検索対象

並び順

ブックマーク数

期間指定

  • から
  • まで

religionの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)9911 件中 1 - 40 件目

  • 東国原英夫氏 “ブレーンに旧統一教会系”の指摘に反論「活動について全く関知していない」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

    元宮崎県知事で政治評論家の東国原英夫氏が11日、ツイッターを更新。SNS上で広がっている“ブレーンに旧統一教会”との指摘を反論した。 SNS上で広がっているのは政治アナリストの渡瀬裕哉氏との関係。渡瀬氏は2019年に旧統一教会系の米紙「ワシントン・タイムズ」の日本版ウェブサイト「ワシントン・タイムズ・ジャパン」のエグゼクティブ・ディレクターに就任。こうした経緯から東国原氏との関係が取り沙汰されているのだ。 この情報について東国原氏は「巷間、僕のブレーンに『旧統一教会と関係がある者』がいるという指摘・批判?がある。何度も言うが、渡瀬君の活動について全く関知していない」と反論。 さらに「渡瀬君は過去2回程、僕の選挙に関わってくれた。その後は早稲田系の勉強会やTV番組等で一緒だった。この数年、コロナ等も有り渡瀬君とは関係していない」と渡瀬氏との関係の詳細を明かしている。

    東国原英夫氏 “ブレーンに旧統一教会系”の指摘に反論「活動について全く関知していない」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
    • 山際氏、首相に説明せず 旧統一教会イベント出席 | 共同通信

      山際大志郎経済再生担当相は10日の記者会見で、旧統一教会の関連団体のイベント出席と会費支出について、再任の内定前に「私自身が直接、首相に説明はしていない」と述べた。 イベントへの出席は「通常の政治活動の一環だった。基本的には個人の政治活動に関わる話なので、(これまで)会見でコメントは控えてきたが、首相指示なのでこの場で説明した」と語った。 「私自身が旧統一教会や関連団体と関連があるわけではない」とする一方、「社会的に疑念のある団体との関連は持たないように意識する」と話した。

      山際氏、首相に説明せず 旧統一教会イベント出席 | 共同通信
      • カルトへ厳しい視線失っていた社会 国会主導で対策を 紀藤正樹さん:朝日新聞デジタル

        1980年代から90年代にかけて、「霊感商法」や合同結婚式などで世間を騒がせた旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)。弁護士として被害者の救済に取り組んできた紀藤正樹さんは、社会が教団に厳しい視線を向けなくなったことが問題だといいます。カルト団体全般に、政治や社会はどう対処していくべきかを聞きました。 ◇ 旧統一教会は、1980年代から90年代に大きな社会問題になりました。当時と比べて、教団の活動自体にあまり変化はない。大きく変わったのは社会の視線です。

        カルトへ厳しい視線失っていた社会 国会主導で対策を 紀藤正樹さん:朝日新聞デジタル
        • 安倍元首相銃撃 容疑者の母親「会見をして皆さんに謝りたい」 | NHK

          安倍元総理大臣が奈良市で演説中に銃で撃たれて死亡した事件で、逮捕された容疑者の母親が「会見をして皆さんに謝りたい」などと話していることが親族への取材で分かりました。 先月8日、奈良市で演説をしていた安倍元総理大臣が銃で撃たれて死亡した事件で、警察は市内に住む無職の山上徹也容疑者(41)を逮捕して殺人の疑いで捜査しています。 警察のこれまでの調べで、山上容疑者は母親が多額の献金をしていた「世界平和統一家庭連合」、旧統一教会に恨みを募らせ、団体と近しい関係にあると思った安倍元総理大臣をねらったとみられることが分かっています。 親族によりますと、容疑者の母親は3日前に、「事件から1か月もすぎるので、会見をして、皆さんに謝りたい」などと話したということです。 母親はその後、身を寄せていた親族の家を出て、旧統一教会に関わっていた知人から支援を受けていて、会見の日程や詳細は不明だということです。 親族

          安倍元首相銃撃 容疑者の母親「会見をして皆さんに謝りたい」 | NHK
          • 橋下徹「ミヤネ屋」で紀藤氏に徹底論破される「同じ弁護士なのに」と呆れ声 | 女性自身

            8月8日に放送された『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、元大阪府知事の橋下徹氏(53)が全国霊感商法対策弁護士連絡会の紀藤正樹氏(61)に論破されるシーンがあった。ネットでは橋下氏に対して呆れる声が上がっている。 連日、“旧統一教会と政治家の癒着”について取り上げている『ミヤネ屋』。そこで、この日はカルト認定をするために10の基準を掲げるフランスの反セクト法、通称「反カルト法」を引き合いに出し「カルト宗教を取り締まる法律は、日本でも実現するべきか」について議論が交わされていた。 司会の宮根誠司(59)らと共にスタジオ出演していた橋下氏。中継先にいた紀藤氏の「反カルト法のような法律を導入すべき」という提言に、「反カルトというのは、あくまでも宗教に絞った規制。でも、(信者が)信じているのはしょうがない。だから教義内容や内心に踏み込むのは危険」と返した。 すると紀藤氏は「教義に踏み込まない」という橋

            橋下徹「ミヤネ屋」で紀藤氏に徹底論破される「同じ弁護士なのに」と呆れ声 | 女性自身
            • 鈴木エイト ジャーナリスト/作家/物書き on Twitter: "「俺は骨格じゃないのか」の萩生田光一経産相。 2019年の参院選取材時 統一教会との関係について 「いろいろ言われるタイプなんです(笑)」 ー-実際には関係は薄いと? 「そうですね」 「最近はもう壺も売ってないし(笑)」… https://t.co/uPOdFruHDW"

              「俺は骨格じゃないのか」の萩生田光一経産相。 2019年の参院選取材時 統一教会との関係について 「いろいろ言われるタイプなんです(笑)」 ー-実際には関係は薄いと? 「そうですね」 「最近はもう壺も売ってないし(笑)」… https://t.co/uPOdFruHDW

              鈴木エイト ジャーナリスト/作家/物書き on Twitter: "「俺は骨格じゃないのか」の萩生田光一経産相。 2019年の参院選取材時 統一教会との関係について 「いろいろ言われるタイプなんです(笑)」 ー-実際には関係は薄いと? 「そうですね」 「最近はもう壺も売ってないし(笑)」… https://t.co/uPOdFruHDW"
              • 霊感商法被害、3万人の1千億円超を確認

                旧統一教会の信者が購入した教本や壺など。信者は同様の教本に3千万円を支払うこともあったという =大阪市北区 安倍晋三元首相の銃撃事件では、山上徹也容疑者の供述内容から、旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)による霊感商法に注目が集まった。霊感商法は事件化などによって被害人数は減少したものの、いまもなお続いており昨年は約3億円の被害が確認された。 不安をあおり、壺(つぼ)や置物などに超自然的な霊力があるように思わせ、不当に高い値段で売り込む霊感商法。昭和60年ごろから社会問題化し、全国霊感商法対策弁護士連絡会によると、旧統一教会による霊感商法の被害は62年には約164億円にのぼった。 同会の渡辺博弁護士によると、霊感商法を行っている団体は他にも存在するものの、全国で大規模に行っているのは旧統一教会だという。平成21年には不安をあおり高額の印鑑を購入させたとして、警視庁公安部が特定商取引法違反

                霊感商法被害、3万人の1千億円超を確認
                • 池田信夫 on Twitter: "ごまかすな。自民党と統一教会の結びつきはないんだろ。それじゃ「自民党は統一教会と手を切るべき」という日本語は何を意味してるんだ? https://t.co/ell48m7Lff"

                  ごまかすな。自民党と統一教会の結びつきはないんだろ。それじゃ「自民党は統一教会と手を切るべき」という日本語は何を意味してるんだ? https://t.co/ell48m7Lff

                  池田信夫 on Twitter: "ごまかすな。自民党と統一教会の結びつきはないんだろ。それじゃ「自民党は統一教会と手を切るべき」という日本語は何を意味してるんだ? https://t.co/ell48m7Lff"
                  • 旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相 | NHK

                    旧統一教会の名称変更を文化庁が認証した経緯について、末松文部科学大臣は、教会側から、形式上の要件を満たしている申請を受理しなければ、法律違反に当たる可能性があるという指摘が出されていたことを明らかにしました。 旧統一教会をめぐって文化庁は、平成9年に教会側から名称変更の相談を受け、その後申請は行われなかったものの、18年後の平成27年に申請を受理し「世界平和統一家庭連合」への名称変更を認証しました。 これについて、末松文部科学大臣は記者会見で「形式上の要件に適合する場合は受理する必要がある。担当者に確認したところ、当時、旧統一教会側から『申請を受理しないのはおかしいのではないか』という違法性の指摘があった。教会側の弁護士が言っているという話だった」と述べました。 また、形式上の要件が整っていたとしても申請を認証せず、文部科学大臣の諮問機関である「宗教法人審議会」で判断すべきだったという指摘

                    旧統一教会の名称変更 “教会側から違法性指摘” 末松文科相 | NHK
                    • 西村ちなみ 立憲民主党 on Twitter: "#旧統一教会 に関する消費者被害を実態解明のために、国会に「#調査委員会」を設置して徹底的に調査することを検討するよう8月3日、自民との茂木幹事長に対して、#立憲民主党 国対を通じて申し入れをしましたが、受け取りすら拒否されました。"

                      #旧統一教会 に関する消費者被害を実態解明のために、国会に「#調査委員会」を設置して徹底的に調査することを検討するよう8月3日、自民との茂木幹事長に対して、#立憲民主党 国対を通じて申し入れをしましたが、受け取りすら拒否されました。

                      西村ちなみ 立憲民主党 on Twitter: "#旧統一教会 に関する消費者被害を実態解明のために、国会に「#調査委員会」を設置して徹底的に調査することを検討するよう8月3日、自民との茂木幹事長に対して、#立憲民主党 国対を通じて申し入れをしましたが、受け取りすら拒否されました。"
                      • 自民党統一教会マップの解説 前編 - 零狐のブログ

                        ○2022年8月7日追記 https://twitter.com/Evil_Red_Fox/status/1554456193564700672 肝心のツイートを埋め込み忘れていました。 自民党統一教会マップとは、統一教会(現・世界平和統一家庭連合)と関係のある自民党国会議員(例外あり)を全員載せた地図。 そのズブズブ具合に応じて、5段階のレベルを設定しています。 基本的にイベントへの出席や祝電、金銭のやりとり1回につき1ポイントと扱い、以下のようにレベルを設定しています。ただし、2pt扱いしている行動もあります。また、統一教会と関係を持つ事について開き直っている議員はレベルを引き上げています。 1pt→レベル1、2pt→レベル2、3~4pt→レベル3、5pt以上→レベル4 レベル5は統一教会を日本に広めた、または保護した戦犯限定で、安倍晋三、岸信介、下村博文のみ該当します。 なお、船田元

                        自民党統一教会マップの解説 前編 - 零狐のブログ
                        • 旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず|日刊ゲンダイDIGITAL

                          「家族が入信し、20年間諦めていたが、事件をきっかけに相談しようと思った」「山上容疑者と自分の境遇が重なった」──。 旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)を巡る相談が、民間団体「全国統一協会(教会)被害者家族の会」と「全国霊感商法対策弁護士連絡会」(全国弁連)に多数寄せられているという。 家族の会への相談は、安倍元首相の銃撃事件以降、前月の8件から91件に急増。実に11倍だ。全国弁連には1日20~30件の相談がある。内容は、旧統一教会の信者家族による脱会相談がほとんどだが、なかには「家族が5億円以上献金した」と話す親族や「献金を取り戻したい」という脱会者もいた。 全国弁連事務局長の川井康雄弁護士がこう言う。 「集計はこれからですが、相談件数が爆発的に増えたのは事実です。被害者本人からのものもあれば、家族からの相談も結構多く、信者を親に持つ信仰2世からの相談もあります。さすがに献金額5億円

                          旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず|日刊ゲンダイDIGITAL
                          • 政治家との関係白日の下に 鈴木エイト氏が旧統一教会を追う理由 | 毎日新聞

                            安倍晋三元首相(67)への銃撃事件が発生して以降、連日のようにメディアに登場し、政治家と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を白日の下にさらし続けるジャーナリストの鈴木エイトさん。大学卒業後は一介のバンドマンだったという鈴木さんが、なぜ旧統一教会を追及するようになったのか。長年集めてきた膨大な資料をひもといてもらった。 一人で始めた「偽装勧誘」阻止活動 旧統一教会に関心を持ったのは約20年前、自宅でたまたま見たテレビ番組がきっかけだった。番組では、手相や姓名判断、意識調査アンケートの名目で街行く人に声をかけ、最終的に宗教団体に勧誘する「偽装勧誘」の手口を紹介していた。 翌日、東京・渋谷を歩いていると、番組と同じ手法で勧誘をしている団体を見つけ、思わず「これ宗教の勧誘だよ」と割って入った。旧統一教会の勧誘現場だった。鈴木さんは「フェアに宗教の勧誘だと明らかにし、教団名を名乗ってやるべき

                            政治家との関係白日の下に 鈴木エイト氏が旧統一教会を追う理由 | 毎日新聞
                            • 自民党ポスターを掲示している旧統一教会の施設一覧

                              様々な疑惑が浮上しながらもなお、自民党は旧統一教会との組織的な関わりを否定している。 だがGoogleストリートビューを用いて全国の教会を調査した結果一部の教会で自民党のポスターが掲示されていたことを確認できたのでまとめる。 【2022/08/08 16:01 追記】この記事は、ポスターが貼ってあるという事実をまとめただけでポスターに載っている議員が統一教会と癒着しているとか、自民党が癒着している証拠だなどと断言するものではない。そもそも統一教会員であっても、有権者には変わりない為、政治活動は許されている。 問題はこのポスターが自民党から依頼されたのか、信者は自らの意思で自民党に投票しているのかだ。私が調べた情報からこれらのことは一切断定はできないが、もしこれらの行為が行われているのであれば問題であり、正さなければならない。調べたことから推測などを抜きにして言えるのは「自民党を応援している

                              自民党ポスターを掲示している旧統一教会の施設一覧
                              • 統一教会が法に触れる活動をした事例を淡々と列挙していく

                                花田さんと加藤さんが「統一教会が法に触れる活動をしたら厳しく批判すべきだ」とおっしゃるので、統一教会が司法で断罪された事例を淡々と列挙していくことにしました。花田さん 加藤さん ご批判お待ちしております!

                                統一教会が法に触れる活動をした事例を淡々と列挙していく
                                • 文鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性 日本から年500億円搾取 | 週刊文春 電子版

                                  ▶文 脱税で収監 韓 教義で禁止もスロット大好き ▶長男の嫁が告発「親から月200万円の小遣い」 ▶“遺産6000億円”息子3人早世で骨肉の争い 韓国・ソウル北東部の加平に、巨大な白亜の宮殿が聳え立つ。総工費は約300億円とも言われる「天正宮博物館」。登記簿によれば、敷地面積は約4万平米に及ぶ。この地で暮らすのが、統一教会(現世界平和統一家庭連合)の教祖・文鮮明(ムンソンミョン)氏(享年92)の妻・韓鶴子(ハンハクチャ)(79)総裁だ。 教祖の文氏と、現総裁の韓氏(右) さらに現在、隣接する土地に、新たな宮殿「天苑宮」も建設している。2017年の起工式で「地上天国を実現します」と宣言していた韓氏。天苑宮は来年完成予定だという。 そんな優雅な生活を送ってきた彼らだが――。 ◇

                                  文鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性 日本から年500億円搾取 | 週刊文春 電子版
                                  • 尾張おっぺけぺー on Twitter: "なんだこれ(笑) もう笑ってしまった。 「統一教会と自民党」問題の最前線(?)の富山県。 度々出てくる 稗苗清吉県議のこれ。 思いっきり 「(内容)統一教会、清流の会40名を対象に県政報告会を行う。」 こんな「活動実績報告… https://t.co/Y9y1Gf2bcu"

                                    なんだこれ(笑) もう笑ってしまった。 「統一教会と自民党」問題の最前線(?)の富山県。 度々出てくる 稗苗清吉県議のこれ。 思いっきり 「(内容)統一教会、清流の会40名を対象に県政報告会を行う。」 こんな「活動実績報告… https://t.co/Y9y1Gf2bcu

                                    尾張おっぺけぺー on Twitter: "なんだこれ(笑) もう笑ってしまった。 「統一教会と自民党」問題の最前線(?)の富山県。 度々出てくる 稗苗清吉県議のこれ。 思いっきり 「(内容)統一教会、清流の会40名を対象に県政報告会を行う。」 こんな「活動実績報告… https://t.co/Y9y1Gf2bcu"
                                    • HOM55 on Twitter: "統一教会・今治家庭教会にすごいものが張り出されてました!! 井上義行と安倍元総理の二連ポスターが教会の入り口でまさかのお出迎え。統一教会から自民党が組織的応援を受けてる事がバレバレです。教団側は堂々と応援してるのになぜそれを隠そう… https://t.co/QW10cqekJe"

                                      統一教会・今治家庭教会にすごいものが張り出されてました!! 井上義行と安倍元総理の二連ポスターが教会の入り口でまさかのお出迎え。統一教会から自民党が組織的応援を受けてる事がバレバレです。教団側は堂々と応援してるのになぜそれを隠そう… https://t.co/QW10cqekJe

                                      HOM55 on Twitter: "統一教会・今治家庭教会にすごいものが張り出されてました!! 井上義行と安倍元総理の二連ポスターが教会の入り口でまさかのお出迎え。統一教会から自民党が組織的応援を受けてる事がバレバレです。教団側は堂々と応援してるのになぜそれを隠そう… https://t.co/QW10cqekJe"
                                      • 旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も|日刊ゲンダイDIGITAL

                                        岸田首相が来週10日に内閣改造と自民党役員人事を行うという。9月上旬の予定だったのに、突然の前倒しだ。旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)と自民党議員との“癒着”が明らかになり、内閣支持率が急落。現職閣僚も関係を持っていたことが露呈する中、人事刷新で局面打開をはかる狙いとみられる。 現職閣僚では、萩生田経産相、末松文科相、二之湯国家公安委員長、岸防衛相が、教団や関連団体と接点があることが明らかになっている。5日は、新たに山口環境相が関連イベントに祝電を送っていたことをニヤニヤ笑いながら明らかにし、小林経済安保担当相はイベントで挨拶したと説明した。 “癒着”は底なしの様相で、内閣改造で旧統一教会と関係の深い議員を一掃したところで国民の不信は到底、解消されそうにない。 いま問題になっている旧統一教会からの名称変更について、5日野党の合同ヒアリングに出席した元文科次官の前川喜平氏は、旧統一教会

                                        旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も|日刊ゲンダイDIGITAL
                                        • 青木理氏、「旧統一教会」と政治家の関係で「安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイ」

                                          青木理氏、「旧統一教会」と政治家の関係で「安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイ」 TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)は7日、旧統一教会の世界平和統一家庭連合と政治家との関係について特集した。 その中で岸田文雄首相が10日に内閣改造を行う考えを示したが人事について「新閣僚だけではなく、現閣僚や副大臣を含めて当該団体との関係をしっかり点検してその結果を明らかにして適正な形で見直すことを指示したい」と述べたことを伝えた。 コメンテーターでジャーナリストの青木理氏は一連の問題に「重要な点なので強調しないといけないのは、安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイんです。ある意味で暴力の連鎖を呼びかねないわけですから、そういう捉え方を絶対にマズイと強調しなくてないけない」と指摘した。 その上で「僕はその逆なんじゃないかという気がしてい

                                          青木理氏、「旧統一教会」と政治家の関係で「安倍元総理の銃撃事件がパンドラの箱を開けたと捉えるのは絶対にマズイ」
                                          • 旧統一教会の献金トラブル、潜在化? 見えづらい背景に手法の変化:朝日新聞デジタル

                                            「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」をめぐるトラブルの相談件数は、過去と比べて減っている。だが専門家は、献金を集める手法やトラブル対応の変化によって問題が表面化しにくくなっていると指摘する。 今年1月、山口県の70代女性が、教団の問題に取り組む「全国霊感商法対策弁護士連絡会」(全国弁連)に駆け込んだ。 年金とパートの収入で生活していたところ、知人に紹介された教団の信者から、こう言われたという。 「短命の先祖が多い。先祖が霊界の地獄で苦しみ続けている。あなたの息子が仕事や結婚に恵まれないのは、そのせいだ」

                                            旧統一教会の献金トラブル、潜在化? 見えづらい背景に手法の変化:朝日新聞デジタル
                                            • HOM55 on Twitter: "旧統一教会・福山家庭教会の敷地内になぜか「憲法改正の実現を 1000万賛同署名」のノボリが。 これって日本会議系「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の活動ですよね。安倍元総理も生前は大変熱心でした。日本会議の統一教会の見事なコラボ。 https://t.co/oB56CWzdKx"

                                              旧統一教会・福山家庭教会の敷地内になぜか「憲法改正の実現を 1000万賛同署名」のノボリが。 これって日本会議系「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の活動ですよね。安倍元総理も生前は大変熱心でした。日本会議の統一教会の見事なコラボ。 https://t.co/oB56CWzdKx

                                              HOM55 on Twitter: "旧統一教会・福山家庭教会の敷地内になぜか「憲法改正の実現を 1000万賛同署名」のノボリが。 これって日本会議系「美しい日本の憲法をつくる国民の会」の活動ですよね。安倍元総理も生前は大変熱心でした。日本会議の統一教会の見事なコラボ。 https://t.co/oB56CWzdKx"
                                              • 自民党と旧統一教会、共鳴の半世紀 岸信介元首相から続く歴史:朝日新聞デジタル

                                                【視点】統一教会信者による献金・商品購入勧誘の違法性を認定した上、統一教会の使用者責任を認めた裁判例を一つ紹介する(東京地方裁判所平成18年10月3日判決)。 判決は、勧誘行為の違法性判断基準について以下のとおり述べた上で、一部の勧誘行為の違法性を認めた。 「一般に,特定の宗教の信者が,当該宗教の教義を広め,さらには当該宗教の布教活動に伴って献金等一定の金員の出えんを勧誘することは,その方法が法の許容するものである限り,信教の自由に由来する宗教活動の一環として当然許容されるべきものであり,これにより法律上の責任を生じることはない。 しかしながら,献金や物品購入を勧誘する行為が,相手方に害悪を告知したり,心理的な圧力を加えるなどして,殊更に相手方の不安,恐怖心等をあおるなど,相手方の自由な意思決定に制限を加えるような不相当な方法でされ,その結果,相手方の正常な判断が妨げられた状態で過大な献金

                                                自民党と旧統一教会、共鳴の半世紀 岸信介元首相から続く歴史:朝日新聞デジタル
                                                • 藤倉善郎@やや日刊カルト新聞コミケ8/13東ミ-12b on Twitter: "大学生を騙して勧誘する点でも昔から #統一教会 が問題視されていますが、全国の大学がカルト勧誘対策に乗り出した2006年以降、各大学で統一教会並みかそれ以上に問題視されているカルト団体があります。それが摂理。正式名を… https://t.co/wFFo4WsjLP"

                                                  大学生を騙して勧誘する点でも昔から #統一教会 が問題視されていますが、全国の大学がカルト勧誘対策に乗り出した2006年以降、各大学で統一教会並みかそれ以上に問題視されているカルト団体があります。それが摂理。正式名を… https://t.co/wFFo4WsjLP

                                                  藤倉善郎@やや日刊カルト新聞コミケ8/13東ミ-12b on Twitter: "大学生を騙して勧誘する点でも昔から #統一教会 が問題視されていますが、全国の大学がカルト勧誘対策に乗り出した2006年以降、各大学で統一教会並みかそれ以上に問題視されているカルト団体があります。それが摂理。正式名を… https://t.co/wFFo4WsjLP"
                                                  • 旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない|日刊ゲンダイDIGITAL

                                                    統一教会(現・世界平和統一家庭連合)の信者救済を続ける「全国霊感商法対策弁護士連絡会」(全国弁連)の弁護士や、問題を追及するジャーナリストは、嫌がらせを受け、身の危険を感じるなど、皆、命懸けだ。 代表世話人の山口広弁護士は、先月29日に外国特派員協会で開いた会見でこう振り返った。 「この問題に取り組み始めてから毎日200~300件の嫌がらせ電話がかかってきて、3週間続いた。自宅の近所や事務所の周りで顔写真付きの誹謗中傷のビラを10万枚以上まかれた。この問題に取り組んでいる弁護士にはいろいろな嫌がらせがあった。命を狙われることについては、今も『気を付けろ』と言われてますけど、今のところ幸い生き残っています」 全国弁連は1987年5月、全国約300人の弁護士によって結成された。その直後から悪質な嫌がらせを受けたのが、代表世話人のひとり、河田英正弁護士だ。 ■無言電話や尾行、ホノルルまでの航空券

                                                    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない|日刊ゲンダイDIGITAL
                                                    • [追記] 統一教会との関与が示された議員・知事ら121名一覧。新岸田内閣から首相経験者、現職議員まで | The HEADLINE

                                                      公開日 2022年08月05日 19:03, 更新日 2022年08月10日 17:48, 有料記事 / 政治・国際関係 7月8日、奈良市内で街頭演説をおこなっていた安倍晋三元首相が銃撃・殺害された事件に端を発して、政界と旧統一教会(*1)の関係に注目が集まっている。 関連記事:統一教会とは何か?安倍晋三・岸信介元首相らとの関係は これまで与野党問わず数多くの議員が、旧統一教会と関与していたことが報じられている。そこで本記事では、計121名にのぼる議員の名前・関与の形態について、報道や資料などとあわせて見ていく。 まず現職議員100名を見た後、非現職(故人・引退など)議員15名、そして知事6名の順となっている。最後には、関係がないとされながらも議論を呼んだ議員4名についても見ていく。(*2) (*1)統一教会は、1994年に世界平和統一家庭連合と名称を変更しているが、本記事では旧統一教会と

                                                      [追記] 統一教会との関与が示された議員・知事ら121名一覧。新岸田内閣から首相経験者、現職議員まで | The HEADLINE
                                                      • NHK大慌て!全職員に「旧統一教会問題を取材せよ」とゲキ “#もうNHKに金払いたくない”警戒か|日刊ゲンダイDIGITAL

                                                        民放に比べて旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)関連のニュースに明らかに消極的だと、SNSなどで視聴者から指摘されているNHKが、慌てて全職員に檄を飛ばしていることが明らかになった。 8月2日、NHK首都圏・ネットワーク報道部が旧統一協会問題のキャンペーンを張るとして、全国の報道局員にこんな“お達し”を出した。 《今月8日で、安倍元総理大臣が銃撃された事件から1カ月となります。事件を契機に、全国の自治体や首長・地方議員などの間で、旧統一協会や関連団体との関係を公表したり、対応を見直したりする動きが広がっています》 《事件から1カ月のタイミングで、政治部や社会部と連携しながら、こうした動きについてもまとめて伝えたいと考えています》 《「こんな情報がある」、「こうした内容を出稿したい」ということがございましたら、首都圏・ネットワークの担当まで、積極的にご連絡ください》 ■旧統一協会問題を具体

                                                        NHK大慌て!全職員に「旧統一教会問題を取材せよ」とゲキ “#もうNHKに金払いたくない”警戒か|日刊ゲンダイDIGITAL
                                                        • 「スパイ防止法」制定促進サイト「spyboshi.jp」が、統一教会系のドメインだった

                                                          渡部篤 @watanabeatushi 市議2期、県議4期後、44回の総選挙に比例当選して衆議院議員になり、その後、大病して45回総選挙に落選して・・今は天下の素浪人。真正保守・ナショナリスト、日本浪曼派・京都学派の『近代の超克』・『世界史の哲学』 に惹かれ。経済ではデフレ脱却のための大胆な金融緩和・財政拡大支持。「現代貨幣理論」に共鳴、市場原理主義反対。 渡部篤 @watanabeatushi 「スパイ防止法」がないのは世界で日本だけ spyboshi.jp/spying/自衛権は国際法(国連憲章第51条)で認められた独立国の固有の権利で、国家機密や防衛機密を守り、他国の諜報活動を防ぐのは自衛権の行使として当然の行為。それで世界ではどの国もスパイ行為を取り締まる法整備をしている。 2018-10-10 01:07:53 こたママ kotamama @kotamama318 海外に長く住む

                                                          「スパイ防止法」制定促進サイト「spyboshi.jp」が、統一教会系のドメインだった
                                                          • 二之湯国家公安委員長、旧統一教会絡み近年「被害届ない」警察庁慌てて訂正|社会|地域のニュース|京都新聞

                                                            二之湯智国家公安委員長は5日の閣議後会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の霊感商法に関して2010年を最後に「被害届はない」と発言した。会見終了後、警察庁は被害届ではなく、10年を最後に「検挙がない」と訂正した。 二之湯氏は記者から、被害弁護団や元信者から旧統一教会の問題点を指摘する声が上がる中、団体の動向に関心を持っていくべきか問われ、「警察としては違法行為があれば法と証拠に基づいて適切に対処していかなければならないが、私が申し上げた(10年)以降はそういうことがない。被害届があれば別だが、警察として特別動きはないということです」と語った。 二之湯国家公安委員長は7月26日の閣議後会見で、2018年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体が開催したイベントの京都府実行委員会で委員長を務めていたことを明かしている。二之湯氏は、京都市内にある自身の事務所近くに旧統一教会の事務所が

                                                            二之湯国家公安委員長、旧統一教会絡み近年「被害届ない」警察庁慌てて訂正|社会|地域のニュース|京都新聞
                                                            • 二之湯国家公安委員長、旧統一教会絡み近年「被害届ない」警察庁慌てて訂正(京都新聞) - Yahoo!ニュース

                                                              二之湯智国家公安委員長は5日の閣議後会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の霊感商法に関して2010年を最後に「被害届はない」と発言した。会見終了後、警察庁は被害届ではなく、10年を最後に「検挙がない」と訂正した。 【写真】「辞めろと言われない限り」と発言した二之湯国家公安委員長 二之湯氏は記者から、被害弁護団や元信者から旧統一教会の問題点を指摘する声が上がる中、団体の動向に関心を持っていくべきか問われ、「警察としては違法行為があれば法と証拠に基づいて適切に対処していかなければならないが、私が申し上げた(10年)以降はそういうことがない。被害届があれば別だが、警察として特別動きはないということです」と語った。 二之湯国家公安委員長は7月26日の閣議後会見で、2018年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体が開催したイベントの京都府実行委員会で委員長を務めていたことを明かしている

                                                              二之湯国家公安委員長、旧統一教会絡み近年「被害届ない」警察庁慌てて訂正(京都新聞) - Yahoo!ニュース
                                                              • 旧統一教会の選挙活動を元“2世信者”が証言 「安倍さんは統一教会側の人」という身内意識

                                                                安倍晋三・元首相の銃撃事件をきっかけに自民党と旧統一教会との親密な関係が次々に発覚し、議員たちが釈明に追われている。 安倍氏の実弟の岸信夫・防衛相が記者会見で、「選挙で個人のボランティアとして様々なお手伝いをいただいた。当時は問題がないという判断をしていた。それが正しかったのか、しっかり検討していく」。そう関係見直しに言及すれば、安倍派の末松信介・文科相も同教会関連のイベントに祝電を打ったことを認めたうえで、「パーティー券などを購入した事実がある」と明らかにした。 旧統一教会関連のイベントで講演などを行なっていた伊達忠一・元参院議長は地元・北海道テレビのインタビューに、2016年参院選の際、安倍派(当時は細田派)の比例代表候補を当選させるために安倍氏に旧統一教会の支援を依頼したことをこう証言している。 「『どうだろう?』と安倍さんが(聞いて)、『統一教会に頼んでちょっと(票が)足りないんだ

                                                                旧統一教会の選挙活動を元“2世信者”が証言 「安倍さんは統一教会側の人」という身内意識
                                                                • 稲田朋美・元防衛相に疑惑 地元後援会を旧統一教会関係者が設立していた

                                                                  自民党議員が旧統一教会の関係者から選挙協力を得ていたことが次々と明らかになるなか、安倍晋三・元首相の側近として知られた稲田朋美・元防衛相に新たな疑惑が持ち上がった。 稲田氏の地元である福井県で、彼女の後援会を旧統一教会関係者が立ち上げていたというのだ。地元事務所の元関係者が語る。 「私が事務所に関わり始めたのは2005年の初当選の数か月後ですが、その頃から『保守系の運動をしている』と話す男性が事務所によく出入りしていました。その男性が2008年、『稲田さんのために“ともみ・越の会”という後援会をつくったので、今度、設立総会に来てほしい』と言うので、福祉会館の会議室で行なわれた総会に参加し、稲田議員も挨拶しました。 後援会の規約や名簿も『こちらで準備します』とすべて用意していたので、秘書はみなすごく感謝していました。それからは、年に数回、彼らの主催する集会に稲田議員が挨拶に行ったり、地方選の

                                                                  稲田朋美・元防衛相に疑惑 地元後援会を旧統一教会関係者が設立していた
                                                                  • 統一教会系ドメインメモ|渡辺直弼|note

                                                                    あまり隠す気がないようですけど「スパイ防止法推進」というのは統一教会(勝共連合)が随分と昔から勧めてきたプロジェクトのようです。 「スパイ防止法」制定促進サイト、whois覗いたら「世界平和連合」ってでるの、隠す気がなくておもろいhttps://t.co/GFrztsRpML — シャイニングナオスケ (@nyaa_naosuke_su) December 9, 2021

                                                                    統一教会系ドメインメモ|渡辺直弼|note
                                                                    • 佐藤倫子 on Twitter: "関連団体ではなく旧統一教会の宗教行事そのものですね。前列真ん中に当時の統一教会会長徳野英治さん、その両脇に平井卓也さんと先日の参院選全国比例で落選の木村義雄さん、その両脇に元衆院議員瀬戸隆一さんと磯崎仁彦さん。後列には当時丸亀市議… https://t.co/U4es8GodE6"

                                                                      関連団体ではなく旧統一教会の宗教行事そのものですね。前列真ん中に当時の統一教会会長徳野英治さん、その両脇に平井卓也さんと先日の参院選全国比例で落選の木村義雄さん、その両脇に元衆院議員瀬戸隆一さんと磯崎仁彦さん。後列には当時丸亀市議… https://t.co/U4es8GodE6

                                                                      佐藤倫子 on Twitter: "関連団体ではなく旧統一教会の宗教行事そのものですね。前列真ん中に当時の統一教会会長徳野英治さん、その両脇に平井卓也さんと先日の参院選全国比例で落選の木村義雄さん、その両脇に元衆院議員瀬戸隆一さんと磯崎仁彦さん。後列には当時丸亀市議… https://t.co/U4es8GodE6"
                                                                      • アームズ 魂 on Twitter: "【悲報】本日、文部科学部会に出席し議論に参加したものの写真を撮り忘れたとツイートしていた山本朋広議員、本当は欠席していたと日テレから暴露されてしまう #逃走中 #マザームーンの御加護を https://t.co/IWDyofOds8"

                                                                        【悲報】本日、文部科学部会に出席し議論に参加したものの写真を撮り忘れたとツイートしていた山本朋広議員、本当は欠席していたと日テレから暴露されてしまう #逃走中 #マザームーンの御加護を https://t.co/IWDyofOds8

                                                                        アームズ 魂 on Twitter: "【悲報】本日、文部科学部会に出席し議論に参加したものの写真を撮り忘れたとツイートしていた山本朋広議員、本当は欠席していたと日テレから暴露されてしまう #逃走中 #マザームーンの御加護を https://t.co/IWDyofOds8"
                                                                        • 旧統一教会巡る相談12倍に 「5億円献金」、2世からも | 共同通信

                                                                          いま支援が必要なアスリートがいる──そのために、想いをカタチにして直接アスリートへ届けるためのクラウドファンディングがあります。 安倍元首相の銃撃事件が起きた7月、民間団体「全国統一協会(教会)被害者家族の会」に寄せられた相談が、前月の8件から12倍近い94件に上ったことが4日、分かった。会によると、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の信者家族による脱会相談が大半だが、信者を親に持つ「新興宗教2世」からの相談もあった。「家族が5億円以上献金した」と話す人や「献金を取り戻したい」という脱会者もいた。 全国霊感商法対策弁護士連絡会にも相談が急増していることも判明。 両会によると「事件をきっかけに相談しようと思った」「山上容疑者と自分の境遇が重なった」といった声が寄せられているという。

                                                                          旧統一教会巡る相談12倍に 「5億円献金」、2世からも | 共同通信
                                                                          • 旧統一教会めぐり「国会調査委の設置を自民が拒否」立憲・西村幹事長|FNNプライムオンライン

                                                                            立憲民主党の西村幹事長が、自民党の茂木幹事長に対し、旧統一教会をめぐる被害を調査する国会の組織の設置を提案しようとしたが、拒否された。西村氏が、4日に開かれた党の対策本部で明らかにした。 西村氏によると、旧統一教会をめぐる霊感商法や献金などの被害について、国会に調査委を設置するよう自民党の茂木幹事長に求めようとした。書面を作成し、3日、国会対策委を通じて要請しようとしたものの、受け取りを拒否されたという。 西村氏は、「たいへん残念」とした上で、「国会全体としての取り組みが自民党から拒否されたのは、大きな憤りをもって報告しなければならない」と述べた。 対策本部の会合では、西村氏の挨拶の後、文化庁などの担当者からの聞き取りが行われ、旧統一教会の名称変更について、質問や批判が相次いだ。 終了後、西村氏は記者団に対し、名称変更について「疑念、疑惑がさらに深まった。改めて説明を求めていきたい」とし、

                                                                            旧統一教会めぐり「国会調査委の設置を自民が拒否」立憲・西村幹事長|FNNプライムオンライン
                                                                            • 旧統一教会改称「責任感じる」 自民・下村氏、関係断絶表明:時事ドットコム

                                                                              旧統一教会改称「責任感じる」 自民・下村氏、関係断絶表明 2022年08月04日21時12分 下村博文氏 自民党の下村博文前政調会長は4日、自身が文部科学相を務めていた2015年に文化庁が統一教会から世界平和統一家庭連合への改称を認証したことについて、「今となっては責任を感じる」と述べた。党本部で記者団に語った。「政治的な圧力を大臣がかけたということは全くない」と改めて関与を否定した。 自民・下村氏、関与重ねて否定 旧統一教会改称問題 旧統一教会に関しては「社会的な問題を生じさせているのは事実。今後は関係団体を含め一切関係を断つ」と強調した。 下村氏はまた、改称に関する教会の認証申請をめぐり文化庁の担当者から当時、「受理しなければ法的に訴えられて負ける可能性がある」と事前に報告を受けていたと記者団に明らかにした。文化庁に聞いた話として、教会側は1997年から改称を求めていたものの、正式な申

                                                                              旧統一教会改称「責任感じる」 自民・下村氏、関係断絶表明:時事ドットコム
                                                                              • 下村元文科相に新疑惑! 旧統一教会の名称変更で“駆け込み認証”の怪しいタイミング|日刊ゲンダイDIGITAL

                                                                                岸田自民党は火消しに躍起だが、旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)とのズブズブの関係は覆い隠しようもない。 安倍元首相が凶弾に倒れて鬼籍に入った今、疑惑の中心にいるのが下村博文元文科相だ。反社会的な教団の正体隠しにつながった名称変更を、文化庁文化部宗務課が認証した当時の担当大臣である。性懲りもなく関与を否定し続けているが、新たな疑惑を前にもう逃げ切れまい。 ◇  ◇  ◇ ■「教団と距離を置くことが必要」と他人事 臨時国会が3日、開会した。衆院本会議に出席するため、登院した下村氏は報道陣に取り囲まれると、「旧統一教会、関連団体を含め、襟を正しながら距離を置くということが必要」とまるで他人事のようだった。 教団の名称変更をめぐっては、申請受理後、認証後に事務方から報告を受けたとの説明を繰り返した。 1997年に旧統一教会から名称変更を求められた文化庁は「組織の実態が変わってない」と申請を突

                                                                                下村元文科相に新疑惑! 旧統一教会の名称変更で“駆け込み認証”の怪しいタイミング|日刊ゲンダイDIGITAL
                                                                                • NHKは統一教会の被害者や政治との関係をなぜ報道しないのか 民放とは雲泥の差 | デイリー新潮

                                                                                  安倍晋三元首相が凶弾に倒れたことで、「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」がクローズアップされている。民放各社は、統一教会による被害者の実態や統一教会二世信者の苦悩、自民党との関係などを連日のように報じている。ところがNHKは、安倍氏殺害事件の捜査状況や政治家の発言を伝えるのみ。統一教会の深い闇に鋭く切り込んだ報道が皆無なのである。 *** 【写真を見る】36年前、昭恵さんとの結納を済ませた安倍晋三元首相。当時32歳。 言うまでもなく、安倍氏を殺害した山下徹也容疑者の動機は、母親が統一教会に多額の献金を要求され、経済的苦境に陥ったことである。一般国民からすれば、自民党はそんな宗教団体と付き合ってきたのか、と問題視したくなるのも当然である。さる民放テレビマンはこう語る。 「統一教会による信者からの長年にわたる搾取。そして政治家はなぜそんな問題ある宗教団体と付き合っていたのか、等々。統一教会問

                                                                                  NHKは統一教会の被害者や政治との関係をなぜ報道しないのか 民放とは雲泥の差 | デイリー新潮