検索対象

並び順

ブックマーク数

セーフサーチ

期間指定

  • から
  • まで

マツダの検索結果(絞り込み: 3 users 以上)726 件中 1 - 40 件目

  • マツダ初の量産型EVを東京モーターショー 2019で世界初公開 - Car Watch

    マツダ初の量産型EVを東京モーターショー 2019で世界初公開 - Car Watch
    • 写真で見る マツダ「CX-30」-Car Watch

      写真で見る マツダ「CX-30」-Car Watch
      • マツダ、新型クロスオーバーSUV「CX-30」の予約受注を開始。239万2500円から - Car Watch

        マツダ、新型クロスオーバーSUV「CX-30」の予約受注を開始。239万2500円から - Car Watch
        • 【試乗インプレ】プロトタイプEV「e-TPV」はマツダの目指す新しい電動化車両の姿だった / マツダの電動化車両を振り返りつつ、試乗会場にノルウェーを選んだ理由を考察 - Car Watch

          【試乗インプレ】プロトタイプEV「e-TPV」はマツダの目指す新しい電動化車両の姿だった / マツダの電動化車両を振り返りつつ、試乗会場にノルウェーを選んだ理由を考察 - Car Watch
          • 【試乗インプレ】マツダがEV市場に本格参入。「CX-30」のベールを被ったプロトタイプEVに乗った / ロータリーエンジンを使ったレンジエクステンダー、PHEVの計画も - Car Watch

            【試乗インプレ】マツダがEV市場に本格参入。「CX-30」のベールを被ったプロトタイプEVに乗った / ロータリーエンジンを使ったレンジエクステンダー、PHEVの計画も - Car Watch
            • 「道路はサファリパーク。」煽り運転された時の対処方法が、サファリパークで動物に襲われた時の対処方法と変わらなくて怖い - Togetter

              煽り運転時の対処方が「車から絶対出ない」「助けを呼ぶ」のが基本ならば富士サファリパークと変わらないのが怖いところ。道路はサファリパーク。 pic.twitter.com/JVaormXHMp

              「道路はサファリパーク。」煽り運転された時の対処方法が、サファリパークで動物に襲われた時の対処方法と変わらなくて怖い - Togetter
              • マツダが特別協賛する「メディア4耐」にモリゾウ親子の参戦決定 - Car Watch

                マツダが特別協賛する「メディア4耐」にモリゾウ親子の参戦決定 - Car Watch
                • マツダ、「MAZDA3」のSKYACTIV-Xエンジン搭載グレード発売日を変更 - Car Watch

                  マツダ、「MAZDA3」のSKYACTIV-Xエンジン搭載グレード発売日を変更 - Car Watch
                  • マツダ、「アテンザ」を「MAZDA6」に車名変更 - Car Watch

                    マツダ、「アテンザ」を「MAZDA6」に車名変更 - Car Watch
                    • Mazda3国内仕様試乗で判明した「ちょっと待った!」 (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

                      ただし、残念ながら国内向けのパワートレインには接する機会がなく、あくまでも欧州向けのMTガソリン2.0マイルドハイブリッドと北米向けのガソリン2.5トルコンATユニットでの試乗であり、2.5について筆...

                      Mazda3国内仕様試乗で判明した「ちょっと待った!」 (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン
                      • デミオも新型でMAZDA 2へ!! なぜマツダは和名を捨てる?? 車名変える裏事情 | 自動車情報誌「ベストカー」

                        アクセラがフルモデルチェンジを行って日本での車名が「マツダ3」になった。 この流れを受けて、続いてモデルチェンジを控えているデミオも、次期型では日本での車名が「マツダ2」に変更されるのではな...

                        デミオも新型でMAZDA 2へ!! なぜマツダは和名を捨てる?? 車名変える裏事情 | 自動車情報誌「ベストカー」
                        • 期間工のおすすめ大暴露!「稼げて、きつくなく、好立地」なメーカー3選 | 旅がらすの期間工ブログ!

                          期間工のおすすめトップ3を大暴露!この中なら間違いなし 冒頭にも書きましたが、この「期間工おすすめ」は私の主観です。 実際、期間工メーカーを選ぶ時って人それぞれ重視する点って違うじゃないです...

                          • マツダ ロードスター 現行は「伸びしろがある」…進化の行方を新任主査が語る | レスポンス(Response.jp)

                            シカゴモーターショー1989でベールを脱ぎ、初代「NA」型から「NB」、「NC」、現行「ND」と受け継がれてことしで30年。マツダ『MX-5』、日本名『ロードスター』は、「伸びしろが、このクルマにはまだま...

                            マツダ ロードスター 現行は「伸びしろがある」…進化の行方を新任主査が語る | レスポンス(Response.jp)
                            • 【対談】クリエイティブが牽引するマツダの企業文化ーーTakram田川欣哉×マツダ前田育男 | Webマガジン「AXIS」 | デザインのWebメディア

                              ©井上佐由紀/Sayuki Inoue デザイン・イノベーションファームTakramの田川欣哉がナビゲーターとなり、ビジネス、テクノロジー、クリエイティブの3領域をつなぐトップランナーを迎える連載「BTCトークジ...

                              【対談】クリエイティブが牽引するマツダの企業文化ーーTakram田川欣哉×マツダ前田育男 | Webマガジン「AXIS」 | デザインのWebメディア
                              • [独自記事]マツダの新エンジン、熱効率で世界最高達成へ トヨタ超え | 日経 xTECH(クロステック)

                                マツダが2019年10月に投入する新型ガソリンエンジンの最高熱効率で、世界最高値に達する。トヨタ自動車が2017年に発表した最高値の41%を上回る。量産機で世界初とされる超希薄燃焼(スーパーリーンバ...

                                [独自記事]マツダの新エンジン、熱効率で世界最高達成へ トヨタ超え | 日経 xTECH(クロステック)
                                • 20代はマツダ期間工で6カ月間だけ働こう!貯金180万で自己投資! | 旅がらすの期間工ブログ!

                                  紹介した嘉納治五郎さんは日本の柔道家、教育者、柔道の父と呼ばれる偉大な方。 そしてもう1つ紹介するのは、ホンダ創立者の本田宗一郎さんの言葉です。 時間だけは神様が平等に与えて下さった。 これ...

                                  20代はマツダ期間工で6カ月間だけ働こう!貯金180万で自己投資! | 旅がらすの期間工ブログ!
                                  • なぜこだわる?「水平対向」のスバルと「ロータリー」のマツダ、エンジン開発にかける思い | くるまのニュース

                                    マツダは、現在のカーラインナップには搭載していない「ロータリーエンジン」の開発を継続しています。また、マツダと同じくエンジンにこだわりのあるスバルは「水平対向エンジン」の開発・生産で有名...

                                    なぜこだわる?「水平対向」のスバルと「ロータリー」のマツダ、エンジン開発にかける思い | くるまのニュース
                                    • 新型「Mazda3」の展示と技術解説を行なうマツダブース

                                      新型「Mazda3」の展示と技術解説を行なうマツダブース
                                      • No.1教習車、車種変更のナゼ 「アクセラ」から「デミオ」へ、5ナンバー化の狙い | 乗りものニュース

                                        マツダが新型の教習専用車「マツダ教習車」を発売。国内未発売モデルをベースにした車種で、既存の「アクセラ教習車」よりも一回り小さい5ナンバーサイズになります。国内で大きなシェアを誇っていた「...

                                        No.1教習車、車種変更のナゼ 「アクセラ」から「デミオ」へ、5ナンバー化の狙い | 乗りものニュース
                                        • マツダが、あえて「MT車」を充実させる理由 | トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

                                          2018年のロサンゼルス自動車ショーで世界初公開された新型「MAZDA3」。日本では5月下旬に発表を控えるが、MTもラインナップに加わる(写真:MAZDA MEDIA WEBSITE) 今は新車として売られる乗用車の98%...

                                          マツダが、あえて「MT車」を充実させる理由 | トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
                                          • 予算がない、だからこそ先に走り出せたマツダ:日経ビジネス電子版

                                            今、自動車メーカー各社が取り組んでいる「モデルベース開発(MBD)」。設計から試験、製造までをデジタルデータで行い、開発期間を大きく短縮するものだ。その理想とする姿を分かりやすく言えば、デジ...

                                            予算がない、だからこそ先に走り出せたマツダ:日経ビジネス電子版
                                            • マツダ、直6エンジンや縦置きアーキテクチャへの投資を中期経営方針に明記 - Car Watch

                                              マツダ、直6エンジンや縦置きアーキテクチャへの投資を中期経営方針に明記 - Car Watch
                                              • マツダ、日本未発売の「Mazda2」セダンをベースにした新型「マツダ教習車」 - Car Watch

                                                マツダ、日本未発売の「Mazda2」セダンをベースにした新型「マツダ教習車」 - Car Watch
                                                • マツダはCX-5で「負の連鎖」を断ち切ったか(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース

                                                  マツダ車ユーザーの間に、ある“定説”が広まっていた。買い替えを検討したとき、下取り価格が思ったよりも安くて戸惑うというのだ。自動車販売では、下取り価格が乗り換え時の実質的な値引きや頭金とな...

                                                  マツダはCX-5で「負の連鎖」を断ち切ったか(読売新聞オンライン) - Yahoo!ニュース
                                                  • 【ジュネーブショー 2019】マツダに聞く、新型SUV「CX-30」はなぜ2桁数字車名なのか? Mazda30やRX-78もありなの? /

                                                    【ジュネーブショー 2019】マツダに聞く、新型SUV「CX-30」はなぜ2桁数字車名なのか? Mazda30やRX-78もありなの? /
                                                    • マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開。今夏からグローバルで販売開始 - Car Watch

                                                      マツダ、新型コンパクトクロスオーバーSUV「CX-30」世界初公開。今夏からグローバルで販売開始 - Car Watch
                                                      • マツダ、世界中のプロを圧倒する「デザイン美」の秘密…唯我独尊という技術者の覚悟

                                                        日本ブランドへのこだわり マツダは2012年以降、初代「CX-5」を皮切りに、新型「アテンザ」や「アクセラ」など、「魂動デザイン」採用のクルマを次々に送り出した。のちに詳しく述べるが、同時...

                                                        マツダ、世界中のプロを圧倒する「デザイン美」の秘密…唯我独尊という技術者の覚悟
                                                        • マツダ、デザイン革命の10年間の全真相…当事者たちの告白

                                                          世界販売台数約160万台と、トヨタ自動車の6分の1にも満たず、世界シェアではトップ10に遠く及ばない。しかし、「日本ブランド」「日本の美意識」に、どこよりも強くこだわる自動車メーカーがあ...

                                                          マツダ、デザイン革命の10年間の全真相…当事者たちの告白
                                                          • マツダボンゴが20年も生き残っているワケ なんとまだ新車で買える⁉︎ | 自動車情報誌「ベストカー」

                                                            都内でクルマを走らせていたら、行く先々でマツダボンゴをよく見かける。クリーニング屋さんや工事関係、冷凍車など働くクルマとして使われていて、その姿はなんともホッコリする。 でもクルマをよく見...

                                                            マツダボンゴが20年も生き残っているワケ なんとまだ新車で買える⁉︎ | 自動車情報誌「ベストカー」
                                                            • マツダ、レーシングオレンジカラーの「MX-5(日本名:ロードスター)」30周年記念車を世界初公開。全世界で3000台の限定モデル - Car Watch

                                                              マツダ、レーシングオレンジカラーの「MX-5(日本名:ロードスター)」30周年記念車を世界初公開。全世界で3000台の限定モデル - Car Watch
                                                              • 新型アクセラの驚愕すべき出来 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

                                                                マツダの新型Mazda3(アクセラ)に試乗した。ドアを開けて座った瞬間、そのただならぬシートに驚く。走り出してボディの硬さにびっくりする。前代未聞の感覚だった。もちろんプラスの意味である。 新型...

                                                                新型アクセラの驚愕すべき出来 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
                                                                • マツダ「新型アクセラ」の日本名は議論の余地なく「マツダ3」にすべきだ | 長内 厚のエレキの深層 | ダイヤモンド・オンライン

                                                                  京都大学大学院修了・博士(経済学)。1997年ソニー株式会社入社後、映像関連機器部門で商品企画、技術企画、事業本部長付商品戦略担当、ソニーユニバーシティ研究生などを歴任。その後、神戸大学経済...

                                                                  マツダ「新型アクセラ」の日本名は議論の余地なく「マツダ3」にすべきだ | 長内 厚のエレキの深層 | ダイヤモンド・オンライン
                                                                  • マツダ、1310MPa級高張力鋼板を世界初開発。新型「Mazda3」から順次採用 - Car Watch

                                                                    マツダ、1310MPa級高張力鋼板を世界初開発。新型「Mazda3」から順次採用 - Car Watch
                                                                    • マツダ地獄はまだ残っているのか徹底調査!!!【衝撃の事実発覚 新マツダ地獄が生まれていた!!!】 | 自動車情報誌「ベストカー」

                                                                      昔のマツダ車は、下取り、買い取り額が他メーカーのクルマと比べて異常に安かった。安いがゆえに、少しでも高く買い取ってもらおうと、マツダディーラーに下取ってもらう。 そして、マツダ車を下取って...

                                                                      マツダ地獄はまだ残っているのか徹底調査!!!【衝撃の事実発覚 新マツダ地獄が生まれていた!!!】 | 自動車情報誌「ベストカー」
                                                                      • マツダがガソリンエンジン開発に懸ける本気 | テクノロジー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

                                                                        11月にデビューしたマツダ新型3。来るEV時代にガソリン車の可能性をどこまで示すことができるか(筆者撮影) 11月末にロサンゼルスで開催されたオートショー(オートモビリティLA )でマツダがワールド...

                                                                        マツダがガソリンエンジン開発に懸ける本気 | テクノロジー | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
                                                                        • マツダとボルボが高評価を総なめにする理由 | トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

                                                                          マツダ → VW → マツダ → マツダ → スバル → ボルボ → ボルボ。 この並びが何を意味しているかおわかりだろうか。最近、日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)を受賞した自動車ブランドを並べたものだ。第...

                                                                          マツダとボルボが高評価を総なめにする理由 | トレンド | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
                                                                          • 「ロードスターはマツダのものじゃない」藤原副社長に聞くモノづくりの真髄 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

                                                                            利益向上、市場拡大、株価上昇と目に見える成果を追い駆けることばかりが正解とされなくなりつつある今日。ではこれからの組織、ひいては私たち個人はどう在ることが求められるのだろか──。 そのヒント...

                                                                            「ロードスターはマツダのものじゃない」藤原副社長に聞くモノづくりの真髄 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
                                                                            • マツダはなぜ世界で好評を得たCX-5ではなく、「マツダ3」を新世代モデルのトップバッターに選んだのか | くるまのニュース

                                                                              マツダはラインナップ全体のプラットフォームとデザインを新しくする、まったくの新世代モデルのトップバッターとなる新型モデル『マツダ3』を発表しました。今回は前の世代のときのようにSUVから始め...

                                                                              マツダはなぜ世界で好評を得たCX-5ではなく、「マツダ3」を新世代モデルのトップバッターに選んだのか | くるまのニュース
                                                                              • 【LAオートショー 2018】マツダ、新型「Mazda3」世界初公開。新世代商品第1弾として「SKYACTIV-X」初搭載 / セダン、ハッチバックを公開

                                                                                【LAオートショー 2018】マツダ、新型「Mazda3」世界初公開。新世代商品第1弾として「SKYACTIV-X」初搭載 / セダン、ハッチバックを公開
                                                                                • 米マツダ、Apple「CarPlay」に後付けで対応…2014年型以降にインストール可能 | レスポンス(Response.jp)

                                                                                  マツダ(Mazda)の米国部門、北米マツダは11月21日、Appleの「CarPlay」が、2014年モデル以降のマツダ車にインストールできる後付けオプションを発表した。 Apple のCarPlayは、車載ディスプレイとiPho...

                                                                                  米マツダ、Apple「CarPlay」に後付けで対応…2014年型以降にインストール可能 | レスポンス(Response.jp)