検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

アフリカの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)6385 件中 1 - 40 件目

  • 《ブラジル》【特別寄稿】モーリタニアを救った日本人=タコ漁を教えた中村正明さん=サンパウロ市在住 酒本恵三(ニッケイ新聞) - Yahoo!ニュース

    アフリカを貧困から救った一人の日本人――。モーリタニアという国を知っていますか。アフリカ北西部に位置するモーリタニアは、人口はおよそ300万人。国土の9割は砂漠で覆われており、砂漠と大西洋に沈...

    《ブラジル》【特別寄稿】モーリタニアを救った日本人=タコ漁を教えた中村正明さん=サンパウロ市在住 酒本恵三(ニッケイ新聞) - Yahoo!ニュース
    • ノルウェーで大量発生した外来種のタラバガニを日本が大歓迎した話「厄介者を普通においしく食べてることがある」 - Togetter

      りくごう @rikugou361 ノルウェー「クソッタレ!外来種のズワイガニが大量発生して魚が全然取れなくなっちまった!なんて憎たらしいカニなんだ!」 日本「あ、食べます。買います。これだけ出します」 ...

      ノルウェーで大量発生した外来種のタラバガニを日本が大歓迎した話「厄介者を普通においしく食べてることがある」 - Togetter
      • 「ティアロエ虐殺」の真実を求めて─仏軍に虫けらのように殺された“セネガル狙撃兵”たち | クーリエ・ジャポン

        第二次大戦中、フランスは植民地の西アフリカから約20万人の「セネガル狙撃兵」を召集した。しかし戦後、セネガルに帰還した彼らは仏軍に銃殺され、「脱走兵」の汚名を着せられた。歴史の闇に葬られた...

        「ティアロエ虐殺」の真実を求めて─仏軍に虫けらのように殺された“セネガル狙撃兵”たち | クーリエ・ジャポン
        • 【ザ・インタビュー】納豆の本場 アフリカにあり? ノンフィクション作家・高野秀行さんの新作が話題に - 産経ニュース

          納豆は日本独特の伝統食である-。多くの日本人が疑わないこの“常識”に疑問を抱き、7年かけアジアやアフリカなどの納豆を探し回った。粘っこい運命の赤い糸を手繰り寄せるようにして、世界各地の納豆...

          【ザ・インタビュー】納豆の本場 アフリカにあり? ノンフィクション作家・高野秀行さんの新作が話題に - 産経ニュース
          • 幻のアフリカ納豆を追え!アナザーストーリー|健ちゃん|note

            1.40年ぶりの秀ちゃん「ひゃあ、い、行きたい~」 それは私がナイジェリアから久々に秀(ひで)ちゃんに送ったメッセージに対する返答だった。私はこの好反応にホッとして大きく深呼吸をした。 「ダ...

            幻のアフリカ納豆を追え!アナザーストーリー|健ちゃん|note
            • おやつの串焼きネズミが貴重なたんぱく源に コロナで食料不足悪化 マラウイ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

              マラウイ・ヌチェウ県のブランタイヤと首都リロングウェを結ぶ幹線道路沿いで、ネズミの串焼きを売る男性(2020年8月24日撮影)。(c)AFP 【10月4日 AFP】アフリカ・マラウイでは、食料が豊富な時のおや...

              おやつの串焼きネズミが貴重なたんぱく源に コロナで食料不足悪化 マラウイ 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
              • 柏レイソルFWオルンガが長期離脱の可能性 アフリカ選手権予選に臨むケニア代表への招集で : ドメサカブログ

                9月25日のGoalの記事では、オルンガが代表招集を拒否するとの見解を伝えていたのですが、そこからまた事情が変わったのかどうかは分かりません。 Olunga: Why Kashiwa Reysol striker will miss Kenya ...

                柏レイソルFWオルンガが長期離脱の可能性 アフリカ選手権予選に臨むケニア代表への招集で : ドメサカブログ
                • 盗掘で消えるスーダンの歴史、金を求め遺跡を破壊 重機の利用も 写真14枚 国際ニュース:AFPBB News

                  盗掘行為によって大きく削り取られた現場。スーダン・バユダ砂漠にある古代遺跡ジャバル・マラガ(2020年8月20日撮影)。(c)Ebrahim HAMID / AFP 【9月26日 AFP】考古学者の一団が今年7月、スーダン奥...

                  盗掘で消えるスーダンの歴史、金を求め遺跡を破壊 重機の利用も 写真14枚 国際ニュース:AFPBB News
                  • 地雷を見つけるネズミに金メダル 救命活動に貢献のお手柄 - BBCニュース

                    イギリスのペット愛護団体PDSAはこのほど、カンボジアでの地雷撤去作業に貢献したとして、アフリカオニネズミの「マガワ」を表彰した。マガワはこれまでに39個の地雷と28個の不発弾を、鼻で発見している。

                    地雷を見つけるネズミに金メダル 救命活動に貢献のお手柄 - BBCニュース
                    • アフリカジャコウネコのミルクの飲み方が下手過ぎると話題に | エピネシス

                      アフリカジャコウネコはジャコウネコ科に属する動物です。名前には”ネコ”とありますが、ネコの仲間ではありません。体長は60~100cm程度で、アフリカ大陸に広く生息しており、普段はヤブの中やツチブタ...

                      アフリカジャコウネコのミルクの飲み方が下手過ぎると話題に | エピネシス
                      • アフリカで外国による軍事基地建設ラッシュが起きているのはなぜか | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

                        Why foreign countries are scrambling to set up bases in Africa <欧米諸国だけでなくアジアや中東の国々も競うように軍事拠点を確保している> 8月下旬、ケニアの民兵組織が隠密作戦によって、複...

                        アフリカで外国による軍事基地建設ラッシュが起きているのはなぜか | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
                        • ボツワナの謎のゾウ大量死、細菌の毒素が原因 政府発表 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

                          ボツワナのオカバンゴ湿地帯で発見されたゾウの死骸。ナショナル・パーク・レスキュー提供(2020年5月25日撮影、7月3日提供)。(c)AFP PHOTO /NATIONAL PARK RESCUE 【9月21日 AFP】アフリカ南部ボツワ...

                          ボツワナの謎のゾウ大量死、細菌の毒素が原因 政府発表 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News
                          • 奴隷の子孫の米国人、アフリカの王家の末裔と判明 その結果…|財布を忘れて愉快なオーストリア大公妃|note

                            『サザエさん』は言うまでもなくフィクションであるが、このカツオの言動に共感できる人は多いはずだ。誰しもが、きっと一度は考えたことがあるだろう。自分の先祖にはどんな人がいたのだろうか、どこ...

                            奴隷の子孫の米国人、アフリカの王家の末裔と判明 その結果…|財布を忘れて愉快なオーストリア大公妃|note
                            • 決して忘れてはならない「中国の香港弾圧を支持した53カ国」の名前と場所(西岡省二) - 個人 - Yahoo!ニュース

                              スイスで今年6月に開かれた国連人権理事会で、中国による香港国家安全維持法導入の賛否が問われ、「中国に反対」が日本や欧州などの27カ国だったのに対し、「賛成」はその2倍近い53カ国という結果が...

                              決して忘れてはならない「中国の香港弾圧を支持した53カ国」の名前と場所(西岡省二) - 個人 - Yahoo!ニュース
                              • 途上国で人気の中国製低価格スマホ、不正ソフトウェアが勝手にデータ通信やサブスク契約

                                南アフリカ・ヨハネスブルクの店頭に並べられた中国製スマートフォン「Tecno W2」を目にしたムクロシさんは、そのデザインとスペックに引きつけられた。 もっとも、最大の魅力は約30ドル(約3200円)と...

                                途上国で人気の中国製低価格スマホ、不正ソフトウェアが勝手にデータ通信やサブスク契約
                                • バッタ博士に聞く謎多き習性 群れると茶色が黄色に変身:朝日新聞デジタル

                                  世界各地で食糧不安を引き起こしているサバクトビバッタの生態を解き明かそうと、アフリカのサハラ砂漠を駆け回る「バッタ博士」がいます。ベストセラーになったノンフィクション「バッタを倒しにアフ...

                                  バッタ博士に聞く謎多き習性 群れると茶色が黄色に変身:朝日新聞デジタル
                                  • 「黒人」自称の米大学教授、実は白人だった 人種詐称を告白 - BBCニュース

                                    アフリカやアフリカからの移民を研究してきたアメリカ人の学者が3日、自分自身の人種を黒人と偽っていたと告白した。

                                    「黒人」自称の米大学教授、実は白人だった 人種詐称を告白 - BBCニュース
                                    • アパレルブランド「RAHA KENYA(ラハケニア)」 代表の河野リエさんに聞く、ブランド力の高め方 - さくマガ

                                      この記事では、先日、さくらインターネット社内向けに開催された勉強会の模様についてレポートします。 今回のゲストは河野リエさんです! アパレルブランド「RAHA KENYA(ラハケニア)」を立ち上げ、...

                                      アパレルブランド「RAHA KENYA(ラハケニア)」 代表の河野リエさんに聞く、ブランド力の高め方 - さくマガ
                                      • どこまでも高く、遠く─ナイジェリア・ラゴスのバレエ教室から広がる未来 | クーリエ・ジャポン

                                        雨のなか裸足でバレエを踊る少年の動画で、世界中から注目を集めるようになったラゴスのバレエ教室がある。 決して恵まれているとはいえない環境のなか、そこへやってくる子供たちはひたむきな情熱を持...

                                        どこまでも高く、遠く─ナイジェリア・ラゴスのバレエ教室から広がる未来 | クーリエ・ジャポン
                                        • 前政権接収の農地、白人経営者らに返還へ ジンバブエ政府提案 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                          ジンバブエのロバート・ムガベ前大統領。首都ハラレで(2018年7月29日撮影)。(c)Jekesai NJIKIZANA / AFP 【9月1日 AFP】ジンバブエ政府は先月31日、白人の元農業経営者らに対し、20年前の土地改革で...

                                          前政権接収の農地、白人経営者らに返還へ ジンバブエ政府提案 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                          • 「ホテル・ルワンダ」モデル、テロ組織援助容疑で逮捕:朝日新聞デジタル

                                            ルワンダの捜査当局は31日、1994年に起きた大虐殺の際に避難した人々を救って英雄視され、映画「ホテル・ルワンダ」のモデルにもなった元ホテル支配人ポール・ルセサバギナ氏(66)を過激テロ組織創設...

                                            「ホテル・ルワンダ」モデル、テロ組織援助容疑で逮捕:朝日新聞デジタル
                                            • 「ホテル・ルワンダ」の英雄、テロ容疑で逮捕:時事ドットコム

                                              「ホテル・ルワンダ」の英雄、テロ容疑で逮捕 2020年09月01日09時52分 大虐殺から人々を守り、ブッシュ米大統領から「大統領自由勲章」を受章するルワンダの元ホテル支配人ポール・ルセサバギナ氏=2...

                                              「ホテル・ルワンダ」の英雄、テロ容疑で逮捕:時事ドットコム
                                              • 世界の食文化史がひっくり返る大発見!『幻のアフリカ納豆を追え!―そして現れた〈サピエンス納豆〉 - HONZ

                                                “日本以外でも納豆が食べられていたの?納豆にこんなにすごい背景があるなんて!”と衝撃を与えた『謎のアジア納豆 そして帰ってきた〈日本納豆〉』から4年。前作で解き明かしきれなかった異国の納豆の...

                                                世界の食文化史がひっくり返る大発見!『幻のアフリカ納豆を追え!―そして現れた〈サピエンス納豆〉 - HONZ
                                                • アフリカの人口問題と恩師の思い出 - Togetter

                                                  Tamejirou @Tamejirou アフリカの内戦や飢餓で○百万人死んだ、みたいなのを見るにつけ「あの痩せた大地でそこまで増えてしまったことがそもそも間違いだったのでは……」という気になってしまうのは農学...

                                                  アフリカの人口問題と恩師の思い出 - Togetter
                                                  • アフリカ「ポリオ根絶された」宣言|TBS NEWS

                                                    ウイルス性の感染症で手足のまひなどを引き起こすポリオが、アフリカで根絶されたことが宣言されました。 アフリカ地域でのポリオの状況を判断する独立委員会=ARCCは25日、アフリカで野生株のポ...

                                                    アフリカ「ポリオ根絶された」宣言|TBS NEWS
                                                    • アフリカでポリオ根絶 WHOが宣言 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                      ナイジェリア北西部カノでポリオのワクチン接種を受ける子ども(2017年4月22日撮影、資料写真)。(c)PIUS UTOMI EKPEI / AFP 【8月26日 AFP】世界保健機関(WHO)は25日、アフリカでのポリオウイルス根...

                                                      アフリカでポリオ根絶 WHOが宣言 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                      • アフリカでポリオ根絶 WHOが宣言 残るはアフガンとパキスタン2カ国に - 毎日新聞

                                                        世界保健機関(WHO)は25日、アフリカでポリオが根絶されたと宣言した。アフリカでは2016年のナイジェリアを最後に新規感染が確認されていなかった。これでポリオが残っているのはアフガニスタンとパキ...

                                                        アフリカでポリオ根絶 WHOが宣言 残るはアフガンとパキスタン2カ国に - 毎日新聞
                                                        • うれしいニュース。絶滅が危惧されていたケニアの象が30年で倍に : カラパイア

                                                          世界中で野生動物の保護意識が高まっている昨今、ハンターによる象の密猟が深刻なアフリカで久々に明るい兆しが見え始めた。 今月12日の「世界ゾウの日」にケニアの政府機関が発表したところによると、...

                                                          うれしいニュース。絶滅が危惧されていたケニアの象が30年で倍に : カラパイア
                                                          • なぜコロナはアフリカで「意外」に広まらないのか?|アフリカビジネスパートナーズ

                                                            3月13日の金曜日、筆者が打ち合わせを終えてナイロビのオフィスに戻ると、ケニアで最初の感染者の確認が発表されていた。感染者が見つかることは覚悟していたものの、その後の展開は予想外だった。

                                                            なぜコロナはアフリカで「意外」に広まらないのか?|アフリカビジネスパートナーズ
                                                            • バッタの人の本

                                                              読んでたらあっちは太ってれば太ってるほど美人なんだってさ モテるために子供の頃から泣くほど食べさすんだって 食べるのが大好きな女子増田は移住したら幸せになれるかも

                                                              バッタの人の本
                                                              • 小さなゾウの仲間「ハネジネズミ」 アフリカで50年ぶりに再発見 - BBCニュース

                                                                分類学上はゾウの仲間だがネズミほどの大きさの哺乳類「ハネジネズミ」が、アフリカ・ジブチで50年ぶりにその姿を確認された。地元では目撃談があったものの、科学的な記録ではこの「失われた種」が最...

                                                                小さなゾウの仲間「ハネジネズミ」 アフリカで50年ぶりに再発見 - BBCニュース
                                                                • ポリオ、アフリカ地域はWHO根絶宣言へ 残るは2カ国:朝日新聞デジタル

                                                                  かつては日本を含む世界中で猛威を振るった感染症ポリオ(小児まひ)について、アフリカ地域での根絶が宣言される見通しとなった。アフリカで最後までポリオが残っていたナイジェリアで、世界保健機関...

                                                                  ポリオ、アフリカ地域はWHO根絶宣言へ 残るは2カ国:朝日新聞デジタル
                                                                  • WEB特集 女性器切除の痛み | NHKニュース

                                                                    スーダン。アフリカ大陸でエジプトの南に位置するこの国は、FGMの実施率が世界でも高い国の1つです。ユニセフ=国連児童基金のまとめでは、15歳から49歳までの女性のうち、実に87%がFGMを経験し...

                                                                    WEB特集 女性器切除の痛み | NHKニュース
                                                                    • 性犯罪を行わない善良な男が「性差別や性暴力の話になるとケンカになる問題」について解説する (追記あり)

                                                                      「性差別や性暴力の話になるとケンカになる問題」を読んだ。 https://www.gentosha.jp/article/16300/ ブコメでは様々な反応があったが、この手の話題でお互いに理解が得られないのには理由がある。 「...

                                                                      性犯罪を行わない善良な男が「性差別や性暴力の話になるとケンカになる問題」について解説する (追記あり)
                                                                      • マリでクーデター、大統領が辞任 「流血の惨事回避」と説明 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                                        国営テレビの放送で、自身の辞任と政府の退陣、議会の解散を発表するマリのイブラヒム・ブバカル・ケイタ大統領。国営放送局ORTM放送の映像から(2020年8月19日入手)。(c)AFP PHOTO /ORTM 【8月19日 A...

                                                                        マリでクーデター、大統領が辞任 「流血の惨事回避」と説明 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                                        • 全裸の女性を男性ブロックで晒し者にした東京入管。収容施設に蔓延する非人道的行為を告発する @morimasakosangi - wezzy|ウェジー

                                                                          2020.08.18 07:00 全裸の女性を男性ブロックで晒し者にした東京入管。収容施設に蔓延する非人道的行為を告発する 2020年4月25日、港区にある東京入管の収容施設内で、アフリカ出身の被収容者の女性が下...

                                                                          全裸の女性を男性ブロックで晒し者にした東京入管。収容施設に蔓延する非人道的行為を告発する @morimasakosangi - wezzy|ウェジー
                                                                          • アジア・アフリカの10の「民族統一主義運動」 - 歴ログ -世界史専門ブログ-

                                                                            欧州の考えを輸入したアジア・アフリカ的民族統一主義の形 以前、ヨーロッパの民族統一主義運動についてまとめました。 過去に自民族が保有していた・または勝ち取っていた領土の回復、自民族のルーツ...

                                                                            アジア・アフリカの10の「民族統一主義運動」 - 歴ログ -世界史専門ブログ-
                                                                            • ジンバブエのインフレ率、840%近くに 政府は危機を否定 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

                                                                              ジンバブエ・ドルの紙幣を数える男性(2020年5月20日撮影、資料写真)。(c)Jekesai NJIKIZANA / AFP 【8月16日 AFP】ジンバブエ国家統計庁(Zimbabwe National Statistics Agency)は15日、7月の物価上...

                                                                              ジンバブエのインフレ率、840%近くに 政府は危機を否定 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
                                                                              • 重油流出 インド洋の楽園『モーリシャス』風景一変

                                                                                インド洋のモーリシャス沖で、商船三井が運航する貨物船『WAKASHIO』が座礁し、約1000トンの重油が流出しました。船に残っていた重油はほぼ全部回収できたということですが、自然環境への影響は甚大な...

                                                                                重油流出 インド洋の楽園『モーリシャス』風景一変
                                                                                • 【米大統領選2020】 カマラ・ハリス氏はなぜ歴史的な副大統領候補なのか - BBCニュース

                                                                                  米大統領選で野党・民主党候補になるジョー・バイデン前副大統領は11日午後(日本時間12日早朝)、共にホワイトハウスを目指す副大統領候補として、検察官出身のカマラ・ハリス上院議員(55、カリフォル...

                                                                                  【米大統領選2020】 カマラ・ハリス氏はなぜ歴史的な副大統領候補なのか - BBCニュース