそんなに難しいんだろう」と思うものの、知らないひとには「どうしてそうなるのかサッパリ分からん」ということは数多とあります。 「金利が上がると債券価格が下がる」 という話もその一つでしょう。 どうも直感的に掴めないひとが多いらしく「金利が上がったんだったら人気が出て債券の価格は上がるんじゃないの?」と言われているところを多数目撃してきました。 説明している証券会社のページをみても、イメージつきづらそうな単語での説明でよくわかんないんですよね。 これを超雑だけどイメージつきやすく説明するとこんな感じでしょうか。 「性能(金利)のいい新モデルが発売されたら旧モデルは値下げせざるを得ないから〜」 (※チコちゃん風) 債券ってなんだ 金利と債券価格の関係も理解していないのに「銀行預金なんてしてても雀の涙の利息しか貰えなくてインフレ分損だか

                                                                金利が上がると債券価格が下がるのは何故か - ゆとりずむ
                                                                • 健保変更で保険料は年88万円から年45万円の半額に…加入者を経済的に追い込む「国保」に入ってはいけない 「給与振込日に銀行口座を全額差し押さえ」という例も

                                                                  日本人は全員が何らかの医療保険に加入している。勤め人は勤務先の健保、75歳以上は後期高齢者医療制度、それ以外の人は「国民健康保険」(国保)となる。国保の加入率は27.1%(2020年9月末現在)。4人に1人は国保に入っているが、保険料はきわめて高い。しかも支払いが滞ると自治体から「差し押さえ処分」を受け、そこでは違法な手口も横行している。ジャーナリストの笹井恵里子氏がリポートする――。(第2回) 自治体は「資格証明書の発行」より「差し押さえ」に注力 医療機関を受診する際に必要になる健康保険証。前回、国民健康保険(国保)は他の公的医療保険よりも、群を抜いて保険料が高いことを述べた。加入者は高い保険料に苦しむ。そうして国保料の納付が滞ると、通常の保険証から有効期間が短い「短期保険証」に切り替わる。さらに一年以上の国保料を滞納すれば「資格証明書」が交付され、保険診療は受けられるものの窓口では10

                                                                  健保変更で保険料は年88万円から年45万円の半額に…加入者を経済的に追い込む「国保」に入ってはいけない 「給与振込日に銀行口座を全額差し押さえ」という例も
                                                                  • 円安から一転!“投機筋”はどこに?【経済コラム】 | NHK

                                                                    ジェットコースターのように激しく振幅を繰り返す円相場。7月14日に1ドル=139円台と24年ぶりの円安水準となったのもつかの間、一転して円が買われる展開となり、その後の3週間で9円近くも円高ドル安が進むという異常事態に。8月2日には1ドル=130円台をつけました。マーケット関係者からは、「ちょっとしたパニック状態」「どちらの方向に動くのか誰もわからない」との嘆き節も。7月中旬にかけて加速した円安相場、そして7月下旬から8月上旬の相場急変の局面で市場を動かしたのは誰だったのか、取材しました。(経済部記者 篠田彩) “投機筋”って何者? まず、振り返るのは7月中旬にかけて加速した円安ドル高の流れ。 いったい誰が主導したのか。マーケット関係者の多くが口にしたのは「投機筋」の動きです。 為替が急激に変動する際によく聞く「投機筋」ということば。短期の取り引きを繰り返して利益を得ようとする投資家という

                                                                    円安から一転!“投機筋”はどこに?【経済コラム】 | NHK
                                                                    • ゆかりさんのお御髪素麺セット

                                                                      夏に楽しむゆかりさん、できました。 2022年夏季限定商品(~2022年8月31日)。ゆかりさんのお御髪(おみぐし)をイメージした素敵な紫色のおそうめんセットです。 【セット内容】 「お御髪そうめん180g ×3袋」「お御髪の映えるつゆ200ml ×1袋」「オリジナルイラストペーパーランチョンマット A4 ×1枚」「割りばし」 ※発送開始は8/10頃を予定しています。 ※上記価格は税込価格です。 ※別途送料が掛かります(税込800円・沖縄のみ1500円)。 ※最下部の注意事項を確認のうえご注文ください。 ⓒVOCALOMAKETS powered by Bumpy Factory Corp.

                                                                      ゆかりさんのお御髪素麺セット
                                                                      • 「天ぷら油泥棒」を生んだ価格高騰 台所は「都市油田」、回収に注力:朝日新聞デジタル

                                                                        「天ぷら油泥棒」が銀座や新宿の繁華街で横行している。飲食店が回収してもらおうと店頭に出した廃食油入りの一斗缶が深夜、何者かに持って行かれてしまうという。 首都圏の廃食油リサイクル業者が話す。 「廃食油の値段がこれまでにない高さだ。回収業者は店に金を払っているのに……。いろんな人が参入しているから」 値段は昨年春ごろから急激に上がった。コロナ禍で休む店が多く、回収量が減ったことが影響した。 しかし、引き金を引いたのは「輸出」だという。 欧州で空を飛ぶ 欧州ではいま、航空機のジェ…

                                                                        「天ぷら油泥棒」を生んだ価格高騰 台所は「都市油田」、回収に注力:朝日新聞デジタル
                                                                        • マクドナルドはなぜ「1000のメニュー」で失敗したのか?客を戸惑わせた“決定麻痺”の心理 - まぐまぐニュース!

                                                                          コロナ禍においても絶好調を維持しているマクドナルド。週末ともなれば店には多くのお客さんが詰めかけ、列をなしています。そんな順風満帆なマクドナルドですが、わずか数年前にはあるキャンペーンで大失敗をしていました。マーケティング&ブランディングコンサルタントとして活躍する橋本之克さんが行動経済学の観点から、マクドナルドが大苦戦した理由について検証します。 プロフィール:橋本之克(はしもと・ゆきかつ) マーケティング&ブランディング ディレクター 兼 昭和女子大学 現代ビジネス研究所研究員。東京工業大学工学部社会工学科卒業後、大手広告代理店勤務などを経て2019年に独立。現在は行動経済学を活用したマーケティングやブランディング戦略のコンサルタント、企業研修や講演の講師、著述家として活動中。 マクドナルド「1000のチョイス」キャンペーンとは? 多くの企業が苦戦する飲食業界の中で不況にも負けず、直近

                                                                          マクドナルドはなぜ「1000のメニュー」で失敗したのか?客を戸惑わせた“決定麻痺”の心理 - まぐまぐニュース!
                                                                          • なぜ日本の郊外には「タダ同然の住宅地」が大量にあるのか…「限界分譲地」という大問題を告発する 無責任の体系によって「都市の荒廃」が進んでいる

                                                                            日本の郊外には「タダ同然の住宅地」が大量にある。そうした「限界分譲地」の取材を続けているブロガーの吉川祐介さんは「限界分譲地は戦後の土地開発ブームに乗じて作られた。居住ではなく投機が目的だったため、放棄された空き地が虫食い上に広がっている。限界分譲地に住むことは可能だが、自治会は機能せず、道路や公園は雑草で埋もれることもある」という――。 日本に点在する、忘れ去られた分譲地 戦後の日本は近年に至るまで、深刻な住宅問題を長く抱えてきた。 終戦直後は、空襲で家を失った人や復員兵や引き揚げ者の住宅の確保。人口増と高度成長がもたらした都市の過密と住宅不足、そして住環境の悪化という問題があった。 過熱する土地開発ブームによる地価の高騰などもあり、どの時代においても庶民は、激変する社会情勢の中で、ひとつのマイホームを確保するのが精いっぱいの状況だった。 地価高騰の時代と聞くと、1980年代末ごろのバブ

                                                                            なぜ日本の郊外には「タダ同然の住宅地」が大量にあるのか…「限界分譲地」という大問題を告発する 無責任の体系によって「都市の荒廃」が進んでいる
                                                                            • アジア通貨危機が再燃か、97年と不気味な類似の指摘も

                                                                              アジア通貨危機が再燃か、97年と不気味な類似の指摘も Michelle Jamrisko、Faseeh Mangi、Anusha Ondaatjie

                                                                              アジア通貨危機が再燃か、97年と不気味な類似の指摘も
                                                                              • なぜ「経済的に恵まれない人」が「新自由主義を支持する」のか? 社会心理学が明らかにしたこと(北村 英哉) @gendai_biz

                                                                                自分にとって抑圧的な環境、不都合な状況なはずなのに、なぜかそこに適応してしまう。こうした態度を「自発的隷従」と呼ぶことがある。こうした自発的隷従のような態度について、社会心理学の見地から分析した、ジョン・ジョスト『システム正当化理論』(ちとせプレス)が刊行された。訳者の一人である東洋大学教授の北村英哉氏がその読みどころを解説する。 なぜ政権党は勝ち続けるのか? まさに今の時代に合っている。ジョン・ジョストが提唱する「システム正当化理論」、そんな風に考えた。この理論は、「なぜだか現状維持に走ってしまう人々」の生の現実的な姿をつかむことに長けている。 システム正当化理論は、社会心理学の理論である。これまでの社会心理学の理論では、多くの場合、人々は自分自身が属する内集団を好み、自集団の有利を期待し、その利得に合致する方向で行動するものだとされていた。しかし、システム正当化理論は、こうした従来の理

                                                                                なぜ「経済的に恵まれない人」が「新自由主義を支持する」のか? 社会心理学が明らかにしたこと(北村 英哉) @gendai_biz
                                                                                • 企業に求められる人権尊重のガイドライン案を策定 経済産業省 | NHK

                                                                                  世界的な人権意識の高まりを背景に企業に対策の強化を求める声が高まる中、経済産業省は企業に求められる人権尊重の取り組みをまとめたガイドラインの案を策定しました。 サプライチェーン=製品の供給網にある企業やビジネス上の関係先も対象として人権尊重の取り組みに努めるべきだとしています。 経済産業省は、企業による人権尊重の取り組みを促すためことし3月に有識者の検討会を設け、ガイドラインの策定に向けた議論を進めてきました。 今回まとまったガイドラインの案では、企業が人権尊重に取り組む対象としてサプライチェーン上の企業やビジネスの関係先にまで範囲を広げるべきだとしています。 そのうえで、強制労働や児童労働といった深刻な問題には特に注意が必要だとして優先的な対応が求められるとしています。 人権問題をめぐってはことし6月、アメリカで中国の新疆ウイグル自治区で強制労働によって生産された製品の輸入を全面的に禁止

                                                                                  企業に求められる人権尊重のガイドライン案を策定 経済産業省 | NHK