検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

アジャイルの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)12189 件中 1 - 40 件目

  • アジャイル × ビジョンで継続的に成長するチームへ ~ Agile Japan 2020登壇レポート - RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

    id:radiocat です。11/17~18に開催されたAgile Japan 2020で登壇の機会を頂きましたのでレポートします。 Agile Japanとは スポンサーとしても参加 イベントの風景 変わる勇気・変えない勇気 登壇の現...

    アジャイル × ビジョンで継続的に成長するチームへ ~ Agile Japan 2020登壇レポート - RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ
    • スクラムガイドの変更点(2017→2020)から見えるスクラムチームが陥りやすい3つの罠

      今回の改訂による変更点の多くはスクラムに対しての誤解されやすいポイントをよりクリアに記載したという点にあるのではないでしょうか。したがって、これまでまっとうにスクラムを運用してきた組織や...

      スクラムガイドの変更点(2017→2020)から見えるスクラムチームが陥りやすい3つの罠
      • みんなでやる と 全員でとりかかる は違うよという話

        ちまたで都市伝説の様に聞こえてくる「言語 xx なのに xx を使っちゃいけない」とか「周りとレベルが合わない」とか言う話について適当に持論を整理してみた 結論から言うと2つで、タイトルの通り み...

        みんなでやる と 全員でとりかかる は違うよという話
        • 勝手に注釈付き参考文献 - スクラムガイド日本語版

          スクラムガイド2020からは、IT以外の分野にも適用してもらいたいみたいなので、ソフトウェアに特化したものはできるだけ排除する(とはいえ、なかなか難しいね) スクラムガイドでは「我々は1990年代初...

          勝手に注釈付き参考文献 - スクラムガイド日本語版
          • スクラムガイド - スクラムガイド日本語版

            我々は1990年代初頭にスクラムを開発した。世界中の人たちがスクラムを理解できるように、スクラムガイドの最初のバージョンを2010年に執筆した。それ以来、機能的に小さな更新を加えながらスクラムガ...

            スクラムガイド - スクラムガイド日本語版
            • Scrum Guide 2020 Update Commentary - Speaker Deck

              Transcript © 1993-2020 Jeff Sutherland & Scrum Inc. Japan スクラムガイド2020の アップデート内容の解説 © 1993-2020 Jeff Sutherland & Scrum Inc. Japan アップデートの背景・目的 チームはより ...

              Scrum Guide 2020 Update Commentary - Speaker Deck
              • Scrum Inc. Japan #TeamworkMakesTheDreamWork | スクラムガイド2020のアップデートについて

                スクラムは、アジャイルな働き方の実践手法として、世界中で広まった一方、スクラムの実践が目的化し、成果をあげることにフォーカスできていないチームが世界中で見受けられました。また、ハードウェ...

                Scrum Inc. Japan #TeamworkMakesTheDreamWork | スクラムガイド2020のアップデートについて
                • https://scrumguides.org/docs/scrumguide/v2020/2020-Scrum-Guide-Japanese.pdf

                  • スクラムガイド2020日本語版

                    • Age of Agile Development - Agile Japan 2020 - Speaker Deck

                      Transcript アジャイル開発の時代 川口 恭伸 アギレルゴコンサルティング株式会社 シニアアジャイルコーチ 一般社団法人スクラムギャザリング東京実行委員会 代表理事 一般社団法人 DevOpsDays Tokyo ...

                      Age of Agile Development - Agile Japan 2020 - Speaker Deck
                      • アジャイル・ブリゲード

                        アジャイル・ブリゲード 1. Toshihiro Ichitani All Rights Reserved. Ichitani Toshihiro 市⾕聡啓Photo credit: United States Marine Corps Official Page on Visual hunt / CC BY-NC DXで直⾯する分...

                        アジャイル・ブリゲード
                        • Agile Testingのエッセンス #devlove / Agile Testing Essence 20201117 - Speaker Deck

                          Transcript 日本の開発者・経営者に 特に伝えるべき Agile Testingの エッセンス (2020年11月版) ブロッコリー (@nihonbuson) 自己紹介 • 風間裕也(ブロッコリー) • @nihonbuson • 所属 ◦ 株式会社ビ...

                          Agile Testingのエッセンス #devlove / Agile Testing Essence 20201117 - Speaker Deck
                          • アジャイルの反対はウォータフォールでは無いんじゃない?という話 - メソッド屋のブログ

                            先日ふとSNSを眺めていると、「アジャイル」と「ウォータフォール」はあうあわないがあるので、使い分けるのが吉的な意見を見てなんだかもやっとした気分になった。 正直アメリカに来てから「ウォータ...

                            アジャイルの反対はウォータフォールでは無いんじゃない?という話 - メソッド屋のブログ
                            • ドメイン駆動設計によるシステム開発 | 知的資産創造 | 野村総合研究所(NRI)

                              システム構築にかかるコスト・期間は20年単位で倍々に増加している。これは「2025年の崖」で示されているレガシーシステムの問題も大きいが、ウォーターフォールモデルで専門家による分業制をとってい...

                              ドメイン駆動設計によるシステム開発 | 知的資産創造 | 野村総合研究所(NRI)
                              • 起業家7年生。シンデレラバスト向け下着ブランド「feast」の失敗を経て得た学び|ハヤカワ五味|note

                                「五味ちゃん 起業家7年生」連載の第一弾です。 第二弾は今月中にどこかで!25歳、起業家7年生。 こんにちは、ハヤカワ五味です。 そう、実は起業家としては7年生になってしまいました。 7年生というこ...

                                起業家7年生。シンデレラバスト向け下着ブランド「feast」の失敗を経て得た学び|ハヤカワ五味|note
                                • 本当に強いプロダクトを作るためのプロダクトオーナー支援のはじめかた / Scrum Fest Sapporo 2020 - Speaker Deck

                                  Transcript ຊ౰ʹڧ͍ϓϩμΫτΛ࡞Δ ͨΊͷϓϩμΫτΦʔφʔࢧ ԉͷ͸͡Ί͔ͨ 2020/11/06 Scrum Fest Sapporo 2020 @ama_ch About • ఱ໺ ༞հ @ama_ch • Scrum Master • Agile Coach • Cybozu / Freelance ຋༁ϨϏϡʔ͠·ͨ͠ εΫϥϜಋೖ1೥ޙͷͱ͋ΔνʔϜ • ϓϩμΫτ...

                                  本当に強いプロダクトを作るためのプロダクトオーナー支援のはじめかた / Scrum Fest Sapporo 2020 - Speaker Deck
                                  • Agile Sapporo: Learn from experience and continue to repair wholeness - Speaker Deck

                                    Transcript ౡాߒೋ !TOPP[FS�� � �������������4DSVN�'FTU�4BQQPSP�������TDSVNTBQQPSP ΞδϟΠϧࡳຈ LEARN FROM EXPERIENCE AND CONTINUE TO REPAIR WHOLENESS ENISHI TECH INC. ࠓ೔ɺ͓࿩͢͠Δ͜ͱ ࠓ೔ɺ͓࿩͢͠Δ͜ͱ w΋ͬͱ͏·͘΍Γ͍ͨͱ೰ΜͰ͍Δํ΁� w૊৫...

                                    Agile Sapporo: Learn from experience and continue to repair wholeness - Speaker Deck
                                    • 14 Signs you’re working in a Scrum Feature Factory | by Maarten Dalmijn | Serious Scrum | Medium

                                      This article was inspired by John Cutler’s ’12 Signs you’re working in a Feature Factory’. The biggest problem with most Scrum implementations is not Zombie Scrum or Cargo Cult Scrum. The...

                                      14 Signs you’re working in a Scrum Feature Factory | by Maarten Dalmijn | Serious Scrum | Medium
                                      • モブプログラミングに向いてない私の話 - 誰かの役に立てばいいブログ

                                        新型コロナウィルスの影響も長引いてますが、皆さま無事お過ごしでしょうか。私は幸い無事です。 日ごろチームでソフトウェア開発をしているのですが、近年社内ではペアプログラミングやモブプログラミ...

                                        モブプログラミングに向いてない私の話 - 誰かの役に立てばいいブログ
                                        • 開発組織マネジメント勉強会レポート 番外編「仮説検証型アジャイルのすすめ」 - DMM inside

                                          はじめに こんにちは。EC&デジタルコンテンツ本部にてEngineering Managerを務めている、植田隼人です。 今回は、DMMの社内勉強会のひとつである「開発マネジメント勉強会」の番外編として「仮説検証...

                                          開発組織マネジメント勉強会レポート 番外編「仮説検証型アジャイルのすすめ」 - DMM inside
                                          • 複業人材ばかりの開発チームを救った、問題を可視化し改善するためのフレームワーク「スクラム」|池澤 あやか

                                            終身雇用制度が崩れつつあるいま、会社に依存しないスキルを伸ばす環境や、自分ならではのバリューを発揮できる環境を求め、副業に留まらず、複業する人が増えています。 わたしもそうした複業で生計を...

                                            複業人材ばかりの開発チームを救った、問題を可視化し改善するためのフレームワーク「スクラム」|池澤 あやか
                                            • (20年10月新刊メイン)IT・AIエンジニア&PdMにおすすめの書籍集 - Qiita

                                              本記事では、私が2020年10月に読んだ書籍の内容や感想を紹介・解説します。 はじめに 私がこの1カ月間に読んだ、書籍の内容と感想のまとめ記事です (これらの読書は仕事ではなくプライベートの趣味で...

                                              (20年10月新刊メイン)IT・AIエンジニア&PdMにおすすめの書籍集 - Qiita
                                              • アジャイルのマーク | かわいいフリー素材集 いらすとや

                                                「マスクを付けた〇〇」というイラストが無い場合はマスク単体と既存のイラストを組み合わせてください。 検索の仕方については「検索のコツ」をご覧ください。 写真とイラストを載せているインスタの...

                                                アジャイルのマーク | かわいいフリー素材集 いらすとや
                                                • 大規模アジャイル手法「SAFe」、NTTデータがCAFISに用いたワケ | 日経クロステック(xTECH)

                                                  アジャイル開発の普及に伴い、開発するシステムの大規模化が進んでいる。大規模向けアジャイル開発フレームワークを採用する企業も増えてきた。世界で最も普及している米Scaled Agile(スケールドアジ...

                                                  大規模アジャイル手法「SAFe」、NTTデータがCAFISに用いたワケ | 日経クロステック(xTECH)
                                                  • ヤフーのアジャイル開発事例を紹介"Yahoo! JAPAN Agile 1st" - Yahoo! JAPAN Tech Blog

                                                    こんばんは、アジャイルコーチの荒瀬です。 今回「Yahoo! JAPAN Agile 1st」と銘打ってヤフーのアジャイル開発の紹介イベントを実施しましたのでブログにてご紹介します。 「Yahoo! JAPAN Agile」とは...

                                                    ヤフーのアジャイル開発事例を紹介"Yahoo! JAPAN Agile 1st" - Yahoo! JAPAN Tech Blog
                                                    • 新規開発の不確実性を軽減する「仮説検証型アジャイル開発」の支援サービスを提供 Relicとレッドジャーニー:「作ってみたら解決すべき課題が間違っていた」を抑止 - @IT

                                                      「作ってみたら解決すべき課題が間違っていた」を抑止:新規開発の不確実性を軽減する「仮説検証型アジャイル開発」の支援サービスを提供 Relicとレッドジャーニー Relicとレッドジャーニーは、顧客の...

                                                      新規開発の不確実性を軽減する「仮説検証型アジャイル開発」の支援サービスを提供 Relicとレッドジャーニー:「作ってみたら解決すべき課題が間違っていた」を抑止 - @IT
                                                      • 先が読めないからこそアジャイルが役に立つ 予定調和にハマらないためのスクラム活用術 - ログミーTech

                                                        スクラムの初心者からエキスパート、ユーザー企業から開発企業、立場の異なるさまざまな人々が集まる学びの場でもあるスクラムフェス大阪2020。「今あえてのスクラム」のテーマで登壇するのは、株式会...

                                                        先が読めないからこそアジャイルが役に立つ 予定調和にハマらないためのスクラム活用術 - ログミーTech
                                                        • チーム間のスキル差をなくす、KDDIが大規模アジャイルで用いた秘策とは | 日経クロステック(xTECH)

                                                          アジャイル開発の普及に伴い、開発するシステムの大規模化が進んでいる。複数のアジャイルチームを束ねて1つのプロダクトを開発するようなプロジェクトも増えてきた。ただし複数のアジャイルチームで開...

                                                          チーム間のスキル差をなくす、KDDIが大規模アジャイルで用いた秘策とは | 日経クロステック(xTECH)
                                                          • 500人で1つのアプリを作っている話 - #pmconf2020 発表資料 - Speaker Deck

                                                            Transcript 1 Confidential - Do Not Share 500人で1つのアプリを作っている話 2022/10/27 pmconf 2020 株式会社メルカリ Head of Product 木下 慶 2 Confidential - Do Not Share NTTデータ:SE
 ランサ...

                                                            500人で1つのアプリを作っている話 - #pmconf2020 発表資料 - Speaker Deck
                                                            • 効果を維持しつつテスト工数を削減した話 〜テスト設計改善の質問回答編〜 - Visional Engineering Blog

                                                              以降では、このテスト設計改善の取り組みに対する質問に回答していきます。 テスト設計改善についての質問の回答 【質問1】テスト設計にあたって開発ドキュメントの参照はしないのでしょうか。開発ドキ...

                                                              効果を維持しつつテスト工数を削減した話 〜テスト設計改善の質問回答編〜 - Visional Engineering Blog
                                                              • Clean Agileを読んだ - 読書メモ

                                                                Clean Agileを読んだ Clean Agile 基本に立ち戻れを読んだ。 www.amazon.co.jp 筆者はClean CodeやClean Architectureの書者であるボブおじさんことRobert C. Martin氏で、アジャイルの提言者の一人で...

                                                                Clean Agileを読んだ - 読書メモ
                                                                • 0.1秒以内にあらゆるアクションを達成させる「Superhuman」でメールの爆速化を期待! | RADICODE BLOG

                                                                  ラジコード編集部で最近気になった話題の要点をまとめてライトにご紹介!😊 箸休めならぬ、お菓子ポジションなコンテンツを目指します 💪 毎日メールに何時間使ってるんだ…と肩を落としている貴方に。 ...

                                                                  0.1秒以内にあらゆるアクションを達成させる「Superhuman」でメールの爆速化を期待! | RADICODE BLOG
                                                                  • LINEミニアプリって何があるの?シーン別におすすめのLINEミニアプリを15撰紹介! | RADICODE BLOG

                                                                    システム会社の『ラジコード』です ✨ Webシステム開発・技術コンサルティング・新規サービス開発・既存サービス改善 など提供しています : ) お気軽にご相談ください! 💪 会社案内資料はこちらからダ...

                                                                    LINEミニアプリって何があるの?シーン別におすすめのLINEミニアプリを15撰紹介! | RADICODE BLOG
                                                                    • ラジコードで利用しているコミュニケーションツール(ソフトウェア編) | RADICODE BLOG

                                                                      Slack最近IT業界以外でも利用され始めてきたビジネスチャットツールです。 チャットコミュニケーション基盤 基本コミュケーションはSlackで行っています。 後述するScrapbox, GitHub, GSuiteの連携を行...

                                                                      ラジコードで利用しているコミュニケーションツール(ソフトウェア編) | RADICODE BLOG
                                                                      • 大規模スクラムで見えてきたマルチPdM体制の面白さと難しさ【SmartHRのPdM連載第1弾】 - SmartHR Tech Blog

                                                                        はじめに みなさん、こんにちは!SmartHRでプロダクトマネージャー(PdM)をしています岸(@kissy)です。 SmartHRでは2020年1月から大規模スクラムのフレームワークであるLarge-Scale Scrum(LeSS)を...

                                                                        大規模スクラムで見えてきたマルチPdM体制の面白さと難しさ【SmartHRのPdM連載第1弾】 - SmartHR Tech Blog
                                                                        • RADICODE BLOG | 東京都内システム会社のラジコードブログです。 IT関連・新規事業開発・システム開発・技術的なノウハウを発信しています。

                                                                          2020-10-29WEBディレクターやデザイナーに便利!ブックマークをシェアできる Raindrop の使い方

                                                                          RADICODE BLOG | 東京都内システム会社のラジコードブログです。 IT関連・新規事業開発・システム開発・技術的なノウハウを発信しています。
                                                                          • vol.1 ねこデザイナーといぬエンジニア | RADICODE BLOG

                                                                            IT業界・新規事業開発に関わる情報を中心に発信しています! Webシステム開発・技術コンサルティング・新規サービス開発・既存サービス改善・ミニアプリ開発 など提供しています!

                                                                            vol.1 ねこデザイナーといぬエンジニア | RADICODE BLOG
                                                                            • #1 ジブリで学ぶ 人工知能 ~ AIぐらしのアリエッティ~ | RADICODE BLOG

                                                                              ※『借りぐらしのアリエッティ』本編とは設定が異なります。ご了承ください。 「やれやれ」 楽しい食事の最中のはずなのに、突然お父さんが深刻な表情で言った。 「『借りぐらし』もいずれは限界が来る...

                                                                              #1 ジブリで学ぶ 人工知能 ~ AIぐらしのアリエッティ~ | RADICODE BLOG
                                                                              • 株式会社ラジコード

                                                                                本当にそれが 必要?こんな経験ありませんか?01. ユーザーに価値をすぐに届けられない 02. 変更がある場合に対応が難しいと言われる 03. 対応してもらえても追加料金と時間が随分とかかってしまう 04....

                                                                                株式会社ラジコード
                                                                                • たまに「うっ」と思う環境に飛び込まないとダメ アジャイルをやることはフワフワすることに慣れること - ログミーTech

                                                                                  スクラムの初心者からエキスパート、ユーザー企業から開発企業、立場の異なるさまざまな人々が集まる学びの場でもあるスクラムフェス大阪2020。「今あえてのスクラム」のテーマで登壇するのが、株式会...

                                                                                  たまに「うっ」と思う環境に飛び込まないとダメ アジャイルをやることはフワフワすることに慣れること - ログミーTech