検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

訃報の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)15748 件中 1 - 40 件目

  • 三宅一生さん死去 世界的デザイナー、84歳:時事ドットコム

    三宅一生さん死去 世界的デザイナー、84歳 2022年08月09日19時32分 三宅一生さん 斬新な服作りで国際的に高く評価されたファッションデザイナーで、文化勲章受章者の三宅一生(みやけ・いっせい、本名かずなる)さんが5日、肝細胞がんのため東京都内の病院で死去した。84歳だった。葬儀は近親者で済ませた。故人の遺志により、お別れの会などは行わない。 〔写真特集〕追悼2022 広島市出身。多摩美術大を卒業後、1965年に渡仏し、パリのオートクチュール(高級注文服)の学校で学んだ。68年の五月革命で学生が議論し合う姿に刺激を受け、一般の人に身近な服作りを目指し、ニューヨークにも渡った。 70年、東京に三宅デザイン事務所を設立。「イッセイミヤケ」ブランドを立ち上げ、73年にパリのプレタポルテコレクションに進出した。「一枚の布」という考え方を原点に、新潟、岐阜、岡山などの繊維産地や工場を巡り、職人

    三宅一生さん死去 世界的デザイナー、84歳:時事ドットコム
    • 『機動武闘伝Gガンダム』主題歌などの鵜島仁文さん、食道静脈瘤破裂のため死去 アニソン多数手がける

      『機動武闘伝Gガンダム』のテーマソングなどで知られるシンガーソングライターで作詞・作曲家の鵜島仁文さん(うしま・よしふみ)さんが7日未明、持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により死去した。55歳。9日、公式ツイッターで発表された。 ツイッターでは、家族一同より「アーティスト鵜島仁文につきまして、2022年8月7日未明に持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により逝去いたしましたことをご報告させていただきます」と報告。「これまでお世話になりました関係者の皆様、ファンの皆様には生前のご厚意に心より感謝申し上げます」と伝えた。 葬儀は密葬とし、SNSアカウントはしばらく運営するという。「皆様から賜りました数々のご厚情にお応え出来ないまま急逝したことは、本人としても無念だったと思いますが、少しでも鵜島仁文を皆様のご記憶に残して頂ければ故人も本望だと思います。本当にありがとうございました」と謝意をつづっ

      『機動武闘伝Gガンダム』主題歌などの鵜島仁文さん、食道静脈瘤破裂のため死去 アニソン多数手がける
      • 三宅一生さん死去 84歳 世界的ファッションデザイナー | 毎日新聞

        機能と美しさを兼ね備えた革新的な衣服を次々と世に送り出し、国内外のファッションに大きな影響を与えた世界的デザイナーで文化勲章受章者の三宅一生(みやけ・いっせい、本名・三宅一生=みやけ・かずなる)さんが5日、肝細胞がんのため死去した。84歳。葬儀は近親者で営んだ。 広島県生まれ。多摩美術大でグラフィックデザインを学び、卒業後の1965年に渡仏。パリの洋裁組合学校や著名デザイナーの元でオートクチュール(高級注文服)の修業を積んだ。帰国後の70年にデザイン事務所を設立し、東京や米国でコレクションを発表。71年にブランド「イッセイミヤケ」を立ち上げ、73年にパリコレクションに進出した。 立体重視の西洋式とは対極の「1枚の布」という考え方に基づいて服を製作。刺し子やかすりなど伝統素材も取り入れ、羽織ったり体に巻き付けたりして形が決まる新しい服を提案した。東西文化を融合させた独創性は高く評価され、「ケ

        三宅一生さん死去 84歳 世界的ファッションデザイナー | 毎日新聞
        • AKB48や遊助に楽曲提供 鵜島仁文さん死去、55歳 持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

          AKB48や遊助など多くのアーティストに楽曲提供しているシンガーソングライターの鵜島仁文さんが7日に持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により死去したことを9日、ツイッターで発表した。55歳だった。 「鵜島仁文【公式】」のツイッターで「[鵜島仁文逝去のお知らせ]関係者各位並びにファンの皆様 アーティスト鵜島仁文につきまして、2022年8月7日未明に持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により逝去いたしましたことをご報告させていただきます」と投稿した。 また文書の画像も投稿し「これまでお世話になりました関係者の皆様、ファンの皆様には生前のご厚意に心より感謝申し上げます。葬儀につきましては、本人と家族の意向のもと密葬というかたちで執り行わせていただきます」とした。 鵜島さんは94年に「キングレコード」からデビューし、「機動武闘伝Gガンダム」の前期オープニングテーマ「FLYING IN THE SKY

          AKB48や遊助に楽曲提供 鵜島仁文さん死去、55歳 持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
          • 鵜島仁文【公式】 on Twitter: "[鵜島仁文逝去のお知らせ] 関係者各位並びにファンの皆様 アーティスト鵜島仁文につきまして、2022年8月7日未明に持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により逝去いたしましたことをご報告させていただきます。 https://t.co/4vDkZHwxmb"

            [鵜島仁文逝去のお知らせ] 関係者各位並びにファンの皆様 アーティスト鵜島仁文につきまして、2022年8月7日未明に持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により逝去いたしましたことをご報告させていただきます。 https://t.co/4vDkZHwxmb

            鵜島仁文【公式】 on Twitter: "[鵜島仁文逝去のお知らせ] 関係者各位並びにファンの皆様 アーティスト鵜島仁文につきまして、2022年8月7日未明に持病の肝硬変からくる食道静脈瘤破裂により逝去いたしましたことをご報告させていただきます。 https://t.co/4vDkZHwxmb"
            • 声優の大竹宏さんが死去 「ニャロメ」や「ニコチャン大王」:朝日新聞デジタル

              声優の大竹宏さんが1日、急性心不全で死去した。90歳だった。葬儀は親族で行った。 神奈川県出身。テレビアニメ「もーれつア太郎」のニャロメや「Dr.スランプ アラレちゃん」のニコチャン大王、「パーマン」ではパーマン2号を演じた。

              声優の大竹宏さんが死去 「ニャロメ」や「ニコチャン大王」:朝日新聞デジタル
              • 三宅一生さん死去 84歳、ファッションデザイナー

                日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 世界的に活躍したファッションデザイナーで、文化勲章受章者の三宅一生(みやけ・いっせい、本名=かずなる)さんが8月5日、肝細胞がんのため東京都内の病院で死去した。84歳だった。葬儀は行った。 会長を務める三宅デザイン事務所が9日、発表した。 広島県出身。多摩美術大を卒業後、パリのオートクチュール(高級注文服)店などで、伝統的なデザインを学んだ。1971年にブランド「イッセイミヤケ」を立ち上げた。73年にパリコレクションに初めて参加した。 和服などの伝統から着想を得た「一枚の布」という考え方で注目を集めた。代表作に「プリーツプリーズ」などがある。既成概念を打ち破る斬新な服作りが高く評価された。 2004年に三宅一生デザイン文化財団発足。09年、米ニュー

                三宅一生さん死去 84歳、ファッションデザイナー
                • ファッションデザイナーの三宅一生さん死去 84歳 | NHK

                  デザイン性と機能性をあわせ持った革新的な衣服を次々に世に送り出し、国際的に高い評価を受けた、ファッションデザイナーの三宅一生さんが、今月5日、亡くなりました。84歳でした。 三宅さんは1938年に広島県で生まれ、多摩美術大学を卒業後、ヨーロッパやアメリカでファッションデザイナーとして修行を積み、1970年に東京にデザイン事務所を開きました。 その後パリやニューヨークで作品を発表し、日本の伝統美と新素材との融合を図った斬新なデザインで世界的に注目を集めました。 生地を立体的に縫い合わせるのではなく、折り畳んだりくりぬいたりすることで身にまとう「一枚の布」というコンセプトでデザインされた衣服は、ファッションをアートに高めたと評され、小さく収納できるのが特徴の「PLEATS PLEASE」や、コンピューターで設計された生地から衣服を切り出す「AーPOC」などのシリーズはデザイン性と機能性を追求し

                  ファッションデザイナーの三宅一生さん死去 84歳 | NHK
                  • イッセイ ミヤケの三宅一生氏が肝細胞がんで死去

                    広島県出身の三宅氏は、1938年生まれ。爆心地近くに架けられたイサム・ノグチの設計の二つの橋に感銘を受け、衣服デザインを志す。1965年に渡仏後はオートクチュールを学び、「ジバンシィ(GIVENCHY)」などのブランドで経験を積み、帰国後の1970年に「三宅デザイン事務所」を設立。1971年にはニューヨークコレクション、1973年にはパリコレクションデビューを果した。 なお、ISSEY MIYAKE INC.が展開するブランドの活動はこれまで通り行う予定だという。

                    イッセイ ミヤケの三宅一生氏が肝細胞がんで死去
                    • ファッションデザイナーの三宅一生さんが死去、84歳…「イッセイミヤケ」世界で評価(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース

                      世界的に活躍したファッションデザイナーで文化勲章受章者の三宅一生(みやけ・いっせい、本名かずなる)さんが5日にがんで亡くなっていたことが分かった。84歳だった。 【写真特集】追悼・三宅一生さん 広島県生まれ。多摩美術大学を卒業後、渡仏し、伝統的なオートクチュール(高級注文服)の技術やデザインを学んだ。その後、ニューヨークでも修業を積んだ。1970年に三宅デザイン事務所を設立し、翌年にブランド「イッセイミヤケ」をスタート。73年にパリコレクションに初めて参加した。

                      ファッションデザイナーの三宅一生さんが死去、84歳…「イッセイミヤケ」世界で評価(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
                      • 遠い異国、志半ばで星になった柳田泰己という騎手がいた事を忘れないでいただきたい(平松さとし) - 個人 - Yahoo!ニュース

                        異国で騎手となった2人の日本人 柳田泰己(28歳)と最後に会ったのは2019年11月12日。ニュージーランドでは春だった。当時の事は以前、記事にしたが、その直後から新型コロナ騒動が世界を席巻。当方の海外渡航もままならなくなり、彼とは時々LINEでやり取りをする程度。好成績を収めたり、GⅠ騎乗が入ったりというのを見つけては連絡をするくらいになった。 柳田騎手とのLINEの一部 そんな彼への久しぶりのLINEが、まさかこんな形になるとは思わなかった。引き続きニュージーランドで騎乗していた彼だが、今月3日、ケンブリッジ競馬場でのレースにおける最後の250メートル付近で落馬。慌てて連絡したが、返信はおろか、既読にすらなっていない。 柳田騎手 かの地で同じく騎手として乗っているのが熊谷勇斗だ。今年の年頭にも記したが、苦しんでいた彼を助けてくれたのが柳田だった。 「僕はこの前、4キロ減が3キロ減になっ

                        遠い異国、志半ばで星になった柳田泰己という騎手がいた事を忘れないでいただきたい(平松さとし) - 個人 - Yahoo!ニュース
                        • 精神科医の中井久夫さん死去 阪神大震災で被災者の精神的ケアに尽力:朝日新聞デジタル

                          詩の翻訳やエッセーの文筆家として知られ、阪神大震災では被災者の精神的なケアに尽力した精神科医で神戸大名誉教授の中井久夫さんが8日、死去した。88歳だった。 奈良県生まれ。京都大医学部を卒業後、名古屋市立大助教授を経て、1980年に神戸大の教授になった。95年の阪神大震災の際は精神科医同士の連携に奔走。2004年には兵庫県こころのケアセンター長に就任し、被災者の心的外傷後ストレス障害(PTSD)への対応に当たった。 ギリシャの詩人の全作品を翻訳した「カヴァフィス全詩集」で読売文学賞(研究・翻訳賞)、医師としての日常などをつづったエッセー集「家族の深淵」で毎日出版文化賞を受賞した。13年には文化功労者に選ばれた。

                          精神科医の中井久夫さん死去 阪神大震災で被災者の精神的ケアに尽力:朝日新聞デジタル
                          • 声優・大竹宏さん死去 90歳 『サイボーグ009』004、『パーマン』パーマン2号、『キテレツ大百科』ブタゴリラなど

                            同事務所は「弊社所属俳優 大竹宏 儀 令和4年8月1日 急性心不全のため、90歳にて永眠致しました」と報告。「尚、葬送の儀につきましては、親族のみにて8月8日滞りなく相済ませました。 ご諒恕のほどお願い申し上げます。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」と悼んだ。 大竹さんは3月14日生まれ、神奈川県出身。出演作品は、アニメ『サイボーグ009』004/アルベルト・ハインリヒ、『パーマン』パーマン2号/ブービー、『HUNTER×HUNTER』ゼノ=ゾルディック、『マジンガーZ』ボス、『キテレツ大百科』熊田薫(ブタゴリラ/初代)『Dr.スランプ アラレちゃん』ニコチャン大王など。2015年に第9回声優アワード「功労賞」を受賞した。

                            声優・大竹宏さん死去 90歳 『サイボーグ009』004、『パーマン』パーマン2号、『キテレツ大百科』ブタゴリラなど
                            • 声優・大竹宏さん死去 90歳 『サイボーグ009』004、『パーマン』パーマン2号、『キテレツ大百科』ブタゴリラなど(オリコン) - Yahoo!ニュース

                              声優の大竹宏さんが8月1日に急性心不全のため死去した。90歳。所属事務所の81プロデュースが9日、公式サイトで発表した。 【写真】大竹宏さんが着ぐるみで演じていたカータン 同事務所は「弊社所属俳優 大竹宏 儀 令和4年8月1日 急性心不全のため、90歳にて永眠致しました」と報告。「尚、葬送の儀につきましては、親族のみにて8月8日滞りなく相済ませました。 ご諒恕のほどお願い申し上げます。ここに生前中の御厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます」と悼んだ。 大竹さんは3月14日生まれ、神奈川県出身。出演作品は、アニメ『サイボーグ009』004/アルベルト・ハインリヒ、『パーマン』パーマン2号/ブービー、『HUNTER×HUNTER』ゼノ=ゾルディック、『マジンガーZ』ボス、『キテレツ大百科』熊田薫(ブタゴリラ/初代)『Dr.スランプ アラレちゃん』ニコチャン大王など。2015年に第9回声優アワ

                              声優・大竹宏さん死去 90歳 『サイボーグ009』004、『パーマン』パーマン2号、『キテレツ大百科』ブタゴリラなど(オリコン) - Yahoo!ニュース
                              • 精神科医で神戸大名誉教授、中井久夫さん死去 阪神・淡路大震災で精神的ケアに尽力

                                阪神・淡路大震災などの被災者の精神的なケアに尽力し、文筆家としても多くの業績を残した精神科医で神戸大名誉教授、文化功労者の中井久夫(なかい・ひさお)さんが8日午前11時5分、肺炎のため神戸市の介護施設で死去した。88歳。奈良県出身。自宅は神戸市。 葬儀・告別式は近親者で行い、供花、弔電は辞退する。喪主は長男伸一(しんいち)氏。 京都大卒。東京大などを経て1980年、神戸大医学部教授に。統合失調症研究の第一人者で、先駆的な診療法で高く評価された。 95年の阪神・淡路大震災では、被災者の心のケアの必要性を早くから訴え、支援体制の構築や支援者の育成に注力。2004年に心的外傷後ストレス障害(PTSD)の研究や治療、相談などに当たる全国初の施設「兵庫県こころのケアセンター」が開設され、初代センター長に就任した。 1997年に神戸市須磨区で起きた連続児童殺傷事件の遺族らとも関わり、犯罪や災害の被害者

                                精神科医で神戸大名誉教授、中井久夫さん死去 阪神・淡路大震災で精神的ケアに尽力
                                • 俳優で歌手のオリヴィア・ニュートン=ジョンさんが死去 73歳 - BBCニュース

                                  画像説明, 映画「グリース」で踊りを披露したオリヴィア・ニュートン=ジョンさん(左)とジョン・トラヴォルタさん 大ヒットミュージカル映画「グリース」のサンディ役で知られる、俳優で歌手のオリヴィア・ニュートン=ジョンさんが死去した。73歳だった。家族が明らかにした。

                                  俳優で歌手のオリヴィア・ニュートン=ジョンさんが死去 73歳 - BBCニュース
                                  • 豪歌手で俳優のオリビア・ニュートンジョンさん死去、73歳 「グリース」に主演

                                    (CNN) オーストラリア人歌手で俳優のオリビア・ニュートンジョンさんが8日、亡くなった。73歳だった。1970年代最大のポップスターの一人で、大ヒット映画「グリース」では世代を超えて観客を魅了した。 夫のジョン・イースターリングさんは声明で、ニュートンジョンさんが家族や友人に囲まれながら米カリフォルニア南部の自身の農場で亡くなったと報告した。「オリビアは30年以上乳がんと共に道を歩み、勝利と希望の象徴だった」とも記した。 ニュートンジョンさんは2018年9月に背骨の付け根部分のがんで治療をしていると公表。1990年代や2017年にも乳がん治療を受けていた。 1970年代後半にはカントリーやソフトロックの人気歌手となっていたニュートンジョンさんだが、ジョン・トラボルタとともに主演した78年の人気ミュージカル映画「グリース」でさらにスターの座に駆け上がった。 1948年に英イングランドに生ま

                                    豪歌手で俳優のオリビア・ニュートンジョンさん死去、73歳 「グリース」に主演
                                    • オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳(AFP=時事) - Yahoo!ニュース

                                      オーストラリア人歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョンさん(2018年1月27日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News 【AFP=時事】(更新)人気ミュージカル映画『グリース(Grease)』への出演で世界的な人気を得たオーストラリア人歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョン(Olivia Newton-John)さんが8日、死去した。73歳。家族が発表した。 【写真】『グリース』公開当時、共演したトラヴォルタさんと共同記者会見したニュートン・ジョンさん 50年以上にわたり芸能界で活躍したニュートン・ジョンさんは、1992年に乳がんと診断された後、慈善活動に打ち込んでいた。 夫のジョン・イースタリング(John Easterling)さんは本人の公式ソーシャルメディアアカウントへの投稿で、ニュートン・ジョンさんが米カリフォルニア州に所有する農場で「けさ、家族と友人に囲まれな

                                      オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳(AFP=時事) - Yahoo!ニュース
                                      • オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳 「そよ風の誘惑」:朝日新聞デジタル

                                        「そよ風の誘惑」や「フィジカル」といったヒット曲で知られる歌手、オリビア・ニュートン・ジョンさんが8日朝、米カリフォルニア州で亡くなった。73歳だった。長らく乳がんと闘っていた。遺族がフェイスブックで発表した。 英国生まれ、豪州育ち。1970年代はカントリー系の楽曲が支持を集め、74年の「愛の告白」ではグラミー賞を獲得。俳優としても、78年の学園ミュージカル映画「グリース」に出演するなど実績を残した。ディスコ調の「フィジカル」は81~82年、米ビルボードで10週連続1位という快挙を成し遂げた。 日本との関係も深かった。76年にソロとして初来日。2010年と15年にツアーを行うなど、来日は10回以上に上る。15年は東日本大震災からの復興を祈り、福島でも公演をした。 尾崎亜美さんが作詞・作曲を手がけた杏里さんの「オリビアを聴きながら」で触れられたことでも知られ、21年11月には「音楽文化の発展

                                        オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳 「そよ風の誘惑」:朝日新聞デジタル
                                        • 歌手オリビア・ニュートン・ジョンさんが死去、73歳(写真=AP)

                                          日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 【ロサンゼルス=共同】ミュージカル映画「グリース」の主演などで知られる往年の人気ポップス歌手オリビア・ニュートン・ジョンさんが8日、米西部カリフォルニア州で死去した。73歳だった。親族が明らかにした。 1948年、英ケンブリッジ生まれ。幼少時に家族とオーストラリアに移った後、10代半ばで歌手として歩み始め、70~80年代に「愛の告白」「そよ風の誘惑」などのヒット曲を連発した。 78年公開の「グリース」で俳優ジョン・トラボルタさんと主演を飾り、不動の人気を確立した。

                                          歌手オリビア・ニュートン・ジョンさんが死去、73歳(写真=AP)
                                          • 歌手のオリビア・ニュートンジョンさん死去 73歳 | NHK

                                            「そよ風の誘惑」や「フィジカル」などの代表曲や映画「グリース」の主演などで知られる、歌手のオリビア・ニュートンジョンさんが亡くなりました。73歳でした。 オリビア・ニュートンジョンさんは1948年にイギリスで生まれ、移住したオーストラリアで友人らと音楽活動を始め、その後、ソロでも活躍しました。 透明感のある伸びやかな歌声が特徴で、「そよ風の誘惑」や「愛の告白」、それに「フィジカル」などのヒット曲を次々と発表し、グラミー賞を4度、受賞しています。 また、1978年に公開され、大ヒットしたミュージカル映画「グリース」で主演するなど、俳優としても活躍したほか、日本の音楽文化の発展と友好親善に貢献したとして、去年秋には旭日小綬章を受章しています。 一方でニュートンジョンさんは、30年以上にわたって乳がんで闘病していて、早期発見の重要性を訴える啓発活動なども行っていたということです。 本人のSNSに

                                            歌手のオリビア・ニュートンジョンさん死去 73歳 | NHK
                                            • オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳

                                              オーストラリア人歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョンさん(2018年1月27日撮影、資料写真)。(c)Robyn Beck / AFP 【8月9日 AFP】(更新)人気ミュージカル映画『グリース(Grease)』への出演で世界的な人気を得たオーストラリア人歌手で女優のオリビア・ニュートン・ジョン(Olivia Newton-John)さんが8日、死去した。73歳。家族が発表した。 50年以上にわたり芸能界で活躍したニュートン・ジョンさんは、1992年に乳がんと診断された後、慈善活動に打ち込んでいた。 夫のジョン・イースタリング(John Easterling)さんは本人の公式ソーシャルメディアアカウントへの投稿で、ニュートン・ジョンさんが米カリフォルニア州に所有する農場で「けさ、家族と友人に囲まれながら亡くなった」と説明した。(c)AFP

                                              オリビア・ニュートン・ジョンさん死去 73歳
                                              • 歌手オリビアさんが死去 映画「グリース」主演 | 共同通信

                                                いま支援が必要なアスリートがいる──そのために、想いをカタチにして直接アスリートへ届けるためのクラウドファンディングがあります。 【ロサンゼルス共同】ミュージカル映画「グリース」の主演などで知られる英国出身の人気ポップス歌手オリビア・ニュートン・ジョンさんが8日、米西部カリフォルニア州で死去した。73歳だった。親族が発表した。死因は明らかにされていないが、米メディアなどによると2017年に乳がんが再発し、闘病生活を送っていることを公表していた。 1948年、英南部ケンブリッジ生まれ。幼少時に家族とオーストラリアに移った後、10代半ばで歌手としてのキャリアを歩み始め、英国や米国を拠点に70~80年代に「愛の告白」「そよ風の誘惑」「フィジカル」などのヒット曲を連発した。

                                                歌手オリビアさんが死去 映画「グリース」主演 | 共同通信
                                                • 小林清志さん死去  「ルパン三世」次元大介役、高校野球のCMも:朝日新聞デジタル

                                                  アニメ「ルパン三世」の次元大介役などで知られる声優の小林清志(こばやし・きよし)さんが7月30日、肺炎で死去した。89歳だった。葬儀は近親者で営んだ。後日、お別れの会を開く予定。 東京都生まれ。日大芸術学部を卒業後に劇団員となり、芸能事務所の俳協(東京俳優生活協同組合)の創立に参加。1971年放送開始の「ルパン三世」で、主人公ルパンの相棒でクールなガンマンの次元大介を担当。低い声質がハードボイルドな雰囲気に合い、代表作になった。昨年、大塚明夫さんと交代したが、スペシャル番組や映画も含めて約半世紀演じ続けた。 その他の出演作に「妖怪人間ベム」のベム役など。洋画の吹き替えではジェームズ・コバーンら多数の俳優を担当。テレビ番組のナレーションでも活躍したほか、朝日新聞社の全国高校野球選手権大会のテレビCMのナレーションも長年務めた。

                                                  小林清志さん死去  「ルパン三世」次元大介役、高校野球のCMも:朝日新聞デジタル
                                                  • 小林清志さん死去に『ルパン三世』声優5人が追悼。「さりげない言葉と優しさにどれだけ救われたか」

                                                    アニメ『ルパン三世』シリーズの公式Twitterは同日、「『ルパン三世」ではパイロット版をはじめTV、映画と2021年まで次元大介の声をご担当いただきました。半世紀以上にわたるご活躍への感謝と共に、お悔やみを申し上げます。ありがとうございました」と投稿。 メインキャスト5人の追悼コメントを公開した。 声優の小林清志さんが、7月30日にご逝去されました。 「ルパン三世」ではパイロット版をはじめTV、映画と2021年まで次元大介の声をご担当いただきました。 半世紀以上にわたるご活躍への感謝と共に、お悔やみを申し上げます。 ありがとうございました。 pic.twitter.com/RZmVAjWc0N — アニメ「ルパン三世」公式/最新作【PART6】配信&発売中! (@lupin_anime) August 8, 2022

                                                    小林清志さん死去に『ルパン三世』声優5人が追悼。「さりげない言葉と優しさにどれだけ救われたか」
                                                    • 小林清志さん死去 「ルパン三世」次元役の声優、89歳:時事ドットコム

                                                      小林清志さん死去 「ルパン三世」次元役の声優、89歳 2022年08月08日17時58分 小林清志さん(俳協提供) アニメ「ルパン三世」の次元大介役などで知られる声優の小林清志(こばやし・きよし)さんが7月30日午前7時6分、肺炎のため東京都内の自宅で死去した。89歳だった。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻芳枝(よしえ)さん。後日、お別れの会を開く予定。 〔写真特集〕追悼2022 劇団泉座などを経て声優に。ルパン三世シリーズではルパンの仲間、次元の声を1971年の放送開始から昨年10月まで半世紀にわたって担当。他に「妖怪人間ベム」の主人公ベムなど多数の役を演じた。 外国映画やドラマの吹き替え、ニュースやバラエティー番組のナレーションでも活躍。映画「大脱走」「荒野の七人」のジェームズ・コバーン、「逃亡者」のトミー・リー・ジョーンズらの吹き替えなどで親しまれた。 社会 おくやみ

                                                      小林清志さん死去 「ルパン三世」次元役の声優、89歳:時事ドットコム
                                                      • 声優 小林清志さん死去 89歳 「ルパン三世」次元大介役 約50年 | NHK

                                                        人気アニメ、「ルパン三世」の「次元大介」の役などで知られる声優の小林清志さんが先月、肺炎のため亡くなりました。89歳でした。 小林さんは東京都出身で、大学時代から俳優として活動したあと、声優としてデビューしました。 その後、「妖怪人間ベム」のベム役など数多くのアニメや映画の吹き替えなどで声優を担当し、1971年からテレビ放送が始まったアニメ「ルパン三世」では、射撃の名手の「次元大介」役を渋さの中にも温かみのある声で演じて親しまれました。 ほかの声優が世代交代していく中、作品唯一のオリジナルキャストとしておよそ50年にわたって次元大介役を演じ続けましたが去年、「ルパン。俺はそろそろずらかるぜ。あばよ」というコメントとともに、声優の交代を発表しました。 その後も、テレビ番組のナレーションなど先月上旬まで活動を続けていましたが、所属事務所によりますと、先月30日、肺炎のため自宅で亡くなったという

                                                        声優 小林清志さん死去 89歳 「ルパン三世」次元大介役 約50年 | NHK
                                                        • 声優の小林清志さん死去 「ルパン三世」次元大介役

                                                          アニメ「ルパン三世」シリーズの次元大介役などで親しまれた声優の小林清志(こばやし・きよし)さんが7月30日、肺炎のため死去した。89歳だった。葬儀・告別式は近親者で行った。お別れの会を後日開催する予定。 昭和8年、東京出身。独特の重みのある渋い声を生かし、声優界の創生期から活躍した。46年に最初のアニメシリーズが始まった「ルパン三世」では、ルパンの右腕として活躍するガンマン・次元役として出演。昨年、後任の大塚明夫さんに交代するまで、50年にわたり次元役を演じ続けた。 このほか、「妖怪人間ベム」のベム役、「巨人の星」のオズマ役などを務めた。洋画では、ジェームズ・コバーンやトミー・リー・ジョーンズらの吹き替えで活躍。ニュースやバラエティー番組のナレーションも多く手掛けた。

                                                          声優の小林清志さん死去 「ルパン三世」次元大介役
                                                          • 次元役の声優、小林清志さん死去 アニメ「ルパン三世」 | 共同通信

                                                            いま支援が必要なアスリートがいる──そのために、想いをカタチにして直接アスリートへ届けるためのクラウドファンディングがあります。 アニメ「ルパン三世」の次元大介役で親しまれた声優の小林清志(こばやし・きよし)さんが7月30日午前7時6分、肺炎のため自宅で死去した。89歳。東京都出身。葬儀は近親者で行った。喪主は妻芳枝(よしえ)さん。後日お別れ会を開く予定。 日本大芸術学部卒業。渋みのある低音で親しまれ、1971年にテレビ放送が始まった「ルパン三世」で、ルパンの相棒のクールでダンディーな拳銃の名手、次元を50年間にわたり演じた。他の役に「妖怪人間ベム」のベム、「巨人の星」のオズマなど。バラエティー番組のナレーションも務めた。 外国映画の吹き替えでも活躍した。

                                                            次元役の声優、小林清志さん死去 アニメ「ルパン三世」 | 共同通信
                                                            • 小林清志さん:肺炎のため89歳で死去 「ルパン三世」次元大介役など - MANTANWEB(まんたんウェブ)

                                                              人気アニメ「ルパン三世」の次元大介役などを務めた声優の小林清志さんが7月30日、肺炎のため死去した。89歳。葬儀は遺族の意思により既に執り行われた。お別れの会については、後日行う予定。 1933年に東京都で生まれる。国民文化研究所・劇団泉座、日大芸術学部演劇科を経て、1960年、所属事務所でもある東京俳優生活協同組合(俳協)の創立に参加した。ジェームズ・コバーン、リー・マーヴィン、トミー・リー・ジョーンズさんらの吹き替えのほか、「妖怪人間ベム」のベム役、「機動戦士ガンダム0083」のエギーユ・デラーズ役などアニメの声優としても活躍。「SASUKE」「ガキの使いやあらへんで!!」など人気番組のナレーションも務めた。 特に思い入れが深かったとされる「ルパン三世」の次元大介役は、50年以上にわたって担当。2021年10月から放送された「ルパン三世 PART6」の初回「EPISODE 0 -時代-

                                                              小林清志さん:肺炎のため89歳で死去 「ルパン三世」次元大介役など - MANTANWEB(まんたんウェブ)
                                                              • 声優・小林清志さん死去 89歳 50年にわたり『ルパン三世』初代・次元大介の声務める

                                                                アニメ『ルパン三世』の初代・次元大介の声などで知られる、声優の小林清志さんが7月30日午前7時6分、肺炎によりに死去した。享年89。所属する東京俳優生活協同組合が8日、公式サイトで発表した。葬儀は近親者で済ませ、後日お別れの会を開くという。 同組合は「当組合所属俳優 小林清志 2022年7月30日(土)午前7時6分、肺炎により永眠いたしました。享年89」とし、「通夜葬儀に関しましては故人の意向により、近親者のみにて相済ませました。お別れの会につきましては、後日行う予定です」としている。 続けて「長年にわたり、俳優 小林清志にご声援、ご指導、ご鞭撻を賜りまして誠にありがとうございました。ここに生前のご厚誼に深謝するとともに、謹んでご報告申し上げます。なお、親族への取材、弔問はご遠慮いただきますよう重ねてお願い申し上げます」と記した。 小林さんは1933年1月11日生まれ、東京都出身。アニメ『

                                                                声優・小林清志さん死去 89歳 50年にわたり『ルパン三世』初代・次元大介の声務める
                                                                • 『ルパン三世』次元大介役・小林清志さん死去 89歳 “初代”として約50年演じる

                                                                  アニメ『ルパン三世』シリーズで、初代・次元大介の声を務めた小林清志さんが7月30日に肺炎のため亡くなっていたことがわかりました。89歳でした。 小林さんは、1971年のアニメシリーズ開始から唯一初代として、約50年間、次元大介の声を務めました。 2021年9月には、小林さんが次元大介役を卒業し、大塚明夫さんへ交代することが発表されていました。 葬儀はすでに近親者のみで営まれ、お別れの会は後日執り行う予定だということです。

                                                                  『ルパン三世』次元大介役・小林清志さん死去 89歳 “初代”として約50年演じる
                                                                  • <小林清志さん>肺炎のため89歳で死去 「ルパン三世」次元大介役など(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース

                                                                    人気アニメ「ルパン三世」の次元大介役などを務めた声優の小林清志さんが7月30日、肺炎のため死去した。89歳。葬儀は遺族の意思により既に執り行われた。お別れの会については、後日行う予定。 【写真特集】次元大介役「もう少しやらせて…」 ありし日の小林清志さん 1933年に東京都で生まれる。国民文化研究所・劇団泉座、日大芸術学部演劇科を経て、1960年、所属事務所でもある東京俳優生活協同組合(俳協)の創立に参加した。ジェームズ・コバーン、リー・マーヴィン、トミー・リー・ジョーンズさんらの吹き替えのほか、「妖怪人間ベム」のベム役、「機動戦士ガンダム0083」のエギーユ・デラーズ役などアニメの声優としても活躍。「SASUKE」「ガキの使いやあらへんで!!」など人気番組のナレーションも務めた。 特に思い入れが深かったとされる「ルパン三世」の次元大介役は、50年以上にわたって担当。2021年10月から放

                                                                    <小林清志さん>肺炎のため89歳で死去 「ルパン三世」次元大介役など(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース
                                                                    • ライブリマウントが死亡、31歳の大往生 1995年の最優秀ダートホース | 競馬ニュース - netkeiba.com

                                                                      中央競馬と地方競馬の指定交流競走が増設された1995年の帝王賞、南部杯などに優勝し、同年の最優秀ダートホースおよびNARグランプリ特別表彰馬に輝いたライブリマウントが死亡したことがわかった。ジャパン・スタッドブック・インターナショナルがホームページ上で発表した。 ライブリマウントは父グリーンマウント、母シナノカチドキ、母の父ファーザーズイメージという血統。 1993年11月14日にデビューを迎え、ダートで勝ち星を重ねた。1994年11月の花園S(1500万下)でオープンクラス入りを飾ると、そこから連勝街道を歩み、同年のウインターS、翌1995年の平安S、フェブラリーSを連勝。さらに白星を重ね、帝王賞、ブリーダーズGC、南部杯、と地方指定交流重賞を制覇した。 現役引退後は種牡馬となり、2004年のダイオライト記念とオグリキャップ記念の覇者ミツアキタービンなどを送り出した。6年間の供用の後に乗

                                                                      ライブリマウントが死亡、31歳の大往生 1995年の最優秀ダートホース | 競馬ニュース - netkeiba.com
                                                                      • 服飾評論家 市田ひろみさん死去 90歳 お茶のテレビCMでも話題 | NHK

                                                                        京都市で美容室を営みながら服飾評論家として活躍した市田ひろみさんが、今月1日に急性呼吸不全のため市内の病院で亡くなりました。90歳でした。 市田ひろみさんは、京都市立堀川高校から京都府立大学女子短期大学部に進み、卒業後は映画会社の「大映」で俳優としてデビューしました。 その後は京都市内で美容室を営みながら、着物の着付け師や服飾評論家として活躍し、平成13年度には「現代の名工」にも選ばれました。 平成20年に開かれた北海道洞爺湖サミットでは、各国のファーストレディーの歓迎行事で「十二ひとえ」の着付けを担当しました。 また、大手飲料会社のお茶のテレビコマーシャルに出演したことでも話題となりました。 市田さんのマネージャーによりますと、市田さんは今月1日に急に体調が悪化して京都市内の病院に搬送され、夕方、急性呼吸不全のため亡くなりました。 90歳でした。

                                                                        服飾評論家 市田ひろみさん死去 90歳 お茶のテレビCMでも話題 | NHK
                                                                        • 市田ひろみさん死去 服飾評論家、和装振興に尽力

                                                                          和装文化の振興に努め、緑茶のCMでも親しまれた服飾評論家の市田ひろみ(いちだ・ひろみ)さんが1日、急性呼吸不全のため、京都市上京区の病院で死去した。90歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は弟、昌生(まさお)氏。 担当マネジャーによると、市田さんは昨年8月に転倒した際、股関節を骨折して約3カ月入院。車いすから歩く練習に努め、「元気やから車いすで100歳まで生きるね」と話していたという。 市田さんは大阪市出身で、OLから女優に転身。大映で活動した後、京都市内で美容室を営み、着物教室も主宰した。海外で着物ショーを開くなど、日本文化の発信に努めた。 平成に入ってサントリーの緑茶のCMに出演し、親しみやすいキャラクターで注目された。テレビ番組や講演、著書で着付けやマナーについて分かりやすく解説したほか、大阪証券取引所(現・大阪取引所)の社外取締役や京都市観光協会副会長も務め、京都「正論」懇話会の

                                                                          市田ひろみさん死去 服飾評論家、和装振興に尽力
                                                                          • 市田ひろみさん死去 服飾評論家、「京女」体現|社会|地域のニュース|京都新聞

                                                                            民族衣装などのコレクションを母校の京都府立大に寄贈した市田さん(20年3月23日、京都市左京区・府立大) 1990年代に緑茶のテレビCMで話題を呼ぶなど、「京女」を体現する俳優としても活躍した京都市在住の服飾評論家、市田ひろみ(いちだ・ひろみ)さんが1日午後5時50分、急性呼吸不全のため上京区の病院で死去した。90歳。大阪市出身。自宅は非公表。葬儀・告別式は近親者で4日に行った。喪主は弟・昌生(まさお)さん。 小学生時代は上海で過ごし、戦後京都に移り住んだ。堀川高、京都府立大女子短期大学部を経て、大阪の会社に3年間勤務。その後、大映の専属俳優となり、58年に映画「手錠」でデビューした。60年代から母親とともに美容室を京都で営み、着物の着付け教室や着物ショーの活動でも知られるようになった。 93年からサントリーの緑茶や番茶のCMに出演。京言葉を用いる和服姿の女性を演じて全国区の人気となった。

                                                                            市田ひろみさん死去 服飾評論家、「京女」体現|社会|地域のニュース|京都新聞
                                                                            • 台湾のミサイル製造管理監督者、出張先のホテルで急死

                                                                              台湾の旗を畳む儀仗(ぎじょう)隊(2022年6月4日撮影、資料写真)。(c)Sam Yeh / AFP 【8月6日 AFP】台湾のミサイル製造を管理監督していた国家中山科学研究院(National Chung-Shan Institute of Science and Technology)の副院長、歐陽力行(Ouyang Li-hsing)氏が6日、心筋梗塞で死亡した。同研究院が明らかにした。台湾周辺では中国が大規模な軍事演習を行っている。 同研究院のウェブサイトでの発表によると、歐陽氏は6日朝、南部・屏東(Pingtung)県恒春鎮(Hengchun)のホテルで意識不明の状態で発見され、「検視の結果、死因は心筋梗塞および狭心症と判断された」としている。 台湾の中央通信社(Central News Agency)によると、歐陽氏は出張中だった。今年に入って副院長に就任し、「さまざまなミサ

                                                                              台湾のミサイル製造管理監督者、出張先のホテルで急死
                                                                              • 「ごくせん」がヒット 日テレプロデューサー加藤正俊さん死去:朝日新聞デジタル

                                                                                人気ドラマ「ごくせん」シリーズを手がけた日本テレビのドラマプロデューサー、加藤正俊(かとう・まさとし)さんが2日夜、膠芽腫(こうがしゅ)で死去した。54歳だった。葬儀は家族葬で行う。 日テレによると、加藤さんは、共同テレビに入社後、2001年に日本テレビに入社。仲間由紀恵主演の学園ドラマ「ごくせん」シリーズを手がけて大ヒットさせたほか、「働きマン」「花咲舞が黙ってない」「東京タラレバ娘」などにもプロデューサーとして関わった。近年はチーフプロデューサーとして「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」などの制作に関わった。

                                                                                「ごくせん」がヒット 日テレプロデューサー加藤正俊さん死去:朝日新聞デジタル
                                                                                • 米、ザワヒリ容疑者殺害 アルカイダ最高指導者―アフガンでドローン攻撃:時事ドットコム

                                                                                  米、ザワヒリ容疑者殺害 アルカイダ最高指導者―アフガンでドローン攻撃 2022年08月02日10時58分 国際テロ組織アルカイダの最高指導者ザワヒリ容疑者(テロ組織監視団体SITEが2012年2月に公表した動画より)(AFP時事) 【ワシントン時事】バイデン米大統領は1日、国際テロ組織アルカイダの最高指導者アイマン・ザワヒリ容疑者を殺害したと発表した。71歳だったとみられる。ザワヒリ容疑者は2001年9月の米同時テロに深く関与し、11年5月の米軍特殊部隊によるビンラディン容疑者殺害後、アルカイダを率いてきた。アルカイダの一層の弱体化は必至で、壊滅的打撃を受けた可能性がある。 アルカイダ、ザワヒリ指導者の動画公表 米同時テロ20年で バイデン氏は国民向けのビデオ演説で「正義は下された。このテロリストはもうこの世にいない。世界中の人々はもうこれ以上恐れる必要はない」と表明。さらに「同時テロで奪

                                                                                  米、ザワヒリ容疑者殺害 アルカイダ最高指導者―アフガンでドローン攻撃:時事ドットコム