検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

*book*の検索結果(絞り込み: 3 users 以上)1035 件中 1 - 40 件目

  • 3万冊の蔵書と、4000匹のぬいぐるみ…新井素子の「捨てない」暮らし|話題|婦人公論.jp

    本棚の本は、日本人作家は原則あいうえお順に。ただ、“新本格”系は「あ行」の作家が異常に多いなど、棚にかなりの偏りがあるのだとか。ちなみに、飛びぬけて冊数が多い赤川次郎さんの本は、別にコーナ...

    3万冊の蔵書と、4000匹のぬいぐるみ…新井素子の「捨てない」暮らし|話題|婦人公論.jp
    • 本の索引の作り方 / 藤田 節子 / 地人書館(ISBN:9784805209325)| 本が好き!近刊情報サーチ

      本書は、著者や編集者などが書籍の巻末索引を作成する際に必要な実務的な知識と技術を解説する。索引は情報探索の基本でもあり、図書館情報学を学ぶ学生や一般の読者が、索引についての知識を得るため...

      • 北村先生の応答を受けて - トランス女性の視点

        今朝方に通知が来まして、北村先生が先日の記事に言及しながらブログ上で応答してくださったそうです。 https://saebou.hatenablog.com/entry/2019/07/16/075455 まず、私がほんの少し前に書いたたった...

        北村先生の応答を受けて - トランス女性の視点
        • シンプルにオススメの本教えて(ただし自身の立場から)

          増田でどこまで集まるかはわからないけど、オススメの本を募集したい。 ただし、例えば伊坂幸太郎の新刊が面白い、みたいな話は別にいらないのです。どうせ読むから。 あと80年代より前に出版された名...

          シンプルにオススメの本教えて(ただし自身の立場から)
          • Philosophy of Science Books in Japanese

             科学哲学日本語ブックガイド (最終更新 2019年3月2日) 伊勢田哲治 近年日本語でよめる科学哲学の書籍も増えてきたが、そのためどういう順番で何を読めばよいかわからないという問題も生じている。...

            • マシュマロでさらに2ヶ月間質問に答えて紹介した書物をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers

              Twitterで匿名の質問(メッセージ)を受け付けて回答するサービスの一つに「マシュマロ」で、さらに2ヶ月間、回答をしていたのですが、そのうち書物を紹介したものをまとめました。 前回の記事に追加...

              マシュマロでさらに2ヶ月間質問に答えて紹介した書物をまとめてみた 読書猿Classic: between / beyond readers
              • 『公共図書館の冒険』書評(書き出し) by 読書猿 - Togetter

                『公共図書館の冒険』(みすず書房)です。ようやく登場した、カウンターの外にいる私達のための図書館史です。 書評を書きたいと思って書き出したのですが、収集がつかなくなってまだ途上のままです。...

                『公共図書館の冒険』書評(書き出し) by 読書猿 - Togetter
                • 「世界文学ベスト100」の英米バージョンを調べてみた

                  文学ベスト100と検索すると、国内に限ってもいろいろなランキングが出てくる。英語圏では、ベスト100を選んだときどのような小説がランクインするのか、気になって調べてみた。 そうすると、日本と同様...

                  「世界文学ベスト100」の英米バージョンを調べてみた
                  • 女が男を支配する社会のリアルな恐怖! 男女逆転の復讐ファンタジー!|Web河出

                    解説 単行本 - 外国文学 女が男を支配する社会のリアルな恐怖! 男女逆転の復讐ファンタジー! 渡辺由佳里(エッセイスト、翻訳家) 2018.10.25 『パワー』 ナオミ・オルダーマン 安原和見訳 【解説...

                    女が男を支配する社会のリアルな恐怖! 男女逆転の復讐ファンタジー!|Web河出
                    • ジョセフ・ヒース「少年とセックスと本とビデオゲーム」(2017年8月2日)

                      Boys, sex, books, video games Posted by Joseph Heath on August 23, 2017 | gender 教育者のほとんどが気づいていることがある。それは我々の社会において男の子が本を読まなくなっていることだ。「...

                      ジョセフ・ヒース「少年とセックスと本とビデオゲーム」(2017年8月2日)
                      • ジョセフ・ヒース「社会構築主義:基礎編」(2018年5月26日) — 経済学101

                        Social constructivism: the basics Posted by Joseph Heath on May 26, 2018 | philosophy 筆者の同僚のジョルダン・ピーターソンがこれほどの有名人になった理由の一つは、彼の批評の多くがあまりに...

                        ジョセフ・ヒース「社会構築主義:基礎編」(2018年5月26日) — 経済学101
                        •  「したがるオスと嫌がるメスの生物学」 - shorebird 進化心理学中心の書評など

                          したがるオスと嫌がるメスの生物学 昆虫学者が明かす「愛」の限界 (集英社新書) 作者: 宮竹貴久出版社/メーカー: 集英社発売日: 2018/03/16メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 本書...

                          • 現代認識論のひとつの紹介 - mercbeinp's diary

                            (公開後、2018/3/25に日本語文献を中心に何か所か加筆しました。) この記事は、学部後半から修士2年の現在に至るまで分析哲学における認識論を勉強/研究してきた私の視点と関心から、私が読んできた...

                            現代認識論のひとつの紹介 - mercbeinp's diary
                            • タイトルの割に中身は真摯『誰もが嘘をついている ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性』 - HONZ

                              2015年、米カリフォルニア州サンバーナーディーノで銃乱射事件が発生した。パキスタン系アメリカ人でありイスラム教徒だった犯人の名前が報じられるやいなや、ネット上はイスラム教徒を殺害せよという...

                              タイトルの割に中身は真摯『誰もが嘘をついている ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性』 - HONZ
                              • Big Sky :: 書評:[試して理解]Linuxのしくみ

                                Twitter で「読みたい」と呟いたら著者の武内覚さんから献本しましょうかとお声を掛けて頂いたので即答でお願いしました。 僕はいつも Linux でしか動作しないソフトウェアを Windows に対応させるパッ...

                                Big Sky :: 書評:[試して理解]Linuxのしくみ
                                • なぜ今!?「エンドレスエイト」の悪夢を分析哲学で読み解く本がループまみれの奇書だった | ヌートン 新たな情報未発見メディア

                                  なぜ今!?「エンドレスエイト」の悪夢を分析哲学で読み解く本がループまみれの奇書だった 「涼宮ハルヒ」最大の黒歴史「エンドレスエイト」を400ページもかけてこってり語り尽くす本がすごかった! ……え...

                                  なぜ今!?「エンドレスエイト」の悪夢を分析哲学で読み解く本がループまみれの奇書だった | ヌートン 新たな情報未発見メディア
                                  • 教えることを教える先生が書いた「いちばんやさしい教える技術」を読んだ - kakakakakku blog

                                    去年に引き続き「教えるとは何か?」というテーマで探求をしていて,図書館で前から気になっていた「いちばんやさしい教える技術」を借りることができたので,ザッと読んでみた.非常にカジュアルな本...

                                    教えることを教える先生が書いた「いちばんやさしい教える技術」を読んだ - kakakakakku blog
                                    •  「What Women Want」 - shorebird 進化心理学中心の書評など

                                      Mate: Become the Man Women Want (English Edition) 作者: Tucker Max,PhD, Geoffrey Miller出版社/メーカー: Little, Brown and Company発売日: 2015/09/15メディア: Kindle版この商品を含むブログ (...

                                       「What Women Want」 - shorebird 進化心理学中心の書評など
                                      • [書評] 人を伸ばす力(エドワード・L・デシ、リチャード・フラスト): 極東ブログ

                                        明けましておめでとう。そう言ってみて、少し奇妙な感じがする。新年を迎えることに、何か喜ばしいこと、しかもその喜びを共同体に分かち合う(partager:パルタジェ)意味がどこにあるのだろうか。疑念...

                                        • 頭がおかしくなるほどおもしろかった──《アイアマンガー》三部作 - 基本読書

                                          堆塵館 (アイアマンガー三部作1) (アイアマンガー三部作 1) 作者: エドワード・ケアリー,古屋美登里出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2016/09/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見...

                                          頭がおかしくなるほどおもしろかった──《アイアマンガー》三部作 - 基本読書
                                          • ショーンKYさんのツイート: "日本には女性に不利な《制度》がある、と言っちゃうと難しくて、世界銀行が出してる"WOMEN, BUSINESS AND THE LAW"だと日本はほぼ完全に男女差がない国の一つに数え

                                            日本には女性に不利な《制度》がある、と言っちゃうと難しくて、世界銀行が出してる"WOMEN, BUSINESS AND THE LAW"だと日本はほぼ完全に男女差がない国の一つに数えられる。 https://t.co/iebCh9zQLQ

                                            ショーンKYさんのツイート: "日本には女性に不利な《制度》がある、と言っちゃうと難しくて、世界銀行が出してる"WOMEN, BUSINESS AND THE LAW"だと日本はほぼ完全に男女差がない国の一つに数え
                                            • [書評] フェミニストとオタクはなぜ相性が悪いのか(香山リカ・北原みのり): 極東ブログ

                                              フェミニズムあるいはフェミニストについてということかもしれないが、いつもぼんやりとだが思うことがある。私が何か「彼女」と議論をすることがあるとすれば、それは最後に私がフェミニストの敵とし...

                                              • 科学的にみると恋愛と結婚って何ですか?『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』 - HONZ

                                                タイトルに惹かれて『どうすれば幸せになれるのか科学的に考えてみた』という本を買ってみたら、これが思いのほかおもしろかったので紹介したい。この本は予防医学研究者の石川善樹とニッポン放送アナ...

                                                科学的にみると恋愛と結婚って何ですか?『どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた』 - HONZ
                                                • ゲームと共に歩んだ人生録『ゲームライフ――ぼくは黎明期のゲームに大事なことを教わった』 - 基本読書

                                                  ゲームライフ 作者: マイケル・W・クルーン,武藤陽生出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2017/10/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見る人生を振り返ってみると、いつもその傍らにはゲームが...

                                                  ゲームと共に歩んだ人生録『ゲームライフ――ぼくは黎明期のゲームに大事なことを教わった』 - 基本読書
                                                  • 『週刊現代』「わが人生の最高の10冊  No Books, No Life」没仮想インタビュー - shinichiroinaba's blog

                                                    講談社の『週刊現代』から、異例に失礼な扱いを受けたためにここに公表させていただく。 == 9月27日に、『週刊現代』ライターのXさんよりメールで当該誌読書欄の「わが人生の最高の10冊  No Books, ...

                                                    『週刊現代』「わが人生の最高の10冊  No Books, No Life」没仮想インタビュー - shinichiroinaba's blog
                                                    • 数学の問題を うまく きれいに解く秘訣 / Alfred S. Posamentier  Stephen Krulik  著 桐木 由美 訳 桐木 紳 監訳 | 共立出版

                                                      数学において,問題解決,推論および批判的思考の重要性は論を待たない。また,問題解決において,適切な解法を選ぶことは重要な鍵となる。本書は,数学教育に長年携わってきた著者らの経験をもとにし...

                                                      数学の問題を うまく きれいに解く秘訣 / Alfred S. Posamentier  Stephen Krulik  著 桐木 由美 訳 桐木 紳 監訳 | 共立出版
                                                      • 現代形而上学入門 - 株式会社 勁草書房

                                                        1970年代以降に英語圏において活発となり、2000年代から日本でも急速に研究・紹介が進んだ現代形而上学。本書では存在と非存在、性質といった大テーマをめぐる議論を概観して枠組みを導入しつつ、穴、...

                                                        現代形而上学入門 - 株式会社 勁草書房
                                                        • デイヴィッド・ベネターの反出生主義 - ピラビタール

                                                          先日の記事の最後で、「反出生主義」なる思想があることを紹介しました。「私たちは子供を産むべきではない」という考え方であり、その根拠は論者によりさまざまです。現在その論者として特に有名なの...

                                                          デイヴィッド・ベネターの反出生主義 - ピラビタール
                                                          • 人間の絆とブラック部族の合理性について考える - 発達障害就労日誌

                                                            告知。読んで欲しい。 new.akind.center ニューアキンドセンター様で書かせていただきました。今回もヘヴィな内容となっておりますが、相変わらず己の汁を最後の一滴まで絞り出すような気持ちで書かせ...

                                                            人間の絆とブラック部族の合理性について考える - 発達障害就労日誌
                                                            • 『性表現規制の文化史』えっちがいけないことなのは何故か - HONZ

                                                              本書、表紙が素敵なのだ。 裸の成人女性からうまい具合に乳首を隠したイラスト、線画の描写ゆえ生々しさはなく90年代に流行ったオシャレ系マンガの表紙のようである。 とは言えハダカはハダカ、サラリ...

                                                              『性表現規制の文化史』えっちがいけないことなのは何故か - HONZ
                                                              • ゲームやポルノにへばりつき、“劣化”する男たち | 文春オンライン

                                                                『男子劣化社会』(フィリップ・ジンバルドー ニキータ・クーロン 著 高月園子 訳) 常日頃から、私はブツブツ言っている。女といっても今時嫁入り修行だけをしていては尊敬されないし、かといって職...

                                                                ゲームやポルノにへばりつき、“劣化”する男たち | 文春オンライン
                                                                • あなたは他者からどう見られているのか──『なぜ心を読みすぎるのか: みきわめと対人関係の心理学』 - HONZ

                                                                  他人の心は、わからないものだ。 たとえ笑顔で話しかけてきても、こちらのことを殺したいほど憎んでいる可能性はいつだって存在する。自分以外のすべての人間に憎悪されている可能性について想像し始め...

                                                                  あなたは他者からどう見られているのか──『なぜ心を読みすぎるのか: みきわめと対人関係の心理学』 - HONZ
                                                                  • 『子育ての大誤解 重要なのは親じゃない 』「言ってはいけない」真実が示す、親と子の幸福なあり方 - HONZ

                                                                    『子育ての大誤解 重要なのは親じゃない 』「言ってはいけない」真実が示す、親と子の幸福なあり方 文庫解説 by 橘 玲 『子育ての大誤解』は掛け値なしに、これまででわたしがもっとも大きな...

                                                                    『子育ての大誤解 重要なのは親じゃない 』「言ってはいけない」真実が示す、親と子の幸福なあり方 - HONZ
                                                                    • 2017/07/18 インタビュー: "独学プログラマー" コーリー・アルソフ 【PyCharm Blog 翻訳】 — 清水川Web

                                                                      独学でゼロからプログラミングを学んでその体験を元に本を書いた、コーリー・アルソフさんのインタビュー記事(英語)がPyCharm Blogに掲載されて、非常に良い記事だったので 和訳の許可 をもらって和...

                                                                      2017/07/18 インタビュー: "独学プログラマー" コーリー・アルソフ 【PyCharm Blog 翻訳】 — 清水川Web
                                                                      • 数奇な運命をたどった本 『ある奴隷少女に起こった出来事』 - HONZ

                                                                        新潮文庫のラインナップに、新たな古典名作が加わった。しかし、『小公女』や『若草物語』のようなフィクションではない。著者自身が序文で「読者よ、わたしが語るこの物語は小説ではない」と言明して...

                                                                        数奇な運命をたどった本 『ある奴隷少女に起こった出来事』 - HONZ
                                                                        • 『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』 - HONZ

                                                                          食べること。生命を維持するのに欠かせないだけでなく、日々の楽しみでもある。そんな「食」の背後にどんな歴史があり、どんな技術が注ぎ込まれているのか、私は格別に考えることもなくこの楽しみをた...

                                                                          『戦争がつくった現代の食卓 軍と加工食品の知られざる関係』 - HONZ
                                                                          • 人手不足でも賃金低迷 日銀ベストセラー、編者に聞く|マネー研究所|NIKKEI STYLE

                                                                            日銀内で現在最も読まれているとされる本が「人手不足なのになぜ賃金が上がらないのか」(2017年、慶応義塾大学出版会)だ。日銀職員を含めた総勢21名が執筆陣に名を連ねる。労働需給の逼迫による賃金...

                                                                            人手不足でも賃金低迷 日銀ベストセラー、編者に聞く|マネー研究所|NIKKEI STYLE
                                                                            • 時をかけてセックス──『時間線をのぼろう』 - 基本読書

                                                                              時間線をのぼろう【新訳版】 (創元SF文庫) 作者: ロバート・シルヴァーバーグ,伊藤典夫出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2017/06/12メディア: 文庫この商品を含むブログを見る本書はロバート・シル...

                                                                              時をかけてセックス──『時間線をのぼろう』 - 基本読書
                                                                              • いざとなったらコレがある?『偽装死で別の人生を生きる』 - HONZ

                                                                                あぁもう何もかもイヤになった、生まれ変わってやりなおしたい。誰だってふとそう考えることはあるだろう。残念ながら、生まれ変わるのは生物学的に不可能だし、よしんばできたとしても、それまでの記...

                                                                                いざとなったらコレがある?『偽装死で別の人生を生きる』 - HONZ
                                                                                • 文体、プロット、トピック、全てを解析する──『ベストセラーコード 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム』 - 基本読書

                                                                                  ベストセラーコード 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム 作者: ジョディ・アーチャー,マシュー・ジョッカーズ,西内啓,川添節子出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2017/03/23メディア: 単行...

                                                                                  文体、プロット、トピック、全てを解析する──『ベストセラーコード 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム』 - 基本読書