検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

AIの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)25782 件中 1 - 40 件目

  • AIビジネスの本命(と僕が考えていること) - 続・はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記

    最近、内容はともかくとしてブログを久しぶりに連続更新した。実は足を骨折して3週間前から入院していて暇だ。とは言ってもベッドの上で起き上がってパソコンで作業するのが苦にならなくなったのは、やっと今週からだ。そして、昨日、抜糸も終わって、3週間ぶりに寝返りとかしてみたりして、いい感じだ。 というわけで、5年前ぐらいから、考えていることを少し書いてみようと思う。ディープラーニング革命以降、AIって新しい産業になるのかという質問される機会が多いので、僕も何回か考えてみたのだが、結論を言うと、ちょっと大きなビジネスはできそうもないよね、と言うことになった。が、一つだけこれはいけそうじゃないかというアイデアがあって、僕はいいアイデアを秘密にする価値はないと思っているので、5年前からいろんな人に喋ったし、有識者会議でもちょっと披露したりしたのだが、あんまりみんなピンと来てくれない。 いいアイデアだと思う

    AIビジネスの本命(と僕が考えていること) - 続・はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記
    • 「AIは特許を取得できない」米連邦控訴裁判所が判決。発明者の条件は「生身の人間」であること | TechnoEdge テクノエッジ

      ガジェット全般、サイエンス、宇宙、音楽、モータースポーツetc... 電気・ネットワーク技術者。実績媒体Engadget日本版, Autoblog日本版, Forbes JAPAN他 米国連邦巡回区控訴裁判所(CAFC)は、AI(人工知能)が発明したとされるフードコンテナと、人の目をひきやすいと謳う点滅灯のふたつについて、特許を認めることはできないとの判断を下しました。 この裁判はコンピュータ科学者のスティーブン・ターラー氏が申し立てていたもの。ターラー氏はこれまでにもEUや英国、オーストラリアで自身が開発したDABUSと称するAIシステムが生み出したと主張する特許を申請してきたものの、いずれも却下されています。 今回もターラー氏は、DABUSの名は "Device for the Autonomous Bootstrapping of Unified Sentience "の略であり、権

      「AIは特許を取得できない」米連邦控訴裁判所が判決。発明者の条件は「生身の人間」であること | TechnoEdge テクノエッジ
      • 高校生に「AIに奪われない大事な仕事ってなんですか?」って質問されたので、「根回し」って答えておいた「確かに」「それすらも学習されそう」

        若新雄純(わかしん) @wakashin 高校生に「AIに奪われない人間ならではの大事な仕事ってなんですか?」って質問されたので、「根回し」って答えておきました。 2022-08-10 12:04:06

        高校生に「AIに奪われない大事な仕事ってなんですか?」って質問されたので、「根回し」って答えておいた「確かに」「それすらも学習されそう」
        • 【新世代コミPo】「Midjouney」にマンガを描かせてみるテストで出来上がった超美麗フルカラー漫画「サイバーパンク桃太郎」がすごい

          Rootport💰🧮💰 @rootport 【呪文詠唱のコツ】 ①たとえば「cyberpunk midnight tokyo」では「東京の色々な光景」が出てくるわけではない。最大公約数的な東京っぽい画像が、サイバーパンクに味付けされる。 ②なので、先に描きたいもの(※小さい東京のアパート)を指定し、それにサイバーパンクの味付けをさせるほうがいい。 pic.twitter.com/JMOMBjmhbO 2022-08-07 18:43:18

          【新世代コミPo】「Midjouney」にマンガを描かせてみるテストで出来上がった超美麗フルカラー漫画「サイバーパンク桃太郎」がすごい
          • SNSで「10万いいね」レクサスとテスラの衝突安全テストの結果が衝撃すぎた | MOBY [モビー]

            It’s 2022, and Teslas still aren’t stopping for children. pic.twitter.com/GGBh6sAYZS — Taylor Ogan (@TaylorOgan) August 9, 2022 今年実施されたテスラの走行テストの様子がTwitterに投稿され、10万いいねを超えるほどの話題になっています。 動画内ではテスラ Model3が走行中に、車両前方に配置された子どもに見立てた人形を検知して停止することができるかというテストの模様が撮影されています。 映像右側で同時にテスト走行しているレクサス RXがしっかり停止しているのに対し、Model3は人形を豪快に吹き飛ばしてしまいました。 「LiDER」を搭載していないのが原因? 明るく見通しも良い状況にもかかわらず、Model3が人形の前で停止できなかったのは「子ども人形のクオ

            SNSで「10万いいね」レクサスとテスラの衝突安全テストの結果が衝撃すぎた | MOBY [モビー]
            • 「AIは人の仕事を奪うのか?」AIが奪うのは「間違ってもいい仕事」だよ、という話→そして人間に残されるのは…

              ところてん @tokoroten 「問題を間違ってもいい仕事に変換する」 「問題から間違ってはいけない部分を切り出す」 とかも仕事として残ります。 2022-08-10 00:55:14 オオクジラ @RvBLMFfePYpVT7c @tokoroten これさ、仮にAIが描いた絵の中にあるキャラクターでグッズ作りたい!って思ったら権利者は誰になって、描き下ろしやら新規絵はどうやって作って、キャラクター説明や設定は誰がするの?って感じやな。 人間の絵師が完全に職を失うと、AIが作った絵を制御できないし何よりAIの学習が頭打ちになる。 2022-08-10 08:39:31

              「AIは人の仕事を奪うのか?」AIが奪うのは「間違ってもいい仕事」だよ、という話→そして人間に残されるのは…
              • 「大統領はドナルド・トランプ」とFacebook製チャットAIが主張し「Facebookは個人情報を販売している」と自社バッシングまで開始

                by Gage Skidmore Facebookを運営するMetaは、自然な会話が可能なAIチャットボット「BlenderBot 3」のデモを2022年8月に公開しました。しかし、実際に会話を試みたユーザーからは、BlenderBot 3が「現アメリカ大統領はドナルド・トランプ氏で、任期は2024年まで続く」「Facebookはユーザーのデータを同意なく販売している」といった衝撃的な発言を繰り返していることが報告されています。 Facebook's AI Chatbot: ‘Since Deleting Facebook My Life Has Been Much Better’ https://www.vice.com/en/article/qjkkgm/facebooks-ai-chatbot-since-deleting-facebook-my-life-has-been-much

                「大統領はドナルド・トランプ」とFacebook製チャットAIが主張し「Facebookは個人情報を販売している」と自社バッシングまで開始
                • AIに『ゆるキャン』をリクエストして絵を描かせたらバイオレンスかつハードなキャンプが始まってしまった

                  ワ民 @Pawapawapa @Shizuoka_Tesla @mojisanP 「あれ?おかしいな。ここらへんにテントを張っていたはずなんだが。 綺麗すっきり…… 燃えてるじゃないかっ!!なんだこれ? ピンポイント落雷? 人の家キャンプファイヤー? 温暖化現象かああぁぁ!」 2022-08-09 12:03:26

                  AIに『ゆるキャン』をリクエストして絵を描かせたらバイオレンスかつハードなキャンプが始まってしまった
                  • LEGOの説明書を読んで組み立てるAI、米スタンフォード大などが開発 家具やMinecraftでも応用可能

                    米スタンフォード大学と米MIT(Massachusetts Institute of Technology)、米Autodesk AI Labの研究チームは、LEGOの組み立て説明書をロボットでも理解できる機械語に変換する学習ベースのモデルを開発した。

                    LEGOの説明書を読んで組み立てるAI、米スタンフォード大などが開発 家具やMinecraftでも応用可能
                    • 神絵を描くAI「 #Midjourney 」はどうやって生まれたか…その可能性と限界、そして課題

                      筆者が絵描きAI「Midjourney」に描かせた風景。「Sustainable Development Goals」をテーマに指定した。 作成:清水亮 ここのところ、Twitterなどで“神絵を描くAI”こと「Midjourney」が、話題になっている。一瞬で神のように上手な絵が描けると話題になり、またたく間にネットのミームになった。 「絵を描くAI」というと、イーロン・マスクらが出資したことでも知られるAI研究企業、米OpenAIの画像生成AI「DALL-E2」が有名だが、グーグルは今年に入ってからDALL-E2の性能を上回る「Imagen」を発表し、さらに大規模な作画AI「Parti」も矢継ぎ早に発表している。 Midjourneyはこれら画像生成AI開発ブームの一端として生まれたとも言える。 この記事では、全3回の短期集中連載として、AI研究者目線で見た「Midjourney」の課

                      神絵を描くAI「 #Midjourney 」はどうやって生まれたか…その可能性と限界、そして課題
                      • ところてん on Twitter: "某所向けに書いた怪文書を放流しておく https://t.co/YvGlmvKdx6"

                        某所向けに書いた怪文書を放流しておく https://t.co/YvGlmvKdx6

                        ところてん on Twitter: "某所向けに書いた怪文書を放流しておく https://t.co/YvGlmvKdx6"
                        • [Latent Diffusion] AIでテキストから画像を生成する

                          本記事では、latent diffusion modelsと呼ばれる機械学習手法を用いて、クラス条件付き画像生成、Text to Imageを行う方法をご紹介します。 latent diffusion models(LDMs) 概要 従来の拡散モデル(Diffusion Models)は、学習データに段階的にノイズを加えていき、全ての情報が失われて完全なノイズになる過程を逆向きに辿ることでモデルを学習させています。 この拡散モデルは、画像生成タスクにおいて最先端のパフォーマンスを発揮しますが、トレーニングや推論に膨大なGPUリソースを必要とする場合がありました。 潜在拡散モデル(Latent Diffusion Models)では、クロスアッテンションレイヤーを導入し、計算量を大幅に削減しながら、従来に匹敵するパフォーマンスを実現しています。 詳細はこちらの論文をご参照ください。 本記事で

                          [Latent Diffusion] AIでテキストから画像を生成する
                          • 魔術として理解するお絵描きAI講座|深津 貴之 (fladdict)|note

                            やればやるほど呪術化する、AI画像錬成について。 以下は、その道の専門家にはメッチャ怒られるかもしれない、雑なロジックと制御講座。 いちおうメジャーなサービスでは、共通して動作するノウハウ(DALL-E2, MidJourney, StableEiffusion, DiscoDiffusion, crayon, dall-e mini 他)。 雑に理解する画像AIのしくみ対話型のAIにとって、呪文プロンプトとは画像錬成の方向性ベクトルを定めるものにすぎない。 たとえば、以下は「I love apple」で錬成された画像の例である。どうにも、ふわっとしたものが出てくる I Love Apple「Apple」という方向性ベクトルは、「リンゴ」「青リンゴ」と「アップルコンピューター(旧レインボーロゴ」「アップルコンピュータ(新ロゴ)」など、複数の可能性を同時に持つからだ。 つまり、「Apple」

                            魔術として理解するお絵描きAI講座|深津 貴之 (fladdict)|note
                            • 富士通が歩き方の映像から人物を高精度に照合する新技術を開発

                              富士通が、顔などの情報が写っていない映像からでも、人の歩き方をもとに人物を高精度に照合できる歩容照合技術を開発しました。 このAIニュースのポイント 富士通が人の歩き方をもとに人物を高精度に照合できる歩容照合技術を開発 人の映り込む位置の違いなどによって照合精度が低下してしまう課題を解決 約90%の高い精度で人物を照合することが可能に 富士通株式会社が、顔などの情報が写っていない映像からでも人の歩き方(以下、歩容)をもとに人物を高精度に照合できる歩容照合技術を開発したことを発表しました。 近年、AIを活用した映像解析により、カメラ映像から顔や全身などの特徴に基づき特定の人物を効率良く照合する技術開発が進んでいます。中でも、顔や服装といった特徴が視認できないような映像でも、人の歩容の特徴をもとに人物照合可能な技術の活用が期待されていますが、照合時に使用するカメラに映る人のサイズや歩く位置など

                              富士通が歩き方の映像から人物を高精度に照合する新技術を開発
                              • バクラク請求書がクラウド会計ユーザー限定のキャンペーンを実施

                                LayerXが、「freee会計」・「マネーフォワード クラウド会計」(Plus含む)・「勘定奉行クラウド」を利用しているユーザーを対象に、バクラク請求書の利用料金を3か月無料で提供する特別キャンペーンを開始します。 このAIニュースのポイント バクラク導入社数が2,000社突破を記念してLayerXが特別キャンペーンを実施 キャンペーンの実施期間は、2022年8月1日(月)から9月30日(金) 該当サービスを利用するユーザーを対象にバクラク請求書の利用料金を3か月無料で提供 株式会社LayerXは、クラウド請求書受領ソフト「バクラク請求書」において、「freee会計」、「マネーフォワード クラウド会計」(Plus含む)、および「勘定奉行クラウド」を利用しているユーザーを対象に、バクラク請求書の利用料金を3か月無料で提供する特別キャンペーンを開始します。 バクラク請求書は、高速・高精度なA

                                バクラク請求書がクラウド会計ユーザー限定のキャンペーンを実施
                                • チューリッヒ「事故・ロードサービス受付」にLINEのAI技術を導入

                                  このAIニュースのポイント チューリッヒがLINEのAI技術を導入し、「事故・ロードサービス受付」で運用を開始 AIがコンタクトセンターの業務を代行し、LINEのトークで事故解決までのやりとりができる 事故解決におけるやりとりの煩雑さを避けられ、利便性の向上が可能 チューリッヒ保険会社は、LINEが提供する電話応対AIサービス「LINE AiCall」とLINE公式アカウントから無料通話ができる「LINEコールPlus」を連携したソリューションを導入し、スーパー自動車保険の「事故・ロードサービス受付」で運用を開始しました。 保険会社の事故対応において、ユーザーへの進捗状況の連絡手段は、電話が主流となっているなか、チューリッヒは2021年2月にLINEによる進捗状況の連絡サービスを開始。ユーザーからの好評を受け、LINEによるコミュニケーション手段を検討し、導入に至りました。 「LINE A

                                  チューリッヒ「事故・ロードサービス受付」にLINEのAI技術を導入
                                  • AIが描いた絵の著作権は、誰が持つのか Midjourney画像の扱いを考える

                                    AIが描いた絵の著作権は、誰が持つのか Midjourney画像の扱いを考える:小寺信良のIT大作戦(1/3 ページ) 呪文を入れると完成度の高い絵を生成してくれる、AIベースのサービス「Midjourney」が人気だ。このMidjourneyと著作権の関係について考えてみた。 文章や単語で「お題」を入力することで自動的に画像を生成してくれるAI「Midjourney」のクオリティが高いということで、ネットで話題になっている。まだβ版だが、無料と有料のプランがあり、無料プランの場合はCreative Commons 4.0 by-ncライセンスで利用できる。 利用にはチャットアプリDiscordのアカウントが必要になるが、そのあたりの使い方に関してはすでに詳しく指南してくれるサイトがたくさんあるので、そちらを参照していただいたほうが早いだろう。 誰でも簡単にAIに絵を描かせられる一方で、タ

                                    AIが描いた絵の著作権は、誰が持つのか Midjourney画像の扱いを考える
                                    • ディープフェイクの弱点を突いて偽物によるビデオ通話を見破る方法とは?

                                      by Budiey 人工知能(AI)や機械学習などの技術を用いて精巧な偽のコンテンツを生成することができるディープフェイクは、「この世に存在しない架空の人物の写真」を作ることができたり、誰でも映画の予告編に登場できるサービスがあったりと、愉快な使い道がある一方で、求人募集の画像やビデオ通話での映像にディープフェイクを用いる詐欺が行われているとアメリカの連邦捜査局(FBI)が警告するケースも起きています。そんな中、「ビデオ通話の相手がディープフェイクを用いているかどうかを見分ける方法」について、テクノロジー系メディアのMetaphysic.aiがディープフェイクの弱点を指摘しながら解説しています。 To Uncover a Deepfake Video Call, Ask the Caller to Turn Sideways - Metaphysic.ai https://metaphys

                                      ディープフェイクの弱点を突いて偽物によるビデオ通話を見破る方法とは?
                                      • Midjourneyで思い通りの画像を出すヒント|shi3z|note

                                        この文章は筆者が新しい発見をする度に随時加筆されます。 公開当初は3000字でしたが、今は16000字以上になっています。購入後は大幅な加筆がある度にnoteのシステムがお知らせします。 Business Insiderでも別方面からの考察記事を寄稿しています。 ぜひこちらもご参照ください(無料です) https://www.businessinsider.jp/post-257703 GPT-3とかDALL-Eとか、もちろんMidjourneyとかもそうですが、こういうAIの特性を理解して自分の思い通りのことをさせる技術を「プロンプトエンジニアリング」と呼びます。 この記事では、Midjourneyをもっと使いこなしたい人のためにMidjourneyをうまく操作するための呪文を紹介します。 完全な初心者の方もいらっしゃるとおもいますが、そちらはMidjourneyの入門記事があちこちにあ

                                        Midjourneyで思い通りの画像を出すヒント|shi3z|note
                                        • オンライン学習サービスShareWis、AIリテラシー講座の配信を開始

                                          シェアウィズは、自社が運営するオンライン学習サービス「ShareWis」で、AIリテラシー講座の配信を開始しました。 このAIニュースのポイント シェアウィズがオンライン学習サービス「ShareWis」でAIリテラシー講座の配信を開始 AIリテラシー講座では、AIについて体系的に学習できる 断片的に持っているAIの知識を統合して、全体像を掴みたい方におすすめ シェアウィズは、自社が運営するオンライン学習プラットフォーム「ShareWis」で、新技術応用推進基盤の代表理事を務める谷村勇平先生のオンライン講座「社会人として知っておくべきAIリテラシー講座」の販売を開始しました。 オンライン学習プラットフォーム「ShareWis」は、社会人向けのオンライン学習サービスです。90秒動画でサクッと学べるスナックコースと、各分野の専門家が教えるプロコースの2種類のコースがあり、多彩な分野の講座が1,0

                                          オンライン学習サービスShareWis、AIリテラシー講座の配信を開始
                                          • AI作成の画像を修正する技術 単語を変えて「自転車に乗る猫」を「車に乗る猫」に 米Googleらが開発

                                            米Google ResearchとイスラエルのTel Aviv Universityの研究チームが開発した「Prompt-to-Prompt Image Editing with Cross Attention Control」は、AIが文章から生成した画像に修正を加えられる技術だ。入力に使った文章の一部を修正することで画像全体を大幅に変えず、その部分だけをピンポイントで変えられる。 例えば、「自転車に乗る猫」を「車に乗る猫」に書き換えると、風景や猫の位置はそのままに、自転車だけが車に置き換わる。他にも風景画を子どもが描いたスタイルに変えたり、ホールケーキをデコレーションしているグミを特定のメーカーのグミに変えたりなど、さまざまな編集が可能となる。 Imagen、DALL-E 2、Partiなどの大規模言語画像(Large-scale language-image、LLI)モデルが驚異的な

                                            AI作成の画像を修正する技術 単語を変えて「自転車に乗る猫」を「車に乗る猫」に 米Googleらが開発
                                            • 『情報解析と著作権──「機械学習パラダイス」としての日本』という論文によればAIでディズニー風のアニメを作って販売しても著作権の侵害にはならないらしい

                                              ミクミンP/Kazuhiro Sasao @ksasao ディズニーでも違法サイトでもOKなのつよい 上野, 情報解析と著作権──「機械学習パラダイス」としての日本, 人工知能 36巻 6 号(2021 年 11 月) jstage.jst.go.jp/article/jjsai/… pic.twitter.com/QocVPg8CZu 2022-08-07 22:01:41

                                              『情報解析と著作権──「機械学習パラダイス」としての日本』という論文によればAIでディズニー風のアニメを作って販売しても著作権の侵害にはならないらしい
                                              • 単語を並べるだけでイラストを自動作成するAI『Midjourney』とは。使い方と現在使用されている活用法をまとめてみた

                                                単語を並べるだけでイラストを自動作成するAI『Midjourney』とは。使い方と現在使用されている活用法をまとめてみた 現在SNSにて、単語を複数並べるとそれに合わせたイラストを自動的に生成してくれるAI『Midjourney』が話題になっている。 『Midjourney』とは入力されたテキストから、人が描いたような高品質な画像を作成してくれるサービスだ。現在、ベータ版が公開されており、誰でもこの機能を試すことができる。 作成された画像は、自分で所有することができ、ゲーム開発やSNS投稿などで自由に使用することができるのが特徴。現在もさまざまな用途に活用されている。(※ただし100万ドルを超える企業はライセンス購入必須) MidjourneyはデザインとAIに焦点を当てた11名からなるスタッフによって作られ、その中でもリーダーである「David Holz(デビッド・ホルツ)」氏は、ハンド

                                                単語を並べるだけでイラストを自動作成するAI『Midjourney』とは。使い方と現在使用されている活用法をまとめてみた
                                                • AtCoderの社長のままトヨタ自動車にアルゴリズムグループを作った話 - chokudaiのブログ

                                                  2022年1月より、トヨタ自動車 デジタル変革推進室 に主査(担当部長)としてジョインし、6月より、アルゴリズムグループを新設しました。 (22/08/09 11:40追記) アルゴリズムグループについての情報は以下のページにあります!!! (追記おわり) atcoder.jp 「なんで急にそんなことやってるの?」、「AtCoderの業務に集中しろよ!って思う人もちょこちょこいると思うので、そのあたりの考えを、AtCoder社長としての立場で書きたいと思います。 AtCoder・chokudaiを知らない人のための情報 ここは知ってる人は飛ばしてください。 AtCoder 2012年から提供されている、プログラミングコンテスト(競技プログラミング)のサービスです。年間70回程度のコンテストをオンラインで開催しており、世界中から40万人のユーザが登録・参加しています。 chokudai At

                                                  AtCoderの社長のままトヨタ自動車にアルゴリズムグループを作った話 - chokudaiのブログ
                                                  • 海外のAI系のdiscordで「レオナルドダヴィンチの肖像画を作ろうとするとアニメスタイルの女の子が出てくるんだけど」と困っているのを見て吹いてしまった

                                                    深津 貴之 / THE GUILD / note.com @fladdict 海外のAI系のdiscordで、「レオナルドダヴィンチの肖像画を作ろうとすると、たまに日本のアニメスタイルの女の子が出てくるんだけど」って、困ってるのみて吹き出してしまった。ソシャゲの偉人キャラがAI学習とぶつかるの思ったより早かったw 2022-08-08 06:56:30 深津 貴之 / THE GUILD / note.com @fladdict ちな、fgoダヴィンチちゃんというよりは、なんか浮世絵?セーラー服?特定のなにかっていうよりは、概念っぽいものが侵食してたイメージだった(うろ覚え)。タイムライン流れるの早すぎる。 2022-08-08 13:42:37 深津 貴之 / THE GUILD / note.com @fladdict THE GUILD。note.com プラットフォームのサービス設

                                                    海外のAI系のdiscordで「レオナルドダヴィンチの肖像画を作ろうとするとアニメスタイルの女の子が出てくるんだけど」と困っているのを見て吹いてしまった
                                                    • みどり病院、脳ドック用AIプログラムを新潟県で初導入

                                                      総合リハビリテーションセンター・みどり病院が、脳ドック用AIプログラム「Brain Life Imaging®」を新潟県で初めて導入しました。 このAIニュースのポイント 新潟県のみどり病院が、脳ドック用AIプログラム「Brain Life Imaging®」を県内初導入 AI画像診断によって「海馬」領域の体積を測定し、脳の健康状態を「見える化」 脳の経年劣化をみていくことで、認知症・認知機能低下の早期発見・早期予防につながる 総合リハビリテーションセンター・みどり病院が、Splinkが開発・提供する脳ドック用AIプログラム「Brain Life Imaging®」を導入しました。新潟県では初の導入となります。 「Brain Life Imaging®」は、脳ドック用AIプログラムです。脳MRIをAIで解析し、脳の中でも記憶や学習にかかわりの深い「海馬」領域の体積を測定・可視化、受診者目線

                                                      みどり病院、脳ドック用AIプログラムを新潟県で初導入
                                                      • カスタムAI搭載のカメラソリューション「L-Vision」がリリース

                                                        このAIニュースのポイント カスタムAI搭載カメラソリューション「L-Vision」が提供開始 ビジネス課題に最適なソリューションとして、個社ごとにオーダーメイド開発 小売、製造、建設など、フィジカル(物理的)なビジネス現場での活用展開を想定 オーダーメイドによるAI・人工知能ソリューション「カスタムAI」を開発・提供する株式会社Laboro.AIから、カスタムAI搭載カメラソリューション「L-Vision(エルビジョン)の提供が開始されました。 L-Visonは、ビジネス現場の課題・環境に合わせてオーダーメイド開発されるカスタムAIをカメラデバイスに搭載したソリューションです。AIカメラデバイスを単体販売するものではなく、カスタムAIの開発・導入内容に応じてL-Visionに搭載するソフトウェアを個別開発。クライアントごとに最適なAIカメラソリューションとして提供されます。 L-Visi

                                                        カスタムAI搭載のカメラソリューション「L-Vision」がリリース
                                                        • IoT・AI遠隔点検サービス「LiLz Gauge」に福岡酸素が参画

                                                          LiLzが提供するIoT・AI遠隔点検サービス「LiLz Gauge」のパートナーとして、新たに福岡酸素が参画しました。 このAIニュースのポイント IoT・AI遠隔点検サービス「LiLz Gauge」のパートナーとして福岡酸素が参画 LiLz Gaugeで、電源が無いあらゆる場所の目視巡回点検をリモート化できる 産業ガスや医療ガス、LPガスの顧客における残量・在庫管理並びに配送の効率化を実現 LiLz株式会社が提供するIoT・AI遠隔点検サービス「LiLz Gauge」のパートナーとして、新たに福岡酸素株式会社が参画することが発表されました。 「LiLz Gauge」は、電源が無いあらゆる場所の目視巡回点検をリモート化できるIoT・AI遠隔点検サービスです。1日3回の撮影で約3年と長期稼働する低消費電力IoTカメラとクラウド側の機械学習・画像処理によってアナログ計器の値を自動で読み取りま

                                                          IoT・AI遠隔点検サービス「LiLz Gauge」に福岡酸素が参画
                                                          • unerryと三菱食品が協業、リテールメディアプラットフォームを共同推進

                                                            unerryと三菱食品が業務提携し、小売・食品メーカーに向けたリテールメディアプラットフォームを共同で推進することを発表しました。 このAIニュースのポイント unerryと三菱食品が業務提携し、小売・食品メーカーに向けてアプローチ 生活者に最適な場所で最適な情報を届けられるプラットフォームを推進 広告・販促戦略の最適化するメディアミックスモデルを共同で構築可能に 株式会社unerryと三菱食品株式会社は業務提携に関する覚書を締結。両社のビッグデータを掛け合わせることで、リアルとデジタルを横断し、最適な情報を届けるリテールメディアプラットフォームを共同で推進することを発表しました。 従来、小売の広告はマス広告を起点に店頭購買に繋げるという前提で設計されていました。しかし、生活者の行動や価値観が大きく変化し、情報接触頻度や媒体も多様化する中、「購買」を起点に消費者接点を作り情報配信をする「リ

                                                            unerryと三菱食品が協業、リテールメディアプラットフォームを共同推進
                                                            • 話題のAIに『ウマ娘 プリティーダービー』をお題に描かせたら、サイコパス一家に育てられたシリアルキラーの少女みたいになった

                                                              與篠なみ @Zet_umapyoi 噂のAIに”ウマ娘プリティーダービー”お題に描かせたら、サイコパス一家に育てられたシリアルキラーの少女みたいなの出力されて怖くて泣いちゃった pic.twitter.com/AopdxKwO8G 2022-08-06 17:58:41

                                                              話題のAIに『ウマ娘 プリティーダービー』をお題に描かせたら、サイコパス一家に育てられたシリアルキラーの少女みたいになった
                                                              • Chatwork対応チャットボット比較表資料を無料配布中! | AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト

                                                                ■Chatwork対応チャットボット比較表資料 社内にチャットボット導入を検討している方、普段使用しているChatworkを活用して「パスワード忘れた、どうすればいいのか?」「ファイルの保存場所はどこ?」「自動的にメールの通知が欲しい」といったよくある質問を自動化したいといった方向けに、最新版のカオスマップとChatwork対応チャットボットの料金やお役立ち機能をまとめた比較表資料を無料で配布します。 ■Chatwork対応チャットボット比較表資料の入手方法 1、下記「Chatwork対応比較表資料と連携チャットボット6選を資料請求」を押下します。 2、お問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力の上、送信下さい。 3、入力されたメールアドレス宛にお問い合わせ受付確認メールが自動送信されます。 4、AIsmileyの担当より「Chatwork対応チャットボット比較表資料(PDF)」をメール

                                                                Chatwork対応チャットボット比較表資料を無料配布中! | AI製品・サービスの比較・検索・資料請求サイト
                                                                • AIに『BLEACH』の破道・黒棺の完全詠唱を喰わせた結果、思わぬ肖像が生まれた「言葉の絵画や」

                                                                  三崎律日@『奇書の世界史2』発売中! @i_kaseki 実際の詠唱 Seeping crest of turbidity, Arrogant vessel of lunacy,Boil forth and deny, Grow numb and flicker,Disrupt sleep, Crawling queen of iron, Eternally self-destructing doll of mud, Unite, Repulse, Fill with soil and know your own powerlessness, photorealistic render 2022-08-07 12:01:44

                                                                  AIに『BLEACH』の破道・黒棺の完全詠唱を喰わせた結果、思わぬ肖像が生まれた「言葉の絵画や」
                                                                  • 絵が描けないし漫画の作り方も知らないが、AIで作った画像を漫画っぽくアレンジしてみたら可能性を感じる何かが出来あがった

                                                                    Ryo Sogabe / Creative Video Manager of CLE @sogachin 絵描けないし、漫画の作り方も知らないけど。 midjourneyで生成した画像を漫画的に配置してみた。 よく分からんけどちょっと面白そうかもしれない…。 (これ以上は何も考えてません) #midjourney #AiArt #comic pic.twitter.com/VHYXVT73iQ 2022-08-07 11:29:13

                                                                    絵が描けないし漫画の作り方も知らないが、AIで作った画像を漫画っぽくアレンジしてみたら可能性を感じる何かが出来あがった
                                                                    • AIによる画像生成サービス「DALL·E」を使って可愛い初音ミクのイラストを無限に生成しよう! #dalle2 - 酢ろぐ!

                                                                      テキストを入力するとそれに沿った内容の画像を AI が出力してくれるサービスが流行っている。今回紹介する「DALL·E」や Discord 上で展開する「Midjourney」などである。 「Midjourney」は Discord のコマンドを入力して使うのだが、前提となる Discord の使い方がよくわからず利用を諦めた。「DALL·E」は登録方法も使い方も既存のWebサービスと同じなのでこっちを使うことにした。招待されるのを待つ必要があるが、ウェイティングリストに登録してから 2日後 には招待されたのでそこまで苦でもないだろう。 DALL·E の登録方法 DALL·E の使い方 AI に指示することの難しさ 狙ったキーワードの絵は生成できない キーワードを羅列するだけではダメだ 可愛い初音ミクのイラストを無限に生成する 初音ミクを題材に選んだ理由 まずは素振りから 画風の方向性 と

                                                                      AIによる画像生成サービス「DALL·E」を使って可愛い初音ミクのイラストを無限に生成しよう! #dalle2 - 酢ろぐ!
                                                                      • Midjourneyの呪文のまとめ

                                                                        リンク 3D人-3dnchu- Midjourney Beta - キーワードを元にAIの力でアーティスティックな画像を生成してくれるサービス!無料のオープンベータ版を利用可能! キーワードを元にAIの力でアーティスティックな画像を生成してくれるサービス「Midjourney(ミッドジャーニー)」のベータ版が一般公開され、今話題を集めています。 3 users 13

                                                                        Midjourneyの呪文のまとめ
                                                                        • 日本人の高齢女性は主語がなく、男性は述語がない傾向にあると思うが、スマートスピーカーのお陰で主語述語が戻ってきた

                                                                          ちゃんみつ @chanm AI相手いいよね。日本人の高齢の人って、女性は主語がなくて男性は述語がない(ex.「お茶」)傾向があると思うんだけど、スマートスピーカーのお陰でうちの高齢チームに主語と述語が戻ってきたもの。 2022-08-06 16:32:13 ちゃんみつ @chanm それはそれとして、大学一年の頃教養科目で取ったマーケの授業で珍しく私が起きてた時に先生が言ってた「人は自分の欲しいものを最初から示せないが提示されたものから選ぶことはできる」も思い出す。 欲しい絵を最初から具体的に示せてたら頼んでないところはある… 2022-08-06 16:38:54 ちゃんみつ @chanm あ、「思う」と書いたように、高齢者、女性、男性は全て私の個人的統計(つまり偏見)なんでね、そこはどうでもいい部分として流していただきまして、本題はAI相手だとちゃんと文章を相手に誤解のないように、しか

                                                                          日本人の高齢女性は主語がなく、男性は述語がない傾向にあると思うが、スマートスピーカーのお陰で主語述語が戻ってきた
                                                                          • 例のAIに「地獄のデ○ズニーランド」を描かせたらとんでもない傑作ができてしまった「あまりにもやばい」「フルメタル・ジャケットのラストかな」

                                                                            AIで絵を描くと言えばアダルト方面は自主規制しまくってるらしいけど、こういう著作物方面とかはどこまで規制が進むんだろうなあ。この絵くらいならともかくもっと直接的なのが出てきたらマズいことになりかねないし。

                                                                            例のAIに「地獄のデ○ズニーランド」を描かせたらとんでもない傑作ができてしまった「あまりにもやばい」「フルメタル・ジャケットのラストかな」
                                                                            • 大学レベルの数学問題を数秒で「解き、説明し、自ら作成もできる」AIを開発! - ナゾロジー

                                                                              また人間の能力を超えるAIが開発されました。 米国のMIT(マサチューセッツ工科大学)で行われた研究によれば、大学レベルの数学の問題を「解く」「説明する」「新たに生成する」の3つが実行可能なAIを開発した、とのこと。 これまで開発されたAIは一部を除き人間用に書かれた数学の問題文から直接答えをを導き出そうとして失敗してきました。 しかし新たに開発されたAIは、人間用に書かれた数学の問題文をコンピューター用の正しいプログラムコードに自動的に変換・合成する訓練がなされており、わずか数秒で既存のAIの10倍にあたる81%の精度で正しい回答を行うことが可能となっています。 もしこの精度が100%近くになれば、数学オリンピックなどの優勝者をAIが総どりすることが可能になるでしょう。 研究内容の詳細は2022年8月2日に『PNAS』にて公開されています。 大学レベルの数学問題を「解き」「説明し」「作成

                                                                              大学レベルの数学問題を数秒で「解き、説明し、自ら作成もできる」AIを開発! - ナゾロジー
                                                                              • 最近流行っている「AIの生成画像」について思っていることをAIに書かせたらめちゃくちゃ懸念を表明してきた

                                                                                平田尚也 @_naoya___H__ Naoya Hirata. 美術家、彫刻家。Instagram→instagram.com/_naoya___h__/ satokooe.com/artists/naoya-… Satoko Oe Contemporary

                                                                                最近流行っている「AIの生成画像」について思っていることをAIに書かせたらめちゃくちゃ懸念を表明してきた
                                                                                • 突然注目を集めたAI画像生成Midjoureyを運営する社員10人の「零細企業」の裏側

                                                                                  突然注目を集めたAI画像生成Midjoureyを運営する社員10人の「零細企業」の裏側 各所で話題を呼んでいる「AI画像ジェネレーター」 のMidjourneyは、社員数わずか10人の会社によって運営されている。作者のデイヴィッド・ホルツは会社は「自己資金で運営される研究所」と形容しており、すでに利益が出ているという。資金力が物を言う分野で異色の存在だ。 各所で話題を呼んでいる「AI画像ジェネレーター」 のMidjourneyは、社員数わずか10人の会社によって運営されている。作者のデイヴィッド・ホルツは会社は「自己資金で運営される研究所」と形容しており、すでに利益が出ているという。資金力が物を言う分野で異色の存在だ。 Midjourneyは「テキストを入力するとAIが画像を出力してくれるサービス」で、現在、SNS上にはMidjourneyが生成した画像が溢れている。Midjourneyは

                                                                                  突然注目を集めたAI画像生成Midjoureyを運営する社員10人の「零細企業」の裏側